ドコモ|20代男性ユーザーが思う、利用するメリット・デメリット

  • 2018年7月9日
  • by 
ドコモ|20代男性ユーザーが思う、利用するメリット・デメリット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモは通信環境や電話のプランが魅力

  • 男性
  • 24歳・自営業
  • ドコモの利用歴:6年
  • 評価:4点(5点満点中)

メリット

ドコモの第一の最高な点としては「通信速度が速い」という事が挙げられます。

都心部に限定されますがこのエリア内にいれば通信が混雑する時間帯であるお昼の時間であっても快適な通信を行う事が出来るのです。

また都心部でなくとも基本的に歯山岳部を除いた場所でも快適な通信が可能であり、出張先で別の会社のポケットwifiをもっていかなくても済むので非常に便利です。

もう一つの最高な理由は「月額料金で電話かけ放題」な点です。

これは大手キャリアの専売特許という事もあるのですが、特にドコモは特に通話途中に通信障害起こった事がなく快適に電話を行う事ができると思います。

これらの点は代表的なドコモの良い部分であり、その他に良いと思っている点では「ドコモのサポートを受ける事ができる」などの大手キャリアにしかできない故障などのトラブルに最適なサービスを受けられるという点も気に入っています。

デメリット

ドコモの不満な点なのですが、「月額プランが高額」といった点が挙げられます。

快適なドコモの回線やサポートなどのサービスは確かに魅力的なものの、やはり大手キャリア特有の高額な月額料金というのは手が出ない人も多いかと思います。

僕の場合は通信が快適ですので使用していますが、他の会社のプランを見てみると、現在のプランの半額で通信プランが得られるという所も存在し、何度乗り換えを行おうか悩んだことは沢山あります。

もう一つの僕が大きく不満に抱いていることといえば「契約2年間以内での高額な違約金」という要素です。

違約金は9500円かかってしまい、違約金が無料な会社が存在する中で当然のように高額な料金設定にドコモの事を素晴らしいと思っていてもこれだけはいただけません。

ユーザーを2年間束縛するという最低な指針にドコモ評価を大きく下げる指標になってしまいました。

それでもドコモを利用し続ける理由としては違約金の2年間という期間を過ぎたこともありますが、やはり快適でなれている通信を今さら手放すという事はもはや僕にはできせん。

社会的立場を確立するキャリアメールが使用できることも良いですし、社会人として通信生活を行う上である程度のスペックの通信速度やサービスを誇っている、それがドコモなのです。

ドコモの新プラン「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を徹底分析

長期ユーザーへのサービスが充実している

  • 男性
  • 26歳・会社員
  • ドコモの利用歴:11年
  • 評価:4点(5点満点中)

メリット

私が初めて携帯電話を持ったのは高校に入学する前で、その頃からドコモとずっと契約しています。

ドコモとの契約年数は10年以上なのですが速度に関して不満を感じるようなことはほとんどなく、速度については安定していると感じているのでその点については特に不満は無いです。

またドコモにはずっとドコモ割というものがあって、契約年数に応じて料金が割引されるというシステムがあるのですが個人的にその点には魅力を感じています。

現在の私の契約年数だと月々の料金から600円ほど割引されるのですが、年間で考えると合計で7200円安くなっているわけなので結構助かっています。

最近では一部の携帯会社でテザリングを有料化する動きがありますが、個人的には説明を聞いてもあまり納得することはできないのでおかしいと感じています。

ドコモは他の大手キャリアとは違って今のところは有料化の予定が無いとのことなので、そこは他の大手キャリアとは違いドコモならではのメリットだと感じています。

頻繁には利用しないもののテザリングを利用する機会があるので、私自身もその点にはメリットを感じていて他の大手キャリアではなくドコモを続ける理由の1つになっています。

困ったことがあって問い合わせた時の対応が丁寧でショッピングや動画といった様々なサービスが充実している点も魅力的で、使っていて便利だと感じることも多いので全体的にはドコモに満足しています。

デメリット

ただ不満に感じる点も少なからずあって例えば料金については少し高いと感じていて、これはドコモに限らず他の大手キャリアにも言えることだと思いますが料金がもう少し安くなったらなと思います。

またドコモは他の大手キャリアよりも長期利用者に対するサービスが充実していると思うのですが、逆に利用期間が短い人へのサービスはあまり充実していない印象があります。

私より利用期間が短い弟と色々と比べてみると結構違うなと感じるので、不満というほどではないですがもう少し改善されたら良いと思います。

ただ悪い点を上回るくらいの良い点があると感じていますし、長年ドコモを利用してきたこともあるのでこれからもドコモを続けると思います。

ドコモの魅力は長期利用者へのサービスが充実している点や他の大手キャリアとは違ってテザリングが現時点では有料化しない点だと思うので、その点に魅力を感じるのであればキャリア変更も視野に入るのではないかと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ドコモ光セット割とずっとドコモ割は併用できる!長期利用でよりお得

編集部まとめ

今回は20代男性が思うドコモのメリット・デメリットをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ドコモは「通信環境の良さ」が主なメリットだと思っていましたが、そのほかにも長期ユーザーへのサービスや窓口対応の良さなど使ってみないとわからないメリットがたくさんあることがわかりました。

ドコモへの乗り換えを考えている方は是非参考にしてみてください!

ドコモの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモの学割は親も使用可能?家族利用で最も安くなるプラン... 今回はドコモの学割を親が利用する方法と、家族で最安値で使えるプラン構成を解説します。 ドコモの学割は25歳以下が登録できる割引サービスですが、登録方法を工夫するだけで親も学割対象として登録できます。 まだスマホを持たせられないお...
ドコモのウェルカムスマホ割の全て|適用条件・割引内容・対象機種... 2018年11月1日(木)にドコモがガラケーからスマホに機種変更する方を対象に『ウェルカムスマホ割』」を開始しました。 『ウェルカムスマホ割り』というのは月額料金が割引になるキャンペーンで、適用範囲も広く、対象となる方には非常にお得に...
ドコモのファミリー割引の主・子回線の解約方法|一人抜けた時の影響は?... 「ドコモからMNPしようとしたら主回線だからできないと言われた・・・主回線の解約ってどうやるの?」といったトラブルは少なくないようです。 ファミリー割引には、代表となる主回線とそれ以外の子回線がありますが、これらの解約自体は簡単です。...
ドコモのファミリー割引の主回線の確認・変更方法と手続きの注意点... 加入することで、さまざまな割引を受けられるファミリー割引。 ファミリー割引への加入条件は三親等と幅広く、最大20回線までの加入が可能であるため、規模が大きくなることもしばしばです。 しかし、ドコモは契約年数が長いほど携帯料金が割...