安いスマホおすすめランキング

【2024年最新】安いスマホおすすめランキング!機種変更で安い機種は?

  • 更新日:2024年6月11日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、2024年最新版の安い機種、格安スマホをキャリア別におすすめランキングで紹介します。

一昔前は、「安いスマホはスペック低すぎて使えない」と思われていました。

しかし、2024年現在は安いスマホも普段使に問題ないスペックがあり、円安でのスマホ価格高騰も相まって人気が高まっています。

最新機種に機種変更したい方は、ぜひ本記事を参考に安いおすすめスマホを検討してください。

ドコモの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8 SH-54D

AQUOS sense8
Google Pixel 8a

Google Pixel 8a
AQUOS wish3 SH-53D

AQUOS wish3 SH-53D
Galaxy A55 5G

Galaxy A55 5G
arrows We2

arrows We2
価格 41,030円〜
※ドコモ割引適用時
7,414円〜
※ドコモ割引適用時
12,232円〜
※ドコモ割引適用時
49,720円〜
※ドコモ割引適用時
価格未定
※ドコモ割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
大画面6.6インチ
スペック高めで快適
待望のarrows新モデル
高耐久モデル
公式サイトドコモドコモドコモドコモドコモ
auの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
AQUOS sense8
AQUOS sense8
Redmi Note 13 Pro 5G
Redmi Note 13 Pro 5G
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
価格 11,047円〜
※au割引適用時
47円〜
※au割引適用時
17,100円〜
※au割引適用時
4,800円〜
※au割引適用時
7,900円〜
※au割引適用時
特徴価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
高性能大型モデル
2億画素のカメラ搭載
安い高性能モデル
144Hzディスプレイ搭載
公式サイトauauauauau
ソフトバンクの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS wish3
AQUOS wish3
Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
Xperia 10 V
Xperia 10 V
Xiaomi 13T Pro
Xiaomi 13T Pro
価格 24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
31,824
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
特徴処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
コンパクトな6.1インチ
電池持ち良好で軽量
6.7インチ有機EL搭載
安くて超高性能
公式サイトソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンク
楽天モバイルの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8
AQUOS sense8
OPPO A79 5G
OPPO A79 5G
AQUOS wish3
AQUOS wish3
OPPO Reno9 A
OPPO Reno9 A
Xperia 10 V
Xperia 10 V
価格 63,800円
※楽天モバイル割引適用時
33,800
※楽天モバイル割引適用時
9,700円〜
※楽天モバイル割引適用時
47,828円〜
※楽天モバイル割引適用時
32,360円
※楽天モバイル割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
安い割に高性能
90Hz駆動ディスプレイ
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
バランスのいい性能
90Hz有機EL
1日余裕のバッテリー持ち
優秀なカメラ性能
公式サイト楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル
安いスマホをさらにお得に買うには?

価格の安いスマホをさらに安くするなら、次の3つのポイントを押さえておきましょう。

さらに安く購入する方法

この3つんポイントを押さえておけば、最安値でスマホ購入できます。

Xperia 1 VIならau Online Shopがおトク!

  • Xperia 1 VIへの機種変更で合計最大22,000円割引!
  • au Online Shop限定モデルも対象!
  • 7月31日(水)まで期間限定!

【2024年6月】安い機種おすすめランキングまとめ

Xiaomi 13T

まずは、キャリア別に2024年6月現在の安いおすすめ機種をみていきましょう。

どのキャリアもハイエンドモデルだけでなく、コスパのいいエントリーモデルを多数取り揃えています。

また、ミドルレンジモデルでも2年返却OKなら、実質価格が激安になるスマホが増えていることにも注目してください。

ドコモの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8 SH-54D

AQUOS sense8
Google Pixel 8a

Google Pixel 8a
AQUOS wish3 SH-53D

AQUOS wish3 SH-53D
Galaxy A55 5G

Galaxy A55 5G
arrows We2

arrows We2
価格 41,030円〜
※ドコモ割引適用時
7,414円〜
※ドコモ割引適用時
12,232円〜
※ドコモ割引適用時
49,720円〜
※ドコモ割引適用時
価格未定
※ドコモ割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
大画面6.6インチ
スペック高めで快適
待望のarrows新モデル
高耐久モデル
公式サイトドコモドコモドコモドコモドコモ

ドコモは独占販売モデルはありませんが、人気の高いシリーズを手堅く取り揃えています。

安さ重視でも人気のあるスマホから選ぶならドコモのラインナップをチェックしてください。

auの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
AQUOS sense8
AQUOS sense8
Redmi Note 13 Pro 5G
Redmi Note 13 Pro 5G
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
価格 11,047円〜
※au割引適用時
47円〜
※au割引適用時
17,100円〜
※au割引適用時
4,800円〜
※au割引適用時
7,900円〜
※au割引適用時
特徴価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
高性能大型モデル
2億画素のカメラ搭載
安い高性能モデル
144Hzディスプレイ搭載
公式サイトauauauauau

auで安いスマホを購入する際は、Xiaomi製のスマホを中心にチェックしましょう。

海外製ですがコスパが高いことで人気があり、メーカーにこだわらないならスペックが高く安いスマホがゲットできます。

ソフトバンクの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS wish3
AQUOS wish3
Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
Xperia 10 V
Xperia 10 V
Xiaomi 13T Pro
Xiaomi 13T Pro
価格 24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
31,824
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
特徴処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
コンパクトな6.1インチ
電池持ち良好で軽量
6.7インチ有機EL搭載
安くて超高性能
公式サイトソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンク

ソフトバンクは手堅い人気の低価格モデルとコスパの高さで人気のXiaomiをバランスよく取り入れています。

乗り換えで実質24円になるスマホが多いので、2年返却OKなら乗り換えを狙っていいでしょう。

楽天モバイルの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8
AQUOS sense8
OPPO A79 5G
OPPO A79 5G
AQUOS wish3
AQUOS wish3
OPPO Reno9 A
OPPO Reno9 A
Xperia 10 V
Xperia 10 V
価格 63,800円
※楽天モバイル割引適用時
33,800
※楽天モバイル割引適用時
9,700円〜
※楽天モバイル割引適用時
47,828円〜
※楽天モバイル割引適用時
32,360円
※楽天モバイル割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
安い割に高性能
90Hz駆動ディスプレイ
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
バランスのいい性能
90Hz有機EL
1日余裕のバッテリー持ち
優秀なカメラ性能
公式サイト楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル

楽天モバイルは通常価格が他キャリアより安い特徴があります。

ただ、Androidスマホは2年返却がないため、1台のスマホを使い続ける方向けとなっています。

ドコモのスマホ|安い機種おすすめランキング

ドコモオンラインショップのロゴ

画像引用元:ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ここからは、ドコモのスマホで、安いおすすめ機種をランキングで紹介します。

安さを重視のスマホだけでなく、性能も十分な高コスパ機種が多いので、ご自身の使い方にあわせて選んでください。

ドコモの安いおすすめ機種ランキング

AQUOS sense8 SH-54D

AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8 SH-54D

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ストレージ128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーパールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
ブルー
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ミドルレンジの中でも優秀なスペック
  • 大型センサーカメラ搭載
  • 光学式手ブレ補正搭載
  • 最大5年のアップデート保証
デメリット
  • ゲームには不向き
  • モノラルスピーカー

AQUOS sense8は、2023年11月9日発売の高コスパシリーズの最新モデルです。

ミドルレンジモデルはSnapdragon 695 5G搭載モデルが多い中、AQUOS sense8にはSnapdragon 6 Gen 1が搭載され性能が高くなりました。

また、AQUOS sense8ではカメラに光学式手ブレ補正が搭載され、アップデート保証も手厚くなりました。

2年で返却する使い方だけでなく、長く使えるスマホとしてもおすすめの1台です。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格割引適用時※詳細
ドコモ62,150円41,030円公式サイトを見る
au59,800円17,100円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円43,800円公式サイトを見る
UQモバイル59,800円37,800円公式サイトを見る
J:COMモバイル52,800円-mineo公式サイトを見る
シャープ56,980円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、楽天モバイルはプラン申し込み(東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県限定)、UQモバイルはコミコミプラン/トクトクプランに増量オプションII付きで加入

Google Pixel 8a

ドコモ Google Pixel 8a

画像引用元:Google Pixel 8a

Google Pixel 8aのスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:152.1 mm
幅:72.7 mm
厚さ:8.9 mm
重さ188 g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,300万画素
インカメラ1,300万画素
バッテリー4,492 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 14
認証指紋
カラーAloe
Bay
Porcelain
Obsidian
Google Pixel 8aの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
メリット
  • Pixel 8と同じ基本性能
  • 通常価格がPixel 8より安い
  • 長期アプデ保証あり
デメリット
  • 本体サイズがやや大きい
  • カメラ性能や画面耐久力がやや定価

Google Pixel 8aは2024年5月14日に発売された最新の廉価版Pixelスマホです。

Google Pixel 8と同じGoogle Tensor G3を搭載しているため、処理性能は通常のPixel8と変わりありません。

しかし、細かな機能を抑えることで低価格化を実現しています。

2031年までアップデートやセキュリティ保証があるため、安心して使い続けられます。

Google Pixel 8aの価格

Google Pixel 8aの価格割引適用時※詳細
Googleストア72,600円-公式サイトを見る
ドコモ84,480円7,414円公式サイトを見る
au80,000円47円公式サイトを見る
ソフトバンク77,760円22,008円公式サイトを見る
※ ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用

AQUOS wish3 SH-53D

ドコモのAQUOS wish3

画像引用元:AQUOS wish3 SH-53D

AQUOS wish3
サイズ147 mn ×71 mm ×8.9 mm
ディスプレイ約5.7インチ
重さ161g
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
メモリ4GB
ストレージ64GB
バッテリー容量3,730mAh
OSAndroid 13
SoCMediaTek Dimensity®700
防水/防塵防水(IPX5/IPX7)
防塵(IP6X)
生体認証顔認証・指紋認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン
AQUOS wish3の評価
総合評価A
カメラ性能2.5
処理性能3.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • かんたんモード・ジュニアモード搭載でスマホデビューに最適
  • カメラに新画質エンジン搭載で人物描写がきれい
  • MIL規格準拠の高い耐久性
デメリット
  • CPUの性能は前モデルより若干落ちる
  • RAM4GBのため処理能力は控えめ

AQUOS wish3は、2023年8月30日に発売されたエントリーモデルです。

一括払いでも22,000円と激安モデルですが、普段遣いに必要十分なスペックがあります。

シンプルなデザインと高い耐久力で、意外と長く使えるでしょう。

また、カメラはシングルレンズですが、新画質エンジン搭載で人物を美しく描写し、明るくきれいな写真を撮影できます。

吹き出しアイコン

かんたんモード・ジュニアモードが搭載されているので、スマホ初心者にもおすすめのスマホです。

AQUOS wish3の価格

項目価格割引適用時※詳細
SHARP公式34,980円-
公式サイトを見る
ドコモ22,000円12,232円公式サイトを見る
ソフトバンク21,984円18,960円公式サイトを見る
楽天モバイル29,700円9,700円公式サイトを見る
ワイモバイル21,984円1円公式サイトを見る
mineo32,472円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、ソフトバンクは新トクするサポート(スタンダード)、楽天モバイルはプラン契約同時の割引適用、ワイモバイルは乗り換えでシンプル 2M/L契約

Galaxy A55 5G

Galaxy A55 5G SC-53E

画像引用元:Galaxy A55 5G SC-53E

Galaxy A55 5G
画面サイズ約6.6インチ
本体サイズ高さ:約161mm
幅:約77mm
厚さ:約8.2mm
重さ約213g
アウトカメラ広角:約5,000万画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
インカメラ約3,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUExynos 1480
認証指紋・顔
防水IP68
カラーオーサムアイスブルー
オーサムネイビー
オーサムライラック
オーサムレモン※
※ オンラインショップ限定
Galaxy A55 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 120Hzの6.6インチ大型ディスプレイ
  • 1日余裕の5,000mAhバッテリー
  • 高性能カメラ搭載
デメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • 213gの重量級

Galaxy A55 5Gは、2024年5月30日発売のミドルレンジモデルです。

スペックは同じ価格帯のスマホの中でも優秀で、重いゲームでなければ十分快適に使える性能です。

また、従来より大きな6.6インチディスプレイとメインが5,000万画素のカメラを搭載。

安さもある程度のスペックも欲しい方には、Galaxy A55 5Gが最適でしょう。

Galaxy A55 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ70,840円49,720円公式サイトを見る
au77,000円25,400円公式サイトを見る
UQモバイル77,000円55,000円公式サイトを見る
※ ドコモはオンラインおトク割適用といつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルは他社から乗り換えで条件達成した場合

arrows We2 F-52E

ドコモ arrows We2

画像引用元:arrows We2 F-52E

arrows We2のスペック
チップDimensity 7025
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ公開前
重さ公開前
アウトカメラ広角:5,010万画素
マクロ:190万画素
インカメラ800万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,500mAh
生体認証指紋・顔
防水防塵IP68
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーライトブルー
ネイビーグリーン
ライトオレンジ
arrows We2の評価
総合評価B
カメラ性能3.0
処理性能3.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安さ重視のモデル
  • シンプルモードで初スマホでも使いやすい
  • 落下衝撃に強い
デメリット
  • カメラ性能はやや低め
  • ベゼルが太い

arrows We2は、2024年8月以降発売予定のエントリーモデルです。

前モデルのarrows Weが国内Android出荷台数の歴代1位を獲得した人気モデルでした。

高い耐久性やシンプルモード、詐欺電話防止機能などはそのままスペックが向上しました。

発売前で価格は未定ですが、おそらく2万円台の低価格モデルになると思われます。

arrows We2の価格

arrows We2一括割引適用時※購入
ドコモ未定公式サイトを見る
au未定公式サイトを見る
UQモバイル未定公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム適用時、auはスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルは乗り換えで指定プラン加入時

auのスマホ|安い機種おすすめランキング

au

画像引用元:au

続いてauで安いおすすめ機種をランキングでみていきましょう。

auは高コスパな独占販売モデルもあり、低価格帯のラインナップが特に豊富です。

Redmi 12 5G XIG03

au Redmi 12 5G

画像引用元:Redmi 12 5G XIG03 | au

Redmi 12 5G
ディスプレイサイズ約6.8インチ
本体サイズ高さ:169mm
幅:76mm
厚さ: 8.2 mm
重さ200g
アウトカメラ5,000万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen2
OSAndroid 13
認証指紋・顔認証
カラーグラファイトグレー
ミントグリーン
ラベンダーパープル
Redmi 12Cの評価
総合評価A
カメラ性能3.0
処理性能2.5
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安くて割と高性能
  • Snapdragon 4 Gen 2搭載
  • 5,000万画素のカメラ搭載
デメリット
  • ほぼ防水性能なし
  • 屋外では画面がみづらい
  • モノラルスピーカーで音質が弱い

Redmi 12 5Gは、2023年10月6日発売のエントリーモデルです。

Snapdragon 4 Gen2を搭載し、Webページの閲覧やSNSの投稿などの使い方ならスペック不足を感じることはまずないでしょう。

ディスプレイは最大90Hzのリフレッシュレートに対応して、スクロールなどの操作もスムーズです。

重いゲームのプレイには全く向いていませんが、連絡用のスマホなら22,001円の激安価格で購入できます。

Redmi 12 5Gの価格

項目価格割引適用時詳細
au22,001円11,047円公式サイトを見る
UQモバイル22,001円1円公式サイトを見る
mineo22,720円〜-mineo公式サイトを見る

※auはスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルは他社乗り換えで適用条件をクリアした場合

Google Pixel 8

au Google Pixel 8

画像引用元:Google Pixel 8 | au

Google Pixel 8のスペック
ディスプレイ6.2インチ
本体サイズ高さ:150.5 mm
幅:70.8 mm
厚さ:8.9 mm
重さ187 g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB/256GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 13
認証指紋
カラーHazel
Obsidian
Rose
Google Pixel 8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Google Tensor G3搭載
  • 直射日光下でもみやすいActuaディスプレイ
  • 60〜120Hzのリフレッシュレート
  • 2030年までのセキュリティアップデート保証あり
デメリット
  • micro SD非対応
  • イヤホンジャック非搭載
  • カメラの出っ張りが大きい

Google Pixel 8は、2023年10月12日発売の最新Google Pixelです。

最新の「Google Tensor G3」を搭載し、編集マジックなどAIでの画像編集が大幅に強化されています。

OSアップデートやセキュリティ更新が最長2030年まであるので、1台のスマホを長く使い続けたい方にぴったりです。

2年返却OKなら機種変更でも実質16,547円、乗り換えなら実質47円と激安購入できます。

Google Pixel 8の価格

Google Pixel 8の価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
-公式サイトを見る
ドコモ128GB:119,900円128GB:47,828円公式サイトを見る
au128GB:93,600円
256GB:127,900円※2
128GB:47円
256GB:35,500円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
128GB:24円
256GB:27,000円
公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用の場合
※2 オンラインショップ限定

AQUOS sense8 SHG11

au AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8 SHG11 | au

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ストレージ128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーパールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
ブルー
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ミドルレンジの中でも優秀
  • 大型センサーカメラ搭載
  • 光学式手ブレ補正搭載
  • 最大5年のアップデート保証
デメリット
  • ゲームには不向き
  • モノラルスピーカー

AQUOS sense8は、2023年11月9日発売のミドルレンジモデルです。

CPUにSnapdragon 6 Gen 1を搭載し、従来モデルより処理性能が向上しています。

また、カメラには1/1.55インチの大型センサーと光学手ブレ補正が搭載されました。

性能も価格もそこそこでも使いやすいスマホが欲しい方に、AQUOS sense8はぴったりな1台です。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格割引適用時※詳細
ドコモ62,150円41,030円公式サイトを見る
au59,800円17,100円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円43,800円公式サイトを見る
UQモバイル59,800円37,800円公式サイトを見る
J:COMモバイル52,800円-mineo公式サイトを見る
シャープ56,980円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、楽天モバイルはプラン申し込み(東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県限定)、UQモバイルはコミコミプラン/トクトクプランに増量オプションII付きで加入

Redmi Note 13 Pro 5G

au Redmi Note 13 Pro 5G

画像引用元:Redmi Note 13 Pro 5G | au

Redmi Note 13 Pro 5G
SoCSnapdragon® 7 Gen 2 Mobile Platform
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:161mm
幅:74mm
厚さ:8.1mm
重さ189g
アウトカメラメインカメラ:2億画素
超広角カメラ:800万画素
マクロカメラ:200万画素
インカメラ1,600万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量5,100mAh
SIMカードnanoSIM + eSIM
おサイフケータイ
5G対応
カラーオーロラパープル
オーシャンティール
ミッドナイトブラック
Redmi Note 13 Pro 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
メリット
  • 120Hz駆動の6.7インチディスプレイ
  • 2億画素の高性能カメラ
  • 17分で充電完了
デメリット
  • 防水・防塵性能はやや低め

Redmi Note 13 Pro 5Gは、2024年5月16日に発売された高コスパモデルです。

Snapdragon 7 Gen 2が搭載されたミドルレンジ上位の性能ですが、カメラは優秀な2億画素のカメラを搭載。

一括払いでも41,800円、乗り換えで2年で返却OKなら4,800円とコスパも最高峰です。

安くても性能重視でスマホを買い替えたい方は、Redmi Note 13 Pro 5Gを購入しましょう。

Redmi Note 13 Pro 5Gの価格

Redmi Note 13 Pro 5Gの価格割引適用時※詳細
au41,800円4,800円公式サイトを見る
※ 乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用した場合

Xiaomi 13T XIG04

au Xiaomi 13T

画像引用元:Xiaomi 13T XIG04 | au

Xiaomi 13Tのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.7 mm
重さ197g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUDimensity 8200-Ultra
OSAndroid 13
認証指紋
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13Tの評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ゲームも快適な高性能モデル
  • 5,000万画素の高性能カメラ
  • 最大144Hzの高駆動ディスプレイ
デメリット
  • micro SD非対応
  • カメラがライカではない

Xiaomi 13Tは、2023円12月8日に発売された高コスパスマホです。

価格は実質7,900円〜とお手頃ですが、2022年ハイエンドモデル並みのスペックがあります。

5,000万画素の高性能カメラと明るい有機ELディスプレイが搭載され、気軽にキレイな写真が撮れます。

カメラ性能とコスパを両立させるならXiaomi 13Tがぴったりです。

Xiaomi 13Tの価格

Xiaomi 13T価格割引適用時※詳細
au65,000円7,900円公式サイトを見る
UQモバイル65,000円43,000円公式サイトを見る
※ auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルは乗り換えで指定プラン・オプション加入時

ソフトバンクのスマホ|安い機種おすすめランキング

ソフトバンクのロゴ

画像引用元:ソフトバンク

ここからは、ソフトバンクで安いおすすめ機種をランキングで紹介します。

安い機種の多くは他キャリアでも取り扱いがありますが、独占販売モデルはスペックが高いのに安い機種も。

どのスペック帯も安いスマホがあるので、使い方にぴったりなスマホが見つかるでしょう。

ソフトバンクの安いおすすめ機種ランキング

AQUOS wish3

AQUOS wish3

画像引用元:AQUOS wish3 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

AQUOS wish3
サイズ147 mn ×71 mm ×8.9 mm
ディスプレイ約5.7インチ
重さ161g
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
メモリ4GB
ストレージ64GB
バッテリー容量3,730mAh
OSAndroid 13
SoCMediaTek Dimensity®700
防水/防塵防水(IPX5/IPX7)
防塵(IP6X)
生体認証顔認証・指紋認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン
AQUOS wish3の評価
総合評価A
カメラ性能2.5
処理性能3.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • かんたんモードやジュニアモードで使いやすい
  • 落としても安心の丈夫さ
  • マスク対応顔認証
  • 実質18,960円から購入できる
デメリット
  • シングルカメラで物足りない
  • ステレオスピーカー非対応

AQUOS wish3はソフトバンクから2023年10月13日に発売されました。

かんたんモードやジュニアモードを搭載し、防水・防塵・耐衝撃にも秀でています。

また、マスクをしたままでも、顔認証でロック解除できるのも便利です。

一括払いでも21,984円と安いので、価格重視の方はぜひ購入してみてください。

AQUOS wish3の価格

項目価格
一括払い21,984円
分割払い790円× 24回(1〜24回)
126円× 24回(25〜48回)
新トクするサポート適用時18,960円(790円×24回)
詳細ソフトバンクオンラインショップ

Redmi 12 5G

Redmi 12 5G

画像引用元:Redmi 12 5G | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Redmi 12 5Gのスペック
ディスプレイ6.8インチ
本体サイズ高さ:169 mm
幅:76 mm
厚さ:8.2 mm
重さ200g
アウトカメラ広角:5,000万画素
深度センサー:200万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen 2
OSAndroid 13
認証指紋
カラーミッドナイトブラック
ポーラーシルバー
スカイブルー
Redmi 12 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能3.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安くて割と高性能
  • Snapdragon 4 Gen 1搭載
  • 5,000万画素のカメラ搭載
デメリット
  • ほぼ防水性能なし
  • 屋外では画面がみづらい
  • モノラルスピーカーで音質に期待できない

Redmi 12 5Gは、2023年10月6日発売のエントリーモデルです。

Snapdragon 4 Gen 2搭載で、エントリーモデルの中でも優秀な処理能力があります。

おサイフケータイやハイレゾ対応など機能面も結構充実していますが、防水性能がIPX3と低いことに注意が必要です。

安くて割とサクサク動くスマホが欲しい方は、Redmi 12 5Gを検討しましょう。

Redmi 12 5Gの価格

Redmi 12 5Gの価格割引適用時※詳細
au22,001円47円~公式サイトを見る
ソフトバンク21,984円18,960円公式サイトを見る
UQモバイル22,001円1円~公式サイトを見る
IIJmio4GB/128GB22,800円4,980円~公式サイトを見るIIJmio
8GB/256GB31,320円14,800円~
Xiaomi公式29,800円-公式サイトを見る
※ auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルとIIJmioは他社から乗り換えの場合

Google Pixel 8

Google Pixel8 ヘーゼル

画像引用元:Google Pixel 8 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Google Pixel 8のスペック
ディスプレイ6.2インチ
本体サイズ高さ:150.5 mm
幅:70.8 mm
厚さ:8.9 mm
重さ187 g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB/256GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 13
認証指紋
カラーHazel
Obsidian
Rose
Google Pixel 8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • 高性能でサイズが小型
  • Google Tensor G3チップを搭載
  • 鮮明でクリアActuaディスプレイ
  • サテン仕上げ最新デザイン
デメリット
  • バッテリー持ちがやや不安

Google Pixel 8は、2023年10月12日に発売された最新のGoogle Pixelシリーズです。

スペックは7から順当に進化しGoogle Tensor G3チップを搭載しています。

6.1インチの鮮明でクリアActuaディスプレイ、サテン仕上げをボディに採用し、サイズもコンパクトに仕上げています。

ソフトバンクでは乗り換えなら実質24円、機種変更でも実質22,008円と非常に安く手に入ります。

Google Pixel 8の価格

Google Pixel 8の価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
-公式サイトを見る
ドコモ128GB:119,900円128GB:47,828円公式サイトを見る
au128GB:93,600円
256GB:127,900円※2
128GB:47円
256GB:35,500円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
128GB:24円
256GB:27,000円
公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用の場合
※2 オンラインショップ限定

Xperia 10 V

ソフトバンク Xperia 10 V

画像引用元:Xperia 10 V | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Xperia 10 Vのスペック
SoCSnapdragon® 695
5G Mobile Platform
OSAndroid 13
5G対応
内蔵RAM/ROM6GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量5,000mAh
本体サイズ/
重量
155x68x8.3(mm)/
159g
メインカメラ構成800万画素(超広角)
4,800万画素(広角)
800万画素(望遠)
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素
ハイレゾオーディオ対応
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
生体認証指紋
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーブラック・ホワイト・ラベンダー・セージグリーン(ドコモオンラインショップ限定)
詳細-
Xperia 10 Vの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • コンパクトな6.1インチ
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • カメラは広角と超広角と望遠のトリプル構成
デメリット
  • 超広角カメラが約800万画素
  • フロントカメラが約800万画素
  • Xperia 10 IVから進化があまりない

Xperia 10 Vは2023年7月に発売されたXperia 10シリーズの最新スマホです。

CPUはSnapdragon® 695 5Gを搭載したミドルレンジモデルになります。

6.1インチディスプレイで、6GB、ストレージは128GB、生体認証は指紋のみ対応。

次期モデル登場で販売終了間近ですが、他キャリアとの価格競争で一括31,824円と超高コスパな1台になっています。

Xperia 10 Vの価格

項目価格
一括払い31,824円
分割払い1,326円× 24回(1〜24回)
詳細ソフトバンクオンラインショップ

Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T Pro

画像引用元:Xiaomi 13T Pro | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Xiaomi 13T Proのスペック
ディスプレイサイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.5 mm
重さ約206g
SoC(≒CPU)Dimensity 9200+
RAM12GB
ストレージ256GB
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000mAh
認証指紋・顔
5G対応
防水・防塵IP68
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13T Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • MediaTek Dimensity 9200+を搭載したハイスペックモデル
  • 約6.7インチ有機ELディスプレイ、最大144Hzのリフレッシュレート
  • 高画素のトリプルカメラ
  • 生体認証は指紋と顔に対応
デメリット
  • 外部メモリカード非対応

Xiaomi 13T Proは、2023年12月8日に発売されたXiaomiの最新ハイエンドモデルです。

MediaTek Dimensity 9200+を搭載し、処理能力は他のハイエンドモデルに引けを取りません。

約6.7インチ有機ELディスプレイは最大144Hzのリフレッシュレートに対応し、滑らかな操作も可能です。

通常価格は10万円弱と安くありませんが、2年返却OKなら実質22,008円と、ハイエンドモデルとしては最安値となります。

Xiaomi 13T Proの価格

項目価格
一括払い94,320円
分割払い917円×24回(1〜24回)
3,013円×24回(25~48回)
新トクするサポート適用時22,008円(917円×24回)
詳細ソフトバンクオンラインショップ

楽天モバイルのスマホ|安い機種おすすめランキング

楽天モバイルのロゴ

画像引用元:楽天モバイル

続いて、楽天モバイルで安いおすすめ機種をランキングで紹介します。

楽天モバイルの安いおすすめ機種ランキング

AQUOS sense8

AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8 | Android | 製品 | 楽天モバイル

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ストレージ128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーパールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
ブルー
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Snapdragon 6 Gen 1搭載
  • 重量ほぼ据え置きでバッテリー大幅増
  • 擬似的に最大180Hzに対応
  • カメラに光学式手ぶれ補正搭載
  • OSは3回・セキュリティ更新は5年保証
デメリット
  • 前モデルから若干値上がり

AQUOS sense8は、高コスパで人気の高いAQUOS senseシリーズ最新モデルです。

AQUOS sense8には、2023年のミドルレンジ向けとしては最高峰のSnapdragon 6 Gen 1が搭載されています。

さらにアップデート保証も長期化されたことで、国内モデルではトップクラスで長く使える1台となっています。

楽天モバイルでは2年返却はありませんが、12,000ポイント還元があるので実質約5万円で購入可能です。

AQUOS sense8の価格

項目価格
一括払い63,800円
分割払い1,329円× 48回
特典12,000ポイント還元※
詳細公式サイトを見る
※楽天モバイルへ初めて申し込みかつ他社から乗り換えの場合

OPPO A79 5G

OPPO A79 5G

画像引用元:OPPO A79 5G | Android | 製品 | 楽天モバイル

OPPO A79 5G
サイズ高さ:166 mm
幅:76 mm
厚さ:8mm
重さ193g
ディスプレイ約6.7インチ
アウトカメラ広角:5,000万画素
深度:200万画素
インカメラ800万画素
メモリ4GB
ストレージ128GB
バッテリー容量5,000mAh
OSAndroid 13
SoCMediaTek Dimensity®6020
防水/防塵IP54
生体認証顔認証・指紋認証
カラーグローグリーン
ミステリーブラック
OPPO A79 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • AnTuTu約40万点と処理能力高め
  • 90Hz駆動でキレイなディスプレイ
  • 約30分で50%充電可能
デメリット
  • 防水が弱い
  • ワイヤレス充電非対応
  • nanoSIM×2ではmicroSD利用不可

OPPO A79 5Gは、2024年2月15日発売した最新のエントリーモデルです。

処理能力がエントリーモデルの割に高めで、同等スペックの海外モデルではAnTuTuで約40万点を出しています。

また、カメラ性能も価格の割に高く、日常の連絡や写真撮影ならかなり快適に使えます。

33,800円と価格は安くても、そこそこいいスペックが欲しい方に最適でしょう。

OPPO A79 5Gの価格

項目価格
一括払い33,800円
分割払い704円× 48回
特典12,000ポイント還元※
詳細公式サイトを見る
※楽天モバイルへ初めて申し込みかつ他社から乗り換えの場合

AQUOS wish3

AQUOS wish3

画像引用元:AQUOS wish3 | Android | 製品 | 楽天モバイル

AQUOS wish3
サイズ147 mn ×71 mm ×8.9 mm
ディスプレイ約5.7インチ
重さ161g
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
メモリ4GB
ストレージ64GB
バッテリー容量3,730mAh
OSAndroid 13
SoCMediaTek Dimensity®700
防水/防塵防水(IPX5/IPX7)
防塵(IP6X)
生体認証顔認証・指紋認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン
AQUOS wish3の評価
総合評価A
カメラ性能2.5
処理性能3.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • かんたんモードやジュニアモードで使いやすい
  • 落としても安心の丈夫さ
  • マスク対応顔認証
  • 9,700円で購入できる
デメリット
  • シングルカメラで物足りない
  • ステレオスピーカー非対応

AQUOS wish3は、2023年8月30日発売のエントリーモデルです。

搭載SoCは変更されましたが、依然として普段遣いに必要十分なスペックが搭載されています。

ネット検索から動画視聴まで普段使いに十分な性能がありますが、スマホゲームには向きません。

楽天モバイルの回線契約と同時なら20,000円割引され、9,700円と激安で購入できます。

AQUOS wish3の価格

項目価格
一括払い29,700円
分割払い618円× 48回
特典20,000円割引※
詳細公式サイトを見る
※楽天モバイルへ初めてプラン申し込みの場合

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 A

画像引用元:OPPO Reno9 A | Android | 製品 | 楽天モバイル

OPPO Reno9 Aスペック
ディスプレイ約6.4インチ
AMOLED
2,400 × 1,080の解像度
本体サイズ高さ:約17-mm
幅:74mm
厚さ:7.8mm
重さ約183g
SoCSnapdragon 695 5G
RAM8GB
ストレージ128GB
アウトカメラ広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
マクロ:約200万画素
インカメラ約1,600万画素
バッテリー4,500mAh
認証指紋・顔
防水・防塵IP68
カラームーンホワイト
ナイトブラック
OPPO Reno9 Aの評価
カメラ性能[3.5点]
処理性能[3.5点]
画面性能[3点]
バッテリー性能[4点]
付加機能[3.5点]
総合評価3.5点
メリット
  • RAM8GBに強化&OS更新で動作速度向上
  • 4,800万画素のトリプルカメラ搭載
  • 90Hz駆動の有機ELディスプレイ搭載
  • バッテリー容量が4,500mAhで1日余裕
デメリット
  • 夜間撮影は結構ノイズが入る
  • モノラルスピーカーで音質は微妙
  • 直射日光で画面が見づらくなる

OPPO Reno9 Aは、2023年6月22日発売のミドルレンジモデルです。

デザインや主なスペックは前モデルとほぼ同じですが、RAM容量が6GB→8GBに強化されています。

OSもアップグレードされたことで、動作速度やバッテリー持ちが向上しています。

プラン契約と一緒なら20,700円で購入できるので、楽天モバイル乗り換えなら、ぜひ狙いたい1台となっています。

OPPO Reno9 Aの価格

項目価格
一括払い40,700円
分割払い847円× 48回
特典20,000円割引※
詳細公式サイトを見る
※楽天モバイルへ初めてプラン申し込みの場合

Xperia 10 V

Xperia 10 V

画像引用元:Xperia 10 V | Android | 製品 | 楽天モバイル

Xperia 10 Vのスペック
SoCSnapdragon® 695
5G Mobile Platform
OSAndroid 13
5G対応
内蔵RAM/ROM6GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量5,000mAh
本体サイズ/
重量
155x68x8.3(mm)/
159g
メインカメラ構成800万画素(超広角)
4,800万画素(広角)
800万画素(望遠)
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素
ハイレゾオーディオ対応
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
生体認証指紋
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーブラック・ホワイト・ラベンダー・セージグリーン(ドコモオンラインショップ限定)
詳細-
Xperia 10 Vの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 1日余裕の電池持ち&最軽量
  • 輝度1.5倍で屋外でも見やすい
  • メインカメラ4,800万画素・センサー大型化で暗所
デメリット
  • 顔認証に非対応
  • 重いゲームは苦手
  • 暗い場所ではAFが弱い

Xperia 10 Vは、2023年7月6日発売のミドルレンジモデルです。

ミドルレンジモデルながら5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、同じサイズ・バッテリー容量のスマホとしては世界最軽量モデルです。

カメラもメインカメラが4,800万画素・センサー大型化と大幅強化され、暗所の撮影に強くなりました。

楽天モバイル契約と同時で32,360円になるので、安くXperiaが欲しい方はぜひ乗り換えを検討してください。

Xperia 10 Vの価格

項目価格
一括払い59,290円
分割払い1,235円× 48回
特典26,930円割引※
詳細公式サイトを見る
※楽天モバイルへ初めて申し込みの場合

安いスマホをさらにおトクに買う方法

AQUOS sense8 ディスプレイ

ここからは、安いスマホをさらにおトクに買うために押さえたいポイントをお伝えします。

機種代金の割引キャンペーンを活用する

オンラインショップ割

画像引用元:オンラインショップ割 | ソフトバンク

安いスマホをさらに安くするには、各キャリアの機種代金割引キャンペーンを活用しましょう。

※注意点を表示する
・ペイトク無制限
※ 基本料 9,625 円/月 適用時
※ 時間帯により速度制御の場合有
※ テザリングと合計 200GB/月超の場合、通常利用に影響のない範囲で速度制御します。
※ データシェアは 50GB 迄
・最短2024年2月20日まで(付与期間)のPayPay(残高)又はPayPay(クレジット)のお買い物による決済が対象。
・付与上限4,000 円相当/月(出金・譲渡不可)
・ペイしてトクトクキャンペーンの最短申込期限は 2024年1月20日(土)。詳細はこちらのページをご確認ください。
・2024年2月14日(水)から、初めてペイトク適用で最大3ヵ月間付与率が+10%となるペイしてトクトクキャンペーン2が開始。ペイしてトクトクキャンペーンをお申込みの際には、こちらのページもご確認ください。
現在、キャリア別のキャンペーンは次のとおりです。

各キャリアのキャンペーン

キャリアキャンペーン
ドコモ・5G WELCOME割
・オンライン限定 おトク割
・オンライン限定 機種購入割引
au・au Online Shopお得割
・5G機種変更おトク割
・Galaxy S23 FE機種変更おトク割
ソフトバンク・オンラインショプ割
・U22オンラインショップ割
楽天モバイル・乗り換え&対象機種購入キャンペーン
・スマホトク得乗り換えキャンペーン

キャンペーン内容は頻繁に更新されますが、上手に活用することで最大44,000円割引が受けられます。

割引キャンペーンの対象機種を積極的に狙って、安いスマホをさらにお得に購入してください。

お得な分割払いプログラムを活用する

いつでもカエドキプログラム

画像引用元:いつでもカエドキプログラム | NTTドコモ

キャリアの安いスマホをさらにお得にするなら、分割払いで購入して2年目の端末返却を活用しましょう。

分割払いプログラム
  • ドコモ:いつでもカエドキプログラム
  • au:スマホトクするプログラム
  • ソフトバンク:新トクするサポート
  • 楽天モバイル:買い替え超トクプログラム(iPhone)

特にミドルレンジスマホの実質価格が安い機種は、2年目の返却が前提になっているケースが増えています。

2年目の返却を忘れて使い続けると、分割払いが高額化することも。

例えば、各キャリアのGoogle Pixel 8aを例にすると2年目とそれ以降の分割払い金は以下のとおりです。

各キャリアのPixel 8a価格

項目ドコモauソフトバンク
通常価格84,480円80,000円77,760円
割引(乗り換え)32,450円割引22,000円割引21,984円割引
分割払い
(2年目まで)
初回 330円
322円×22回
(総額7,414円)
初回 3円
2円×22回
(総額47円)
1円×24回
(総額24円)
分割払い
(3年目以降)
1,859円×24回
(総額44,616円)
24回目 2,431円
2,414円×23回
(総額57,953円)
2,323円×24回
(総額55,752円)

比較すると、2年を超えるだけで機種代金が恐ろしいほど高くなっていることがわかります。

安さを重視してもある程度のスペックが欲しい方は、2年目の返却を忘れないようにしましょう。

オンラインショップを使う

auオンラインショップのメリット

画像引用元:au

スマホの購入で損をしないためには、各キャリアのオンラインショップを使いましょう。

オンラインショップの主なメリットは次のとおりです。

オンラインショップのメリット
  • 24時間いつでも手続きできる
  • 10分〜15分あれば手続きできる
  • 契約事務手数料が無料(auを除く)
  • 販売手数料(頭金)がかからない
  • 送料無料の配送

auのみオンラインショップでも事務手数料が発生しますが、他のキャリアは手数料無料で手続きできます。

また、2024年に入っても一部の店舗では販売手数料(頭金)が発生しています。

販売手数料だけで16,500円かかることも多く、安く買いたい方にとって大きな損失になります。

無駄な出費なく最安値でスマホを買うなら、店頭ではなくキャリアのオンラインショップを利用してください。

安いおすすめスマホでよくある質問

よくある質問

最後に、安いおすすめスマホを購入する際に、よくある質問に回答します。

安いスマホで一番ハイスペックなのは?

Google Pixel 8が実質2万円台で買えて性能も高い水準にまとまっています。

どのキャリアでも2年返却OKなら非常に安いのでおすすめです。

2年返却できない場合は、auのRedmi Note 13 Pro 5Gが高めのスペックと安い通常価格なので要注目です。

安いスマホに5Gスマホはある?

販売中のスマホは安くても5Gに対応しています。

ただし、キャリアの認定リユース品は4Gのみ対応の機種も含まれるので注意してください。

新品なら5Gにバッチリ対応しているので安心して購入できます。

安いスマホでカメラ性能がいいのは?

ドコモやauならGalaxy A55 5Gがおすすめです。

カメラ性能にこだわるGalaxyシリーズで、無編集でもSNSにアップしやすい写真が簡単に撮れます。

また、全キャリアが取り扱うAQUOS sense8も、価格帯の割に優秀なカメラを搭載しているので第2候補として有力です。

いま1番安いスマホプランは?

多くの方にとっては、楽天モバイルの最強プランが3GBまで月額1,078円で1番安いプランとなります。

現在ドコモの方のみ、irumoの3GBで880円が最安値です。

さらに、2024年6月14日からLINEMOが新プランを受付開始します。

LINEMO新プランの概要
  • 受付開始:2024年6月14日(金)
  • 提供開始:2024年7月下旬以降
  • ベストプラン
    〜3GB:990円
    〜10GB:2,090円
  • ベストプランV
    〜20GB:2,970円
    〜30GB:3,960円
    ※5分以内の国内通話無料

新プランは7月下旬以降に開始予定です。

受付開始の6月14日にミニプランを新たに契約または契約中なら、エントリーすることで9月末までは10GBが990円で使えます。

最安値運用を目指すなら当面はLINEMOを利用し、その後は契約状況にあわせてirumoや楽天モバイルへの乗り換えという使い方がいいでしょう。

スマホを安く買うなら何月がおすすめ?

5〜6月と9月がおすすめタイミングです。

5〜6月は人気Androidスマホの春夏最新モデルが登場するので、旧モデルが安く買えるチャンスです。

また、9月は最新iPhoneが登場するので、旧iPhoneの値引きも狙えるます。

事前に安くなることもありますが、安くスマホを買うなら5〜6月と9月に値引きされるかチェックしてください。

安いスマホを選んでお得に買い換えよう

Galaxy A54 5G

今回は、2024年最新版の安い機種、格安スマホをキャリア別に紹介しました。

ドコモの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8 SH-54D

AQUOS sense8
Google Pixel 8a

Google Pixel 8a
AQUOS wish3 SH-53D

AQUOS wish3 SH-53D
Galaxy A55 5G

Galaxy A55 5G
arrows We2

arrows We2
価格 41,030円〜
※ドコモ割引適用時
7,414円〜
※ドコモ割引適用時
12,232円〜
※ドコモ割引適用時
49,720円〜
※ドコモ割引適用時
価格未定
※ドコモ割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
大画面6.6インチ
スペック高めで快適
待望のarrows新モデル
高耐久モデル
公式サイトドコモドコモドコモドコモドコモ
auの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
AQUOS sense8
AQUOS sense8
Redmi Note 13 Pro 5G
Redmi Note 13 Pro 5G
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
価格 11,047円〜
※au割引適用時
47円〜
※au割引適用時
17,100円〜
※au割引適用時
4,800円〜
※au割引適用時
7,900円〜
※au割引適用時
特徴価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
高性能大型モデル
2億画素のカメラ搭載
安い高性能モデル
144Hzディスプレイ搭載
公式サイトauauauauau
ソフトバンクの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS wish3
AQUOS wish3
Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
Google Pixel 8
Google Pixel 8
Xperia 10 V
Xperia 10 V
Xiaomi 13T Pro
Xiaomi 13T Pro
価格 24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
31,824
※ソフトバンク割引適用時
24円〜
※ソフトバンク割引適用時
特徴処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
価格の割に高性能
5,000万画素カメラ搭載
Google Tensor G3搭載
最長7年のOSアプデ保証
コンパクトな6.1インチ
電池持ち良好で軽量
6.7インチ有機EL搭載
安くて超高性能
公式サイトソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンク
楽天モバイルの安いおすすめ機種
順位1位2位3位4位5位
機種名AQUOS sense8
AQUOS sense8
OPPO A79 5G
OPPO A79 5G
AQUOS wish3
AQUOS wish3
OPPO Reno9 A
OPPO Reno9 A
Xperia 10 V
Xperia 10 V
価格 63,800円
※楽天モバイル割引適用時
33,800
※楽天モバイル割引適用時
9,700円〜
※楽天モバイル割引適用時
47,828円〜
※楽天モバイル割引適用時
32,360円
※楽天モバイル割引適用時
特徴AQUOS sense最新モデル
サクサク動くスペック
安い割に高性能
90Hz駆動ディスプレイ
処理性能は変わらず
ディスプレイ性能はダウン
バランスのいい性能
90Hz有機EL
1日余裕のバッテリー持ち
優秀なカメラ性能
公式サイト楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル楽天モバイル

どのキャリアも、2万円以下で購入できるスマホを多数販売しています。

乗り換えなら実質24円〜と激安購入できるので、安さ重視なら乗り換えも視野に入れたいところです。

スマホを安く買い替えたい方は、今回紹介したスマホを参考に、契約状況にあわせてお得に買い替えてください。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。