ドコモ「Go!Go! iPad割」を延長!最大5,184円の料金割引キャンペーン

  • 2018年12月1日
  • by.affiprecious

23-1

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

※本キャンペーンは2019/1/14をもちまして終了しました。たくさんのご購入ありがとうございました!

ドコモの「Go!Go! iPad割」は、8月から続いているiPadの割引キャンペーンです。もともと価格が抑えられている第6世代iPadの料金をさらに割引くことができます。

そこで今回は、Go!Go! iPad割で月々の支払い料金がどれだけ安くなるのか、そして安さに定評のある格安SIMの料金と比較したとき、どちらの方がお得になるかを検証してみました。

ドコモ VS 格安SIM。安さではまったく敵いそうにない相手ですが、なんと意外な結果に…。

トップ画像引用元:9.7インチiPad – Apple(日本)

1 Go!Go! iPad割は月額料金の割引キャンペーン

画像引用元:Go!Go! iPad割 | iPad | NTTドコモ

Go!Go! iPad割は、iPadを購入するときに適用される「月々サポート」の割引額を増額するキャンペーンです。

対象となる機種は、2018年に発売された第6世代のiPad(32GB、128GB)のみ。

増額される割引額は月に216円で、これが24ヶ月続くため、割引総額は5,184円となります。

月々サポートの割引額にこの増額分を足した結果は以下のとおりです。

iPad割引額32GB128GB
月々サポート1,944円1,971円
Go!Go! iPad割による増額分216円216円
合計2,160円2,187円

2 Go!Go! iPad割適用後の月額料金を実際に計算してみた

Go!Go! iPad割を加えた月々サポートの割引額を紹介しましたが、ここからはどのくらいの月額になるのかを計算していきます。

2-1 iPadの端末価格

画像引用元:9.7インチiPadを購入 – Apple(日本)

まず、月額料金の計算に必要なのがiPadの本体価格ですよね。ドコモで購入した場合、本体価格はこのようになります。

iPadモデル本体価格
第6世代iPad(32GB)57,024円
第6世代iPad(128GB)69,336円

2-2 Go!Go! iPad割を適用した場合の料金

では、iPadで使用するプランも交えて月額料金を計算していきます。

まずは基本プラン(通話プラン)ですが、そもそもiPadでは通話ができません。よって、今回はデータ通信のみができる「データプラン(スマホ/タブ)」を選びます。

問題はデータ容量ですが、まずは料金が最も安いベーシックパックの場合を見ていきましょう。

最も安いベーシックパックで計算

計算結果は以下のとおりです。

内訳iPad(32GB)iPad(128GB)
本体価格(24回払い)2,376円2,889円
データプラン(スマホ/タブ)1,836円1,836円
ベーシックパック
(1GB未満)
3,132円3,132円
インターネット接続サービス324円324円
月々サポート(24回)-1,944円-1,971円
Go!Go! iPad割の割引増額分(24回)-216円-216円
月額料金合計5,508円5,994円

ベーシックパックは、データの使用量に応じて料金が上がっていく、従量課金制のプランです。

表はデータ使用料が1GB未満となっていますが、これではデータ量が全然足りないという方も多いでしょう。

ですから、次はデータ使用量が5GB未満だった場合について計算します。

ベーシックパックで5GBまで使用した場合は?

計算結果は以下のとおりです。

内訳iPad(32GB)iPad(128GB)
本体価格(24回払い)2,376円2,889円
データプラン(スマホ/タブ)1,836円1,836円
ベーシックパック
(5GB未満)
5,400円5,400円
インターネット接続サービス324円324円
月々サポート(24回)-1,944円-1,971円
Go!Go! iPad割の割引増額分(24回)-216円-216円
月額料金合計7,776円8,262円

ベーシックパックだと少々高めの月額料金となります。しかし、すでに家族でドコモを利用している場合はもっとお得になるプランがあるのです。

家族でドコモを利用している場合はシェアオプションがお得!

家族にドコモユーザーがいるご家庭では、シェアパックを利用されているのではないでしょうか。

シェアパックに新たな端末を含める場合は、シェアオプションに加入する必要があります。

シェアオプションは1回線あたり540円(税込)と非常に安いため、もともとシェアパックを契約している場合は、シェアオプション一択です。

では、シェアオプションを利用した場合の月額料金を計算してみましょう。

内訳iPad(32GB)iPad(128GB)
本体価格(24回払い)2,376円2,889円
データプラン(スマホ/タブ)1,836円1,836円
シェアオプション540円540円
インターネット接続サービス324円324円
月々サポート(24回)-1,944円-1,971円
Go!Go! iPad割の割引増額分(24回)-216円-216円
月額料金合計2,916円3,402円

32GBの月額料金が2,000円台、128GBの月額料金が3,000円台と非常に安い価格となりました。

使用できるデータ量は、お使いのシェアパックのデータ容量によって異なります。ウルトラシェアパック100の場合は、最大100GBものデータ容量を使用可能です。

3 ドコモのGo!Go! iPadと格安SIMの価格を比較してみた

iPadをできるだけ安く購入しようと考えたとき、真っ先に頭に浮かぶのが格安SIMではないでしょうか。

ドコモを含む大手キャリアは格安SIMに比べると、どうしても料金が高いという印象があります。

しかし、イメージばかりが先行してしまい、実際に月額料金を試算して比べてみたという方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回では、シェアオプションでiPadを申し込んだ場合と、格安SIMの1つである「mineo」で申し込んだ場合の料金を比較しました。

意外な結果になっていますよ!

次の章でドコモとmineoの比較とGo!Go! iPadの適用条件や注意事項について解説します。

mineoの契約内容

  • mineoでiPadの本体は購入できないため、事前にアップルオンラインストアで32GBのiPadを一括購入。
  • プランはauプラン
  • SIMのタイプはデータ通信のみのシングルタイプ
  • データ容量は6GB

6GBシングルタイプの月額料金は1,580円になります。

iPad(9.7型/32GB)の本体価格は、アップルオンラインストアでもドコモでも変わらず57,024円です。
よって、ここに両者の差はありません。

では、この金額とドコモのシェアオプションでかかる金額を比較してみましょう。

なお、ドコモ側もmineoの条件と同じくiPadは一括購入とするため、月額から本体価格は除外しています。

内訳ドコモ
(シェアオプション)
mineo
(シングルタイプ6GB)
データプラン(スマホ/タブ)1,836円-
シェアオプション540円-
インターネット接続サービス324円-
月々サポート(24回)-1,944円-
Go!Go! iPad割の割引増額分(24回)-216円-
月額合計540円1,580円

表のとおり、ドコモの月々の支払いは540円と非常に安価で、mineoよりも1,000円ほど安い結果となりました。

ちなみにmineoには500MB、3GBの容量もありますが、いずれの場合もドコモより月額料金が高くなります。

もともとシェアパックを利用している方には、シェアオプションは非常におすすめできる購入方法です。

4 ドコモのGo!Go! iPad 適用条件や注意事項

これまで紹介したとおり、Go!Go! iPad割は大変お得なキャンペーンなのですが、キャンペーンに付き物がなのが適用条件と注意事項ですよね。

Go!Go! iPadにはどのような注意事項があるのでしょうか。

4-1 Go!Go! iPad割の適用条件は簡単に満たせる!

Go!Go! iPad割の適用条件は月々サポートの条件と同じです。

Go!Go! iPad割の適用条件
  • 月々サポート対象機種の購入
  • 「パケットパック/シェアオプション/FOMAパケット定額サービス/FOMA定額データプラン」のいずれかに加入すること

ただし、これらの適用条件についてはそれほど心配する必要はありません。

Go!Go! iPad割は第6世代iPadのみのキャンペーンですから、端末は第6世代iPad一択です。

第6世代iPad=月々サポート対象機種ですので、1つ目の条件はこれでクリア。

そして、iPadは通話ができないため、通話ありのプランに比べて月額料金が安いデータプラン(スマホ/タブ)を選ぶことになります。

データプラン(スマホ/タブ)=パケットパックの1つですから、これで2番目の条件もクリアです。

よって、難しいことを考えなくても、自然と適用条件は満たせます。

4-2 Go!Go! iPad割はキャンペーンの期限が不明

Go!Go! iPad割は2018年8月3日から行われているサービスですが、公式サイトにはキャンペーンの終了時期が記載されていません。

本記事を執筆している2018年11月30日現在、終了に関する発表は特に見られないため、年内は続く可能性が高いと言えるでしょう。

ただし、いつ終わるかは不明です。本キャンペーンの利用を検討されている方は、早めの申し込みをおすすめします。

5 Go!Go! iPad割でお得にiPadを手に入れよう

ドコモのGo!Go! iPad割について説明してきました。

この割引を利用すれば、非常に安い月額でiPadをゲットできます。特に、シェアパックを利用している方との相性は抜群です!

第6世代iPadを購入すれば、Go!Go! iPad割は実質自動的に適用されるため、特に意識することなくお得な割引を受けることができますよ。

docomoのポケットWiFiに無制限プランはないからおすすめ教えて!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ