【2022年】ドコモの安いスマホおすすめランキング|機種変更で安い機種は?

ドコモで価格が安いおすすめのスマホを、ランキング形式で紹介しています。初心者向けのスマホも多い中で、実は割引プログラムを使えば最新iPhoneも安く手に入れることが可能です。また、ドコモで値下げされる時期についても解説しています。
  • 2022年9月21日
  • by.nuko

ドコモ
 

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

この記事では、ドコモで価格が安いおすすめスマホを紹介します。

安いスマホは低スペックという時代は終わり、最近は十分なスペックの廉価モデルが多くなりました。

とはいえ、機種によって特徴は様々で、機種選びは迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、ぜひこの記事で紹介するスマホから、使い方に合った1台を見つけてください!

トップ画像引用元:ドコモオンラインショップ

ドコモで価格が安いおすすめスマホ
順位1位2位3位4位5位
機種名arrows We
arrows We F-51B
Galaxy A22 5G
Galaxy A22 5G
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第2世代)
AQUOS sense6
AQUOS sense6 ドコモ限定カラー
負担額 ※------33,857円38,016円36,564円
機種代金21,450円22,000円75,097円57,024円57,024円
特徴2万円台の低価格で
初心者にもおすすめ
初心者向けの
機能を多数搭載
ミドルレンジながら
5G対応の高コスパ
旧モデルだが
現役でも高コスパ
スペックより安さ重視の
エントリーモデル
公式サイト

※スマホおかえしプログラム・いつでもカエドキプログラム適用時の最低価格

矢印

ドコモで価格が安いスマホおすすめランキング

Galaxy A22 5G SC-56B

早速、ドコモの価格が安いおすすめスマホを、ランキング形式で6機種紹介します。

2万円台の優秀な機種もあるので、安さ重視の方はぜひチェックしてください!

ドコモで価格が安いスマホおすすめランキング

第1位:Xperia 10 IV SO-52C

Xperia 10 Ⅳ

画像引用元:Xperia 10 IV SO-52C

Xperia 10 IVは、2022年7月8日に発売されたばかりの最新モデルです。

優れたスペックを持つミドルレンジスマホとなっています。

Xperia 10 IV
サイズ高さ:153mm
幅:67mm
厚さ:8.3mm
重量約161g
ディスプレイ6.0インチ
アウトカメラ超広角:約800万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 695 5G
防水・防塵性能IPX5/IPX8・IP6X
認証指紋
カラーミント
ホワイト
ブラック
ラベンダー(ドコモ・au)
詳細Xperia 10 IV 評価レビュー

CPUはSnapdragon 695 5GとRAM6GBで、AnTuTuベンチマークは約39万スコア。

処理が重いゲームアプリはサクサク動かないものの、それ以外では特に不便を感じない処理性能です。

約6.0インチの有機ELディスプレイを搭載し、ベゼルも細くノッチはなし。

スマホの前面ほとんどがディスプレイとなっているため、没入感はバッチリです。

カメラは広角・超広角・望遠レンズのトリプルカメラ。

特に、この価格帯では非常に少ない望遠カメラが搭載されているのは嬉しいポイントです。

ポートレートや夜景撮影にも専用のモードがあるため、ミドルレンジのカメラとしては非常に使い勝手が良いといえます。

また、防水・防塵性能もしっかり備え、おサイフケータイも搭載されているため、普段使いの機能も充実。

手頃な価格でスマホが欲しい方には、非常におすすめできるスマホですよ。

Xperia 10 IVのポイント
  • 普段使いで不便を感じさせない処理性能
  • 広角・超広角・望遠のトリプルカメラ
  • 防水・防塵・おサイフケータイの普段使い機能も充実

Xperia 10 IVの価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ64,152円41,712円公式サイトを見る
au69,985 円38,065円公式サイトを見る
ソフトバンク74,880円37,440円公式サイトを見る
UQモバイル69,985円47,985円公式サイトを見る
楽天モバイル59,800円51,800円公式サイトを見る
IIJmio59,800円39,800円公式サイトを見る
mineo59,400円-公式サイトを見る
NUROモバイル54,780円-公式サイトを見る
OCNモバイルONE55,869円-公式サイトを見る

第2位:Galaxy A53 5G SC-53C

Galaxy A53 5G

画像引用元:Galaxy A53 5G SC-53C

Galaxy A22 5Gは、2022年5月27日発売の廉価版Galaxyです。

価格が安いながらも、非常に充実したスペックを持ったスマホになります。

Galaxy A53 5G
画面サイズ約6.5インチ
本体サイズ高さ:約159.6mm
幅:約74.8mm
厚さ:約8.1mm
重さ約189g
アウトカメラ広角:約6,400万画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
深度測位カメラ
インカメラ約3,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUExynos 1280
認証指紋・顔
防水IP68
カラーオーサムブルー
オーサムホワイト
オーサムブラック
詳細Galaxy A53 5G 評価レビュー

CPUはExynos 1280、RAM6GBを搭載し、ストレージも128GBと容量は十分です。

AnTuTuベンチマークが約42万スコアなので、ちょっと重いゲームになるとサクサク動作させるのは難しいでしょう。

しかし、この価格帯のスコアとしては非常に優秀で、重いゲームアプリ以外は快適です。

バッテリー容量も5,000mAhと大容量。電池持ちに対しては、ネット上でも好印象な意見が多数見られます。

有機ELディスプレイの大きさも約6.5インチと十分なサイズです。最大120Hzのリフレッシュレートで、動画やゲームアプリもなめらか。

カメラは広角・超広角・マクロ・深度測位からなるクアッドカメラで、ナイトモードにももちろん対応しています。

この高スペックで価格は6万円未満ですから、コスパが非常に良いスマホです。

Galaxy A53 5Gのポイント
  • 人気のGalaxyシリーズ廉価版
  • ミドルレンジスマホとしては高スペック
  • 電池持ちに好印象な意見が多い
  • 6.5インチの大画面と最大120Hzのリフレッシュレート

Galaxy A53 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ59,400円34,320円公式サイトを見る
au59,835円34,155円公式サイトを見る
UQモバイル59,835円37,835円公式サイトを見る

※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auはスマホトクするプログラム、UQモバイルは乗り換えかつ増量オプションII加入の場合

第3位:Xperia Ace III SO-53C

Xperia Ace Ⅲ

画像引用元:Xperia Ace III SO-53C

Xperia Ace IIIは、2022年6月10日に発売されました。

かなり安いものの、普段使いにおいては問題のない性能を持っている機種です。

Xperia Ace III
画面サイズ5.5インチ
本体サイズ高さ:140mm
幅:69mm
厚さ:8.9mm
重さ約162g
アウトカメラ標準:約1,300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 480 5G
認証指紋
防水・防塵IP68
カラーブラック
グレー
ブリックオレンジ

Xperia Ace IIIはエントリーモデルですが、カラーは落ち着いた色味が揃っています。

ボディの質感もつるつるではなく、エントリーモデルには少ないざらざらとした質感。評価も好印象のようです。

搭載されているCPUはSnapdragon 480 5Gと価格相応。Antutuベンチマークは約30万スコアです。

重いゲームアプリのプレイは難しいものの、普段使いには問題ないレベルでしょう。

電池持ちも良く、防水・防塵・おサイフケータイも搭載されているため、価格の安いスマホが欲しい方におすすめのスマホですよ。

Xperia Ace IIIのポイント
  • エントリーモデルながら落ち着いたカラーと質感
  • 普段使いには問題ない処理性能
  • 電池持ちも良く、普段使いの機能も充実

Xperia Ace IIIの価格

キャリア機種代金割引適用時詳細
ドコモ34,408円9,988円公式サイトを見る
au33,415円26,335円公式サイトを見る
ワイモバイル31,680円13,680円公式サイトを見る
UQモバイル33,415円11,415円公式サイトを見る

第4位:AQUOS wish2 SH-51C

AQUOS wish2

画像引用元:AQUOS wish2 SH-51C

AQUOS wish2は、2022年6月24日に発売されたばかりのモデルです。

AQUOS wish2
画面サイズ約5.7インチ
本体サイズ高さ:約147mm
幅:約71mm
厚さ:約8.9mm
重さ約162g
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー3,730mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 695 5G Mobile Platform
認証指紋
防水IPX5・IPX7/IP6X
カラーホワイト・チャコール・ブルー・コーラル(ドコモ)
オリーブグリーン・チャコール・アイボリー(ワイモバイル)
詳細AQUOS wish2 評価レビュー

CPUにSnapdragon 695 5G、RAM4GBを搭載。AQUOS sense6よりも処理性能は少しだけ上です。

AnTuTuベンチマークも約34万スコアと、約31万スコアのAQUOS sense6よりも若干性能が上がっていると考えていいでしょう。

ディスプレイには有機ELディスプレイを採用。画面のキレイさは段違いです。

カメラはエントリー相応であるものの、エントリーモデルとしては破格の処理性能を持っています。

2万円台でミドルレンジ並みの処理性能を持っているわけですから、コスパは非常に良いスマホです。

AQUOS wish2のポイント
  • 処理性能はミドルレンジのAQUOS sense6と同等
  • 有機EL採用でキレイ・薄い・軽い
  • コスパが非常に優れている

AQUOS wish2の価格

AQUOS wish2の価格
ドコモ22,000円公式サイトを見る
ワイモバイル26,640円公式サイトを見る

第5位:iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone SE(第3世代)は、iPhone SEシリーズの新作です。

価格を抑えながらも妥協なしのスペックが特徴です。

iPhone SE3(第3世代)
ディスプレイ4.7インチ
液晶ディスプレイ
解像度1,334 x 750
本体サイズ高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ144g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリー非公表
RAM4GB(非公表)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA15 Bionicチップ
認証指紋認証
カラーミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ネットワーク5G対応
充電18W急速充電対応
詳細iPhone SE(第3世代)実機レビュー

一番のポイントは、iPhone 13にも搭載されている「A15 Bionic」を採用している点でしょう。

処理能力の高さにより、撮影機能もレベルアップしています。

またバッテリー容量も増加しているものと思われます。以前の機種と比べて、動画の再生可能時間が長くなっているそうです。

ミドルレンジモデルという位置づけですが、その中身は最新機種と肩を並べているといえるでしょう。

iPhone SE(第3世代)のポイント
  • 6万円台とは思えないハイスペック
  • 5G対応で高速通信も可能
  • A15 Bionic搭載で処理能力バッチリ

iPhone SE(第3世代)の価格

iPhone SE(第3世代)64GB128GB256GB
ドコモ端末価格73,370円82,280円94,248円
いつでもカエドキプログラム38,295円42,68047,688円
詳細ドコモ公式サイトを見る
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム34,615円44,390円55,775円
詳細au公式サイトを見る
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート36,720円40,680円49,680円
詳細ソフトバンク公式サイトを見る
楽天モバイル端末価格62,800円69,800円84,800円
アップグレードプログラム31,392円34,896円42,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
ワイモバイル端末価格73,440円81,360円99,360円
オンラインストア割引51,840円59,760円77,760円
詳細ワイモバイル公式サイトを見る
UQモバイル端末価格65,335円75,190円93,720円
オンラインショップおトク割48,935円~60,190円~81,415円~
詳細UQモバイル公式サイトを見る
Apple端末価格62,800円69,800円84,800円
詳細Apple公式サイトを見る

ドコモで安いiPhoneは?

iPhone13 Pro

続いて、ドコモで安く購入できるiPhoneについて見ていきましょう。

「iPhoneは高い」という印象があるかもしれませんが、リーズナブルな機種もあります。

また、分割払いプログラムを利用すれば、かなり安く購入できます。

割引なしならiPhone SE(第3世代)がおすすめ

ドコモのiPhoneの中では、iPhone SE(第3世代)が1番安く購入できます。

さらにいつでもカエドキプログラムを利用すれば38,295円~と、実質価格はXperia Ace IIIと同程度です。

iPhone SE(第3世代)64GB128GB256GB
ドコモ端末価格73,370円82,280円94,248円
いつでもカエドキプログラム38,295円42,68047,688円
詳細ドコモ公式サイトを見る
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム34,615円44,390円55,775円
詳細au公式サイトを見る
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート36,720円40,680円49,680円
詳細ソフトバンク公式サイトを見る
楽天モバイル端末価格62,800円69,800円84,800円
アップグレードプログラム31,392円34,896円42,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
ワイモバイル端末価格73,440円81,360円99,360円
オンラインストア割引51,840円59,760円77,760円
詳細ワイモバイル公式サイトを見る
UQモバイル端末価格65,335円75,190円93,720円
オンラインショップおトク割48,935円~60,190円~81,415円~
詳細UQモバイル公式サイトを見る
Apple端末価格62,800円69,800円84,800円
詳細Apple公式サイトを見る

最新機種ならiPhone 14シリーズもおすすめ

iPhone13 Pro

どうせならもっとスペックに拘りたい…という方には、最新のiPhone 14シリーズがおすすめ。

2022年9月16日に発売したばかりで、カメラを始めとしたすべての性能がトップクラスです。

現在のiPhone 14の価格は以下の通りです。


iPhone14

iPhone 14128GB256GB512GB
ドコモ通常138,930円161,480円201,740円
※169,690円81,680円102,140円
※259,790円69,580円87,840円
詳細ドコモ公式ショップを見る

iPhone14 Plus

iPhone 14 Plus128GB256GB512GB
ドコモ通常158,180円179,520円220,330円
※179,220円90,000円111,250円
※269,320円77,900円95,850円
詳細ドコモ公式ショップを見る

iPhone14 Pro

iPhone 14 Pro128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常174,130円198,880円238,480円275,220円
※187,370円99,880円120,400円139,260円
※277,470円86,680円103,900円120,560円
詳細ドコモ公式ショップを見る

iPhone14 Pro Max

iPhone 14 Pro Max128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常201,850円220,330円257,070円289,300円
※1101,890円111,250円129,990円144,940円
※287,590円95,850円112,390円125,140円
詳細ドコモ公式ショップを見る

※1 いつでもカエドキプログラム適用:23か月目に本機種を返却した場合
※2 いつでもカエドキプログラム適用:12か月目に本機種を返却した場合

いつでもカエドキプログラムを使うと、機種代金が実質安く済みます。

ドコモで安くiPhoneを手に入れたい方は、iPhone 14シリーズもぜひ検討してください!

次のドコモスマホの値下げ時期はいつ?

Xperia Ace II

ここからは、ドコモのスマホが値下げされるタイミングについて解説します。

ドコモでは、新しいスマホの発売前後に値下げされる傾向があります。

理由は単純に、最新機種の発売で、今まで販売されていたスマホが型落ち種になってしまうためです。

ドコモでは、毎年10月上旬と5月中旬頃に新機種が発表されます。

次に値下げされるタイミングは「10月中旬頃」となるでしょう。

また、1月~3月は、新社会人や進学する学生が新しいスマホを購入する時期です。

学生や若年層に人気の機種が値下げされる可能性があるので、この時期も注視しておきましょう。

ドコモで安くスマホを手に入れる方法

AQUOS R6 カメラ

続いて、ドコモでスマホを安く手に入れる方法について解説します。

ドコモで少しでもお得にスマホを購入したいなら、「キャンペーン」「割引サービス」「dカード」をうまく活用するのがポイントです。

ドコモで安くスマホを手に入れる方法
  • 機種代金を割引するキャンペーンを活用する
  • 分割払いプログラムを活用する
  • ドコモオンラインショップを使う
  • dカードで一括払いをする

上記のスマホを安く手に入れる方法を、もう少し詳しく見ていきましょう。

機種代金の割引キャンペーンを活用する

端末購入割引

画像引用元:端末購入割引

ドコモでは、機種代金を割引するキャンペーンを開催しています

2022年8月現在、ドコモで利用できるキャンペーンは以下の3つです。

ドコモで利用できるキャンペーン
  • 5G WELCOME割
  • 端末購入割引
  • はじめてスマホ購入サポート

対象機種や条件などは異なりますが、条件に合えばスマホを安く購入できます。

お得にスマホを手に入れたいならキャンペーンの対象機種を選ぶのがおすすめですよ。

分割払いプログラムを活用する

いつでもカエドキプログラム

画像引用元:いつでもカエドキプログラム

ドコモでは、「いつでもカエドキプログラム」と「スマホおかえしプログラム」の2つの分割払いプログラムがあります。

原則として、iPhone13以降のiPhoneや9月以降発売のAndroidは「いつでもカエドキプログラム」の対象に。

それ以前に発売したモデルには、「スマホおかえしプログラム」が適用されます。

分割払いプログラムのポイント

いつでもカエドキプログラムは実質半額、スマホおかえしプログラムは約2/3まで安くなります。

どちらの分割払いプログラムも端末返却が割引条件ですが、返却せずそのまま支払い続けるのもOKです。

基本的に損することはないので、対象機種を購入する際は分割払いプログラムは申し込むのがおすすめです。

ドコモオンラインショップを使う

docomo tv terminal 16

画像引用元:ドコモオンラインショップ

ドコモのスマホを安く買うなら、購入手続きはドコモオンラインショップを利用しましょう!

ドコモオンラインショップには次のメリットがあります。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 事務手数料が無料
  • 2,750円以上で送料無料
  • 24時間いつでも手続きできる
  • 自宅にスマホが届く
  • オンラインショップ限定割引がある

差し当たり、事務手数料が無料になるだけで2,200円〜3,300円お得になります。

また、分割払いでも送料無料の対象なので、スマホを購入すれば確実に送料無料になります。

いつでも待ち時間なく購入手続きができるので、ドコモのスマホはぜひドコモオンラインショップで購入しましょう!

dカード/dカード GOLDで一括払いをする

dカードゴールドとdカード

ドコモオンラインショップを利用する際に、一括払いで購入するなら支払いをdカード/dカード GOLDがおすすめです。

dカード/dカード GOLDで一括払いにすれば、dポイントが2倍貯まります。

例えば22,000円のスマホを一括払いで購入する場合、通常は220ポイントのところ、440ポイント貯まります。

今回紹介したスマホは価格が安いので、dカードでの一括払いもぜひ検討してください。

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大20,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

ドコモで安くスマホを使うコツ

iPhone 12/13 Proのリフレッシュレート比較

最後に、ドコモで安くスマホを使うためのコツを見ていきましょう。

ドコモを安く使うコツ
  • 自分に合った料金プランを選ぶ
  • ahamoで月額を抑える
  • 利用料金をdカードで支払う

自分に合った料金プランを選ぶ

5Gギガホ プレミア

画像引用元:5Gギガホ プレミア | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモを安く使うなら、使い方に合った料金プランを選びましょう。

特に旧プランのままドコモを利用している方は、最新プランに変更することで今より安くなる可能性があります。

プランデータ量・期間月額料金
5Gギガホ プレミア無制限4,928円
3GB以下3,278円
ギガホ プレミア60GB4,818円
3GB以下3,168円
5Gギガライト
ギガライト
〜7GB4,378円
〜5GB3,278円
〜3GB2,728円
〜1GB2,178円
はじめてスマホプラン1GB
12ヶ月間
1,078円
13ヶ月目以降1,628円
U15はじめてスマホプラン3GB
12ヶ月間
1,078円
13ヶ月目以降1,628円

なお、上記のプランはドコモ光セット割やみんなドコモ割、dカードお支払い割等の割引込みの料金です。

ここまでをまとめると、ドコモを安く使うプラン選びの目安は次の通りです。

ドコモを安く使えるプラン
  • 30歳以下でたっぷり使う
    5Gギガホ プレミア
    ギガホ プレミア
  • 15歳以下で初スマホ
    U15はじめてスマホプラン
  • ガラケーからスマホに買い換える
    はじめてスマホプラン
  • 毎月3〜5GBのライトユーザー
    5Gギガライト
    ギガライト

ahamoで月額を抑える

ドコモを安く使うなら、オンライン専用プラン「ahamo」にプラン変更することも検討しましょう。

ahamoは原則として店頭サポートが受けられず、申し込みから設定・各種手続きまで全て自分ですることになります。

その代わり20GBが2,970円と圧倒的な安さを実現しています。

ahamo
月額料金2,970円
契約期間なし
通信方法4G/5G
月間データ容量20GB
dカード特典dカード登録:+1GB
dカード GOLD登録:+5GB
速度制限時の通信速度最大1Mbps
国内通話1回につき5分かけ放題
海外利用82の国と地域
海外データ通信20GBの中から消費
契約事務手数料0円
機種変更手数料0円

20GBを超過すると最大1Mbpsに制限されてしまいますが、通常プランで3GB以上使う方はahamoの方がお得です。

ドコモショップでのサポートが不要な方は、ahamoで毎月の利用料金をお得にしましょう!

圧倒的安さ!20GBで月額2,970円

利用料金をdカード/dカード GOLDで支払う

dカードゴールド

ドコモの利用料金をdカード/dカード GOLDで支払うことで、様々なメリットがあります。

dカードで支払うメリット
  • dカードお支払い割で月額187円割引
  • dカードなら税抜1,000円につき10ポイント還元
  • dカード GOLDなら税抜き1,000円につき100ポイント還元
  • dカード GOLDならケータイ補償特典と年間利用額特典がある
  • 家族カードも同様の特典が受けられる

dカードを利用料金の支払いに設定すれば、dカードお支払い割でずっと187円割引が受けられます。

さらに、利用料金に応じたdポイント還元があり、dカードは1%還元、dカード GOLDなら10%が還元で超お得です。

また、dカード GOLDでは、年間利用額に応じた特典が用意されています。

年間利用額が100万円以上なら11,000円相当、200万円以上なら22,000円相当の特典がもらえます。

ドコモユーザーにとって、dカード GOLDはうれしい特典が盛り沢山です!

まだお持ちでない方は、ぜひこの機会に入会することをおすすめします。

項目/内容dカード GOLDdカード
年会費11,000円無料
ポイント還元
(ドコモ料金)
10%1%
ポイント還元
(買い物)
1%
特約店は2%〜5%
ケータイ補償3年間最大10万円1年間最大1万円
旅行保険海外:最大1億円
国内:最大5,000万円
29歳以下の方のみ
海外:最大2,000万円
国内:最大1,000万円
ブランドVISA/MasterCard
電子マネーiD
家族カード年会費1枚目: 無料
2枚目~: 1,100円
無料
締め日
支払い日
15日締め・翌10日払い
入会特典最大12,000ポイント最大5,000ポイント
年間利用累計額による特典付与ありなし
詳細dカード GOLD
公式サイト
dカード
公式サイト

※:税抜1,000円で100ポイント、ドコモのプラン「ahamo」の場合は税込100円につき10ポイント。

ドコモのキャンペーンや割引サービスを活用してお得にスマホを手に入れよう

Galaxy A22 5G SC-56B

今回は、ドコモで価格の安いおすすめスマホを紹介しました。値下げされたおすすめのスマホを紹介してきました。

ドコモで価格が安いスマホおすすめランキング

価格が安いと品質に不安を感じる方もいますが、今回紹介したスマホはスペック・機能共に充実し、安心して選べるラインナップです。

また、ドコモでは機種を安く購入できるキャンペーンや割引サービスを開催しています。

dカードを利用したdポイント還元なども活用すれば、さらに安くスマホを購入できるでしょう。

ドコモで安くて性能がよいスマホが欲しい人は、今回ご紹介したキャンペーンや割引サービスを活用してみてくださいね。

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカードゴールド
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!