ドコモ ahamoの料金シミュレーションをしたら年額29万円お得になった

ahamoにしたときの料金シミュレーション!ドコモのギガホ/ギガライト・5Gギガホ/5Gギガライト・ベーシックシェアパック/ウルトラシェアパックからahamoにした場合、月額料金はいくらお得になるかを見ていきましょう。
  • 2021年3月15日
  • by.affiprecious

ahamoの料金シミュレーション

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

この記事では、ahamoを含めたドコモの新旧料金プランを比較し、実際どれくらいお得になるのかをシミュレーションしていきます。

株式会社NTTドコモは2020年12月3日、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表しました。

ahamoは、ドコモの他のサービスとはまったく異なります。料金が非常に安い代わりに、これまでのドコモのサービスは受けられないという独自の体系になっているのです。

自分に一番適しているプランはどれなのか、是非見つけてください。

各プランからahamoへ変更した場合の差額まとめ
  • ギガホ → ahamo:月額4,895円、年額58,740円安くなる
  • 5Gギガホ → ahamo:月額5,445円、年額65,340円安くなる
  • ギガライト → ahamo:月額最大3,608円、年額最大43,296円安くなる
  • 5Gギガライト → ahamo:月額最大3,795円、年額最大45,540円安くなる
  • ベーシックシェアパック → ahamo:月額最大12,570円、年額最大150,840円安くなる
  • ウルトラシェアパック → ahamo:月額最大23,270円、年額最大293,040円安くなる

ahamo(アハモ)をカンタンに確認

アハモ

画像引用元:ahamo | アハモ

まずは簡単に、ahamoについて紹介します。

ahamoは2021年3月に提供が予定されている新料金プランです。

ahamoの特徴
  • 月額2,970円で20GB
  • 5Gも使える
  • 1回5分までの通話無料
  • しかしこれまでのドコモサービスを受けられない
  • みんなドコモ割の人数にはカウントされる
  • dカード GOLDと組み合わせれば月間データ量+5GB・利用料10%還元・最大10万円のケータイ補償を受けられる

ahamoの料金

ahamoは月額2,970円で20GB使えるプランです。

1回5分以内の通話無料サービスも2,970円の中に含まれており、5Gや海外(82の国と地域)での通信も追加料金なしで使えます。

アハモの基本情報
月額料金2,970円
通信容量月間20GB
速度制限時最大1Mbps
音声通話1回あたり5分以内の国内通話無料
5分超過時は22円/30秒
ネットワークドコモの5G・4G
海外82の国々・地域で利用可能
手続き方法オンライン・専用アプリ
新規契約事務手数料無料
機種変更手数料
MNP転出手数料
提供開始日2021年3月26日

契約期間の縛りや、解約違約金もなく、かなり使いやすいプランとなっています。

ドコモの他のサービスから独立

アハモはたったひとつのプラン

画像引用元:ahamo | アハモ

ただし、ahamoには欠点もあります。ahamoの利用者は、従来のドコモのサービスを受けられないのです。

ahamoはドコモの一部というより、ドコモとは別の新ブランドだと考えたほうが納得できるかもしれません。

ドコモ内のahamoの扱い
  • ホームページが別
  • ドコモショップやドコモインフォメーションセンターなどでは取り扱わない
  • すべてahamo WEBサイトや専用アプリで受付
  • キャリアメールが使えない
  • ファミリー割引の割引対象外
  • みんなドコモ割の割引対象外(人数としてはカウントされる)
  • ドコモ光セット割の割引対象外
  • dカードお支払い割の対象外
  • ずっとドコモ特典の対象外(ドコモの回線継続利用期間は引き継ぐ)

そのため「ドコモだから」と安易に選んでしまうと、人によっては他のプランよりサービスが悪くなって、不満に感じるかもしれません。

そもそもahamoは、ドコモとは別の新ブランド(サブブランド)として提供する予定のものだったと各所で推察されています。

ホームページのドメインが「ahamobile(アハモバイル)」であることや、「プランは洗練された、たったひとつのもの」と記載されていることは、独立した新ブランドとして出す予定だったと考えると違和感ありません。

\250万人以上がエントリー済み!/

dカード GOLDはahamoでもお得!

上述したとおり、ahamoでは基本的に割引が適用されないものの、ahamo×dカード GOLDユーザーには下記の恩恵があります。

ahamo利用時のdカード GOLDの特典
  • dカードボーナスパケット特典で、月間データ量が最大5GBアップ
  • ahamoの利用料金から税込100円ごとに10%ポイント還元
  • スマホ故障時に最大10万円の補償

ahamoの月間データ量は20GBですが、dカード GOLDユーザーはこれに5GBプラスされます。

ちなみに、「dカードボーナスパケット特典」はdカードでも適用されますが、dカードの場合は+1GBです。増加分が4GB減ってしまいます。

また、dカード GOLDお馴染みの「ドコモ利用料金10%還元」も有効です。

税込100円につき10ポイントが還元されるため、毎月290ポイントのdポイントがもらえます。

これにより、月額料金が実質290円の値下げに。しかも、月間データ量は5GBプラスされますから、dカード GOLDとahamoの組み合わせはかなりお得です。

ちなみに、dカード GOLDのケータイ補償も利用できます。

期間限定】29歳以下ならdカード GOLDで最大35,000円分のポイント還元!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

ahamo料金シミュレーションの結果まとめ

ここからは、ドコモの既存プランからahamoへ乗り換えた場合の月額料金のシミュレーションを行っていきます。

各シミュレーションの設定は下記のとおりです。

乗り換えシミュレーション設定
  • ドコモのプランを1人で利用している状態からahamoへ乗り換える
  • それぞれのプランを利用している場合の月額料金を比較
  • 機種代金はプラン料金に影響を与えないため、考慮しない
  • 適用している割引はなし

なお、ベーシックシェアパックとウルトラシェアパックは家族利用前提のプランなので、これらについては家族4人で利用した場合の料金を計算しています。

ahamoから各プランへ乗り換えた場合の結果は下記のとおりです。

各プランからahamoへ変更した場合の差額まとめ
  • ギガホ → ahamo:月額4,895円、年額58,740円安くなる
  • 5Gギガホ → ahamo:月額5,445円、年額65,340円安くなる
  • ギガライト → ahamo:月額最大3,608円、年額最大43,296円安くなる
  • 5Gギガライト → ahamo:月額最大3,795円、年額最大45,540円安くなる
  • ベーシックシェアパック → ahamo:月額最大12,570円、年額最大150,840円安くなる
  • ウルトラシェアパック → ahamo:月額最大23,270円、年額最大293,040円安くなる

では、それぞれのシミュレーションの詳細を見ていきましょう。

\自分のプランを選んで料金をチェック!/

ギガホからahamoの料金シミュレーション

まずは、ドコモの大容量プランであるギガホからahamoへ乗り換えた場合の月額料金を見ていきましょう。

項目ギガホahamo差額
月額料金7,865円2,970円-4,895円
月間データ量60GB20GB-
年額料金94,380円35,640円-58,740円

ギガホからahamoへ乗り換えた場合、月額で4,895円、年額で58,740円お得になりました。

ただし、月に使えるデータ量は60GBから20GBへと大幅ダウンします。

ギガホのデータ容量を持て余していた場合はahamoへの乗り換えをおすすめしますが、月間20GBでは少ないのであれば、ギガホを契約したままの方が良いでしょう。

5Gギガホからahamoの料金シミュレーション

次は、5Gギガホからahamoへ乗り換えた場合です。

項目5Gギガホahamo差額
月額料金8,415円2,970円-5,445円
月間データ量無制限20GB-
年額料金100,980円35,640円-65,340円

5Gギガホからahamoへ乗り換えた場合、月額で5,445円、年額で65,340円お得になりました。

ただ、料金が安くなる代わりに、月間データ量が無制限ではなくなります。

現状、データ無制限を持て余していない方や、月間20GB以上使っている方は、ahamoへの乗り換えは微妙です。

ギガライトからahamoの料金シミュレーション

次は、ドコモの従量課金制プランであるギガライトからahamoへの乗り換えた場合の月額料金です。

項目月間データ容量ギガライトahamo差額
月額料金~1GB3,278円2,970円
データ容量は20GB
-308円
~3GB4,378円-1,408円
~5GB5,478円-2,508円
~7GB6,578円-3,608円
年額料金-39,336~
78,936円
35,640円-3,696~
-43,296円

ギガライトは使ったデータ量に応じて月額料金が変わります。

しかし、どのデータ量においてもahamoの方が安いですよね。しかも、ahamoなら月間データ量が20GBです。

1回5分以内の通話無料オプションも付いているため、あらゆる面でギガライトより優れています。

現在ギガライトを利用している方は、ahamoに乗り換えた方がお得です。

5Gギガライトからahamoの料金シミュレーション

次は、ドコモの5G専用従量課金制プランである、5Gギガライトからahamoへの乗り換えた場合の月額料金を見ていきましょう。

項目月間データ容量ギガライトahamo差額
月額料金~1GB3,465円2,970円
データ容量は20GB
-495円
~3GB4,565円-1,595円
~5GB5,665円-2,695円
~7GB6,765円-3,795円
年額料金-41,580~
81,180円
35,640円-5,940~
-45,540円

5Gギガライトも、すべてにおいてahamoの方が安くなります。

ドコモの5Gも使えるため、あらゆる面でahamoの方が優秀ですね。

また、ahamoではみんなドコモ割の割引こそ適用されませんが、人数にはカウントされます。

そのため、みんなドコモ割のメンバーのうち1人がahamoに変更した場合でも、他の家族の割引額は変わりません。

5Gギガライトからahamoへの変更は非常におすすめですよ。

ベーシックシェアパックからahamoの料金シミュレーション

2019年5月以前のプランであるベーシックシェアパックからahamoへ変更した場合、月額料金はどのように変化するのでしょうか。

今回のシミュレーションでは、ベーシックシェアパックの基本プランとして、ahamoと同じく1回5分の無料通話がついているものを採用しています。

項目月間データ容量ベーシック
シェアパック
ahamo差額
月額料金~5GB15,950円11,880円
(2,970円
×4)
-4,070円
~10GB18,450円-6,570円
~15GB21,450円-9,570円
~30GB24,450円-12,570円
年額料金-191,400~
293,400円
142,560円-48,840~
-150,840円

ベーシックシェアパックは旧プランですから、ahamoと比べるとかなりの料金差になりますね。

月額で最大12,570円、年額では約150,000円の差になります。

それでいて、使えるデータ量はahamoの方が圧倒的に多いため、ahamoへの乗り換えはかなりおすすめです。

ウルトラシェアパックからahamoの料金シミュレーション

最後は、2019年5月以前の家族用大容量プランのウルトラシェアパックからahamoへ変更した場合の月額料金の比較です。

なお、先程と同じく、基本プランは1回5分の無料通話が付いているものを採用します。

項目月間データ容量ウルトラ
シェアパック
ahamo差額
月額料金30GB23,650円11,880円
(2,970円
×4)
-11,770円
50GB26,400円-14,270円
100GB36,300円-23,270円
年額料金-283,800~
435,600円
142,560円-141,240~
-293,040円

ウルトラシェアパックは最大100GBまで使えます。家族4人で割ると1人あたり25GBですから、ahamoより少しだけ多くのデータを使えますね。

しかし、その料金差は月額23,270円、年額で約290,000円です。

ahamoへ乗り換えた方がお得であると言えますね。

ahamoはすべての既存プランよりもお得!

本記事では、ドコモの既存プランからahamoへ乗り換えた場合の料金差について解説しました。

各プランからahamoへ変更した場合の差額まとめ
  • ギガホ → ahamo:月額4,895円、年額58,740円安くなる
  • 5Gギガホ → ahamo:月額5,445円、年額65,340円安くなる
  • ギガライト → ahamo:月額最大3,608円、年額最大43,296円安くなる
  • 5Gギガライト → ahamo:月額最大3,795円、年額最大45,540円安くなる
  • ベーシックシェアパック → ahamo:月額最大12,570円、年額最大150,840円安くなる
  • ウルトラシェアパック → ahamo:月額最大23,270円、年額最大293,040円安くなる

どのプランでもahamoへ乗り換えた方がお得になります。

ただし、ギガホ系のプランは要注意です。ahamoに乗り換えることで、月に使えるデータ量が激減してしまいます。

月間20GBでは不足する方は、プラン変更しない方が良いでしょう。

ahamoが初めて発表されたのは2020年12月でした。それ以降、ahamoのサービス内容はどんどん改良されています。

当初は「家族でみんなドコモ割を使っていて、家族に迷惑をかけてしまうからahamoには乗り換えられない」という声も多く聞かれました。

しかし、今ではahamoユーザーもみんなドコモ割のカウント対象に含まれています。

つまり、家族のことを理由に、プラン変更を躊躇わずに済むようになったのです。

旧プランからahamoへ変更することで、月額料金はかなり安くなります。まだ旧プランを利用している方には、ahamoはかなりおすすめですよ。

また、ahamoに乗り換える場合も多くがドコモオンラインショップで端末を購入することになります。(ahamoでは3機種のみしか購入できないため)

なので、機種変更を希望している方はahamo契約前にドコモオンラインショップでスマホを購入しましょう。

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • ahamo利用料金の税込100円につき10%還元
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB、2021年9月~)
年会費
11,000円
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
※dカードボーナスパケット特典は2021年9月開始予定です。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。