ドコモからpovo・LINEMOへの乗り換え、解約金が1万円以上かかる可能性も

  • 2021年4月4日
  • by.affiprecious

ドコモ

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

月間20GBを月額2,970円で使えるドコモのahamo。

解約金が0円であることもよく知られていますが、実はこの解約金が10,450円にまで跳ね上がるケースもあるのです。

特に、ドコモからahamoへ契約変更し、さらにahamoから他社へ乗り換える(もしくは携帯電話回線を解約する)予定の方は注意してください。

本記事では、なぜ解約金0円のプランにもかかわらず10,450円の解約金が発生してしまうのか、その仕組みについて詳しく解説していきます。

トップ画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモの解約金と解約金保留

ドコモ ギガホ

画像引用元:シンプル2択な料金プラン。ギガホ、ギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

かつてドコモのプランには、10,450円の解約金が設定されていました。

一方、現在ドコモが提供しているプランの解約金は下表のとおりです。

プラン名解約金
ギガライト
ギガホ
1,100円
5Gギガライト
5Gギガホ
0円
ギガホ プレミア
(2021年4月1日開始)
0円
5Gギガホ プレミア
(2021年4月1日開始)
1,100円
ahamo
(2021年3月26日開始)
0円

表中のギガライトとギガホは、2019年10月1日以降に提供を開始した「ギガライト2」「ギガホ2」のことを指します。これらは2019年9月30日以前の「ギガライト」「ギガホ」とは別プランです。

上表のとおり、解約金は4Gプランが1,100円、それ以外は0円です。

また、4Gプランでも2年定期契約を結ばない場合は、解約金が0円になります。

2年定期契約の有無によって月額料金に187円の差が出ますが、これは「dカードお支払割」で打ち消すことが可能です。

dカードお支払割は、187円が割引されるサービスですから、差額分が綺麗に相殺されますね。

つまり、4Gプランでもほぼデメリットなく、解約金を0円にすることができるのです。

ただし、ドコモを解約する際は「解約金留保」に十分注意する必要があります。

ドコモの独自ルール、解約金留保とは

今後の負担を軽くするために、解約金が高額な旧プランから現行プランへプラン変更するのは、有効な作戦と言えるでしょう。

しかし、ここで注意すべきなのが解約金留保という独自ルールです。

これにより、2年定期契約の解約金10,450円が、プラン変更後もしばらく維持され続けます。

つまり、解約金10,450円のギガホから解約金0円のahamoに契約変更しても、ギガホの2年定期契約が終わるまでは、10,450円の解約金が存続するのです。

そのため、ギガホの2年定期契約が終わらないうちにahamoを解約してしまうと、解約金10,450円が発生します。

解約金留保の終了時期は変更前プランの更新月までです。それまで解約金が保留され続け、以後はahamoの解約金0円が適用されます。

保留中の解約金は、My docomoからの確認が可能です。

旧プランから現行プランへ変更した覚えがある方は、一度My docomoを見てみてくださいね。

解約金留保の確認方法
  1. My docomoにアクセスし、ログインする
  2. 下にスクロールし、「ご契約内容」を選択
  3. 下にスクロールし、「全てのご契約内容の確認」を選択
  4. 「留保解約金」欄で、解約金留保の期間と解約金を確認する

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大13,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

ドコモからpovo・LINEMOへの乗り換えでも注意!

ドコモMNP

画像引用元:ドコモ公式サイト

解約金留保のルールは、もちろん他社へ乗り換えるときにも適用されます。

たとえ解約金0円のプランに変更していたとしても、変更前のプランの更新月が来るまで、解約金は10,450円です。

他社への乗り換え時期を考える際は、高額な解約金を請求されないように、変更前プランの更新月についても意識する必要があります。

ドコモの解約金留保による解約金の回避方法

ahamoのロゴ

画像引用元:ahamo

解約金留保のルールに例外はありません。

2021年3月に始まった「ahamo」や「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」でも解約金留保は発生します。

そのため、解約金10,450円の旧プランの更新月が来るまでは、安易に他社への乗り換えはできません。

他社への乗り換えで、解約金留保による解約金を回避する方法は下記の2つです。

解約金留保による解約金の回避方法
  • 解約金10,450円のプランの更新月を待つ
  • 月額料金が安いahamoに変更して更新月を待つ

現状は更新月を待つしかない

現在のドコモには、解約金留保を回避できるプランが存在しません。

解約金の値下げを強く求めて実現させた総務省ですら、なぜかドコモの解約金留保には興味がないようです。

そのため、解約金10,450円のプランの更新月が来るのを、おとなしく待つ以外に回避方法はありません。

月額料金が安いahamoで待つという手も

月額料金が安いahamoに契約変更し、旧プランの更新月を迎えるまで待つのも有効です。

5Gギガホは月額8,415円ですが、ahamoなら月額2,970円で済みます。

その差額は月額5,445円。年額では65,340円もの差になります。

もちろんデータ無制限が手放せない場合は、5Gギガホにするべきです。しかし、月間20GBで十分な方にはahamoの方が合っています。

なお、現在ギガライトの方も同様です。月に1GB以上使う場合は、ギガライトよりもahamoの方が安くなります。

ギガライトやギガホからahamoへ契約変更しても、手数料はかかりません。更新月を待つ間の節約術として有効ですよ。

ahamo(アハモ)の評判・口コミ|通信速度やエリアで悪いレビューある?

ドコモでは解約金留保に要注意!

本記事では、ドコモの解約金留保について解説しました。

ドコモの解約金留保まとめ
  • 現行プランの解約金は最大1,100円。ahamoや5Gプランなら解約金0円。
  • 解約金留保により、プラン変更後も2年定期契約の解約金10,450円が継続する。
  • 本来、ahamoや5Gプランは解約金0円だが、解約時に保留されていた10,450円の解約金を請求されてしまう恐れも。
  • 解約金留保による解約金を回避するためには、解約金10,450円のプランの更新月が来るのを待つしかない。
  • ドコモからahamoへ契約変更することで、旧プランの更新月までの月額料金を安く抑えられる。

ドコモの独自ルール、解約金留保。

このルールにより、本来は解約金0円であるはずのahamoや5Gプランを解約したとき、10,450円の解約金が発生してしまう恐れがあります。

解約金保留を回避するためには、旧プランの更新月が来るのを待つ以外に方法がありません。

解約金留保の期間や解約金の金額は、My docomoで確認できます。povoやLINEMOに乗り換える前に、しっかり確認しておきましょう。

ドコモでMNP予約番号を取得する方法|有効期限が過ぎても再発行すればOK

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB、2021年9月~)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。