ドコモのらくらくホンに機種変更する方法|ガラケーも使える?

  • 2022年12月27日
  • by.morino

らくらくホン F-01M
 

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモでは、シニア向けデバイス「らくらくホン」シリーズを展開しています。

わかりやすい操作性をコンセプトとしているので、ガラケーから初めてスマホデビューするシニアにぴったりのスマホと言えるでしょう。

今回はそんならくらくホンシリーズへお得に機種変更する方法を紹介します。

最新の5G対応モデルから、唯一のガラケーモデルまでを徹底調査!

以前のらくらくホンからの機種変更を検討している人やシニア向けスマートフォンの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

ドコモのらくらくホンは4機種

らくらくスマートフォン F-52B

画像引用元:らくらくスマートフォン F-52B

現在ドコモで販売されている、らくらくホンシリーズは4機種です。

まずは、それぞれの概要について見ていきましょう。

らくらくスマートフォン F-52B

らくらくスマートフォン F-52B

画像引用元:らくらくスマートフォン F-52B | ドコモ らくらくホン・あんしんスマホ | 製品 | NTTドコモ

らくらくホンF-52Bは、らくらくホンシリーズの最新モデルです。

2022年12月25日時点での販売価格は次の通りです。

項目価格
一括払い51,744円
分割払い1,437円×36回
詳細ドコモ公式ショップを見る

らくらくホンF-52Bの基本スペックは次の通りです。

らくらくスマートフォン F-52B
チップSnapdragon 480
5G対応
画面サイズ5.0インチ
本体サイズ高さ:143mm
幅:70mm
厚さ:9.3mm
重さ153g
アウトカメラ広角:1,310万画素
マクロ:190万画素
インカメラ810万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量3,400mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーピンク・ホワイト・ネイビー

らくらくホンシリーズ初の5G対応&2眼カメラ搭載モデルとして注目を集めているF-52B。

スマホと比較すると全体的なスペックは低めではあるものの、機能性は充分

指紋認証機能、おサイフケータイ、ワンセグやラジオも視聴可能など、便利な機能が豊富に搭載さえています。

スマホらしさは押さえつつも、基本的には電話やメールなどで充分というシニアの方におすすめのモデルです。

あんしんスマホ KY-51B

あんしんスマホ KY-51B

画像引用元:あんしんスマホ KY-51B | ドコモ らくらくホン・あんしんスマホ | 製品 | NTTドコモ

あんしんスマホ KY-51Bは、らくらくホンシリーズの最新モデルです。

2022年12月25日時点での販売価格は次の通りです。

項目価格
一括払い41,976円
分割払い1,166円×36回
詳細ドコモ公式ショップを見る

あんしんスマホ KY-51Bの基本スペックは次の通りです。

あんしんスマホ KY-51B
画面サイズ約6.1インチ
本体サイズ未定
重さ未定
アウトカメラ約4,800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 480 5G
認証顔・指紋
防水IPX5/8
カラーピンクゴールド・ネイビー

あんしんスマホ KY-51Bは、らくらくホンシリーズ初の5G対応モデルです。

らくらくホンシリーズといえばスマホよりも控え目なスペックという印象が強いです。

しかし、あんしんスマホ KY-51Bは大容量バッテリー・4,800万画素のカメラ・指紋認証&顔認証を搭載するなど、かなりスマホに近いスペックです。

画面も従来のモデルよりかなり大きいので、文字が読みやすく、操作しやすくなったのもうれしいところ。

電話やメールだけでは物足りない、写真撮影やWebブラウジングなどスマホらしい機能も楽しみたい方におすすめのモデルです。

らくらくスマートフォン F-42A

らくらくスマートフォン F-42A

画像引用元:らくらくスマートフォン F-42A

らくらくスマートフォン F-42Aは、2020年9月に発売されたモデルです。

2022年12月25日時点での販売価格は次の通りです。

らくらくスマートフォン F-42Aの価格
端末代金41,976円
月額(36回払い)1,166円
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

らくらくスマートフォン F-42Aの基本スペックは次の通りです。

らくらくスマートフォン F-42A
画面サイズ約4.7インチ
本体サイズ高さ:143mm
幅:70mm
厚さ:9.3mm
重さ143g
アウトカメラ約1,310万画素
インカメラ約500万画素
バッテリー2,110mAh
RAM3GB
ROM32GB
CPUSnapdragon 450
認証なし
防水IPX5/8
カラーピンク・ホワイト・
ネイビー
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

らくらくスマートフォン F-42Aは、とにかくわかりやすさを重視した4Gモデルです。

わからないことがあれば、専用ボタンを押してすぐに電話相談できます。

ただし、最新モデルのF-52Bと比較すると、スペック・機能面共に見劣りすることは否めません。

値段が同じでスペックも上な最新モデルのあんしんスマホ KY-51Bの方がおすすめです。

らくらくホン F-01M

らくらくスマートフォン F-42A

画像引用元:らくらくホン F-01M | らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

らくらくホン F-01Mは、2019年11月に発売されたモデルです。

2022年12月25日時点での販売価格は次の通りです。

らくらくホン
F-01M
価格(税込)
一括購入価格38,016円
12回払い3,168円/月
24回払い1,584円/月
36回払い1,056円/月
購入ドコモオンラインショップ

らくらくホン F-01Mの基本スペックは次の通りです。

らくらくホン F-01Mスペック
本体サイズ約113mm×52mm×16.7mm
重量約129g
ディスプレイ3.0インチ
TFTディスプレイ
FWVGA
内蔵メモリ(RAM)1GB
内蔵ストレージ(ROM)8GB
アウトカメラ標準:約810万画素
F値2.4
バッテリー容量1500mAh
防水・防塵防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
価格(税込)38,016円
ドコモオンラインショップ

らくらくホン F-01Mは、ドコモで唯一の4Gガラケー型デバイスです。

ガラケーの操作性に慣れ親しんだ人の最後の砦とも言える存在ですね。

スマホよりもスペックはかなり低く、通話とメールに特化したデバイスとなっています。

また、Google Playなどのアプリストアにも非対応、人気の無料メッセージ・通話アプリのLINEやSkypeも使えません。

スマホを使ってみたけれど合わなかった、引き続きガラケーを使いたい人向けのデバイスと言えるでしょう。

ガラケー(らくらくホン F-01M)はいつまで使える?

らくらくホン F-01M

画像引用元:らくらくホン F-01M | らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

現状では唯一のガラケーであるらくらくホン F-01Mは、いつまで使えるのか心配している人も多いのではないでしょうか。

実際、ドコモは2026年3月31日をもって3G回線のサービスを終了することを発表しています。

ですが、ご安心ください。

らくらくホン F-01Mはガラケーではあるものの、4G対応モデルなので3G回線サービスが終了しても問題なく利用できます。

4Gサービスは当面終了の予定はないので、長く利用できるでしょう。

ドコモのらくらくホンに機種変更する方法

ドコモのらくらくホンに機種変更する方法は、ドコモオンラインショップか街中のドコモショップで手続きをする方法の2種類があります。

できるだけ費用を安く抑えたい方ならドコモオンラインショップがおすすめですが、初めてのスマホでいろいろ不安がある方は店員さんがサポートしてくれるドコモショップが安心できます。

それぞれの手順を見ていきましょう。

ドコモオンラインショップでらくらくホンに機種変更する手順

ドコモオンラインショップでらくらくホンに機種変更する手順は次の通りです。

  1. STEP.
    ドコモオンラインショップにアクセスする
    らくらくホン機種変更手順①

    Webブラウザで、ドコモオンラインショップにアクセスします。

    「機種を探す」にポインタを合わせ、「らくらくホン・あんしんスマホ」をクリックします。

  2. STEP.
    機種変更したいらくらくスマホを選択
    らくらくホン機種変更手順②

    4種類のらくらくホン・あんしんスマホの中から機種変更したいデバイスを選択します。

    色、購入方法、支払い方法を選択して、「カートに入れる」をクリックしましょう。

    このとき、購入方法は必ず「機種変更」を選択します。

  3. STEP.
    商品の受け取り方法を選択する
    「商品の受け取り方法に進む」を選択し、受取方法を選択して、「購入手続きに進む」→「上記内容に同意して購入手続きに進む」を選択します。
  4. STEP.
    購入手続きを行う

    画面の指示に従って、受け取り方法、プラン選択、支払い方法を選択します。

    最後に内容を確認し、「注文を確定する」を選択して注文を確定します。

  5. STEP.
    審査完了後数日で自宅にスマホが発送
    購入手続きが完了すると、3~10日程度の審査期間を経て商品が発送されます。
  1. STEP.
    端末が到着したら開通手続きと初期設定を行う
    端末が到着したら、同梱のマニュアルに従って開通手続きと初期設定を行います。完了すると、使用できるようになります。
  2. 終了

ドコモオンラインショップでは、購入手続きから審査までネット上ですべて完結します。

購入した、らくらくスマホは自宅に直接郵送してくれるので、ショップへ足を運ぶ必要がありません。

事務手数料や送料を節約したい人や、忙しくてドコモショップに行く時間がない人は、ドコモオンラインショップを利用するのがオススメです。

ただし、初期設定はすべて自分で行う必要があります。

詳しいマニュアルは同封されているので、その通りにすれば問題なく使えるようになります。

ドコモオンラインショップがおすすめな理由
  • 頭金不要
  • 機種変更の事務手数料が無料
  • 24時間機種変更の手続きが可能
  • 送料無料

頭金(販売店手数料)がかからない

街中にあるドコモショップや家電量販店で購入する場合、多くの店舗で頭金という名の販売店手数料が徴収されています。

金額は店舗によって異なるものの、3,000~10,000円程度なのでそれなりの出費になるでしょう。

ドコモオンラインショップではこの頭金が一切かからないため、その分お得に購入できます。

機種変更の事務手数料がかからない

ドコモオンラインショップで機種変更した場合、機種変更時にかかる事務手数料が無料です。

通常、4Gデバイスから5Gデバイスへの機種変更の場合は3,300円、4Gデバイスから4Gデバイスへの機種変更の場合は2,200円がかかります。

ドコモオンラインショップで機種変更するとこれらの手数料が一切かからないため、かなりお得になるでしょう。

いつでも手続き可能で時間も節約できる

ドコモオンラインショップではメンテナンス時間などのサービスを停止している時間を除いて、24時間機種変更の手続きを行えます。

そのため、ドコモショップのように待たされることなく機種変更できるでしょう。

時間の面でも大きな節約になるので、積極的にドコモオンラインショップを使いましょう。

送料もかからない

ドコモオンラインショップでは、2,750円以上購入すると送料が無料になるシステムになっています。

したがって、らくらくホンシリーズを購入した場合は送料の負担なく自宅に配送してもらえるので、便利だといえるでしょう。

ドコモショップでらくらくホンに機種変更する手順

ドコモショップでらくらくホンに機種変更する手順は次の通りです。

  1. ドコモショップへ行く
  2. 店員さんに機種変更したいことを伝える
  3. らくらくホンの機種とプランを決める
  4. 手続きを行う
  5. 初期設定が完了したら利用できるようになる

ドコモショップの最大のメリットは、やはりスタッフと対面で手続きをできる点です。

料金プランや機種についてわからないことがあれば何でも相談できますし、初期設定も代行してくれるので、スマホのことが一切わからない人はドコモショップを利用した方がよいでしょう。

その変わり、事務手数料なども発生する点は念頭に置いておきましょう。

また、急に来店しても店舗や時間帯によって混み合うことが予想されます。

ドコモ公式サイトの店舗情報ページから来店予約できるので、ご都合の良い日時で予約することをおすすめします。

らくらくホンの料金プランは?

らくらくスマートフォン F-42A

画像引用元:らくらくスマートフォン F-52B | ドコモ らくらくホン・あんしんスマホ | 製品 | NTTドコモ

ガラケーから、らくらくホンへの機種変更時には、大半の方が同時にプラン変更も行うことになります。

各デバイスで利用できるプランは次の通りです。

らくらくホンで利用できるプラン
  • らくらくスマートフォン F-52B:「5Gギガホ」「5Gギガライト」「はじめてスマホプラン」
  • あんしんスマホ KY-51B:「5Gギガホ」「5Gギガライト」「はじめてスマホプラン」
  • らくらくスマートフォン F-42A:「ギガホ」「ギガライト」「はじめてスマホプラン」
  • らくらくホン F-01M:「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」

それぞれの料金プランの特徴は次の通りです。

毎月7GB以上使うならギガホがお得

ギガホは毎月最大で30GBまで高速データ通信が利用できる定額制プランで、料金は下記の表の通りです。

ギガホ料金(税込)
定期契約なし7,865円
2年定期契約7,678‬円
dカードお支払割7,678‬円
みんなドコモ割(最安時)6,578‬円

毎月7GB以上のデータ通信が必要になる場合に契約することをオススメします。

毎月のデータ通信が1GB~7GBに収まる場合はギガライトを契約しよう

毎月利用するデータ通信量が1GB~7GBに収まる場合は、従量制プランのギガライトを契約するのがお得です。

ギガライト料金(税込)料金
※1
料金
※2
~1GB3,465円3,278円2,178円
1GB~3GB4,565円4,378円3,278円
3GB~5GB5,665‬円5,478円4,378円
7GB6,765‬円6,578‬円5,478円

特に1GB程度のデータ通信量の場合はかなり安価に使えるので、こちらがオススメといえるでしょう。

どの程度のデータ通信量が必要かわからない場合はギガライトを契約して、必要に応じてギガホに切り替えるのがオススメです。

毎月1GB未満ならはじめてスマホプラン

はじめてスマホプランは、3Gケータイ(FOMA)から契約変更する人を対象としたプランです。

プラン名データ容量月額料金
はじめてスマホプラン~1GB1,815円

最大12ヶ月間月額料金が1,078円という格安料金になり、13ヶ月目以降も1,628円と大変リーズナブルです。

5分以内の国内通話オプションも無料で利用できます。

毎月電話やメール程度で、あまりデータ通信を使わない人におすすめのプランです。

データ通信をほとんど使わないならケータイプランがオススメ

通話やテキストメールの利用がほとんどで、Webサイトの閲覧などを行わない場合はケータイプランという選択肢もあります。

ケータイプラン料金(税込)
定期契約なし1,507円
2年定期契約1,320円
dカードお支払割1,320‬円
みんなドコモ割適用なし

ケータイプランは高速データ通信が毎月100MBまでしか使えない代わりに非常に安価なプランなので、利用頻度が少ない人はこちらを検討してみてください。

らくらくホンF-01Mを1,000円台で運用したい人は必見です!

dカード GOLDを利用してさらにお得に!

dカードゴールド

dカード GOLDを保有している場合、携帯電話番号をペア回線として登録するだけで毎月の利用料金の10%分のポイントが還元されます。

ドコモを利用するなら大変お得な特典なので、ぜひ積極的に活用しましょう。

登録さえしておけばdカード GOLDで支払わなくても10%還元されるのが嬉しいポイントです。

ガラケーからスマホへのデビューなららくらくホンがおすすめ!

電話をかける

今回は、ドコモがシニア向けデバイスとして提供しているらくらくホンシリーズに機種変更する方法について解説しました。

これから機種変更を検討している方は、以下のポイントを押さえておくことをおすすめします。

ドコモのらくらくホンに機種変更するときの注意点
  • 費用を安く抑えるならドコモオンラインショップ
  • はじめてのスマホに不安があればドコモショップ
  • 月額料金は高くなる
  • わからないことがあればらくらくホンセンターがサポートしてくれる

らくらくホンは、初めてスマホを持つシニアにもわかりやすい操作性を重視したシリーズです。

どうしてもスマホが合わなかった場合でも、4G回線のガラケー らくらくホン F-01Mに変更することも可能です。

2026年3月31日には3Gサービスも終了するので、この機会に機種変更してスマホデビューしてみてはいかがでしょうか。

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカードゴールド
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴10年目のフリーランスライター。パソコン・スマホ・格安SIM・サブカルなどの書籍・オウンドメディア・コラムを執筆。iPhone歴はiPhone 3Gから、Android歴はNexus 5からスタート。iPhoneやスマホアプリの可能性に惹かれてこの道に入ったと言っても過言でないほど、スマホ大好き人間。