ドコモ「はじめてスマホ割」が復活!ウェルカムスマホ割はどうなる?

ドコモ「はじめてスマホ割」が復活!ウェルカムスマホ割はどうなる?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年6月1日から一新されるドコモの料金プラン。

今回はその新料金プランの割引サービスの1つである「はじめてスマホ割」について解説します。

適用条件がほぼ同じである現行割引サービス「ウェルカムスマホ割」と比較し、割引内容や月額料金などの違いについても解説していきますよ。

トップ画像引用元:これからはシンプル2択。ギガホ、ギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

1 はじめてスマホ割の受付開始日と適用条件は?

画像引用元: はじめてスマホ割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

はじめてスマホ割はFOMA(フィーチャーフォン)からXi(スマートフォン)への契約変更をした方に適用される割引サービスです。

初回適用月から最大12ヶ月間にわたり、月額1,000円が通信料から割引されます。

受付開始日は2019年5月22日。同日に、ドコモの新料金プランの予約受付も始まります。

実際に割引が適用されるのは、約1週間後の2019年6月1日からです。

1-1 はじめてスマホ割の適用条件

適用条件は下記のとおりです。すべての条件を満たす必要があります。

  • 対象プランの契約
  • 変更前の端末の使用期間

対象プランの契約

先にも書きましたが、はじめてスマホ割は、FOMA(フィーチャーフォン)からXi(スマートフォン)への契約変更をした方が対象となります。

変更前の対象プランは以下のとおりです。

  • ケータイプラン
  • カケホーダイプラン(ケータイ)
  • カケホーダイライトプラン(ケータイ)
  • シンプルプラン(ケータイ)

そして、変更後の対象プランは以下のとおりとなります。

  • ギガホ
  • ギガライト

「ギガホ」「ギガライト」は、2019年6月1日からスタートするドコモの新料金プランです。

つまり、はじめてスマホ割は新料金プラン専用の割引サービスということになります。

他社ケータイや現行サービスからののりかえでも適用可能!

はじめてスマホ割は、以下のようなケースでも適用することができます。

  • MNPポートインでの新規契約(他社ケータイ利用者限定)
  • 「ウェルカムスマホ割」適用中の方で、はじめてスマホ割の対象となる料金プランへ変更した場合

はじめてスマホ割の現行プランバージョンが、ウェルカムスマホ割となります。

詳細は後述しますが、ウェルカムスマホ割を継続するか、はじめてスマホ割に変更するかは任意に選ぶことが可能です。

旧端末の使用期間

はじめてスマホ割を適用するためには、次の機種を18ヶ月以上使い続けている必要があります。

  • ドコモケータイ
  • らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
  • キッズケータイ

なお、これはドコモの携帯電話を使用している場合です。

他社からのMNPではじめてスマホ割を適用する場合は、使用期間の条件はありません。

1-2 はじめてスマホ割の割引内容

冒頭でも触れましたが、はじめてスマホ割では、初回適用月から最大12ヶ月間にわたり、月額1,000円を通信料から割引します。

適用期間が最大12ヶ月となっている理由

本サービスの適用期間が「最大」12ヶ月となっているのは、初回適用月が日割り計算になるためです。

  • 予約期間である2019年5月22日~31日までに申し込んだ場合:割引適用日は2019年6月1日から。
    初回適用月の1日から割引が適用されるので、12ヶ月間フルに恩恵を受けられます。
  • 2019年6月16日に申し込みをした場合:割引適用日は2019年6月16日から。
    申し込み日=割引適用日になるため、初月の割引期間が15日間になってしまう。

後者の例では、割引期間が11ヶ月15日になってしまいます。割引期間が少ない分、損をしてしまうわけですね。

12ヶ月フルに適用させるには

対象料金プランであるギガホまたはギガライトを翌月適用とした場合、はじめてスマホ割も同時期から適用されます。

この形を取れば、はじめてスマホ割を月の途中で申し込んでも、翌月1日からの適用が可能です。

12ヶ月間フルに割引を受けたい方は、ぜひ検討してみてくださいね。

ドコモのウェルカムスマホ割の全て|適用条件・割引内容・対象機種

次のページでは、現行のウェルカムスマホ割とはじめてスマホ割を比較し、どちらの方がお得かを検証していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ