ドコモ「エコノミーMVNO」とは|サービスはいつから?料金や注意点を解説

  • 2021年10月21日
  • by.a-sato

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE)

ahamoならスマホ料金が月額2,970円。さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

2021年10月21日より、ドコモで「エコノミーMVNO」という新たなサービスの開始が発表されました。

具体的にはドコモが提携した格安SIM2社から提供されるサービスですが、より安く小容量でドコモ回線を使えるようになります。

さらに、格安SIMを使いながらdポイントを貯めることができるようになります。

今回は、そんなドコモの「エコノミーMVNO」の概要と、提携先であるOCN モバイル ONEの新料金プランについて解説していきます。

ドコモのエコノミーMVNOまとめ
  • OCN モバイル ONEとTONEモバイルと提携
  • ライトユーザーにも使いやすい小容量・低価格のプラン
  • dポイントが貯まる・使える
  • OCN モバイル ONEは0.5GB550円+10分相当の通話無料
  • キャリアメールやファミリー割引は使えないので注意

※本記事の表示価格は全て総額表示

トップ画像引用元:「OCNモバイルONE」が「ドコモのエコノミーMVNO」として連携

ドコモ「エコノミーMVNO」とは?

NTTドコモのロゴ

画像引用元:コーポレートアイデンティティ | 企業情報 | NTTドコモ

ドコモの料金は高い・コスパが悪いという声が多いですが、確かに「ギガライト」などの小~中容量プランは割高でライトユーザーにとってあまりお得ではありません。

一方で、2021年3月に新サービス「ahamo」が登場し、20GBを格安料金で利用できるようになりました。

しかしそれでも、スマホを初めて使う人や高齢者、ライトユーザーの人にとっては料金が高く、より小容量・低価格のプランが求められています

そこで誕生したのが「エコノミーMVNO」です。

この章では、ドコモの「エコノミーMVNO」について詳しく解説していきます。

ドコモと提携した格安SIMでdポイントが貯まる・使える

エコノミーMVNOとは、ドコモが提携した2社の格安SIMのことです。

この2社の格安SIMでは、サービスを利用するごとにドコモと同じくdポイントを貯めることができるようになります。もちろん使うことも可能です。

auのUQモバイル、ソフトバンクのワイモバイルのように、ドコモには今までサブブランドと呼べる格安SIMがありませんでした。

今回提携するOCN モバイル ONEとTONEモバイルは、ドコモのサブブランドの格安SIMともいえるでしょう。

より安く小容量の新プラン

dポイントが貯まる・使えるだけでなく、前述したようにニーズの高い小容量・低価格のプランも提供されることになります。

スマホを初めて使う人や高齢者の人にも気軽に使いやすい、リーズナブルで最低限のプランが用意されます。

OCN モバイル ONEの新料金プランは550円

OCN モバイル ONE

画像引用元:新しい生き方に、のりかえよう。OCN モバイル ONE キャンペーン

本記事では、ドコモのエコノミーMVNOと提携しているOCN モバイル ONEのプランについて詳しく解説していきます。

2021年10月21日より、ただでさえ安いOCN モバイル ONEで、さらに安いプランが利用できるようになります。

データ容量は0.5GB!60歳以上は1年実質1GB

OCN モバイル ONEの新料金プランのデータ容量は0.5GBです。

OCN IDとdアカウントを連携することによって、60歳以上だと0.5GB増量され、計1GBで利用することができます。

価格も550円と非常にリーズナブルですね。

1ヶ月あたり10分相当の通話料が無料

また、1ヶ月あたり10分相当の通話料が無料となります。

月10分の通話が無料になるということなので、通話をあまり使わない人は毎月の通話料を0円にすることも夢ではありません。

10分と記載があるので勘違いする人もいると思いますが(筆者は一瞬誤解しました)、10分かけ放題が無料ということではないので注意してください。

OCN モバイル ONEのサービスを使ってdポイントが貯まる・使える

前章の通り、ドコモのエコノミーMVNOではdポイントを貯めて使うことができます。

同様にサービスを利用することによって、OCN モバイル ONEでもdポイントが貯まるようになりました。

もちろん使うことも可能です。

普段からdポイントを貯めていた人や、ドコモを使っていた理由がdポイントだった人にもおすすめです。

ドコモのエコノミーMVNOで注意するべきこと

ドコモ

画像引用元:NTTドコモ ホーム

次に、ドコモのエコノミーMVNOを使う時に注意するべきことについてまとめます。

ドコモのエコノミーMVNOはあくまで提携した格安SIMがサービスを提供するのであって、ドコモが提供するわけではありません。

そのため、エコノミーMVNOに変えると使えなくなるドコモのサービスもあります。

キャリアメール(ドコモメール)が使えない

他の格安SIMと同様、使える回線がドコモだからといってドコモのキャリアメールを使えるわけではありません

つまり、@docomo.ne.jpのメールアドレスは、エコノミーMVNOに切り替えた時点で使えなくなってしまいます。

これまでメールでコミュニケーションを行っていた人や、Webサイト・アプリにドコモメールのアドレスを登録していた人は変更の連絡や手続きを行う必要があります。

Gmailなどのフリーメールだけでなく、エコノミーMVNOのOCN モバイル ONEとTONEモバイルにある独自のメールアドレスを利用することもできます。

ファミリー割引が使えない

ドコモには、ファミリー割引グループに入っている対象回線数に応じて割引が適用される「みんなドコモ割」という特典もあります。

エコノミーMVNOに切り替えると、ファミリー割引からも外れるので割引を適用することができなくなります。

最大1,100円の割引が適用される特典なので、エコノミーMVNOに切り替える前に、ドコモを使い続ける場合の家族回線の総額とどちらが安くなるのか見積もってみるべきでしょう。

ドコモの通信品質と同じとは限らない

エコノミーMVNOは、auのUQモバイルやソフトバンクのワイモバイルのように、ドコモのサブブランドという立ち位置になるかもしれない、と述べましたが、恐らく通信品質はそのままだと思われます。

auのUQモバイルやソフトバンクのワイモバイルは、運営元が大手キャリアと同じであるため回線も共有することができ、大手キャリアと同等の品質でネットが使えます。

しかし、エコノミーMVNOがドコモと同じ品質でネットが使えるとは一切明記されていないので、通信品質はそのままである可能性が高いです。

とはいっても、OCN モバイル ONEは元々ドコモ系MVNOの中でも通信品質が安定していると定評があり、実際筆者が使った時も普通にネットを利用する分には支障ないレベルでした。

ドコモ系MVNOで通信品質を重視したい人にも、OCN モバイル ONEはおすすめだといえます。

ドコモの「エコノミーMVNO」はスマホデビューにもお得!

dポイントクラブ

画像引用元:dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ

最後に、ドコモの「エコノミーMVNO」についてまとめます。

ドコモの「エコノミーMVNO」
  • ドコモが提携した格安SIM2社でdポイントが貯まる・使える
  • OCN モバイル ONEとTONEモバイルと提携
  • ライトユーザーにも使いやすい小容量・低価格のプラン
  • OCN モバイル ONEは0.5GB550円+10分相当の通話無料
  • キャリアメールやファミリー割引は使えないので注意

ドコモの「エコノミーMVNO」は、ドコモが提携した「OCN モバイル ONE」と「TONEモバイル」の格安SIM2社でdポイントを貯めて使うことができるサービスです。

さらに、初めてスマホを使う人や高齢者向けにより安く小容量のプランも提供されることになりました。

キャリアメールやファミリー割引の対象ではないというネックはありますが、安くお得にスマホデビューしたい人にはぴったりです!

【2021年11月】格安SIMおすすめランキング|人気9社の速度・料金を徹底比較!

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。