ドコモのはじめてスマホ購入サポートの対象端末の割引額と適用条件

ドコモのはじめてスマホ購入サポートの対象端末の割引額と適用条件

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年11月1日、ドコモが「はじめてスマホ購入サポート」の提供を開始しました。

はじめてスマホ購入サポートは、ケータイからスマホに乗り換えする方を対象に、新しい端末の機種代金を割引するサービスです。

他の割引サービスとの併用も可能なので、組み合わせによっては機種代金を半額以下にすることもできます。

今回は、はじめてスマホ購入サポートの詳細と、他の割引サービスと併用した場合の月額料金について見ていきましょう。

トップ画像引用元:はじめてスマホ購入サポート | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ドコモの新サービス「はじめてスマホ購入サポート」とは

画像引用元:NTTドコモ ホーム

今回取り上げる「はじめてスマホ購入サポート」は、以前からある「はじめてスマホ割」とはまったく別物の割引サービスとなります。

名前が非常に似ているので、ちょっとややこしいですよね。

はじめてスマホ購入サポートの期間と内容

はじめてスマホ購入サポートの期間
  • 2019年11月1日から

本割引サービスはすでに始まっています。今のところ、終了時期についてのアナウンスはありません。

はじめてスマホ購入サポートの内容
  • 対象機種を購入する際、機種代金の一部をドコモが負担してくれる。
  • 割引額は機種によって異なる。最大で22,000円。

人気機種の割引額

機種割引額
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
22,000円
iPhone 8
iPhone 7
11,000円
Xperia 5
Xperia 1
Galaxy Note10+
Galaxy S10
Galaxy S10+
AQUOS R3
HUAWEI P30
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL
など
22,000円
AQUOS sense3
Galaxy A20
Xperia Ace
arrows Be3
など
11,000円

これらは対象機種の一部です。全対象機種はこちら

還元方法は購入したお店の種類によって異なる!

スマホをどこで購入したかによって、還元方法が異なります。

店のタイプによって異なる還元方法
  • ドコモショップで購入した場合:端末の機種代金をそのまま値引き
  • ドコモオンラインショップで購入した場合:購入の翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)が付与される

実店舗では機種代金が直接値引きされ、ドコモオンラインショップではⅾポイントで還元されます。

なお、ⅾポイントによる還元を受けるためには、ⅾポイントクラブ会員になる必要があります。

オンラインショップで手続きする際は注意してくださいね。

はじめてスマホ購入サポートの対象となる手続き

本割引は、以下の契約形態が対象となります。

はじめてスマホ購入サポートの対象契約形態
  • FOMAからXiへの機種変更(ただし、FOMAでもキッズケータイプランとデータプランは対象外)
  • 他社の3G回線からXiへの乗り換え

基本的に、ケータイ(FOMA)からスマホ(Xi)への契約変更が対象です。

また、ドコモユーザーに限らず、他社のケータイ(3G回線)からドコモのスマホへ乗り換えた場合も対象となります。

対象となるプランは?

本割引が対象を制限しているのは契約形態だけです。

プランには特別な制限がありません。

音声通話付きプランの「ギガライト」「ギガホ」の2種類から、どちらかを選択します。

はじめてスマホ購入サポートの注意点

ここからは、はじめてスマホ購入サポートで注意すべきことを見ていきましょう。

はじめてスマホ購入サポートの対象外となるもの

以下の回線は本割引サービスの対象外となります。

対象外となる回線
  • 過去6ヶ月以内に機種購入手続きをしている回線
  • 過去6ヶ月以内にXiからFOMAへの契約変更をしている回線
  • 過去6ヶ月以内に持ち込みした機種で、ドコモと新規契約している回線

いずれも6ヶ月以内に何かしらの契約をしているものばかりです。

つまり、前回の契約から6ヶ月が経過していれば、まったく気にする必要はないとも言えます。

期間・用途限定のdポイントは月々の支払いに使えない?

本サービスのdポイント還元で付与されるポイントは、期間・用途限定のものです。

ところが、公式サイト上には、「期間・用途限定ポイントは、ケータイ料金の支払いには使えない」という記載があります。

これを見て、「せっかくdポイントをもらっても、あまりお得じゃない……」とがっかりされた方も多いのではないでしょうか。

しかし、そんなことはありません。

確かに「期間・用途限定ポイントは、ケータイ料金の支払いには使えない」のですが、この「ケータイ料金」とは、「通信料金(プラン料金など)」のことを指しているのです。

機種代金の支払いは「通信料金」には含まれません。

つまり、機種代金に対しては期間・用途限定ポイントを使うことができるのです。

「ドコモオンラインショップではじめてスマホ購入サポートを利用しても、ⅾポイントがもらえるだけで、機種代金は割引できない」と勘違いしやすいところですが、そんなことはありません。

安心して利用してくださいね。

FOMAのサービス終了

これは本割引とは直接関係のない話ですが、ドコモのFOMAと携帯電話のiモードサービスは、2026年3月末で終了します。

つまり、あと数年でFOMA回線を利用するケータイなどが利用できなくなるということです。

はじめてスマホ購入サポートは非常にお得な割引サービスですから、これを機に早めにスマホへ移行しておきましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

次のページでは、はじめてスマホ購入サポートと併用できる割引サービスについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ