ドコモのらくらくホン F-01Mに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ドコモのらくらくホン F-01Mに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

ドコモのシニア向けデバイス「らくらくホン」シリーズの最新機種「らくらくホン F-01M」が2019年11月に発売されました。

通話やメールに特化した4Gフィーチャーフォンなので、基本的な機能が使えればいいという人にピッタリといえるでしょう。

今回はそんな「らくらくホン F-01M」にお得に機種変更する方法を紹介します。

以前のらくらくホンからの買い替えを検討している人や、家族にシニア向けスマートフォン購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:らくらくホン F-01M | らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

ドコモのらくらくホン F-01Mをお得に購入する方法

F01M_White_XL

画像引用元:らくらくホン F-01M

らくらくホン F-01Mをできる限りお得に購入したいと考えている人は、これから紹介する方法を覚えておくことをおすすめします。

お得に購入するために覚えておきたい方法を一覧でまとめると、次の通りです。

らくらくホン F-01Mをお得に購入する方法
  • ドコモオンラインショップで購入する
  • dカードを利用して一括払いする
  • キャンペーンが行われている場合はフル活用する

それぞれの方法について詳しくチェックしていきましょう。

ドコモオンラインショップで購入する

ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

らくらくホン F-01Mを購入する方法は、「ドコモオンラインショップ」と「街中のドコモショップ」の2通りがあります。

お得に購入することを重視する場合は、その中でもドコモオンラインショップを利用するのがオススメです。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット
ドコモオンラインショップがおすすめな理由
  • 頭金不要
  • 機種変更の事務手数料が無料
  • 24時間機種変更の手続きが可能
  • 送料不要

頭金(販売店手数料)がかからない

街中にあるドコモショップや家電量販店で購入する場合、多くの店舗で頭金という名の販売店手数料が徴収されています。

金額は店舗によって異なるものの、3,000~10,000円程度なのでそれなりの出費になるでしょう。

ドコモオンラインショップではこの頭金がかからないため、その分お得に購入できます。

機種変更の事務手数料がかからない

ドコモオンラインショップで機種変更した場合、機種変更時にかかる事務手数料が無料です。

通常、4Gデバイスから4Gデバイスへの機種変更の場合は2,000円がかかります。

ドコモオンラインショップで機種変更するとこれらの手数料が一切かからないため、かなりお得になるでしょう。

いつでも手続き可能で時間も節約できる

ドコモオンラインショップではメンテナンス時間などのサービスを停止している時間を除いて、24時間機種変更の手続きを行えます。

そのため、ドコモショップのように待たされることなく機種変更できるでしょう。

時間の面でも大きな節約になるので、積極的にドコモオンラインショップを使いましょう。

送料もかからない

ドコモオンラインショップでは、2,750円以上購入すると送料が無料になるシステムになっています。

したがって、らくらくホン F-01Mを購入した場合は送料の負担なく自宅に配送してもらえるので、便利だといえるでしょう。

ドコモキャンペーンバナー

dカードで一括払いしてdポイントをもらおう!

dカード VISA
らくらくホン F-01Mをドコモオンラインショップで購入する場合は、dカードを利用して一括払いするのがオススメです。

ドコモオンラインショップでデバイス本体を購入した場合、通常は1%のポイント還元のところがdカードで決済すると2%還元になります。

らくらくホン F-01Mの価格は38,016円なので、dカードで購入するだけで760ポイントが還元されるのでかなりお得だといえるでしょう。

キャンペーン実施時はフル活用する

ドコモトップページの画像

画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモでは、一定期間料金が割引になるキャンペーンを始めとしたお得なキャンペーンを頻繁に実施しています。

そのため、お得に使うならこれらのキャンペーンを見逃さずに利用することが大切だといえるでしょう。

実施中のキャンペーンや特典はキャンペーンページでアナウンスされているので、一通りチェックしておいてください。

一例として、2019年12月時点で利用できるお得なキャンペーンには次のようなものがあります。

ギガホ割

ギガホ割

画像引用元:ギガホ割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ギガホ割とは、契約から最大6ヶ月間月額料金が-1,100円されるキャンペーンです。

ギガホの料金は通常7,678円ですがキャンペーンを適用すると6,578円となり、ギガライトを契約して5GB以上の通信を行った場合の料金と同額になります。

ただし6ヶ月経過後の料金は7,678円に戻るため、この点を念頭に置いておいてください。

コンスタントに7GB以上通信する場合はギガホの契約が必要になるため、7GBを目安にするのがいいでしょう。

Amazonプライム無料キャンペーン

Amazonプライム

画像引用元:ドコモのプランについてくるAmazonプライム | NTTドコモ

ドコモでは、ギガホやギガライトを契約したユーザーにAmazonプライムが1年間無料で利用できる権利を付与するキャンペーンを行っています。

通常、Amazonプライムを契約すると4,900円の年会費がかかるため、Amazonを頻繁に利用する人にはお得といえるでしょう。

この特典を利用するためにはエントリーサイトからのエントリーが必要になるため、忘れずに手続きしてください。

契約時期によってはほかにもお得なキャンペーンが展開されている可能性があるので、あらかじめキャンペーン案内ページをチェックしておくことをオススメします。

→ドコモオンラインショップはこちら

契約する料金プランを賢く選んで月額料金もお得に!

ギガホ ギガライト

画像引用元:これからはシンプル2択。ギガホ、ギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

より多くにらくらくホン F-01Mを利用するためには、購入時にかかる費用だけでなく月額料金にも注目することが大切です。

らくらくホン F-01Mで利用できるプランには「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」の3種類があるため、利用状況に応じて適切なものを契約しましょう。

それぞれの料金プランの特徴をこれから紹介するので、ぜひ参考にしてください。

毎月7GB以上使うならギガホがお得

ギガホは毎月最大で30GBまで高速データ通信が利用できる定額制プランで、料金は下記の表の通りです。

ギガホ料金(税込)
定期契約なし7,865円
2年定期契約7,678‬円
dカードお支払割7,678‬円
みんなドコモ割(最安時)6,578‬円

毎月7GB以上のデータ通信が必要になる場合に契約することをオススメします。

毎月のデータ通信が1GB~7GBに収まる場合はギガライトを契約しよう

毎月利用するデータ通信量が1GB~7GBに収まる場合は、従量制プランのギガライトを契約するのがお得です。

ギガライト料金(税込)料金
(定期契約適用時)
料金
(みんなドコモ割適用・最安)
~1GB3,465円3,278円2,178円
1GB~3GB4,565円4,378円3,278円
3GB~5GB5,665‬円5,478円4,378円
7GB6,765‬円6,578‬円5,478円
特に1GB程度のデータ通信量の場合はかなり安価に使えるので、こちらがオススメといえるでしょう。

どの程度のデータ通信量が必要かわからない場合はギガライトを契約して、必要に応じてギガホに切り替えるのがオススメです。

データ通信をほとんど使わないならケータイプランがオススメ

通話やテキストメールの利用がほとんどで、Webサイトの閲覧などを行わない場合はケータイプランという選択肢もあります。

ケータイプラン料金(税込)
定期契約なし1,507円
2年定期契約1,320円
dカードお支払割1,320‬円
みんなドコモ割適用なし

ケータイプランは高速データ通信が毎月100MBまでしか使えない代わりに非常に安価なプランなので、利用頻度が少ない人はこちらを検討してみてください。

らくらくホン F-01Mを1,000円台で運用したい人は必見です!

dカード GOLDを利用してさらにお得に!

dカード GOLD VISA ポインコ

dカード GOLDを保有している場合、携帯電話番号をペア回線として登録するだけで毎月の利用料金の10%分のポイントが還元されます。

ドコモを利用するなら大変お得な特典なので、ぜひ積極的に活用しましょう。

登録さえしておけばdカード GOLDで支払わなくても10%還元されるのが嬉しいポイントです。

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

次の章ではらくらくホン F-01Mの価格・スペックについてご紹介します。

ドコモのらくらくホン F-01Mの価格をチェック!

らくらくホン F-01M

画像引用元:らくらくホン F-01M | らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

ここで、らくらくホン F-01Mの価格をチェックしておきましょう。

2019年12月3日時点での販売価格は、以下の表の通りです。

らくらくホン
F-01M
価格(税込)
一括購入価格38,016円
12回払い3,168円/月
24回払い1,584円/月
36回払い1,056円/月
購入ドコモオンラインショップ

ドコモでは端末代金の割引は行われていないため、分割購入の場合は一括代金を分割回数で割った金額を毎月支払うことになります。

この価格を念頭において、これから紹介するお得に購入する方法をチェックしていきましょう。

ドコモのらくらくホン F-01のスペック・特徴を紹介

F01M_Navy_XL

画像引用元:らくらくホン F-01M

らくらくホンの基本スペックは下記の通りです。

機種名らくらくホン
F-01M
SoC非公開
RAM1GB
ROM8GB
OS(発売時点)非公開
ディスプレイ解像度480 x 854
ディスプレイサイズ3.0インチ(TFT)
バッテリー容量1,500 mAh
アウトカメラ8.1MP/f2.4
インカメラ非搭載
本体サイズ(mm)113 x 52 x 16.7
価格38,016円
購入ドコモオンラインショップ

4Gフィーチャーフォンなのでスマホよりスペックは低く、通話とメールに特化したデバイスになっています。

購入前にチェックしておきたいポイントは次の通りです。

Google Playなどのアプリストアに非対応

Google Play

画像引用元:Google Play

らくらくホン F-01Mはアプリストアに対応していません。

そのため、ストアから必要なアプリをダウンロードして使うことはできないので注意してください。

デフォルトで搭載されているアプリやブラウザを利用して使うことになるので、やはり音声通話やメールがメインの使い方といえます。

LINEやSkypeなどのメッセージアプリも利用不可

家族や友人との連絡手段にLINEやSkypeなどのメッセージアプリを利用している人もいるかもしれません。

しかし、らくらくホン F-01Mはこれらのメッセージアプリには対応していないので注意が必要です。

アプリストアが使えないこともあり、別途インストールすることもできません。

LINEやSkypeを利用したい人は、別のデバイスを選択しましょう。

ディスプレイが小さいのでブラウジングの効率が悪い

くらくホン F-01M

画像引用元:らくらくホン F-01M – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

フィーチャーフォン型のデバイス全体にいえることですが、メインディスプレイのサイズが小さく解像度も低いので、ブラウジングに使うには不向きといえます。

Webページを開いた際に細かい場所がみにくく感じるので、ブラウジング性能を重視している人は注意してください。

らくらくホンセンターに簡単に問い合わせできるので便利

らくらくホンセンター

画像引用元:らくらくホン F-02J 製品特長(あんしん) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

らくらくホン F-01Mの右下には「使い方」と書かれたボタンが配置されており、これを押すとらくらくホンセンターに電話が繋がります。

らくらくホンセンターは年中無休で9:00~18:00まで営業しているため、何かわからないことがあったらすぐに相談できるでしょう。

契約に関する諸手続きや問い合わせ対応も行っているため、うまく活用して便利に利用してください。

ドコモのフィーチャーフォンはらくらくホン F-01M!

らくらくホン

画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

今回は、ドコモがシニア向けデバイスとして提供しているフィーチャーフォン型デバイス「らくらくホン F-01M」をお得に購入する方法を詳しく紹介しました。

これから購入する場合は、今回チェックした以下のポイントを押さえておくことをオススメします。

らくらくホン F-01Mをお得に購入・運用する方法
  • ドコモオンラインショップを利用する
  • dカードで一括購入する
  • キャンペーンを漏らさず適用する
  • 最適なプランを契約して月額料金をお得にする
  • dカード GOLDのペア回線に登録する

これらのポイントをしっかり押さえておくだけでかなりお得に使えるので、ぜひ1つずつチェックしてみてください。

通話やメールができればいい、スマホよりフィーチャーフォンがいいというシニア層にはとてもオススメのデバイスです。

うまく運用すれば1,000円台で使えるので、ランニングコストを重視する人もぜひ検討してみてください。

シニア向けおすすめスマホランキング|ガラケーからお得に機種変更

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ