ドコモのGalaxy S9 / S9+を最安値でお得に購入・機種変更する方法|2019年

  • 2019年3月4日
  • by 
ドコモのGalaxy S9 / S9+を最安値でお得に購入・機種変更する方法|2019年

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

まだまだ現役で活躍できるスペックを誇る、Galaxyシリーズの「Galaxy S9」「Galaxy S9+」

現在は「ミドルレンジ機種(中級機種)」として扱われている分、発売当時より最安値で購入することができ、かなりお得になっています。

また、ドコモが公式で提供している「ドコモオンラインショップ」のキャンペーンを利用すれば、1人につき「5,148円の割引」が可能な今が狙いどきです!

機種変更で「Galaxy S9 / S9+」の購入を考えている方は、是非参考にしてください。

【2020年4月】ドコモ機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

トップ画像引用元:Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

1 Galaxy S9/S9+の機種代金・月額料金

ギャラクシーエスナイン

画像引用元:Galaxy S9 SC-02K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

まずGalaxy S9/S9+の機種代金をチェックします。

その後にプラン別の月額料金もシミュレーションするので、あなたの利用方法で月額料金がいくらになるのかしっかり確認しましょう。

Galaxy S9の実質価格

契約形態実質価格
MNP432円×24回
(総額10,368円)
新規契約432円×24回
(総額10,368円)
機種変更
購入ドコモ公式ショップ

どの契約内容でも、機種代金は同額になります。

Galaxy S9+の実質価格

契約形態実質価格
MNP1,350円~×24回
(総額32,400円)
新規契約
機種変更1,620円~×24回
(総額 38,880円)
購入ドコモ公式ショップ

「Galaxy S9」とは異なり、契約内容で金額が異なります。

「新規契約」「乗り換えMNP」で購入した場合、「機種変更」時と比べ約5,000円ほど安く手にすることができます。

ドコモでは機種変更の月々サポートよりもMNPの「端末購入サポート」が少し高いので、実質価格はMNPが最安値となりますね。そのため今auやソフトバンクを利用中の方は必ずMNPで手続きしましょう。

1-1 Galaxy S9/S9+の月額料金【家族利用】

Galaxy S9/S9+ 家族

続いて毎月の利用料金も含めた月額料金を計算します。とはいえ、家族の利用人数やデータ量によって金額は変動します。

そこで今回は4人家族を例にしますので、家族構成が異なる方は気をつけてくださいね。

月額料金

内訳〜5GB〜10GB〜15GB〜30GB
基本料3,920円(980円×4)
spモード1,200円(300円×4)
データ定額6,500円9,000円12,000円15,000円
シェアオプション1,500円(500円×3)
機種実質負担5,400円(1,350円×4)
ケータイ補償2,000円(500円×4)
合計20,520円23,020円26,020円29,020円

今回はドコモの新プラン「ベーシックシェアパック」を利用した場合で計算しました。

ベーシックシェアパックでは、今までのシェアパック同様に家族全員で一つのデータ定額を共有します。

しかし、今までと違い使った量によって月額料金が変動するので、利用が少ない月は安くすることが可能です。

さらに、10GB以上の料金は従来のシェアパックより安いのでGalaxy S9/S9+を購入する時にプラン変更するとお得になりますね!

1-2 Galaxy S9/S9+の月額料金【1人利用】

Galaxy S9/S9+ 1人

今度は1人で利用している方の月額料金をシミュレーションします。1人用のプランも「ベーシックパック」が新たに登場したので、今回はベーシックパックで計算してみましょう。

月額料金

内訳〜1GB〜3GB〜5GB〜20GB
基本料980円
spモード300円
データ定額2,900円4,000円5,000円7,000円
機種実質負担1,350円
ケータイ補償500円
合計6,030円7,130円8,130円10,130円

ベーシックパックでは、従来プランでもっとも小さなデータSパックより少ない1GBから料金が設定されました。

今までの2GBプランが最適な方が少なく、1GB以下か3GB以上が多かったので、理にかなったプランになりましたね。

  • Wi-Fiをしっかり活用している方
  • そもそも利用が少ない方

ベーシックパックでは上記のようなデータ量が少ない方なら、今までよりお得にしやすいプランになっています。

なお、5GBで利用していた方も、ベーシックパックにするとシンプルプランが選べます。

通話を全く利用しない場合は料金が安くなるので、Galaxy S9/S9+購入時にはプラン変更も視野に入れましょうね!

次の章では、Galaxy S9/S9+をお得に購入するための方法とキャンペーン・割引を解説します。

Galaxy S9 / S9+レビュー|最高のデザインにフラッグシップのスペック

ちょっと豆知識:ドコモユーザーは必須レベル!?「dカード GOLD」

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているゴールドカード「dカード GOLD」をご存知ですか?

「dカード GOLD」は、ドコモの利用金額の10%がポイント還元される、お得なカードなのです。月に8,000円の携帯料金なら800円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと9,600ポイントにもなります。

他にも、ドコモオンラインショップで端末代金をdカードで決済するとdポイントが2倍ケータイ補償で最大10万円の無料サポートがつくので、万が一でも安心。家族で利用できるので、利用していないと損をしているかもしれません。

年会費は1万円(税抜)なので、一見高く感じますが、携帯料金の10%が還元される上に、ローソンでは最大5%お得、マクドナルドでは最大2%お得になります。また、他の特約店でもご利用額に応じて1%以上の特約店ポイントがたまります。

年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

dカード GOLDを最大限利用したら年間5万円以上もお得になる話

この記事の後半に、dカード GOLDについて詳しく紹介していますので、そちらもご参考にしてください。

2 Galaxy S9/S9+をお得にするキャンペーン・割引

ドコモスペシャルキャンペーン

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

ドコモでGalaxy S9/S9+を購入した時の月額料金まで確認したので、ここからは1番お得に購入する方法を解説します。

ドコモのGalaxy S9/S9+を1番お得に購入する方法
  • オンラインショップで購入する
  • ドコモオンラインショップ限定キャンペーンを利用
  • 家族で買うなら「家族まとめて割」
  • 下取りを活用する

この3つのポイントを押さえることで、Galaxy S9/S9+を最安値で購入できます。

なお、Galaxy S9/S9+に限らずドコモと契約しているならdカード GOLDは必須です。

2年間で10万円以上の差が出る方もいるので、一つずつ順番に見ていきましょう。

2-1 オンラインショップで購入する

Galaxy S9/S9+ ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

ドコモのスマホを購入する場合、主に3つの購入方法があります。

  • ドコモショップで契約する
  • 家電量販店で契約する
  • ドコモオンラインショップで契約する

実は、この3パターンのうちドコモオンラインショップで契約するのが1番お得になります。

実店舗はデメリットが多い

ドコモショップや家電量販店でスマホを契約する場合、32つのデメリットを受けることになります。

  • 3,000円〜5,000円くらいの頭金
  • 必須オプションに加入させられる
  • 機種変更の事務手数料が発生

頭金だけ見ても、1台あたり3,000円~5,000円の支払いが発生します。さらに機種変更の事務手数料2,000円が必ずかかります。

つまり、お店に行って機種変更するだけで1台5,000円〜7,000円は確実に無駄になるということですね。

その点、オンラインショップは頭金も必須オプションも機種変更の事務手数料も不要です。さらに待ち時間なく24時間手続きできるのも大きなメリットでしょう。

そのため、Galaxy S9/S9+をお得に契約するならドコモオンラインショップ一択と言えます。

必須オプションについて

2019年3月7日よりこれまでドコモショップや家電量販店で行われていたオプションの勧誘が改められることになりました。

ドコモオンラインショップではプランやオプションを自分で選ぶため、元々勧誘はありませんでした。

それがドコモオンラインショップのメリットの1つとしてありましたが、この度の改善でその点に関してのドコモオンラインショップの優位性はなくなりました。

それでも尚、頭金0、事務手数料0、待ち時間0など大きなメリットがあるためドコモオンラインショップはおすすめです!

2-2 ドコモオンラインショップならば5,184円割引

ドコモキャンペーン

画像引用元:キャンペーン・特典詳細(オンラインショップSPECIAL特典) | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップでは限定のキャンペーンを行なっています。
Galaxy S9/S9+は対象機種なのでもれなく5,184円引きで機種変更することが可能です。

2-3 家族で買うなら「家族まとめて割」

家族まとめて割

画像引用元:家族まとめて割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ドコモはベーシックシェアパックなど、家族での利用を優遇してくれています。

機種購入の際も「家族まとめて割」で1台あたり5,184円の割引をしてくれるのです。

家族まとめて割の条件
  • カケホーダイ系プランで契約する
  • 判定時点で同じシェアグループに所属している
  • 対象機種を購入している

家族まとめて割を受ける条件は上記の3つだけです。

もし1人用のプランを契約したい場合でも、購入から2ヶ月間は同じシェアグループを組めば対象になります。

家族で複数台購入するなら家族まとめて割は必ず適用してもらいましょうね!

2-4 下取りを活用する

ドコモ下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム | キャンペーン | NTTドコモ

ドコモでは、機種変更やMNPを対象に旧端末の下取りを行ってくれます。

一般的な中古屋さんの方が最高金額は高いのですが、ドコモの下取りは「定額下取り」という強みがあります。

ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた
ドコモの下取りメリット
  • 水濡れ等の故障がなく正常稼働すれば下取りOK
  • 本体のみでOK
  • 画面割れだけなら下取り可能
  • 下取りOKなら定額で下取り
  • すごく古い機種も一律100円下取り

つまり、普通に使ってついた細かな生活傷や箱・付属品の欠品は一切不問ということです。

逆に中古屋さんの買取には大きな落とし穴があります。

中古屋さんのデメリット
  • 広告・Web等の表示は「買取の最高金額」
  • 小さな傷・汚れがあると「減額」される
  • 箱・付属品の欠品・破損は「減額」される
  • 少し古い機種は買取不能

中古屋さんでは、小さな生活傷や付属品一つで1,000円〜3,000円の減額になることがあります。

結果的に、最大買取価格が20,000円の機種も、実際には10,000円にもならないということも。

これらのことから、Galaxy S9/S9+を購入後に今までの機種が不要になるのであれば、必ずドコモの下取りを活用しましょうね!

次の章ではドコモを利用しているなら必須のdカード GOLDを解説します。

10万円以上お得にする方もいるので、必ずチェックしてくださいね!

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」を徹底比較|どちらが買いか?

3 ドコモの特権!dカード GOLDで10万円お得にできる!?

Galaxy S9

画像引用元:Galaxy S9+ SC-03K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

最後にドコモユーザーの9割がお得になるdカード GOLDについて触れておきます。

dカード GOLDを作ることで年間10万円お得にする世帯も多いので、まだ持っていない方は必ず目を通してくださいね!

dカード GOLDでお得になる3つのポイント
  • ケータイ補償サービスより安くなる
  • スマホが壊れた時、無料で最新機種になる可能性がある
  • dポイントが10倍貯まる

▽dカード GOLD入会特典はこちら

3-1 ケータイ補償サービスより安くなる

Galaxy S9/S9+ ケータイ補償サービス

画像引用元:ケータイ補償サービス | サービス・機能 | NTTドコモ

dカード GOLDの大きな特徴に、スマホ本体の補償があります。

ドコモのオプションにケータイ補償サービスがありますが、dカード GOLDの補償に乗り換えた方がお得になる方が多いのです。

ここでは補償のコストを比較してみましょう。

補償のコスト比較

費用dカードGOLDケータイ補償
年間コスト本会員:10,000円
家族:1,000円(1人目無料)
6,000円
(500円×12ヶ月)
補償時の自己負担0円(10万円まで)7,500円

仮に4人家族でGalaxy S9/S9+を利用した場合、dカード GOLDの年間コストは12,000円ということですね。

一方、ケータイ補償サービスは24,000円必要になるので、ランニングコストだけを比較してもdカード GOLDの方がお得になります。

さらに、万が一の故障時もdカード GOLDの補償は自己負担なく端末交換が受けられます。

この違いから、dカード GOLDの補償にした方がランニングコストも補償時の費用も抑えられるということですね。

ただし、dカード GOLDの補償には2つのデメリットがあります。

  • 補償の利用は年1回まで
  • 最後の端末購入から3年間の補償

年間2回故障させてしまう可能性がある方や、1台を3年以上利用する場合は補償が利用できない可能性があります。

しかし、ケータイ補償サービス利用者で実際に補償を利用するのは1割に満たないので、多くの方はdカード GOLDの方がお得になります。

3-2 スマホが壊れた時、無料で最新機種になる可能性がある

Galaxy S9/S9+

画像引用元:カメラ | Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

続いて、dカード GOLDとケータイ補償サービスの違いを、補償利用の観点から比較します。

同じ補償と思われがちですが、実は2つの補償内容は大きく異なるのです。

補償利用時の比較

項目dカードGOLDケータイ補償
自己負担0円(10万円まで)7,500円
交換端末ドコモショップの在庫補償センターのリフレッシュ品
同一機種がない時ショップ在庫の同等品以上の機種ほぼ同等のリフレッシュ品

こうして補償利用時を比較すると、ケータイ補償サービスはリフレッシュ品との交換しかされません。

リフレッシュ品とは、不具合や交換修理・展示品などをメーカーで再整備したものです。
要は中古品ですね。

一方、dカード GOLDの補償ではドコモショップの販売在庫から交換されます。

つまり、dカード GOLDの補償は必ず新品で交換してくれる補償ということです。

同一機種がなくなった後は最新機種と交換!

Androidスマホは新機種の発売スパンが短く、年3回も新機種が発表されます。当然、新機種が発売されると旧機種は売り切れてなくなってしまいますよね。

dカード GOLDの補償ではドコモショップの新品在庫と交換なので、補償利用時に同一機種がない場合は「同等以上の機種」と交換されます。

つまり、Galaxy S9/S9+を故障させてしまった場合、時期によっては最新のGalaxyと交換されるということです。

購入直後に故障してしまった場合は同一機種しかありませんが、半年以上使った後は最新機種になる可能性があるのは大きな魅力ですよね!

dカード GOLDがあればケータイ補償サービスは不要?2つの違いと注意点

3-3 dポイントが10倍貯まる

dポイント

画像引用元:dポイントクラブがリニューアル | d POINT CLUB

dカード GOLDを契約するとドコモ利用料金に対するdポイントが10倍貯まるようになります。よくドコモショップで案内している内容ですね。

利用料金によってはdカード GOLDの年会費10,000円がネックになり、dポイント10倍だけではうまみを感じないかもしれません。

しかし、ここまで解説したスマホの補償も加味すると、dカード GOLDのポイント10倍はかなり美味しいサービスになるのです。

カード有無による年間コスト比較(4人家族)

dカードGOLD有無カード有りカード無し
利用料金
(〜15GB)
18,620円
ケータイ補償0円2,000円
月額18,620円20,620円
年間コスト235,440円
(カードの年会費込み)
247,440円
dポイント(年間)19,200Pt1,920Pt
実質コスト216,240円245,520円

今回は家族料金のパターンで試算してみましたが、dカード GOLDを持っているとポイント10倍の効果が大きく年間3万円は安くなりますね。

もちろん利用料金によって付与されるポイントは異なりますが、ポイント10倍があるからこそdカード GOLDで大きくお得にできるということですね!

dカード GOLDまとめ
  • ケータイ補償が自己負担無し!
  • 万が一の故障時に最新機種になるかも!?
  • ポイント10倍も相まってランニングコストが安くなる!

▽dカード GOLD入会特典はこちら

dカード GOLDについては以下の記事でも詳しく解説しています。ぜひあわせてチェックしてくださいね!

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

4 Galaxy S9/S9+をお得に購入する方法まとめ

Galaxy S9/S9+ お得購入

画像引用元:デザイン&ディスプレイ | Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

今回はドコモのGalaxy S9/S9+をお得に購入するための方法を解説しました。

機種代金はMNPが優遇されていますが、ドコモのキャンペーンやdカード GOLDなどのサービスを利用することで、かなりお得に購入できます。

Galaxy S9/S9+をお得にする方法
  • 家族まとめて割や下取りを活用する
  • オンラインショップで無駄な出費を抑える
  • dカード GOLDで補償・ポイントをお得にする

特にdカード GOLDは、利用方法によっては利用有無で2年間で10万円以上の差が出る方もかなりいます。

年会費がかかるからと持たない方が多いのですが、1万円払って10万円返ってくるなら作らない方が損ですよね。

今回の記事を参考に、ぜひ1番お得にGalaxy S9/S9+を手に入れてくださいね!

ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年4月】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ