ドコモの機種変更であらゆる手を使って安くしたら年間総額2万円以下になった

ドコモの機種変更であらゆる手を使って安くしたら年間総額2万円以下になった

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、ドコモの機種変更をとにかく安く済ませることを念頭に置いた手続き方法を解説します。

格安SIMに比べると、ドコモは料金が高いイメージがありますが、割引を駆使すれば年間コストを2万円以下にすることも可能です。

「とにかく安くドコモで機種変更したい!」という方は、ぜひ参考にしてください。

忙しい方は結論だけでも↓

ドコモであらゆる手を尽くした結果
  • 端末:Galaxy A20 SC-02M
  • 料金プラン:ギガライト(1GB未満)
  • 月額料金:1,511円(分割した機種代金含む)
  • 1年間総額:18,132円
ドコモの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

トップ画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモの最安携帯電話と料金プラン

機種変更を安く済ませるためには、できるだけ安い機種を購入し、最安の料金プランを選んだ上で、割引サービスも徹底的に利用する必要があります。

今ドコモで最安の携帯電話は?

ギャラクシーエーニジュウ

画像引用元:Galaxy A20 SC-02M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

2019年11月現在、ドコモで最も安い携帯電話はGalaxy A20 SC-02Mです。

本体価格は税込21,384円。

ガラケーを含めても、これが最安の機種となります。

とはいえ、Galaxy A20 SC-02Mは2019年11月1日に発売されたばかりの新モデルです。

また、本体価格は安いものの、処理能力の要となるCPUは、1ランク上の価格帯のものを搭載しています。

さすが性能に定評のあるGalaxyシリーズです。

処理が重いアプリを動かすのは難しいものの、LINEなどのSNSアプリや動画アプリ、インターネットを利用するには十分な性能を備えています。

ディスプレイサイズは5.8インチで、大画面ながらも片手で持ちやすい絶妙なサイズ感。

特に尖った性能はありませんが、2万円台にしてはすべての性能が高くまとまっており、誰でも使いやすいスマホとなっています。

ドコモの全機種中最安は…
  • Galaxy A20 SC-02M:21,384円
項目スペック詳細
CPUSamsung Exynos 7884B(オクタコア)
OSAndroid 9
ストレージ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
本体サイズ高さ150 × 幅71 × 厚さ8.1 mm
重さ151g
ディスプレイ5.8インチ有機ELディスプレイ
解像度1,560 × 720
カメラ画素数メイン:約800万画素
サブ:500万画素
カラーバリエーションレッド・ブラック・ホワイト

ドコモで最安の料金プランはコレだ!

最も安い携帯端末はGalaxy A20 SC-02Mだとわかりました。スマホです。

ドコモでスマホを利用する場合、選べる料金プランは次の2種類です。

プラン名月に使える
データ量
月額料金内容
ギガホ30GB6,980円データを30GBまで使用できる定額制
30GB超えた後も通信速度は最大1Mbps。
ギガライト~7GB5,980円データを使った分だけ料金が加算される従量課金制
~5GB4,980円
~3GB3,980円
~1GB2,980円

※2年定期契約(自動更新・解約金あり)の場合

最安プランはギガライト(1GB未満)の2,980円なので、今回はこの料金プランを採用します。

ドコモの最安プランは…
  • ギガライト(1GB未満):2,980円

機種変更で利用できる割引を網羅!

機種変更をよりお得にするためには、割引サービスの利用が欠かせません。

ここからは、ドコモの機種変更で利用できるあらゆる割引方法について解説します。

まずは、先ほど選んだ最安携帯電話と料金プランの割引なしの料金を確認しておきましょう。

項目料金
Galaxy A20
機種代金
21,384円
(891円×24回)
ギガライト
(1GB未満)
3,278円
月額料金4,169円
年額合計50,028円

※2年定期契約(自動更新・解約金あり)の場合

こうして見ると、機種代金は安いものの、ギガライトの料金がまだ高めですよね。

ではさっそく、機種変更で利用できる各種割引を見ていきましょう。

家族利用で安くなるみんなドコモ割

画像引用元:みんなドコモ割 | 料金・割引 | NTTドコモ

みんなドコモ割は、ドコモの「ファミリー割引サービス」に加入している家族が、対象プランをいくつ契約しているかによって、各々の月額料金の割引額が決まるサービスです。

対象プランの契約数と割引額の詳細は下の表のとおり。

ファミリー割引
グループの人数
割引額
1回線0円
2回線500円
3回線以上1,000円

例えば、対象プランを契約している回線数が3回線以上であれば、月額1,000円の割引となります。

▼みんなドコモ割の詳しい解説はコチラ!

みんなドコモ割の適用条件と割引金額とカウント対象料金プラン

ケータイから乗り換える人必見!はじめてスマホ割

はじめてスマホ割は、ケータイからスマホへ機種変更する方を対象とした割引サービスです。

はじめてスマホ割の概要
  • 対象となる契約:契約変更(FOMA→Xi)で機種変更した方、他社のケータイからドコモのスマホへ乗り換えした方
  • 対象プラン:ギガホ・ギガライト
  • 割引内容:初回適用月から最大12ヶ月間1,000円割引

最大12ヶ月間は、月額料金が1,000円も割引されます。

はじめてスマホ購入サポートでスマホの価格を安くしよう!

ドコモのはじめてスマホ購入サポート

画像引用元:はじめてスマホ購入サポート | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

はじめてスマホ購入サポートは、はじめてスマホ割と同じく、ケータイからスマホへ機種変更する方が対象のサービスです。

はじめてスマホ割では料金プランが割引されましたが、本サービスでは機種代金が割引されます。

機種割引額
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
22,000円
iPhone 8
iPhone 7
11,000円
Xperia 5
Xperia 1
Galaxy Note10+
Galaxy S10
Galaxy S10+
AQUOS R3
HUAWEI P30
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL
など
22,000円
AQUOS sense3
Galaxy A20
Xperia Ace
arrows Be3
など
11,000円

今回購入するGalaxy A20も割引対象ですね。

割引額が税込11,000円なので、これだけでも機種代金が半額になりました!

▼はじめてスマホ割の詳しい解説はコチラ!

ドコモのはじめてスマホ購入サポートの対象端末の割引額と適用条件

【番外編】手続きはドコモオンラインショップで!

ドコモの機種変更は実店舗のドコモショップでも手続きできますが、事務手数料がかかってしまいます。

項目事務手数料
FOMA→FOMAまたは
Xi→Xiへの機種変更
2,000円
FOMA→Xiまたは
Xi→FOMAへの機種変更
3,000円

しかし、ドコモオンラインショップで手続きすれば、これらの手数料をすべて無料にすることが可能です。

ドコモで割引を駆使して機種変更したら年間総額2万円以下になった!

ドコモロゴ

画像引用元:NTTドコモ ホーム

これまで取り上げてきた割引を適用した場合と、適用しなかった場合の月額料金を比較してみましょう。

項目割引を適用
した場合
割引を適用
しなかった場合
機種代金21,384円
(891円×24回)
21,384円
(891円×24回)
はじめてスマホ
購入サポート
-11,000円-
機種代金合計10,384円
(433円×24回)
21,384円
(891円×24回)
ギガライト
(1GB未満)
3,278円3,278円
みんなドコモ割
(3人)
-1,100円-
はじめてスマホ割-1,100円-
月額料金
(分割した機種代金含む)
1,511円
(機種代金433円含む)
4,169円
年額合計18,132円
(1,511円 × 12ヶ月)
50,028円

※2年定期契約(自動更新・解約金あり)の場合

すべての割引を適用すれば、月額約1,500円/年額2万円以下でスマホを利用できることが分かりました。

割引を適用しない場合に比べると、月額約2,500円/年額約3万円の差になりますね。

ドコモに限らず、「大手キャリアは料金が高い」と言われてはいますが、割引を駆使すればここまで安くすることができるのです。

ドコモのあらゆる手を尽くした最安パターン
  • 端末:Galaxy A20 SC-02M
  • 料金プラン:ギガライト(1GB未満)
  • 月額料金:1,511円(分割した機種代金含む)
  • 1年間総額:18,132円

もう少し高くてもいいという方におすすめのスマホ

携帯電話の機種代金込みで月額1,500円台という価格は魅力的ですが、「ここまで安くなくていいから、端末をもうちょっとグレードアップしたい」という方もいらっしゃるはずです。

そこで、ひとつ上の価格帯の機種の中から、おすすめのものをご紹介します。

高コスパスマホとして名高いiPhone XR

画像引用元:iPhone XR 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

「iPhoneはさすがに高すぎでは?」と思った方もいるかもしれません。

そのご指摘は正しく、最も安いiPhone XR(64GB)でも本体価格は75,240円です。

約2万円のGalaxy A20とは価格がかけ離れていますよね。

しかし、ドコモの割引を駆使すれば、超お手頃価格でiPhone XRが買えるのです。

項目iPhone XR(64GB)Galaxy A20
機種代金75,240円
(2,090円×24回)
21,384円
(891円×24回)
はじめてスマホ
購入サポート
-22,000円-11,000円
スマホおかえし
プログラム
-17,736円
(-1,478円×12回)
-
機種代金
合計
35,504円
(1,479円×24回)
10,384円
(433円×24回)
ギガライト
(1GB未満)
3,278円3,278円
みんなドコモ割
(3人)
-1,100円-1,100円
はじめてスマホ割-1,100円-1,100円
月額料金2,557円1,511円
年額合計30,684円18,132円

※2年定期契約(自動更新・解約金あり)の場合

このとおり、月額約2,500円/年額約3万円でiPhone XRが利用できます。

安さの決め手は、はじめてスマホ購入サポート(22,000円引き)と、スマホおかえしプログラムです。

結果、約75,000円というハイスペックスマホの価格を、半額以下の約35,000円まで下げることに成功しました。

もちろん端末のスペックは、Galaxy A20よりも格段に上です。

どんなアプリでもサクサク動かせますし、ポートレート撮影もできます。

より安いものを求めている方にはGalaxy A20がおすすめですが、スペックと料金のバランスを考えたら、iPhone XRのコスパは圧倒的です。

ドコモでも格安SIM並みの料金にできる!

今回は、安さにこだわってドコモで機種変更した場合、年間でいくらになるのか検証しました。

ドコモの機種変更を安くする方法まとめ
  • 2019年11月現在、ドコモで最も安い携帯電話はGalaxy A20。価格は21,384円。
  • 料金プランを最安のギガライト(1GB未満)にした場合、「みんなドコモ割」「はじめてスマホ割」「はじめてスマホ購入サポート」を利用できる。
  • ここまでの内容で機種変更すれば、月額約1,500円、年額約18,000円になる。格安SIMでもこの安さを出すのは難しい。
  • 端末をもう少しグレードアップしたい場合は、iPhone XRがおすすめ。割引を駆使すれば、月額約2,500円、年額約30,000円で利用可能。

使える割引をフル活用して、格安SIMにも負けない安さでお得に機種変更しましょう!

ドコモの新料金プランの実力は?あえて格安SIMと勝負!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ