iPhone13 Pro グリップ

「ドコモメール持ち運び」が開始!解約後やahamoでもドコモメールが使える

  • 更新日:2023年12月4日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年12月4日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、2021年12月16日に開始されたドコモの「ドコモメール持ち運び」について解説します。

ドコモメール持ち運びを使えば、ドコモ解約後やahamoにプラン変更後でもドコモメールを継続利用できます。

今までドコモメールが使えなくなることがネックで乗り換えやahamoを躊躇していた方、ドコモで機種変更予定の方も確認しておくと便利です。

「ドコモメール持ち運び」の利用条件は?

ドコモ回線を解約する場合とahamoへのプラン変更で利用条件が変わるので注意しましょう。

ここでは解約する場合の利用条件を紹介します。

  • ドコモ回線解約後31日以内であること
  • 回線契約に紐づいたdアカウントを持っていること
  • 回線名義が個人名義であること
  • 回線の新規契約から一定期間経過していること
ドコモメール持ち運びのメリットデメリット

メール持ち運びのメリットデメリットを確認しておきましょう。

ドコモメール持ち運びのポイント
  • 月額330円でドコモ解約後もドコモメールが使える
  • 解約の場合はIMAP対応メールアプリで利用できる
  • ブラウザ版もdアカウントでログインするだけで使える
  • ahamoの場合はドコモメールアプリを継続利用できる
  • iPhoneは標準メールアプリで利用できる
  • 解約と同時申し込み or 31日以内に申し込み可能
  • ahamoはプラン変更と同時申し込みのみ
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!
目次

「ドコモメール持ち運び」とは

ドコモメール持ち運び

画像引用元:ドコモメール持ち運び | サービス・機能 | NTTドコモ

「ドコモメール持ち運び」は、ドコモ回線を解約したりahamoにプラン変更した後でも、ドコモメールを継続利用できるサービスです。

ドコモメール持ち運びの料金
  • 月額料金:330円
  • 初回31日間無料

クラウドに保管されているメールもそのまま残っているので、ドコモ解約後でも今まで通りドコモメールが利用できます。

ドコモを長く使っている方ほど、ドコモメールを各種アカウントに利用する傾向にあります。

ドコモメールが無くなると困るために他社への乗り換え・ahamoへのプラン変更ができなかった方は、ドコモメール持ち運びを活用すれば気軽に乗り換えできるようになるでしょう。

「ドコモメール持ち運び」の利用条件

iPhone 13 Pro Maxのゴールド

ドコモメール持ち運びは、ドコモ回線を解約する場合とahamoへのプラン変更する場合で利用条件が異なります。

ドコモ回線を解約する場合の利用条件

他社への乗り換えも含め、ドコモ回線を解約する場合は、ドコモメール持ち運びには次の4つの利用条件があります。

解約する場合の利用条件
  • ドコモ回線解約後31日以内であること
  • 回線契約に紐づいたdアカウントを持っていること
  • 回線名義が個人名義であること
  • 回線の新規契約から一定期間経過していること

ドコモ回線を解約する場合、解約する前に必ずdアカウントを発行しておきましょう。

未発行のまま解約してしまうと、ドコモ回線解約から31日以内でも、ドコモメール持ち運びに申し込めなくなるので注意しましょう。

また、利用条件に「新規契約から一定期間経過」とありますが、具体的な期間については言及されていません。

迷惑メール発信者への対策のようなので、契約して間もなくても、何ヶ月か滞りなく料金を支払っていれば問題ないと思われます。

ドコモの解約手続きを途中まで進め、ドコモメール持ち運びが申し込める状態か確認しておきましょう。

ahamoにプラン変更する場合の利用条件

ahamoにプラン変更する場合は、ドコモメール持ち運びには次の4つの利用条件があります。

ahamoにする場合の利用条件
  • 現在ドコモ回線を契約中であること
  • ahamo申し込みと同時に申し込むこと
  • 回線契約に紐づいたdアカウントを持っていること
  • 回線名義が個人名義であること

ahamoにプラン変更する場合、今現在ドコモ回線を契約中であることが必須条件です。

すでにahamoにプラン変更している方は、ドコモメール持ち運びには申し込みでないので注意しましょう。

ただし、解約する場合とは異なり、ドコモを契約してからの利用期間についての条件はありません。

すでにahamo利用中でドコモメールを使いたい方は、1度ドコモに戻してメールアドレスを取得し、改めてahamoにプラン変更するという手が使えます。

クレジットカード払い必須&カード情報は最新に!

また、ドコモメール持ち運びの月額料金330円は、dアカウントに登録したクレジットカードからの決済となります。

dアカウントにクレジットカード情報が未登録の方は、ドコモメール持ち運びを申し込む前にクレジットカード情報を登録しましょう。

また、すでにdアカウントにクレジットカードを登録している方も、現時点で最新のカード情報が登録されているか確認してください。

2023年5月5日以降、クレジットカードの国際ブランドは有効期限・与信状況確認を厳格化しました。

今までは有効期限切れの登録でも決済可能なケースがありましたが、今後は登録情報が最新でないと確実に決済NGになります。

利用料金の支払いが滞った場合、ドコモメール持ち運びが強制解約される可能性があります。

dアカウントに限らず、今後はクレジットカード決済を登録しているサービスは常に最新のカード情報を維持しましょう。

「ドコモメール持ち運び」の申し込み|解約の場合

Xperia 5 III ディスプレイ

ドコモ回線を解約する場合は、ドコモメール持ち運びは次の2つのタイミングで申し込みできます。

ドコモを解約する際の申し込みタイミング
  • ドコモ回線解約と同時に申し込み
  • 解約・他社へ乗り換えから31日以内に申し込み

ドコモ回線解約と同時に申し込み

ドコモを解約する場合は、解約手続きと同時にドコモメール持ち運びの申し込みができます。

ドコモショップで解約する場合は、スタッフがドコモメールを残すか否かを聞いてくるので、残したい旨を伝えればOKです。

一方、Web手続きの場合は、解約手続き中にドコモメール持ち運びの申し込み項目があります。

31日以内ならMy docomoから申し込みできますが、うっかり見落とさないようにしましょう。

ドコモ回線解約手続き

解約・他社へ乗り換えから31日以内に申し込み

ドコモメール持ち運びは、ドコモ回線の解約日から31日以内なら、My docomoから申し込みできます。

他社へ乗り換える方や解約手続き中に申し込み忘れた方は、31日以内に申し込みましょう。

なお、My docomoにアクセスしたら、次のように申し込みを進めればOKです。

My docomoで申し込む流れ
  1. My docomoにアクセス
  2. 「お手続き」をタップ
  3. オプション一覧から「ドコモメール持ち運び」をタップ
  4. 画面に沿って手続きする

My docomoで申し込む

「ドコモメール持ち運び」の申し込み|ahamoの場合

ドコモ ahamo

画像引用元:報道発表資料 : 新プラン「ahamo(アハモ)」を発表 | お知らせ | NTTドコモ

ドコモからahamoにプラン変更する場合は、ahamoの申し込み手続きの途中でドコモメール持ち運びを申し込めます。

ahamoでドコモメール持ち運びの設定

指示に従って手続きを進めると上写真のような選択画面になりますので「ドコモメール持ち運びを申込む」にチェックを入れましょう。

解約と違い、後からMy docomoでの申し込みはできないので、チェックするのを忘れないように注意してください。

ahamoの申し込みはこちら

「ドコモメール持ち運び」の設定方法

続いて、ドコモメール持ち運びをスマホに設定する方法を見ていきましょう。

2023年4月20日からブラウザ版が使えるようになりました!

スマホへの設定が面倒に感じる方は、ブラウザ版を利用するといいでしょう。

iPhone/iPadの場合

iPhone SE(第2世代)

iPhoneやiPadにドコモメール持ち運びを設定する際は、契約状況別に専用の構成プロファイルをインストールします。

構成プロファイルの種類
  • ahamo用の構成プロファイル
  • ahamo用(RFC違反アドレス)の構成プロファイル
  • 解約用の構成プロファイル
  • 解約用(RFC違反アドレス)の構成プロファイル

RFC違反アドレスとは、2連続ドット(..)や@の前にドット(.@)が含まれる国際標準に違反したメールアドレスのことです。

該当するメールアドレスを利用している方は、必ずRFC違反アドレスに対応した構成プロファイルで設定してください。

また、念のため現在インストール済みのドコモの構成プロファイルは削除し、その後で新たに構成プロファイルをインストールしましょう。

構成プロファイル削除手順
  1. 設定を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. インストール済みの構成プロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. もう一度「削除」をタップ
  1. STEP.
    設定を開く
    設定を開く
  2. STEP.
    「一般」をタップ
    一般をタップ
  3. STEP.
    「プロファイル」をタップ
    プロファイルをタップ
  4. STEP.
    インストール済みの構成プロファイルをタップ
    インストール済みのプロファイルをタップ
  5. STEP.
    「プロファイルを削除」をタップ
    プロファイルを削除をタップ
  6. STEP.
    もう一度「削除」をタップ
    削除をタップ
  7. 終了
構成プロファイルのインストール手順
  1. Wi-FiをOFFにする
  2. Safariで構成プロファイルページにアクセス
  3. 契約状況とメールアドレスに対応した構成プロファイルをタップ
  4. dアカウントでログインして構成プロファイルをダウンロード
  5. 設定を開き「構成プロファイルがダウンロード済み」をタップ
  6. 画面に従ってインストールする
  1. STEP.
    Wi-FiをOFFにする
    Wi-FiをOFFにする
  2. STEP.
    Safariで構成プロファイルページにアクセス
    Safariで構成プロファイルページにアクセス
  3. STEP.
    契約状況とメールアドレスに対応した構成プロファイルをタップ
    契約状況とメールアドレスに対応した構成プロファイルをダウンロード
  4. STEP.
    dアカウントでログインして構成プロファイルをダウンロード
    dアカウントでログイン
  5. STEP.
    設定を開き「構成プロファイルがダウンロード済み」をタップ
    設定を開いて「構成プロファイルがダウンロード済み」をタップ
  6. STEP.
    画面に従ってインストールする
    「インストール」をタップ
  7. 終了

Androidの場合(ドコモ回線を解約)

AQUOS R6

Androidにドコモメール持ち運びを設定する際は、契約状況によって利用するメールアプリが異なります。

Androidで使うメールアプリ
  • ドコモ回線を解約する場合:IMAP対応のメールアプリ
  • ahamoで利用する場合:原則ドコモメールアプリで利用
    (非対応機種はIMAP対応のメールアプリで代用可能)

ドコモ回線を解約する場合には、IMAPに対応したメールアプリにドコモメールを設定します。

事前設定やID・パスワードの確認など、手順は少し多いので順を追って見ていきましょう。

手順1:dアカウントのドコモメール利用設定を有効にする

ドコモメール利用設定を有効化する手順
  1. My docomoにアクセスして「設定」をタップ
  2. 「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
  3. 「dアカウント利用設定の確認/変更」をタップ
  4. 「利用する」を選び「確認する」をタップ
  5. 「設定を確定する」をタップ
  1. STEP.
    My docomoにアクセスして「設定」をタップ
    My docomoで設定をタップ
  2. STEP.
    「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
    「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
  3. STEP.
    「dアカウント利用設定の確認/変更」をタップ
    「dアカウント利用設定の確認/変更」をタップ
  4. STEP.
    「利用する」を選び「確認する」をタップ
    「利用する」を選び「確認する」をタップ
  5. STEP.
    「設定を確定する」をタップ
    「設定を確定する」をタップ
  6. 終了

手順画像引用元:その他のメールアプリからのご利用 | ドコモメール | サービス・機能 | NTTドコモ

これでdアカウントのドコモメール利用設定は完了です。

手順2:IMAP用のID・パスワードを確認する

IMAP用のID・パスワード確認手順
  1. My docomoにアクセスして「設定」をタップ
  2. 「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
  3. 「IMAP用ID・パスワードの確認」をタップ
  4. 表示されたユーザーID・パスワードを控える
  1. STEP.
    My docomoにアクセスして「設定」をタップ
    My docomoで設定をタップ
  2. STEP.
    「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
    「メール設定」から「設定を確認・変更する」をタップ
  3. STEP.
    「IMAP用ID・パスワードの確認」をタップ
    「IMAP専用ID・パスワードの確認」をタップ
  4. STEP.
    表示されたユーザーID・パスワードを控える
  5. 終了

手順画像引用元:その他のメールアプリからのご利用 | ドコモメール | サービス・機能 | NTTドコモ

ここで表示されるユーザーID・パスワードは、メールアプリ設定の際に利用します。

手順3:IMAP対応メールアプリに設定する

IMAP対応のメールアプリは数多くありますが、手軽で安心して使うならGmailアプリがおすすめです。

アプリダウンロードはこちら
 グーグルプレイ

利用するアプリによって設定手順は異なりますが、大抵のアプリは「アカウント追加」という項目からメールアカウントが設定できます。

Gmailの場合は、次の手順でアカウント追加画面を開きます。

Gmailのアカウント追加画面の開き方
  1. Gmailアプリ右上のアカウントアイコンをタップ
  2. 「別のアカウントを追加」をタップ
  3. 「その他(IMAP)」をタップ

アカウント追加画面が開けたら、以下の情報を入力しましょう。

受信サーバーの設定項目

設定項目入力内容
IMAPサーバーimap.spmode.ne.jp
ポート番号993
セキュリティTLS 1.2
認証方式LOGIN
または
AUTHENTICATE
ユーザーID手順2で控えた
ユーザーIDと
パスワード
パスワード

送信サーバーの設定項目

設定項目入力内容
SMTPサーバーsmtp.spmode.ne.jp
ポート番号465
セキュリティTLS 1.2
認証方式AUTH-PLAIN
または
AUTH LOGIN
ユーザーID手順2で控えた
ユーザーIDと
パスワード
パスワード

以上でドコモメール持ち運びの設定は完了です。

受信ボックスを開いて、問題なくメールが受信できるかチェックしましょう。

Androidの場合(ahamoで利用)

ahamoの場合は、基本的に利用中のドコモメールアプリがそのまま利用できます。

また、ドコモ以外の端末でもahamo対応機種なら、ドコモメールアプリをダウンロードして利用できます。

ドコモメールアプリのダウンロードはこちら

なお、上記のリンク先が表示されない機種は、残念ながらドコモメールアプリ非対応です。

「ドコモ回線を解約する場合の設定方法」で解説する手順でIMAP対応のメールアプリを利用しましょう。

ブラウザ版の利用方法

ドコモメール持ち運びでは、2023年4月20日よりブラウザ版の提供が開始されました。

ブラウザ版を利用する際は、事前にドコモメール利用設定の有効化が必要です。

それだけ設定しておけば、あとはブラウザ版のWebメールページにアクセスし、dアカウントでログインするだけで利用可能です。

ログイン時に2段階認証が必要ですが、メールの利用頻度が低い方は、ブラウザ版を上手に活用しましょう。

>ブラウザ版Webメールはこちら

「ドコモメール持ち運び」のメリット

メリット

ドコモメール持ち運びのメリットは次の通りです。

ドコモから乗り換えてもドコモメールが使える

ドコモメール持ち運びの最大のメリットが、ドコモ契約に縛られずにメールアドレスが使い続けられることです。

長くドコモを利用してきた方ほど、知人・友人や仕事でドコモメールを利用している傾向にあります。

また、各種SNSや銀行のネットバンキングなど、各種登録もドコモメールという方も多いのではないでしょうか。

こうした方も、ドコモメール持ち運びを利用すれば、メールアドレスを維持したまま乗り換えOKです。

月額制のため不要になったらいつでも解約可能

また、ドコモメール持ち運びはオプションサービスの1つなので、いつでも解約可能なことも大きなメリットです。

ドコモから乗り換え・解約する際にメールアドレスの変更が難しくても、少しずつドコモメール以外に移行しましょう。

ドコモメールを完全に利用しなくなったら、その時点で解約すれば月額料金が発生しなくなります。

ドコモから他社・ahamoに乗り換えてお得に運用する方は、他のメールに移行するまでの繋ぎとして利用するといいでしょう。

ブラウザ版開始で細かな設定せず利用可能

ドコモメール持ち運びでは、2023年4月20日からブラウザ版の提供を開始しました。

これまではiPhoneやAndroidに設定が必要でしたが、ブラウザ版を使えば難しい設定なく利用できます。

  • 「ドコモメールはないと困るけど、たまにしか使わない」
  • 「設定がよくわからず、ドコモ解約後はメールが使えない」

こうした方は、ブラウザ版を利用すれば簡単にドコモメールをチェックできます。

「ドコモメール持ち運び」のデメリット

デメリット

ドコモメール持ち運びのデメリットは次の通りです。

使い続ける限り月額330円がかかる

ドコモメール持ち運びは、利用し続ける限り月額330円が発生します。

これまで無料で使えたメールに月額料金がかかるようになるのは、デメリットに感じる方が多いかもしれません。

とはいえ、徐々にGmailなど他のメールアドレスに移行していけば、最終的には解約できるでしょう。

申し込みタイミングを逃すと使えない

ドコモメール持ち運び最大のデメリットは、申し込み可能なタイミングが限られているということでしょう。

申し込みタイミング
  • ドコモ解約と同時申し込み
  • 解約・乗り換えから31日以内
  • ahamoは申し込み手続き同時のみ

ドコモ解約・他社乗り換えなら、31日以内なら申し込みできます。

一方、ahamoへのプラン変更は同時手続きのみなので、すでにahamoになっている方は申し込み不可です。

これからドコモを解約・乗り換えする方は、申し込み可能なタイミングを逃さないようにしましょう。

「ドコモメール持ち運び」の注意点

iPhone13レビュー

続いてドコモメール持ち運びの注意点をお伝えします。

ここまでの解説で触れた部分もありますが、トラブル防止のために今一度確認してください!

ドコモメール持ち運びの注意点
  • ahamoにプラン変更する際は申し込み忘れに注意!
  • 複数のメールアドレスは引き継げない
  • 保護メールの保護解除・削除不可になる
  • クラウドデータ以外は引き継ぎできない
  • 解約でドコモメール持ち運び利用時はいろいろ制限がある

ahamoにプラン変更する際は申し込み忘れに注意!

ahamoの場合、ドコモメール持ち運びの申し込みは、ahamoと同時申し込みのみです。

31日以内でも後日の申し込みはできないので、うっかり申し込み忘れないよう十分注意してください。

複数のメールアドレスは引き継げない

ドコモの2in1やiモード・spモード重複契約など2つのメールアドレスがある場合でも、ドコモメール持ち運びで引き継ぎできるのは片方のメールアドレスだけです。

引き継がれるメールアドレス
  • 2in1:Aアドレス
  • iモード・spモード重複契約:spモードのメールアドレス

なお、どちらのパターンでも、My docomoでメールアドレスの入れ替えができます。

引き継がれない方のメールアドレスを継続したい方は、事前にメールアドレスの入れ替えをしてからドコモメール持ち運びをもうしこみましょう。

保護メールの保護解除・削除不可になる

保護メールは、ドコモメール持ち運び契約前に保護の解除を行わないと、保護の解除とメールの削除ができなくなります。

ずっと残しておきたいメールなら問題ないでしょうが、一時的に保護したものは事前に保護解除しておきましょう。

クラウドデータ以外は引き継ぎできない

ドコモメール持ち運びで引き継がれるメールは、ドコモのクラウドに保存されたメールのみです。

クラウドサーバーを経由せずに保存されているメールは引き継げないことに注意しましょう。

引き継げないメールの例
  • SDカードでデータ移行したメール
  • 赤外線通信でデータ移行したメール
  • iモードメール・spモードメール

解約でドコモメール持ち運び利用時はいろいろ制限がある

ドコモを解約してドコモメール持ち運びを利用する場合は、ahamoにプラン変更する場合より多くの制限があります。

特に注意したい制限項目をまとめると次の通りです。

解約の場合の制限項目
  • ahamo契約以外はメッセージR/Sや災害伝言板メールが利用できない
  • ahamo契約以外はメールアドレスの変更ができない
  • クレジットカードが決済不可になると強制解約の可能性あり

制限項目が問題になるケースは少ないでしょうが、災害伝言板など万が一の時の機能が使えないことは覚えておきましょう。

「ドコモメール持ち運び」の対応機種

Galaxy S22 Ultra

最後にドコモメール持ち運びの対応機種を見ていきましょう。

対応状況を簡単にまとめると次の通りです。

ドコモメール持ち運び対応機種
  • iPhone/iPad
  • 2019年以降のAndroidスマホは全て対応
  • 2018年モデルは2機種非対応
    • Disney Mobile on docomo DM-01K
    • JOJO L-02K
  • 2017年以前のモデルは3割以上が非対応

iPhoneやiPadはOSの指定はありません。

しかし、最新iOSの対応状況とセキュリティの観点から、iPhone 6s以降のiPhoneを利用するようにしましょう。

また、Androidスマホは2019年以降のモデルは、全てのモデルがドコモメール持ち運びに対応しています。

一方、2018年モデルはDisney MobileやJOJOなど、一部の端末が非対応です。

2017年以前になると3割以上の端末がドコモメール持ち運びに非対応なので、必ず対応機種一覧をチェックしましょう。

「ドコモメール持ち運び」で気軽に乗り換えできる!

iPhone14 Pro

今回は、ドコモを解約してもドコモメールが使える「ドコモメール持ち運び」について解説しました。

「ドコモメール持ち運び」まとめ
  • 月額330円でドコモ解約後もドコモメールが使える
  • 解約の場合はIMAP対応メールアプリで利用できる
  • ブラウザ版提供開始でスマホへの設定なしで簡単に使える
  • ahamoの場合はドコモメールアプリを継続利用できる
  • iPhoneは標準メールアプリで利用できる
  • 解約と同時申し込み or 31日以内に申し込み可能
  • ahamoはプラン変更と同時申し込みのみ

ドコモメール持ち運びを利用すれば、メールアドレスを維持したまま他社への乗り換えやahamoへのプラン変更ができます。

あちこちにドコモメールを登録していて身動きがとれなかった方も、今後は気軽に他キャリアや格安SIMへの乗り換えができますね!

ただし、Androidスマホの場合は解約かahamoへのプラン変更かで、利用するメールアプリや設定方法が異なります。

また、古いAndroidスマホは非対応の機種が多いので注意が必要です。

設定が難しいと感じる方や端末が古くて設定できない方は、新たに登場したブラウザ版の利用も検討しましょう。

ドコモから乗り換えてもドコモメールを使い続けたい方は、今回の解説を参考に、ぜひドコモメール持ち運びを活用してください!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD 新しい券面
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。