ドコモのiPhone 8に機種変更|最安値でお得に購入するポイント

  • 2019年3月12日
  • by 
ドコモのiPhone 8に機種変更|最安値でお得に購入するポイント

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモのiPhoneの中で異例の人気を誇るのがiPhone 8/8 Plusです。

なぜここにきてiPhone 8/8 Plusが人気があるのか、理由はとても簡単です。

「ホームボタン」「指紋認証」「端末が小さい」の3つが大きな要因です。

ホームボタンはXシリーズより廃止になり、今後ホームボタンを採用したiPhoneは発売されないと予想されます。

慣れ親しんだホームボタンファンにとってはiPhone 8は貴重な端末です。

また指紋認証も再評価されています。
汗などにこそ弱いですが、それ以外の認識スピードは顔認証よりも使いやすい!という声も。

そんな再評価されているドコモのiPhone 8/8 Plusに機種変更する場合、最安値でお得に購入するにはどうすれば良いのでしょうか?

iPhone 8/8 Plusの価格、購入場所、プラン、キャンペーンなど最安値で機種変更するポイントを徹底解説します。

【2020年8月】ドコモ機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

トップ画像引用元:iPhone 8 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

まずは価格!iPhone 8/8 Plusの端末料金をチェック!

アイフォンエイト

画像引用元:iPhone 8 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

もっとも知りたいのはiPhone 8/8 Plusの端末価格ではないでしょうか?

iPhone 8/8 Plusのドコモオンラインショップでの価格

項目価格購入
機種代金3,699円×24回
(総額 88,776円
ドコモ公式ショップ
実質負担金月額810円×24回
(総額 19,440円)

上記の表がドコモでのiPhone 8(64GB)の端末価格です。

iPhone 8は月々たったの810円!

iPhone 8/8 Plus 価格

画像引用元:iPhone 8 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhone 8(64GB)の月額の端末料金は810円とかなり安くなっています。
細かい割引の項目は、はっきりいってみる必要はありません。(iPhone 8は月サポ対応)

とにかく、2年使うなら月々810円!
ここを抑えれば大丈夫です。

iPhone XS(64GB)の月々の実質価格が2,700円ですから約2,000円も安いです!!

はっきりいって、2年間で48,000円ほど変わりますからiPhone 8のコスパはかなり高いといえますね。

iPhone 8(64GB)だけ?iPhone 8 Plusは?

アイフォンエイトプラス

画像引用元:iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

あれ?と疑問を感じた方は中々のスマホファンですね。

実はドコモオンラインショップで現在取り扱っているiPhone 8シリーズはiPhone 8(64GB)のみなんです。

そして取り扱いのあるカラーも限定色である(PRODUCT)REDは販売が終了しています。

諦めるのはまだ早い!在庫は確保される可能性あり

iPhone 8(128GB)が欲しい!iPhone 8 Plusは?こういった方も諦めるのはまだ早いです。

ドコモオンラインショップでは現在iPhone 8(64GB)の取り扱いのみですが、
在庫が確保できた場合に復活する可能性もあるとのこと。

確実ではありませんが、ドコモオンラインショップのサイトでこまめにチェックするのも手です。

ちょっとまとめ
  • iPhone 8(64GB)は月々たったの810円
  • iPhone 8 Plusは入荷未定、(PRODUCT)REDは販売終了
  • iPhone 8(64GB)のみ取り扱い
  • iPhone 8 Plusは復活する可能性もあり

iPhone 8/8 Plusに機種変更を最安値にするポイントはドコモオンラインショップにあり

ドコモオンラインショップ

画像引用元:iPhone | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhone 8/8 Plusに機種変更するにはどうすればいいか?

機種代金も確認した、容量もカラーも決めた、次の考えなければならないのが、どこで購入するかということ。

iPhone 8/8 Plusに機種変更するには以下の場所で契約することが可能です。

iPhone 8/8 Plusに機種変更できる場所

  • ドコモオンラインショップ
  • ドコモショップ
  • 家電量販店

ほとんどの方がこの3つのどこかで機種変更するでしょう。

ドコモオンラインショップはドコモが公式で運営しているECサイトです。

一方、ドコモショップは皆さんご存知の路面店です。

また、ヨドバシやビックカメラなどの家電量販店でも機種変更は可能です。
それぞれのショップには様々なメリットが存在します。

ドコモショップなら対面で質問しながら契約できますし、ヨドバシやビックカメラではドコモ以外のスマホをみることができます。

ここで重要になってくるのは「最安値」という言葉。

結論をいってしまうと、最安値にするにはドコモオンラインショップがもっとも安く機種変更できます。

ドコモオンラインショップが最安値になる理由

ここからはドコモオンラインショップが最安値になる理由をみていきます。

機種代金やプラン料金はどこも同じです。
違うのは機種変更にかかるその他の手数料です。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料!

契約状況ドコモショップ ドコモオンラインショップ
FOMA→FOMA2,000円0円
Xi→Xi2,000円0円
FOMA→Xi3,000円0円

上記の表はドコモ機種変更にかかる事務手数料の比較です。

ドコモの機種変更をする場合には事務手数料が2,000円かかります。なんとこの事務手数料がドコモオンラインショップなら無料です。

そもそも「事務手数料」ってなんなんでしょうね。調べてみましたが、厳密になんの料金なのかは分かりませんでした。

払わなくて済むなら払わない方が良いのは誰でも同じこと。ドコモオンラインショップ恐るべしです。

ドコモオンラインショップなら頭金が無料!

次に機種変更時にかかる謎の料金、頭金について触れましょう。

頭金とは本来、価格の中に含まれるものですが、スマホ業界の頭金は意味合いが違います。

頭金は価格以外に追加でかかるもので、3,000円くらいが相場でしょうか。(店舗で自由に設定できるので決まった価格はなし)

この頭金もドコモオンラインショップなら無料です!

ドコモオンラインショップなら事務手数料と頭金で合計5,000円お得にすることができます!5,000円あれば1回分の飲み代になりますね。

ドコモオンラインショップで機種変更するのがお得であることは理解できたでしょう。

次の章では機種変更を安くするために使えるキャンペーンはフル活用しよう!ってお話を解説します。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

ドコモの機種変更で使えるキャンペーンをフル活用するのが最安値の道!

タブレットを使う子供

ここからはキャンペーンのお話です。
キャンペーンとはドコモが機種変更するときに「ちょっと安くするよ!」と提供しているお得な割引施策です。

このキャンペーンは2種類あって、

  • ドコモが行なっているもの
  • ドコモオンラインショップ独自で行なっているもの

が存在します。

そうなんです、ドコモオンラインショップ独自のキャンペーンもあるんです。少し前はこういったキャンペーンはほとんどありませんでした。

ネットショッピング需要が増えたせいか、ドコモオンラインショップはかなり攻めている印象。

ドコモのキャンペーンから、ドコモオンラインショップ独自のキャンペーンまでiPhone 8/8 Plusに機種変更する際に使えるものを紹介します。

「ドコモの学割」は25歳以下なら対象に!

ドコモの学割

のっけから若い人限定のキャンペーンで申し訳ないのですが、2019年5月31日まで学割が適用されます。

条件や割引は、

  • 新たにXi契約で「カケホーダイ&パケあえる」に加入いただく25歳以下のお客様
  • 最大最大13ヶ月1,500円を割引

新たにXi契約ですので、FOMAから機種変更する場合か他社からに限られますね。
もう少し間口を広げてもいい気がしますが、使える方は利用しましょう!

これは絶対!下取りプログラム

下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム | キャンペーン | NTTドコモ

もうお馴染みなった下取りプログラムです。
今使っている機種を下取りに出してdポイントをもらい、月々の携帯料金にあてることができます。

画面割れでも下取りしてもらえますし、ドコモに下取りに出すのはセキュリティ面でも安心ですね。

機種通常画面割れ
iPhone X55,000円16,500円
iPhone 8 Plus44,000円13,200円
iPhone 833,000円9,900円
iPhone 7 Plus28,000円8,400円
iPhone 722,000円6,600円
iPhone 6s Plus10,000円3,000円
iPhone 6s
iPhone SE7,000円2,100円

iPhone 7を現在使っている場合は22,000円!

iPhone 8の端末料金よりも高い金額が返ってきますので、実質0円で機種変更可能ですね。具体的な金額の計算は後述します。

またドコモオンラインショップなら申し込みの際に「下取りする」にチェックを入れれば、後日iPhoneを送るキットが送られてきます。

ですのでゆっくりとデータ移行ができるのも嬉しいです。

iPhone 8の機種変更には使えないけど…ドコモオンラインショップ独自キャンペーンが凄い!

ドコモオンラインショップ スペシャルキャンペーン

画像引用元:SPECIAL CAMPAIGN | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップの独自キャンペーン、実はかなりお得なんです。
ただし、機種代金がかなり安いiPhone 8は対象外。

残念ですが、他の機種と比較検討している方のために簡単にご紹介します。

オンラインショップSPECIAL特典①:対象機種なら5,184円の割引

とってもシンプルな割引で、ドコモオンラインショップから機種変更するだけで5,184円の割引がうけられます。

対象機種は以下です。(Androidも対象ですが今回は割愛)

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X

やはり高額なiPhoneが対象のようです。
iPhone 8はとても安いので仕方ないですね。

オンラインショップSPECIAL特典②:端末価格が648円!?

648円端末

画像引用元:SPECIAL PRICE | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

なんと一部のAndroidがオンラインショップだけの特別価格で648円で販売されています。

厳密には端末購入サポートを利用して1年使えば端末価格は648円ぽっきりになるというもの。

iPhoneのような人気機種では難しいですが、少し古いけど高スペックのAndroidがいい!という場合はおすすめです。

648円端末の例

  • V30+L-01K
  • M Z-01K
  • Xperia™ XZ1 Compact SO-02K
  • arrows NX F-01K

かなり使えるラインナップですね。

その他、ドコモオンラインショップのキャンペーンには「抽選で10,000名さまにdポイント」「星プロオリジナルクリップペッタ(付箋)」がもらえるなどのキャンペーンがあります。

ドコモオンラインショップ限定キャンペーンは年々豪華になっている印象ですので、こまめにチェックしましょう!

機種変更に使える特別クーポンを利用する

特別クーポン

ドコモでは機種変更に使える5,400円引きのクーポンを配っています。

配っているといっても街で配っているわけではなく、機種変更のタイミングが近いユーザーに郵送しているようです。
現に私も機種変更のタイミングより少し前に5,400円引きのクーポンが送られてきました。

前機種から2年近い場合は、この特別クーポンが送られてくる可能性は極めて高いです。
このクーポンはドコモオンラインショップで購入する際に利用できますので是非ともゲットしたいところ。

上記の写真は実際に送られてきたものです!
送られてこない!という方はドコモに問い合わせてみるのもありです。

[2020年]ドコモでiPhoneへお得に機種変更|価格/手順をカンタン解説

iPhone 8の月額ランニングコストをチェック!

電卓を持つ人

さて、ここまで様々な割引をみていきました。「細かい話はいいからさぁ、つまるところ月々いくら支払えばいいの?」

そんな方のためにiPhone 8の月額の現実的な最安プランをみていきましょう。

iPhone 8(64GB)の月額料金モデル

項目機種変更
カケホーダイライトプラン1,836円/月
spモード324円/月
ベーシックパック(〜1GBまで)3,132円/月
機種代金3,699円/月(全24回)
月々サポート-2,889円/月
月額料金6,102円/月

※全て税込です。

月額料金は6,102円〜となりました。

  • 5分以内の通話は無料
  • パケットは1GBまで
  • ケータイ補償はなし

多少、厳しめの条件ですが現実的なプランです。

ベーシックパック

画像引用元:ベーシックパック・ウルトラデータパック | 料金・割引 | NTTドコモ

1GBだとパケットが足りない!
そんな方でも安心なのがベーシックパック。

ベーシックパックは使った量によってステップアップしていくプランなので、3GBまでなら4,000円、5GBまでなら5,000円で利用できます。

使わない月は安く、使った月はそれなりに、と無駄のないプランですね。

現実的な最安値のプランが6,102円であることが分かりました。
ここからさらに先程説明した料金を割り引いていきます。

iPhone 8は月額5,000円まで安くなる!?
  • iPhone 7を下取りで22,000ポイント
  • 特別クーポンで5,400円引き
  • 合計:27,400円引き
  • 2年間だと毎月1,100円以上の割引に

(下取り22,000円+特別クーポン5,400円)÷24ヶ月=1,142円
月額料金6,102円-1,142円=4,960円

ざっくりですが、4,000円代も夢ではありませんね!学割を利用すれば1年間は3,000円代で維持することも。

iPhone 8が格安SIM並みの安さになりますね。

ドコモのiPhone 8/8 Plusに機種変更|最安値でお得に購入するポイントのまとめ

ここまで、ドコモのiPhone 8/8 Plusの機種変更を最安値にする方法を解説していきました。最後にまとめてみましょう!

iPhone 8/8 Plusの最安値の結論
  • iPhone 8は月々たったの810円!
  • 現在の取り扱いはiPhone 8(64GBのみ)
  • ドコモオンラインショップなら事務手数料・頭金無料!
  • iPhone 8は月額3,000円代も夢じゃない!

いかがだったでしょうか?
iPhone 8はスペック的にみても最新のiPhoneにひけをとりません。

指紋認証はむしろ強みですし、小さめのサイズやホームボタンも売りになっています。
さらに値段も安いとなると、欲しくなるのは当然ですね。

機種変更を最安値にするには鉄則があって、プランを見直す、キャンペーンを使う、ドコモオンラインショップで事務手数料や頭金0円にする、特別クーポンを利用するということです。

もっともっと安くならないの?

そんな場合は通話プランを最安のシンプルプラン(980円)にすることでさらに維持費が安くなります。

国内での家族通話のみ無料ですから、家族以外とは電話しない!という人はおすすめです。

ぜひ、ドコモオンラインショップを利用して最安値でiPhone 8に機種変更してみてください。

iPhoneのおすすめ人気機種|2020年買うべきコスパ最強のモデルは?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ