ドコモMNP引き止めポイント|151に電話でもらえたら機種変更がお得に

ドコモMNP引き止めポイント|151に電話でもらえたら機種変更がお得に
ChromecasrキャンペーンバナーPC ChromecasrキャンペーンバナーSP

世の中、知っている人だけが得をするなんてことは日常茶飯事にあるもの。

つまり知らない人だけが損をしているのです。

スマホの世界にも、そんな知っている人だけが得をすることがあり、ドコモのいわゆる「MNP引き止めポイント」もその1つ!

151に電話をするだけで、引き止めポイントがもらえる対象者かどうか分かる!?

ドコモから他社にMNPする前に知っておきたい!ドコモの引き止めポイントをもらう方法を伝授します。

ドコモMNP引き止めポイントとは?

画像引用元:NTTドコモ ホーム

MNP(ナンバーポータビリティ)は、電話番号そのままに、例えばドコモ→auなど、好きにキャリアを変えられる仕組みですよね。

もちろん最近話題の格安SIMでもMNPは適応されますので、どこでも電話番号変えずに会社変更が可能。(※キャリアのメールアドレスは変更になります)

キャリアはMNPでの流出を防ぎたい

このMNPを使って、ドコモから他社に移行するとします。

そうするとドコモからすれば、1人ユーザーが減るだけでなく、ライバル他社が1人増えるわけですから、事実上2ユーザー分痛手となるわけです。

つまり、なんとしてでもMNPでの流出を阻止したいのが本音です。

しかし、公に引き止め工作を図るわけにはいきませんから、MNPで機種変更をしようとしている人に、個別で引き止めポイントを紹介していくというわけです。

これが噂の!?ドコモMNP引き止めポイントです。

ドコモ引き止めポイントって何?

では、ドコモ引き止めポイントっていくらもらえるものでしょうか?

その金額は、契約年数などでも変わるようで、人により変わってくるようですが、10,000dポイント~30,000dポイントくらいが相場なようです。

つまり、知らないと10,000~30,000円事実上損をします。

もちろん自分が引き止めポイントをもらえるか知ることは無料でできるので、やらないのはホント勿体ないというわけです。

もらえた引き止めポイントは、ドコモショップや家電量販店でドコモの最新スマホ(※機種は月単位で変わります。基本的に最新の高価格帯機種です)に使えます。

最近では月々サポートを使っても、数万円するスマホ本体は珍しくなくなってきているので、

実質スマホ代が無料になるくらいですから、正直MNPで他社に移行するつもりがなくとも、

ドコモ→ドコモで機種変更を行おうとする前に、一度(引き止めポイントの)対象者かどうかチェックだけはしておきたいですね。

ドコモMNP引き止めポイントをもらう方法(151)

では、ここでは具体的にドコモ引き止めポイントがもらえるかどうか(=対象者かどうか)分かる方法をお伝えします。

驚くほど簡単ですので、ドコモユーザー(そうではない人でも)覚えておいて損はないですよ。

ドコモMNP引き止めポイントをもらう手順

1  ドコモに電話

ドコモのスマホ・ケータイからは→151、家電・他キャリアケータイなどからは→0120-800-000にTEL(9:00~20:00 年中無休)

2  音声ガイダンスに従って「4」→「2」の順で押す

オペレーターさんとつながったら、「MNPで予約番号の発行して下さい」などMNPでキャリア移動を検討中であることを伝える。

3  MNP予定先を答える

「どちらにMNPで変更予定ですか?」と聞かれるので、「au」か「ソフトバンク」と答える※格安SIMではもらえない可能性大です。

4  オペーレーターから確認をされる

オペレーターさんから

  • 「なぜ他のキャリアへ移りたいのか?」
  • 「他のキャリアへ移ったときにどの機種に変更するのか?」
  • 「2年縛りの契約を満了していないので違約金が掛かりますそれでも大丈夫ですか?(満了月であれば言われないです)」

などと言われるので、「そのつもりです」などと答えましょう。

5  オペレーターの質問に答える

ドコモから変更する理由などを聞かれる場合もあるので、

  • 「乗り換えた方がお得と聞いたから」
  • 「料金体系が分かりづらい」
  • 「料金が高い」

など不満に感じている点を何でも話して下さい。(特に理由は何というのはあまり関係ないようです)

6  オペレーターからMNP引き止めポイントの提案がある場合も

「もしドコモに残ってもらえるのであれば◯万円のポイントをお付けできますが…」と提案されることがあります。

「じゃあドコモに残ります」

などといって、ポイントをもらってください。

MNP引き止めポイント非対象の場合は?

もし、ここで何も提案されずMNP予約番号を発行してしまった場合は、

残念ながら非対象者のようです。

MNP予約番号は、発行しただけですぐにドコモと解約完了!というわけではありません。

15日間という有効期限があるので、その日が過ぎてしまったら無効となり、そのままドコモとの契約継続というだけなので、影響は何もないというわけです。

ドコモMNP引き止めポイントをもらう方法(My docomo)

151は年中無休とはいえ、結構時間内に電話し忘れてしまう!何度かけてもいつもつながらないなどで、電話で確認できない場合、WEB上でも簡単に分かる方法があるようです。

それはMy docomoでログインすると、トップページに

「これまでのご愛顧に感謝をこめて、お客様に今だけのお得なお知らせがございます。ぜひ下記までお問い合わせください。」

と表示される方は、ドコモ引き止めポイントがもらえる可能性が大というわけです。

ただし、これもドコモがオフィシャルで発表しているものではないので、

この表示がなくても、引き止めポイントがもらえる場合もありますし、逆もあるようなので、あくまでも目安になってしまいます。

次のページではドコモMNP引き止めポイントの注意点をご紹介します。

頭金9,500円は必要!?
オンラインショップなら0

  • 頭金なし
  • 営業トークなし
  • 待ち時間なし
  • 不要オプションなし
ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップおとくケータイ.netケータイ乗り換え.comSMARTPHONE STORE

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...
【iPhone 8 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 各キャリアの2018年夏モデルが出揃いましたね。今までシャープのスマホを利用していた方は、AQUOS R2が有力な選択肢になりますよね。 しかし、国内ではiPhoneのシェアが高いことで、iPhone 8とどちらがいいのか悩む方も多い...
「ドコモデータコピー」アプリでバックアップ|確実にデータ移行する方法... スマホの機種変更やキャリアの乗り換えで、1番面倒なのがデータ移行ですよね。最近はネットで手続きできますが、データ移行は全て自分でやる必要があります。 しかし、ドコモを利用している方は「ドコモデータコピー」アプリを使えばAndroidの...
【iPhone X VS ZenFone 5】徹底比較|どちらもSIMフリーで利用可能... Appleが発売する「iPhone X」とASUSが発売する「ZenFone 5」はどちらも人気のあるスマホです。 iPhone XもZenFone 5も特徴的なスマホですので、その違いをしっかり押さえてあなたにピッタリな方を選んでく...