ドコモでiPhone 12・Proをお得に予約するための3つの割引とキャンペーン

  • 2020年10月16日
  • by.araki

iPhone12

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、ドコモでiPhone 12 /12Proを予約する方法を解説します。

iPhone 12に使えるキャンペーン・割引についても紹介しますので、是非最安値でiPhone 12を購入してください。

iPhone 12とiPhone 12 Proのドコモでの予約開始日時は10月16日午後9時です。

iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxは、11月6日午後10時から予約受付を開始します。

ドコモでiPhone 12を予約する方法
  • 店舗でもドコモオンラインショップでも可能
  • ドコモは公式で、できるだけドコモオンラインショップで手続きするよう呼びかけている
  • 店舗で予約する場合は来店予約が必要
  • マスク着用と検温にも協力すること
  • 体調が優れない場合は来店を拒否されることも

【10/16 20時更新】ドコモのiPhone12の価格

機種名容量機種代金(税込)割引適用後※
iPhone1264GB101,376円
(2,816円×36回)
67,584円
128GB109,296円
(3,036円×36回)
72,864円
256GB123,552円
(3,432円×36回)
82,368円
iPhone12
Pro
128GB129,096円
(3,586円×36回)
86,064円
256GB142,560円
(3,960円×36回)
95,040円
512GB169,488円
(4,708円×36回)
112,992円
詳細ドコモドコモオンラインショップを見る
※スマホおかえしプログラム適用時(24ヶ月目までに正常な状態でスマホを返却した場合)

トップ画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

ドコモでiPhone 12・Proに使えるキャンペーン・割引

はじめてのオンラインショップ

画像引用元:はじめてのオンラインショップ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモではiPhone 12 /12Proを購入する際に、下記のキャンペーン・割引を適用できます。

キャンペーン・割引
  • 5G WELCOME割
  • スマホおかえしプログラム
  • 下取りプログラム

「ギガホ割」や「はじめてスマホ割」など、iPhone 12の機種代金と関係ないものは含めておりません。

それぞれ順番に解説します。

※iPhone 12シリーズが5G WELCOME割とスマホおかえしプログラムの対象になる可能性は高いですが、2020年10月16日9時時点では公式の発表はありません。

5G WELCOME割

5G WELCOME割

画像引用元:5G WELCOME割

5G端末を購入すると、それだけで機種代金が5,500円~22,000円割引されるキャンペーンです。

なお、最大の22,000円割引が適用されるのは、他社から乗り換えた場合で、新規契約や機種変更の場合は、割引額が半分以下になります。

とはいえ、大きく割引されることに変わりはないので、使えそうであれば利用しましょう!

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラムは、端末を36回払いで購入して、25回目を支払う前に返却すれば、最大12回分の支払いが免除されるというサービスです。

購入したものを返却するという性質上、割引よりも「レンタル」とユーザー間では認識されています。

スマホおかえしプログラムの条件
  • 対象端末を36回払いで購入すること
  • その端末を返却すれば最大12回分の支払いが免除される
  • 最大12回分の支払い免除を受けるには25回目を支払う前に返却する必要あり
  • 25回目以降も支払った分は返ってこない
スマホおかえしプログラムの注意点
  • 返却時に故障・水漏れ・著しい外観破損などがないこと
  • その他ドコモの査定基準を満たしていること
  • 確認は店頭で行う
  • 査定基準を満たしていない場合は20,000円(税抜)請求されることも

やっぱり返却しないで使い続けるというのもOKです。

基本的にノーリスクなので、36回払いに抵抗がない場合は加入しておいたほうが良いと思います。

下取りプログラム

下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム

ドコモではスマホ購入時に、不要になった端末を下取りに出すことで、dポイントが還元されます。

ここでは一例を掲載します。

ドコモでの下取り対象機種と還元額

機種良品画面割れ品機能不良品
iPhone XS Max(516GB)62,600円18,800円7,400円
iPhone XS Max(256GB)53,900円16,200円7,000円
iPhone XS Max(64GB)41,800円12,500円5,800円
iPhone XS(516GB)51,800円15,500円5,800円
iPhone XS(256GB)44,000円13,200円5,400円
iPhone XS(64GB)32,300円9,700円4,600円
iPhone XR(256GB)37,500円11,300円 5,000円
iPhone XR(128GB)30,500円9,200円4,600円
iPhone XR(64GB)20,300円6,100円3,800円

還元されたdポイントは、そのままiPhone 12 /12Proの購入のために使うこともできます。

ドコモオンラインショップでiPhone 12・Proを予約する方法

ドコモオンラインショップで予約する場合、まずは以下のものを用意する必要があります。

ドコモオンラインショップで必要なもの
  • dアカウント
  • クレジットカード or 銀行口座の情報

まだドコモユーザーでない場合は本人確認書類と、他社からの乗り換えならMNP予約番号も事前に用意しておきましょう。

手続きの途中で本人確認書類のアップロードが必要になります

ドコモオンラインショップの予約・購入手順

それではドコモオンラインショップで予約し、購入するまでの流れを説明します。

全体の流れは以下となります。

ドコモオンラインショップで予約し購入するまでの手順
  1. ドコモドコモオンラインショップにアクセス
  2. 購入したいiPhoneを選択
  3. ROMの容量を選ぶ
  4. iPhoneのカラーを選ぶ
  5. 手続き方法・お支払い方法を選ぶ
  6. 予約ボタンをタップ
  7. カラーを確認して「このカラーを予約する」をタップ
  8. dアカウントでログイン
  9. 契約者のお客様情報を入力
  10. 内容を確認して「登録する」をタップ
  11. 予約申し込み完了メールを受信
  12. 予約商品入荷のメールを受信
  13. 入荷メールから購入手続きを行う
  14. 購入完了

次に、これらを画面付きで説明していきます。

画面はiPhone SE(第2世代)を予約した際のものですが、機種に関わらず流れは共通です。

なお、もし紹介する画面と実際の画面に異なる部分があった場合は、必ず実際の画面に従って進めてください

  1. ドコモドコモオンラインショップにアクセス
    ドコモオンラインショップの予約手順
  2. 購入したいiPhoneを選択
    ドコモオンラインショップの予約手順
  3. ROM(スマホの保存メモリ)の容量を選ぶ
    ドコモオンラインショップの予約手順
  4. iPhoneのカラーを選ぶ
    ドコモオンラインショップの予約手順
  5. 手続き方法・お支払い方法を選ぶ
    ドコモオンラインショップの予約手順
  6. 予約ボタンをタップ
    ドコモオンラインショップの予約手順
  7. カラーを確認して「このカラーを予約する」をタップ
    ドコモオンラインショップの予約手順
  8. dアカウントでログイン
  9. 契約者のお客様情報を入力
    ドコモオンラインショップの予約手順
  10. 内容を確認して、画面末尾の「登録する」ボタンをタップ
  11. 予約申し込み完了メールを受信
    ドコモオンラインショップの予約手順

12予約商品入荷のメールを受信

予約したiPhone 12がドコモに入荷されると、登録したメールアドレス宛てにドコモから入荷を知らせるメールが送信されます。

内容をしっかり確認してください。

13入荷メールから購入手続きを行う

実際の購入手続きは、12予約商品入荷メールから行います

メールの案内をよく読み、指示に従って手続きしてください。

入荷メール受信から7日間以内に購入手続きを行わなかった場合は、自動キャンセルになってしまうので要注意。

また、購入手続き時はdアカウントを2段階認証に設定していなければなりません。あらかじめ設定しておきましょう。

2段階認証の設定手順
  1. dアカウントメニューから「2段階認証の設定」を選択
  2. 2段階認証設定の「設定する」を選択
  3. 2段階設定の「強弱」を選択
  4. 2段階認証の確認方法を選択

14購入完了

購入手続きまで終えることができたら、後はiPhone 12が来るのを待つのみです。

必要なことはドコモからすべて指示がありますから、ユーザーは画面やメールの内容に従っていくだけで大丈夫です。

前もって方法を覚えておくなんて努力は必要ありません。まずは気軽にドコモオンラインショップにアクセスしてみましょう。

下取りはAppleとドコモどっちがいい?

Apple Store 銀座

画像引用元:銀座 – Apple Store – Apple(日本)

ドコモでiPhone 12を購入する際、もし手持ちのスマホが不要になるのであれば、ドコモへ下取りに出すことをおすすめします。

機種やスマホの状態に応じてdポイントの還元を受けられるので、普通に処分するよりもお得ですよ。

一方、AppleでもApple Storeでの購入者を対象に、下取りサービスを行っています。

Appleとドコモの下取り価格を比較してみましょう。

Appleとドコモの最大下取り価格

機種Appleドコモ
iPhone XS Max54,000円62,600円
iPhone XS47,000円51,800円
iPhone XR36,000円37,500円
iPhone X35,000円35,000円
iPhone 8 Plus29,000円33,000円
iPhone 820,000円24,300円
iPhone 7 Plus19,000円21,500円
iPhone 712,000円14,500円

最大下取り価格で判断するならドコモのほうが高いので、ドコモで下取りしてもらったほうがいいでしょう。

なお、Appleで下取りしてもらいたい場合は、ドコモではなくApple StoreでiPhone 12を購入する必要があります。

コロナ禍でオンラインショップの利用が求められている

以上、ドコモでiPhone 12 /12Proを予約する方法についてでした。

ドコモでiPhone 12を予約する方法
  • 店舗でもドコモオンラインショップでも可能
  • ドコモは公式で、できるだけドコモオンラインショップで手続きするよう呼びかけている
  • 店舗で予約する場合は来店予約が必要
  • マスク着用と検温にも協力すること
  • 体調が優れない場合は来店を拒否されることも

今年のiPhone 12 /12Proはなんと言っても新型コロナウイルスの影響により、店舗で例年とは異なる対応が取られています。

まず来店には予約が必要です。今までのように、気ままにふらっと行くことはできなくなりました。

また、来店時はマスク着用と検温も必須に。発熱・咳・のどの痛みなどの症状がある方は、来店を拒否される可能性もあります。

そのためドコモは、なるべくドコモドコモオンラインショップを利用するよう案内しています。

自身の健康を守るためにも、iPhone 12の購入手続きはドコモオンラインショップから行いましょう。

なお、iPhone 12の購入には複数のキャンペーン・割引を適用できます。

高額なiPhone 12を少しでもお得に入手するために、適用条件を満たせるキャンペーンは積極的に利用してくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ