ドコモの解約率の低さの秘密に迫る|携帯キャリアの王者docomoの優しさ

ドコモの解約率の低さの秘密に迫る|携帯キャリアの王者docomoの優しさ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

「携帯電話の大手キャリアは?」と言われるとドコモ・au・ソフトバンクが思い浮かびます。

その中でもドコモはユーザー数が多く解約率も低い、人気のキャリアです。

今回はドコモの解約率が低い理由を深掘りしながら、携帯キャリアの王者に君臨するドコモの魅力について伝えていきます。

画像引用元:だから、ドコモ。 | NTTドコモ

ドコモの解約率は低いのか?

ドコモショップ
まずは2018年度第2四半期から2019年度第2四半期までの解約率をドコモ・au・ソフトバンクで比較してみました。

キャリアドコモauソフトバンク
2018年度 第2四半期0.5%0.79%0.93%
2018年度 第3四半期0.57%0.78%1.03%
2018年度 第4四半期0.61%0.98%1.27%
2019年度 第1四半期0.58%0.71%1.03%
2019年度 第2四半期0.55%0.64%0.98%

決算月ということもありMNP向けのキャンペーンが多く打ち出される第4四半期はどのキャリアも解約率が上昇していますが、ドコモはそれでも0.6%台という驚きの低さです。

ここまでドコモだけが解約率が低いのには、実はしっかりとした理由があるんです。

ドコモの解約率が低い秘密
  • 通信品質・エリアに不満がない
  • サポートが充実・初心者や高齢者にも優しい
  • お得なメリットがたくさんの「ドコモオンラインショップ」
  • 最新機種を安くGETできる「スマホおかえしプログラム」
  • 長期ユーザーに優しいドコモの「長期利用特典」

ドコモの解約率の低さの理由に迫ってみた

ノート

早速ドコモの解約率の低さの理由に迫ってみましょう。

通信品質・エリアに不満がない

解約率が低いということは、不満がなく満足しているということです。

スマホを利用するにあたって一番気になるのは「通信品質・エリア」ではないでしょうか。

ドコモは古くから国内通信を支えてきた電電公社 → NTTの携帯事業を行っている会社です。

そして、「昼間にネットが見ずらい」「ネットが繋がりにくい」という不満をドコモのスマホユーザーからほとんど聞いたことがないと思います。

通信品質、そしてエリアともに満足しているから、ドコモから離れることが少ないのでしょう。

サポートが充実していて初心者や高齢者にも優しい

スマホの購入・契約、料金プランの相談やスマホの故障の時に頼りたいのが実店舗の、ドコモショップ。

ドコモショップは全国各地に約2,300店舗ほどあります。

ただ、週末は混むことも多いのですが、来店予約などの仕組みを整備したり、ドコモスマホ教室を初心者や高齢者向けに開催したりしてサポートが充実しています。

もちろん、ドコモオンラインショップでも質問や修理受付の対応を行っています。

ドコモショップの来店予約|予約なしの待ち時間は2時間以上?

ドコモオンラインショップがお得

ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモ・au・ソフトバンクでは通常の店舗販売とは別に直営のオンラインショップ販売があります。

ドコモオンラインショップは他社よりもお得なメリットがあります。

キャリアドコモauソフトバンク
24時間注文可能
(メンテナンスあり)
送料2,750円以上で無料機種の購入は無料
オプション品購入は2,500円以上で無料
機種・プリペイドカードの購入は無料
オプション品購入は5,500円以上で無料
受け取り方法自宅受け取り
店舗受取り
お届け最短2日
(エクスプレス配送サービス試験運用中)
最短翌日最短2日
頭金0円
契約事務手数料0円3,300円

エクスプレス配送サービスで最短当日お届け

ドコモでは2019年11月から新しく、ドコモオンラインショップで注文された商品を当日にお届けする「エクスプレス配送サービス」を始めました。

現時点では東京23区限定の試験運用期間中ですが、今後システムが整備されれば全国展開も広がっていくでしょう。

エクスプレス配送サービスであれば、急ぎで機種変更したい時にも当日に届けてくれるのでドコモオンラインショップがより使いやすくなりますね。

エクスプレス配送サービスを利用しない場合でも、最短2日で届けてくれます。

頭金だけでなく、契約事務手数料が0円

頭金とは機種を分割払いで購入する際に発生する手数料ですが、こちらは店舗の売上として徴収されています。

各オンラインショップは直営で人件費や設備費などがあまりかからないため、頭金0円で機種を購入することができます。

しかし、ドコモオンラインショップではソフトバンク・auでは徴収されている機種変更時の契約事務手数料も0円です。

これはドコモだけの取り組みなので、機種変更時の初期費用を最大限抑えられるドコモオンラインショップは他オンラインショップよりも魅力がありますね。

ドコモオンラインショップは店舗で契約するよりも手軽で便利

その他にも、オンラインショップだけのメリットがいくつかあります。

店舗で機種変更をしたい場合、特に週末には多くの人が集まってしまうため、最終的に店舗を出れるのは数時間後という場合もあります。

また、営業時間が決められているため、平日の仕事終わりに訪れるといったことも難しいのが店舗のデメリットです。

しかし、ドコモオンラインショップであれば、待ち時間は発生せず24時間、注文の受付に対応しています。

仕事終わりや就寝前の落ち着いた時間に注文することができるので、店舗よりもとても手軽で便利に機種変更することができます。

もちろん機種変更時は全国送料が無料のため、ドコモオンラインショップを利用することで別途発生するコストを心配する必要がありません。

ドコモオンラインショップの秘密
  • ドコモオンラインショップでは待ち時間なし・24時間受け付け
  • エクスプレス配送サービスで注文当日に届けてもらうことも可能
  • 頭金0円・契約事務手数料0円はドコモオンラインショップだけ
ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

キャンペーン「スマホおかえしプログラム」がお得

ドコモのスマホおかえしプログラム

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

続いて紹介するのは、ドコモが提供するキャンペーン「スマホおかえしプログラム」です。

auやソフトバンクにも同じように最新機種をお安く購入できる「実質負担額」で提供しているキャンペーンがあるので、そちらと比較してみました。

キャリアドコモ
「スマホおかえしプログラム」
au
「アップグレートプログラムNX」
ソフトバンク
「トクするサポート」
プログラム利用料0円390円/月
加入条件
(購入機種の支払い回数)
36回払い48回払い
利用条件対象機種を返却対象機種を返却
新機種に買い替え
最大免除回数12回24回

ドコモのスマホおかえしプログラムは、auのアップグレートプログラムNXと同じ条件や内容であることが分かります。

ソフトバンクでは対象機種を一定期間使用した後に返却する場合、必ずソフトバンクでまた対象の新機種に買い換えなければいけません。

プログラム利用料も発生するため、ソフトバンクから途中で乗り換えることがしづらいプログラムになっています。

しかし、ドコモのスマホおかえしプログラムは『返却するだけ』のため、それ以降にドコモの対象機種に再び買い換える必要がないところがポイントです。

スマホおかえしプログラムを使用以降は、対象外の機種に機種変更することもできますし、ドコモから他社へ乗り換えることも可能です。

また、36回の分割払いが終了以降は返却せずにそのままスマホおかえしプログラムの対象機種を使用し続けることも可能です。

auのアップグレートプログラムNXの対象機種は14機種なのに対し、ドコモのスマホおかえしプログラムは22機種と対象機種が多いところも魅力的です。

スマホおかえしプログラムの秘密
  • 36回払いで対象機種を購入し、最低24ヶ月使用後に返却するだけ
  • 最大で12ヶ月分の機種代金の支払いが不要に!
  • プログラム利用料はなし
  • 36回の分割払い終了後は返却せずにそのまま使用し続けてもOK
ドコモ「スマホおかえしプログラム」なら携帯返却で最大12回分の支払いが不要に

次のページでも引き続き、ドコモの解約率が低い秘密に迫ってみます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ