ドコモでんきとは|料金や評判、メリット・デメリットを徹底解説!

  • 2022年3月16日
  • by.nuko

ドコモでんきとは

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

ドコモでんきは、ドコモユーザーやdカード GOLD会員がお得に使える新電力です。

特にdカード GOLDを利用していると、ドコモでんきの利用料金もdポイント10%還元の対象になり非常にお得です。

この記事では、ドコモでんきの料金や評判と、メリット・デメリットについて解説します。

電気料金をお得にしたい方は、この記事を参考にドコモでんきを検討してください!

ドコモでんきのポイント
  • ドコモでんきは「Green」と「Basic」の2種類がある
  • ドコモでんき Greenは今の電気料金+500円
    →dカード GOLDを持っていればdポイント10%還元
  • ドコモでんき Basicは今の電気料金そのまま
    →ドコモユーザーならdポイント3%還元
  • 初期費用・工事費無料!
  • 電気が使えない期間なく切り替えられる
  • 10%還元は6月に改定のdポイントクラブのランク判定対象

トップ画像引用元:ドコモでんき|電気料金の支払いでdポイントを還元

ドコモでんきとは

ドコモでんき

画像引用元:ドコモでんきが3/1スタート!電気代ごとにdポイントがたまる | NTTドコモ

ドコモでんきは、NTTドコモが提供する新電力です。

電気代でdポイントが貯まるので、ドコモユーザーやdカード GOLD会員におすすめの電気サービスです。

料金プランは「ドコモでんき Green」「ドコモでんき Basic」の2種類で、どちらもdポイントが貯まります。

ドコモユーザーなら月額の使用電力量次第で、地域の電力会社よりお得になります。

ドコモでんきの料金プラン・支払い方法

ドコモでんきの料金

画像引用元:ドコモでんき | NTTドコモ

ドコモでんきの料金プランは、東京電力や関西電力など、地域の電力会社を基準にして料金が決まります。

ドコモでんきの料金プラン

項目ドコモでんき Greenドコモでんき Basic
基本料金 or 最低料金地域電力会社
+500円
地域電力会社
と同じ
電力量料金地域電力会社
と同じ
地域電力会社
と同じ

上記の通り、基本料金は地域の電力会社の料金と同じ、または+500円で使えます。

電力量料金も地域電力会社の従量電灯と同じです。

電気料金に対してdポイントが還元される

ドコモでんき 10%還元

ドコモでんきでは、支払った電気料金に応じたdポイント還元が受けられます。

ドコモでんきのdポイント還元

項目ドコモでんき
Green
ドコモでんき
Basic
ドコモ・ahamo
+dカード GOLD
10%還元3%還元
ドコモ・ahamoのみ5%還元
上記以外のプラン
orドコモ回線なし
3%還元2%還元

このdポイント還元がドコモでんきの最大の特徴で、ドコモユーザーならかなりお得になるでしょう。

特にdカード GOLDを持っている人は、ドコモでんき Greenを契約すれば、100円(税抜)につき10%ポイント還元になります。

ドコモでんき Greenは地域の電力会社+500円と電気料金は上がってしまいますが、dポイント還元によりお得になります。

ドコモでんきの料金例

ドコモでんき Greenの料金の参考として、2022年1月に東京電力で約10,000円の電気料金だった場合の利用料金を比較してみましょう。

ドコモでんきと東京電力の比較

東京電力ドコモでんきdポイント還元
1 月9,989円10,489円874pt
2 月10,531円11,031円920pt
3 月9,185円9,685円807pt
4 月8,222円8,722円728pt
5 月6,392円6,892円577pt
6 月5,974円6,474円543pt
7 月6,810円7,310円611pt
8 月9,843円10,343円862pt
9 月7,451円7,951円664pt
10 月6,423円6,923円580pt
11 月6,457円6,957円582pt
12 月7,708円8,208円686pt
合計94,985円100,985円8,434pt

従量電灯で計算されるので、月によって利用料金は変動します。

また、dポイント還元は、再生エネルギー賦課金や燃料調整費にはかからないので、実際の支払いより還元されるポイント数は若干少なくなります。

とはいえ、1月に10,000円前後の電気料金が発生する使い方なら、年間で8,000ポイント程度貯まります。

ドコモでんき Greenは東京電力より月々500円、年間6,000円高くなりますが、dポイント還元で簡単に元が取れますね!

なお、電気料金の平均額が7,000円未満だと、dポイント還元で月額500円高くなる分が回収できない可能性があります。

ひとり暮らしなど電気代がそこまで高くない人は、東京電力などと同じ金額で使えるドコモでんき Basicを選んだ方がいいでしょう。

ドコモでんきの支払い方法

ドコモでんきの支払い方法は以下です。

ドコモでんき支払い方法
  • ドコモの回線を契約している人:携帯料金の支払い方法に準ずる
  • ドコモの回線を契約していない人:クレジットカード払い

ドコモでんきの支払方法は、ドコモユーザーは携帯電話料金の支払い方法と同一となり、 ドコモユーザーでない人はクレジットカード払いになります。

携帯電話料金と支払い方法が同一なのはシンプルで良いですね。

ドコモでんきの契約は初期費用が不要で、解約金も発生しないため安心して申し込めます。

ドコモでんきのメリット

ドコモでんきのメリット

画像引用元:ドコモでんき | NTTドコモ

ドコモでんきのメリットは次の2つです。

ドコモでんきのメリット
  • dポイントがたっぷり貯まる
  • 申し込みだけで簡単に切り替えできる

dポイントがたっぷり貯まる

先に解説した通り、ドコモでんきは最大10%のdポイント還元が受けられるメリットがあります。

そのため、dポイントを考慮した実質的な電気料金は、東京電力や関西電力などの従来の電力会社よりお得です。

dポイントを貯めている人もd払いやd系サービスをよく利用する人も、ドコモでんきに切り替えればさらにお得に使えるでしょう。

申し込みだけで簡単に切り替えできる

ドコモでんきは、Webサイトから申し込むだけで自動的に切り替わります。

面倒な工事の立ち合いや現電力会社への解約も不要で、検針標があればいつでも申し込みOKです。

ドコモでんき申し込みの流れ
  1. 検針票などで「供給地点特定番号」「お客様番号」を確認
  2. ドコモでんき申し込みページにアクセス
  3. dアカウントでログイン
  4. 契約者情報や検針票の情報を入力
  5. 重要事項を確認して申し込む

申し込みが完了したら、次回 or その次の検針日からドコモでんきに切り替わります。

ネット回線のように工事日の調整などの面倒がないので、気軽に申し込めますね!

ドコモでんきのデメリット

ドコモでんきのデメリット

画像引用元:ドコモでんき | NTTドコモ

ドコモでんきには大きなデメリットはありませんが、利用する際は次の4つのポイントに注意しましょう。

ドコモでんきのデメリット
  • スマートメーターへ交換が必要
  • でんきとスマホの名義が異なると申し込めない
  • ドコモを解約するとdポイント還元が激減する
  • オール電化向けプランがない

スマートメーターへ交換が必要

ドコモでんきに限らず、新電力を申し込むとスマートメーターへの交換が必要になります。

スマートメーターへの交換工事は立ち合い不要ですが、利用中の電力会社によっては交換中に停電する可能性があります。

最近はテレワーク中心で、停電すると支障が出る人も多いのではないでしょうか。

従来の電力メーターを利用中の人は、停電有無と停電時間はしっかり確認しましょう。

でんきとスマホの名義が異なると申し込めない

ドコモでんきの申し込みは、ドコモ回線契約者とドコモでんきの契約者の名義が一致する必要があります。

もし現在の電気の契約者が他の名義なら、ドコモでんきに申し込む前に電力会社での名義変更が必要になります。

ドコモでんきに申し込む前に、電力会社の名義はしっかりチェックしておきましょう。

ドコモを解約するとdポイント還元が激減する

ドコモでんきはdポイントがたっぷり貯まるのが最大のメリットですが、ドコモから他社に乗り換え・解約すると2〜3%まで還元率が下がります。

dカード GOLDを持っていても、ドコモ非契約では10%還元になりません。

ドコモから他社に乗り換える際は、乗り換え先に合わせて電気サービスの乗り換えも検討した方がいいでしょう。

オール電化向けプランがない

ドコモでんきは、従来の電力会社の従量電灯相当のプランのみ提供しています。

最近はオール電化にしている家庭も増え、お住まいの地域によってはオール電化向けの電力プランも出てきています。

そのため、現在オール電化向けのプランで利用している人は、ドコモでんきに変えると月額料金が高くなる可能性大です。

オール電化向けプランを利用している人は、ドコモでんきを申し込む前に、公式サイトでしっかり料金シミュレーションしてください!

ドコモでんきの評判・口コミ

続いて、ネット上でのドコモでんきの評判・口コミを見ていきましょう。

ドコモでんきに申し込んだ報告が多い

ドコモでんきの評判・口コミで1番多かったのが、「すでに申し込んだ!」というものでした。

ちょっと探すだけで申し込み報告のツイートが大量に見つかります。

申し込みの報告だけのものが多いのですが、中には他の新電力からの乗り換えもありました。

ドコモ・ドコモ光・dカードとセット利用の人も多数!

ドコモでんきに申し込んだ人は、ドコモ・ドコモ光・dカードをセットで利用している人が多い印象です。

ドコモユーザーにとって、dポイントがたっぷり還元されるドコモでんきは、それだけ魅力的ということすね!

オール電化プランがなくて断念

ドコモでんきの口コミの中には、いくつも「オール電化プランがない」「オール電化だと高くなる」という声がありました。

ドコモでんきは始まったばかりのサービスなので、今後はオール電化プランが登場することに期待しましょう!

ドコモでんきがおすすめな人

ドコモでんきがどんな人におすすめなのか見ていきましょう。

ドコモでんきはこんな人におすすめ
  • dカード GOLDを持っているドコモユーザー
  • d払いやドコモ系サービスでdポイントをよく利用する人
  • 家がオール電化ではない人

dカード GOLDを持っているドコモユーザー

ドコモでんきが最もお得に使えるのは、dカード GOLDを持っているドコモユーザーが、ドコモでんき Greenを契約するパターンです。

ドコモのスマホと同じ利用料金の10%還元は超強力ですよね!

また、2022年6月に改定されるdポイントクラブでは、ドコモでんき Greenの10%還元分もランク判定の対象です。

毎月の電気料金で還元されるdポイントは変わりますが、ドコモ×dカード GOLDでお得に使っている人は、ぜひ電気もドコモでんきに乗り換えて今まで以上にお得にしましょう!

d払いやドコモ系サービスでdポイントをよく利用する人

ドコモでんきはdポイントがたっぷり貯まるので、d払いやdTVなどのドコモ系サービスを利用する人にもおすすめです。

毎月の電気料金にもよりますが、一般的な家庭なら毎月1,000ポイント近く貯まるはずです。

家がオール電化ではない人

デメリットや口コミでも触れましたが、ドコモでんきは従量電灯プラン相当の料金体系しかありません。

そのため、オール電化の家に住んでいる人が乗り換えると、電気料金が高額になる恐れがあります。

いくらdポイントがたっぷり還元されるとはいえ、還元額以上に料金差で損をする可能性大です。

家がオール電化になっている人は、ドコモでんきが対応プランを出すことに期待して待ちましょう。

ドコモでんきのお得なキャンペーン

2022年3月現在、ドコモでんきは以下のキャンペーンを開催しています。

ドコモでんきのキャンペーン
  • ドコモでんき新規入会キャンペーン
  • 1,000万ポイント山分けキャンペーン
  • 家計まるごとdカード支払い

ドコモでんき新規入会キャンペーン

ドコモでんき新規入会キャンペーン

画像引用元:ドコモでんきが3/1スタート!電気代ごとにdポイントがたまる | NTTドコモ

期間:2022年3月1日〜2022年4月30日

本キャンペーンでは、ドコモでんきに新規入会・開通することで、もれなく2,000ポイントがもらえます。

キャンペーン条件
  • 条件を満たすと自動的に適用
  • 期間内にドコモでんきに申し込み
  • 申し込み翌々月末までに開通
  • 開通の翌月末まで契約
  • ドコモでんき先行予約キャンペーン特典を受けた人は対象外

キャンペーン条件も難しいことはなく、普通に申し込んで利用開始すればOKです。

W入会で1,000万ポイント山分けキャンペーン

dカード GOLD & ドコモでんき W入会キャンペーン

画像引用元:【dカード】dCARD GOLD & ドコモでんき Green W入会でdポイント(期間・用途限定)1,000万ポイント山分けキャンペーン

期間:2022年1月12日〜2022年4月30日

本キャンペーンでは、期間内にdカード GOLDとドコモでんきに新規申し込みとエントリーすることで、1,000万ポイントの山分けに参加できます。

キャンペーン条件
  • 期間内にdカード GOLDとドコモでんき申し込み
  • dカード GOLD入会完了後に要エントリー
  • ポイント上限:2,000ポイント

ドコモでんきをいち早く申し込んだ人の多くは、すでにdカード GOLDを持っています。

そのため、これから両サービスに新規契約する人は、上限の2,000ポイントも十分狙えるでしょう。

dカード GOLDとドコモでんきを新規契約予定の人は、忘れずにキャンペーンにエントリーしてください!

家計まるごとdカード支払い

家計まるごとdカード支払い

画像引用元:【dカード】家計まるごとdカードのお支払いがおトク!|キャンペーン

期間:2020年6月1日〜終了未定

本キャンペーンでは、エントリーのうえで対象カテゴリのサービスを初めてdカード支払いに設定することで、各300ポイント還元されます。

電気カテゴリにドコモでんきが追加され、ドコモでんきに限り500ポイントに増額中です!

対象カテゴリ
  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • 固定電話
  • テレビ放送
  • プロバイダ
  • 新聞
  • 保険

ドコモでんきと他カテゴリ全てをdカードで支払うようにすれば、合計2,600ポイントもらえます。

ドコモでんきとdカード GOLDを新規入会するなら、本キャンペーンもぜひ活用してdポイントをゲットしましょう!

>エントリーはこちら

ドコモでんきに関するよくある質問

最後に、ドコモでんきのよくある質問に回答していきます。

よくある質問
  • ドコモでんきは全国対応?
  • 検針票が見当たらない
  • ドコモ回線がないと契約できない?
  • 法人名義の契約はできる?
  • 申し込み時に容量(アンペア)を変更できる?

Q:ドコモでんきは全国対応?

A:沖縄電力エリア・離島を除いて日本全国に対応しています。

Q:検針票が見当たらない

A:電力会社のマイページでもチェックできます。

電力会社のマイページ

Q:ドコモ回線がないと契約できない?

A:dアカウントがあれば契約できます。

ドコモ回線がない場合は、ドコモショップに行くか、ドコモでんきセンターに電話することで申し込みできます。

なお、電話で申し込む場合は郵送で届く申込書を記入して返送する形になります。

また、ドコモ回線がない場合の契約情報や料金は請求書での確認となり、2022年6月を目処にMy docomoでも確認できるようになります。

Q:法人名義の契約はできる?

A:個人名義のみです。

Q:申し込み時に容量(アンペア)を変更できる?

A:契約後に電話で容量変更手続きができます。

ドコモでんきに申し込む際は、検針票に記載された容量のままの乗り換えになります。

容量の変更は、ドコモでんきに切り替わった後に電話で手続きしましょう。

ドコモでんきでdポイントをたっぷり貯めよう!

ドコモでんき

画像引用元:ドコモでんき|電気料金の支払いでdポイントを還元

今回は、ドコモでんきの料金や評判と、メリット・デメリットを解説しました。

ドコモでんきまとめ
  • ドコモでんき Greenは今の電気料金+500円
    →dカード GOLDを持っていればdポイント10%還元
  • ドコモでんき Basicは今の電気料金そのまま
    →ドコモユーザーならdポイント3%還元
  • 初期費用・工事費無料!
  • 電気が使えない期間なく切り替えられる
  • 10%還元は6月に改定のdポイントクラブのランク判定対象

ドコモでんきは2つの料金プランがあり、ドコモでんき Greenならドコモと同様に最大10%のdポイント還元が受けられます!

そのため、ドコモユーザーはたっぷりdポイントが貯められます。

電気料金は東京電力などの従量電灯より+500円されますが、dポイント還元で簡単にペイできます。

特にドコモ×dカード GOLDで毎月たっぷりdポイントを獲得している人は、ぜひドコモでんきも契約して、今まで以上にdポイントを貯めてください!

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!