ドコモオンラインショップで予約購入/機種変更|店舗より便利な配送

  • 2018年9月12日
  • by 
ドコモオンラインショップで予約購入/機種変更|店舗より便利な配送

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモオンラインショップを利用していると、受け取り方法に配送と店舗受け取りがありますよね。

スマホの操作に不安を感じる方や、新しい機種へのデータ移行のやり方がわからないと、店舗受け取りを選ぶ人が多いようです。

実際、ドコモショップで頻繁にオンラインショップで購入した商品の受取りがあります。

しかし、ドコモショップ店員だった経験から、オンラインショップを利用するなら自宅で受け取る方がおすすめできます。

そこで今回はドコモオンラインショップでの予約購入の方法から自宅受け取りのメリットを解説します。

この記事を読めば、ドコモオンラインショップで購入するときに迷わず自宅受け取りを選べますよ!

今回の流れ
  • ドコモオンラインショップ配送受け取りのメリット|予約購入は配送が便利すぎる!
  • ドコモショップ受け取りのデメリット|配送受け取りでもドコモショップで色々相談できる!
  • ドコモオンラインショップは店舗で買うよりお得な3つの理由
ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

トップ画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

1 ドコモオンラインショップ配送受け取りのメリット|予約購入は配送が便利すぎる!

冒頭でもお伝えした通り、ドコモオンラインショップで購入するなら店頭受け取りより配送してもらう方がお勧めできます。

その理由は次の4つです。

店頭受け取りより配送がオススメの理由
  • ドコモオンラインショップで機種変更なら配送場所を指定できる
  • 配送受け取りでもドコモショップでデータ移行や初期設定の相談ができる
  • ドコモオンラインショップで購入したら最短2日で手に入る
  • 配送受け取りでもドコモショップでデータ移行や初期設定の相談ができる

それぞれ詳しく見てみましょう。

※2018年10月17日にドコモより仕様変更のリリースがあり、配送先住所の選択が必要になりました。それに伴い、代金引換払いでの注文受付を一時停止しています。

1-1 ドコモオンラインショップでは配送場所を指定できる

ドコモオンラインショップで購入したスマホは、契約内容によって受け取り場所が異なります。

契約内容による配送場所
  • 新規・MNP:契約者住所のみ指定可能
  • 機種変更:契約者住所または配送先として指定した住所

新規・MNPの場合は配送先は契約者住所しか指定できません。

これは、携帯電話不正利用防止法に則って契約住所に実際に住んでいるか確認する必要があるからですね。

ドコモショップや家電量販店で新規契約した後、自宅にサンキューレターが届くのも同じ目的です。

一方、機種変更の場合は契約者住所の確認はすでに完了しているので、自宅以外でも購入したスマホが受け取れます。

  • 忙しくてドコモショップに行けない方
  • 自宅には夜遅くにならないと帰れない

こうした方もドコモオンラインショップの機種変更なら、職場への配送など柔軟に対応してもらえるので買いやすいですよね!

特に新型iPhoneの発売はいつも9月21日(金)の見込みです。

発売日に新型iPhoneに機種変更したい方は、職場などに配送指定すれば発売日に手に入る可能性がぐっと高まります。

1-2 ドコモオンラインショップで購入したら最短2日で手に入る

ドコモオンラインショップで購入するスマホは、契約内容によって受け取る時期が異なります。

ドコモオンラインショップ購入商品の到着目安

契約方法宅配便ドコモショップ受取メール便
機種変更最短で2日最短で2日程度
※商品発送の翌日から10日間以内に来店が必要
-
新規契約10日前後申込み完了後
10日程度
MNP
オプション品購入最短で2日-
(機種購入と同時のみ対応)最短で2日
(到着日指定不可)

上記のように新規・MNPでは審査等もあり10日程かかりますが、機種変更なら最短2日で手元に届きます。

特に機種変更はすぐ届くので、配送場所の指定も相まってかなり使いやすいですよね!

iPhoneは発売日当日に手に入る!?

ドコモオンラインショップで新規・MNPでの購入が到着まで10日かかるとお伝えしました。
このことで、新型iPhoneの購入にドコモオンラインショップを利用したくないという方もいます。

確かにiPhone 6s / 6s Plusまでは、ドコモオンラインショップの予約は発売日まで申し込み完了できませんでした。

しかし、iPhone 7以降はAppleがWeb予約・購入に力を入れたことで、ドコモオンラインショップでも最新iPhoneが発売日に手に入るようになりました。

もちろん新型iPhoneを発売日に手にいれるには、予約開始日に最短で予約を完了する必要があります。

発売日にドコモショップやApple Storeに行く時間がない方は、新型iPhoneの予約開始日にドコモオンラインショップでぜひ予約してくださいね!

ドコモオンラインショップは配送状況確認も簡単

新型iPhoneやXperiaなどの人気機種をオンラインで購入すると、どうしてもいつ届くのか気になりますよね。

特に新規契約・MNPでは配送日指定がないので、不安に感じるかもしれません。

しかし、ドコモオンラインショップの手続き後は配送状況も簡単に確認できるのである程度安心できます。

この章の画像引用元:購入履歴・配送状況の確認 | 購入・ご利用ガイド | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

配送状況確認手順

1 ドコモオンラインショップにログイン

2 画面右上の「お申し込み履歴」に進む

3 「配送状況のご確認」に進む

【2020年8月】ドコモ機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

次の章でドコモショップ受け取りのデメリットやドコモオンラインショップの予約・購入の流れを解説します。

2 ドコモショップ受け取りのデメリット|配送受け取りでもドコモショップで色々相談できる!

ドコモショップや家電量販店でスマホを購入しようと考える方の多くは、新しいスマホの操作やデータ移行が不安と感じるようです。

しかし、ドコモオンラインショップで購入したスマホをドコモショップで受け取るのはデメリットが多いと言えます。

ドコモショップで受け取るデメリット
  • ドコモショップでの受け取りは窓口で本人確認が必要なため待たされる
  • ドコモ光やスマホのオプション等の案内をされる

このデメリットについてもう少し見ていきましょう。

2-1 ドコモショップでの受け取りは窓口で本人確認が必要なため待たされる

お店の規模や代理店にもよりますが。最近のドコモショップの受付フローは次のようになります。

  1. 発券機前で用件別に券を引く
  2. 窓口が不要な簡易的な用件は待合席・テーブルでフロア担当が即対応
  3. 窓口が必要な用件は該当する窓口で順番に呼び出して対応

ドコモオンラインショップで購入した商品受け取りは、このフローの3番目に該当します。

ドコモショップでの引き渡しは、専用のパソコンで契約情報を開いて引き渡し登録をしなくてはなりません。

この契約情報を開くということは、本人確認が必要になるということです。
つまり、ドコモショップに行ってもすぐ受け取れず、窓口が空くまで待つ必要があるのです。

新型iPhone発売直後は特に待たされる!

特に最新iPhoneなど目玉商品が発売された直後は、ドコモショップは非常に混み合います。
普段30分~1時間待ちのドコモショップも、iPhone発売直後は5時間待ちになることも。

私が直近で勤めていたショップでは、iPhone発売から2~3日は来店予約や朝一並んだ人しか受付できませんでした。

発売2日目の土曜日に至っては、昼過ぎに当日の受付を締め切ることに。

それほど混み合う中、受け取りだけで何時間も待たされるのは勿体無いですよね!

ドコモでiPhoneをオンライン予約をするための2段階認証の設定方法

2-2 ドコモ光やスマホのオプション等の案内をされる

ドコモオンラインショップの商品受け渡しは、ドコモショップを運営する代理店としては一切売上になりません。

そのためオプションやドコモ光、dカード GOLDなどの付帯サービスの勧誘が始まります。

せっかくオンラインショップで余計なオプションなく契約したのに、受け取りの時に勧誘されたら煩わしいですよね。

2-3 配送でもドコモショップでいろいろ聞ける!

実は、ドコモオンラインショップで購入し、自宅で受け取ったスマホの初期設定やデータ移行だけなら、先ほどのフローでは2番目に該当します。

  • スマホの開通処理・初期設定
  • ちょっとしたスマホ操作の相談
  • データ移行の手伝い

必要な要件がこの3つなら、自宅で受け取ってからドコモショップに行けば、待ち時間ほぼなしでフロア担当が手伝ってくれます。

もちろん、ドコモショップのフロア担当は来店する多くの人に対応します。

付きっきりで相談に乗ってもらうのは難しいのですが、都度アドバイスがもらえるので初期設定やデータ移行で困ることはなくなるでしょう。

ドコモショップスタッフはデータ移行は行ってくれない

余談ですが、最近はドコモショップに限らず、キャリアショップのスタッフはデータ移行を一切行ってくれません。

どのキャリアも個人情報保護の一環として、スマホ内のデータはショップスタッフが操作してはいけないとしているからですね。

そのため、データ移行作業は全てご自身で行う必要があります。

  • スマホの機能を利用して事前にバックアップを取る
  • ドコモショップ据付のDOCOPYを自身で操作して行う

ドコモショップのスタッフはDOCOPYを利用したデータ移行のみ、操作方法のアドバイスをくれます。

しかし、どのみち操作はご自身で行う必要があり、データ移行作業をスタッフに任せることはできないので注意してくださいね。

最新iPhoneに機種変更|データ移行の事前準備と気をつけるポイント

3 ドコモオンラインショップの予約・購入の準備や流れ

ここからはドコモオンラインショップで予約・機種購入の流れを解説します。
ドコモオンラインショップでの買い方が不安な方も、手順は簡単なのでぜひ参考にしてください。

3-1 ドコモオンラインショップは機種変更が特に楽!

ドコモオンラインショップ での予約・購入には、無料のdアカウントを作成する必要があります。

ドコモ利用中の方は、予約・購入時にdアカウントの登録情報が反映し、ほぼ入力なしで機種変更できます。

dアカウントで省略できる項目
  • 氏名
  • 連絡先電話番号
  • メールアドレス
  • 配送先

つまりプランを変える必要がなければ、機種を選び終わればほとんど手続き完了するということです。

今回は新規・MNPでdアカウントを作成するのが初めての方も、次回以降はAmazonより簡単に購入できるように。

もちろん、オンラインのスマホ購入は他のネットショッピングと同様に不正アクセスのリスクが多少なりとあります。

しかし、dアカウントでは2段階認証でセキュリティ強化することで、不正アクセスはほぼ全て防げます。

ドコモオンラインショップで購入する方は、必ずdアカウントの2段階認証を設定してくださいね!

dアカウントの設定方法とログイン通知が来た時に確認すること「info@wdy.docomo.ne.jp」

3-2 ドコモオンラインショップの予約・購入には何が必要?

ドコモオンラインショップでの予約・購入は先ほどお伝えしたdアカウントは必須です。

しかし、それ以外にも用意するものがあります。
書類に不備があると手続きができないので、必ず申し込み前にチェックしましょう!

ドコモオンラインショップの手続きで準備するもの
  • dアカウント(全ての手続き共通)
  • 本人確認書類(新規・MNPのみ)
  • クレジットカード(新規・MNP、機種変更で一括払いの場合)

本人確認書類は現住所記載の免許証かマイナンバーカードが最適です。

しかし、次のような場合は発行3ヶ月以内の住民票または公共料金の領収書などの補助書類が必要になります。

  • 旧住所の書類を利用する場合
  • 保険証+口座振替で手続きする場合

ドコモショップの手続きでも、この書類不足で申し込みできないという方がかなり多くなっています。

特に引っ越しや結婚など変更があった直後の方は十分に注意してくださいね。

ドコモオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

3-3 ドコモオンラインショップの予約購入の流れ

続いてドコモオンラインショップで予約・購入の流れを簡単にお伝えします。

ドコモオンラインショップで予約する

1 dアカウントを作成・ログイン
こちらからドコモオンラインショップにアクセスし、「ログイン」からdアカウントの新規発行を行いましょう。

既にdアカウントをお持ちの方は購入手続き前にログインすると楽です。

2 購入する商品を選ぶ

ドコモオンラインショップで購入したいスマホを選びましょう。

3 個人情報の入力

画像引用元:予約方法 | 購入・ご利用ガイド | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

氏名や連絡先など個人情報を入力します。
必須項目を全て埋めて進みましょう。

4 予約完了メールを確認

ドコモオンラインショップで予約が完了すると、登録メールアドレスへ予約完了のメールが届きます。

万が一メールが届かない場合、入荷連絡が受け取れないので登録情報に誤りがないかチェックしましょう。

商品が入荷した後の購入の流れ

1 商品入荷メールに記載されたURLにアクセス

入荷メールからドコモオンラインショップ にアクセスすると、最短で購入ページになるので楽です。

2 充電器やケースなど、必要な付属品を選択し「ご注文手続きへ」に進む

画像引用元:予約方法 | 購入・ご利用ガイド | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

予約確認のページでは、同時購入できる付属品が選べます。
必要な方のみ追加して先に進みましょう。

3 個人情報や支払い情報、受け取り方法を入力

機種変更では必要な項目は全て埋まっています。

新規・MNPの方は、ここで改めて個人情報や支払いに使うクレジットカードの情報等を入力します。

また、この段階で受け取り方法の選択があるので「宅配便」を選びましょう。

4 料金プラン・オプションの選択

続いて料金プランの選択に移ります。

ここでも機種変更の方は現在の契約内容が選ばれているので、変更しない方はそのまま進めましょう。

5 機種支払い回数の選択

最後に機種代金の支払い回数を選択します。
一括・12回・24回から選べますが、ほとんどの方は24回を選んでいます。

6 登録内容を確認して完了

内容を確認し「購入する」ボタンに進むと手続きが完了します。

次の記事で予約・購入手順は次の記事で画像付きで解説しています。

もっと詳しく予約の流れをチェックしたい方はあわせてチェックしてください。

ドコモでiPhoneを予約する2つの方法!お得に最短で受け取る手順を解説

次の章でドコモオンラインショップで購入するメリットを見ていきましょう。

4 ドコモオンラインショップは店舗で買うよりお得な3つの理由

ここからは、ドコモオンラインショップでの予約・購入が店舗で買うよりどれほどメリットがあるのか解説します。

  • そもそもドコモオンラインショップを利用する理由がわからない。
  • ドコモショップや家電量販店で買おうと思っている

こうした方は、知らずに大きく損をしている可能性が高いので、ドコモオンラインショップのメリットは必ず押さえてくださいね!

ドコモオンラインショップで購入するメリット
  • 事務手数料が無料
  • 頭金や必須オプションがない
  • 24時間待ち無しで手続きできる

4-1 ドコモオンラインショップは手数料が無料!

ドコモオンラインショップでは、今まで機種変更のみ事務手数料が無料でした。
しかし、9月1日から新規・MNPの手数料も無料化され、全ての購入手続きの手数料が無料です。

一方、ドコモショップや家電量販店では事務手数料は今まで通りかかります。

ドコモオンラインショップと店舗の事務手数料の違い

契約方法ドコモオンラインショップドコモショップ
家電量販店
MNP3,000円
2018年9月1日以降:無料
3,000円
新規契約3,000円
2018年9月1日以降:無料
3,000円
機種変更
(スマホ スマホ)
無料2,000円
契約変更
(ガラケー スマホ)
2,000円
2018年9月1日以降:無料
3,000円

つまり、店舗を利用して機種を購入するだけで2,000円~3,000円の損をするということです。

4-2 頭金や必須オプションがないから必要なプランで申し込める

ドコモショップや家電量販店で当たり前のように必要な「頭金」も「必須オプション」も、ドコモオンラインショップ では必要ありません。

特に頭金は店頭で5,000円~10,000円が必要になるので、複数台購入するときの大きな足かせになりますよね。

ドコモは家族同時購入で割引さる「家族まとめて割」がありますが、頭金がかかってしまうと割引の意味がなくなってしまいます。

また、必須オプションもお店によっては無料期間の確認がありません。
ドコモのオプションは1度でも利用したことがあると、無料期間無しでいきなり課金されることに。

言われるがままオプション加入して、結果的に毎月2,000円ほどロスする方が多いのです。

つまり、ドコモオンラインショップ を利用するだけで1台5,000円~12,000円も節約になるということですね。

4-3 ドコモオンラインショップなら待ち時間がなしで24時間利用できる!

これまでもお伝えした通り、ドコモショップはかなり待ち時間がかかります。

店舗や曜日によって変動はありますが、新モデルの発売などのイベントがない日でも30分~1時間待ちは当たり前の世界です。

もちろん、新型iPhoneなど目玉機種が発売された直後は2~3時間、ひどいと5~6時間待ちという日も。

お店によっては順番が近づいたら連絡をしてくれるという場合もありますが、基本的に順番が回ってきた時に店内にいないとスルーされてしまいます。

一方、ドコモオンラインショップなら24時間365日いつでも好きな時に手続きできます。
オンライン手続きなので、当然待ち時間もありません。

名義変更や解約など、ごく一部の手続きはドコモショップでないとできません。

しかし、商品の予約や購入など、オンラインショップでいつでもできる手続きに何時間も待つのはもったいないですよね。

ドコモオンラインショップのメリットまとめ
  • 新規・MNP・機種変更の手数料が無料
  • 頭金や必須オプション加入が必要ない
  • 待ち時間なくいつでもスマホが予約・購入できる

ここまで解説した通り、ドコモオンラインショップを利用するだけで無駄な支払いがなくなります。

今の契約状態や近隣のお店の方針にもよりますが、店舗を利用するだけで1台7,000円~13,000円のロスが生じます。

いつも店舗でスマホを購入していた方も、次の機種購入はドコモオンラインショップを利用して、無駄な支払いをなくしてくださいね!

5 ドコモオンラインショップで予約・購入の受け取り方法まとめ

今回はドコモオンラインショップで予約・購入する場合の受け取り方法の違いや配送のメリットをお伝えしました。

ドコモオンラインショップ配送受け取りのメリット
  • ドコモオンラインショップで機種変更なら配送場所を指定できる
  • 配送受け取りでもドコモショップでデータ移行や初期設定の相談ができる
  • ドコモオンラインショップで購入したら最短2日で手に入る
  • 配送受け取りでもドコモショップでデータ移行や初期設定の相談ができる
  • 最短で予約すれば最新iPhone発売日の配送も可能!

ドコモオンラインショップでは、機種変更なら配送先が自由に設定できます。
また、最短2日で手元に届くので、忙しくて自宅の受け取りが難しくても安心です。

さらに最新iPhoneも、最短で予約すれば発売日に手にいれることもできます。

ドコモオンショップで受け取るデメリット
  • ドコモショップでの受け取りは窓口で本人確認が必要なため待たされる
  • ドコモ光やスマホのオプション等の案内をされる

一方、ドコモショップでの受け取りは店舗で契約するのと同じように待たされます。
お店の成績に関わるので、不要なオプションの案内も間違いなく聞くことになるでしょう。

せっかくドコモオンラインショップでスムーズに購入手続きをすませても、受け取りでストレスを感じたら意味ありませんよね。

また、ドコモオンラインショップでは、店舗でかかる無駄な費用がなくなるというメリットがあります。

ドコモオンラインショップのメリットまとめ
  • 新規・MNP・機種変更の手数料(2,000円~3,000円)が無料
  • 頭金(5,000円~10,000円)が必要ない
  • 必須オプション(平均月額2,000円分)に加入する必要がない
  • 待ち時間なくいつでもスマホが予約・購入できる

店舗で契約するだけで、少なくとも1台7,000円は損をしてしまうのはもったいないですね!

ぜひ今回の解説を参考に、ドコモオンラインショップで無駄なコストもストレスもなく新しいスマホをゲットしてください!

ドコモオンラインショップの予約状況・在庫状況・入荷状況の確認方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ