ドコモオンラインショップでiPhoneを予約して機種変更するまでの流れ

  • 2019年9月12日
  • by 
ドコモオンラインショップでiPhoneを予約して機種変更するまでの流れ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 11が正式に発表されました!

カメラやバッテリーなど、スペック面でも大きく進化しています。

もともと機種変更を考えていた方なら、すぐにでも入手したいのではないでしょうか。

しかし、iPhoneは人気シリーズですから、予約しても発売後すぐに手に入るかわかりません。

ドコモユーザーの方は、ドコモオンラインショップを使っての予約がおすすめです。

このページでは、ドコモオンラインショップでiPhoneを予約し、機種変更するまでの手続きの流れについて解説します。

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

ドコモオンラインショップがおすすめな理由

ドコモショップや家電量販店のような実店舗ではなく、どうしてオンラインショップがおすすめなのでしょうか。

まず、何と言っても在庫が豊富であることが理由としてあげられます。

実店舗では、その店舗の規模に見合った量しか入荷できません。

大量に入荷して売り捌けなかったら面倒だからです。

そのため、iPhoneのような人気シリーズの場合、販売直後は特に「品切れ」や「次回入荷日未定」のような状態に陥りやすくなります。

一方、ドコモオンラインショップの規模は文字通り「全国」です。

そのため、最初から多くの在庫を用意できます。

iPhoneに限らず、最新機種をいち早く入手したいのであれば、圧倒的にドコモオンラインショップがおすすめです。

他にもオンラインショップならではのメリットがたくさん!

在庫が大量であるというのは、ドコモオンラインショップのメリットのひとつに過ぎません。

その他にもオンラインショップならではのメリットがたくさんあるのです。

そのメリットについては、後で詳しく説明します。

まずはドコモオンラインショップを使った予約方法を解説します。

ドコモオンラインショップでの予約方法

画像引用元:オンラインでお申込み手続きをする(機種変更) | お客様サポート | NTTドコモ

ドコモオンラインショップでは、最初から最後までインターネットだけで購入手続きを済ませることができます。

機種変更に必要なもの
  • dアカウント
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座

ドコモオンラインショップから目当てのiPhoneを選択

画像引用元:iPhone Top

まずはドコモオンラインショップのiPhoneページにアクセスしましょう。そして、そのページ上からお目当てのものを選択します。

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム

2019年新型iPhoneは、予約受付の開始後に、特に目立つ位置に掲載されるはずです。

商品詳細ページの「予約する」ボタンを押す

予約受付中のiPhoneであれば、商品詳細ページに「予約する」というボタンが出てきます。

それを押して予約手続きページへ進みましょう。

画像引用元:予約の方法

dアカウントでログインする

予約手続きをする際は、「dアカウント」でログインする必要があります。

ドコモユーザーの方は、契約電話番号と紐付いているdアカウントのIDとパスワードでログインしてください。

画像引用元:予約の方法

契約者情報を登録する

次に、「お客様情報」として契約者情報を登録します。

ここで登録した名義と電話番号でないと手続きができなくなりますので、間違いのないよう入力してくださいね。

「登録」、「確認」、「完了」の3ステップを画面に従って済ませていきます。

この章の画像引用元:予約の方法

登録画面

確認画面

完了画面

→ドコモのiPhoneページを見る

予約申し込み完了メールを受信する

予約申し込みが完了すると、登録したメールアドレス宛に、ドコモから「予約番号」が記載されたメールが届きます。

予約番号は問い合わせに使うものなので、必ず保存しておきましょう。

予約商品入荷のメールを受信する

予約したiPhoneが入荷されると、登録したメールアドレスにドコモから入荷連絡のメールが届きます。

この入荷メールもただのお知らせではないので、しっかり確認してください。

入荷メールから購入手続きを行う

購入手続きは入荷メールから行います。

メールの内容に従って手続きしてください。

入荷メール受信から7日間以内に購入手続きがなかった場合、自動キャンセルになってしまいます。

なお、購入手続きのためにはdアカウントで2段階認証を設定している必要があるので注意しましょう。

2段階認証の設定手順

  1. dアカウントメニューから「2段階認証の設定」をクリックする
  2. 2段階認証設定の「設定する」をクリックする
  3. 2段階設定の「強弱」を選択する
  4. 2段階認証の確認方法を選択する

予約内容の確認も入荷メールから行える

予約内容の確認や追加購入オプションの選択も、入荷メールに記載されているURLから行えます。

このように、入荷メールは非常に重要なものなので、絶対に保存しておきましょう。

画像引用元:予約の方法

購入完了!

購入手続きを終えたら手続き完了となります。

必要なことはすべてドコモ側から指示がありますので、ユーザーは画面やメールの内容に従っていれば何も問題ありません。

ドコモオンラインショップでの予約手順
  • ドコモオンラインショップから目当てのiPhoneを選択
  • 商品詳細ページの「予約する」ボタンを押す
  • dアカウントでログインする
  • 契約者情報を登録する
  • 予約申し込み完了メールを受信する
  • 予約商品入荷のメールを受信する
  • 入荷メールから購入手続きを行う
  • 購入完了!
iPhone 11 Proの予約をドコモで|オンラインショップで簡単・当日に購入

次の章では、商品到着後の利用開始手続きについて解説します。

商品が到着したら利用開始手続きをしよう

画像引用元:商品到着後の設定・開通(利用開始の手続き)

ドコモオンラインショップで予約・購入して機種変更する場合、商品到着後に利用開始手続きが必要となります。

届いたiPhoneにUIMカードが同梱されていたか否かで手続き方法が変わります。

UIMカードが同梱されていた場合

  1. 同梱のUIMカードをiPhoneに挿入する
  2. 出荷日から20日以内に開通の手続きをする

開通の手続きは、ウェブサイトか電話か選べます。

ウェブサイトで開通の手続きをする手順

1ドコモオンラインショップのサイドメニューにある「お申し込み履歴」をクリック

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

2ログインまたは「受付番号」、「連絡祭電話番号」、「暗証番号」を入力

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

3「切り替え(開通)のお手続きへ」をクリック

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

4「開通前のご確認事項」「受付確認メールの送信先」を確認

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

5内容を確認し「ご注文を確定する」をクリック

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

以上で開通手続き完了です。

電話で開通の手続きをする手順

届いたiPhoneから「1580」にかけることで手続きできます。

通話料無料で、受付時間は24時間です。

開通の際にはネットワーク暗証番号が必要になります。

1580にかけたら、あとは音声ガイダンスに従ってください。

全体の流れ

  1. 購入した機種の電源を入れる
  2. 購入した機種から開通専用の電話番号「1580」へ電話する
  3. 音声ガイダンスに従い、ネットワーク暗証番号(数字4桁)を入力し、最後に「#」を押す
  4. 「開通いたします」というガイダンスが流れるので、よろしければ「1」を、中止する場合は「9」を押し、最後に「#」を押す
  5. 「ただいま開通処理を行っています。ドコモUIMカードを開通いたしました。ご利用ありがとうございました」というガイダンスが流れ、手続き完了
  6. 開通手続きが完了したら、必ず携帯電話機の電源を切り、再度電源を入れる

UIMカードが同梱されていない場合

画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

現在使っているスマホからUIMカードを抜き出して、届いたiPhoneに挿入します

これで終了です。

ドコモのiPhone XSとiPhone XRは値下げ?新型iPhone発売後の価格

次の章では、ドコモオンラインショップだからこそのメリットをご紹介します。

ドコモオンラインショップだからこそのメリットを紹介

ドコモショップや家電量販店のような実店舗ではなく、ドコモオンラインショップがおすすめである理由をまとめて紹介します。

在庫が豊富

画像引用元:在庫状況一覧

前述のとおり、ドコモオンラインショップは最初から多くの在庫を用意しています。

それこそ、物理的な制約のある実店舗では、到底かなわないレベルのストック量です。

そのため、品切れや未入荷などのトラブルが非常に起こりにくいと言えます。

頭金も事務手数料も0円

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

実店舗だと頭金や事務手数料など、機種代金以外の余計な費用がかかる場合があります。

しかし、ドコモオンラインショップではそのような費用はかかりません。

送料は全国無料

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

オンラインショップだと、「送料がかかってしまうのでは」と心配な方もいるかもしれませんが、それもドコモオンラインショップなら問題ありません。

ドコモオンラインショップで2,500円以上の買い物をした方なら、全国無料で配送してくれます。

もっともiPhoneの値段が2,500円未満ということはありえないので、無条件で送料無料になると考えても差し支えないでしょう。

わからないことはその場でチャットサポート

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

ドコモオンラインショップの利用が初めてという方には、チャットサポートがおすすめです。

LINEのような感覚でオペレーターに相談することができます。

24時間営業

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

ドコモオンラインショップは、サイトメンテナンスなどの時間帯を除けば、24時間いつでも営業しています。

そのため、日中や平日に忙しくしている方でも、空いた時間に利用可能です。

dポイントが使える

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

ドコモオンラインショップでは、dポイントを1ポイント=1円として利用できます。

また、dカードで決済すれば、100円(税込)につき2ポイント貯めることも可能です。

自宅でもドコモショップでも受け取れる

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

iPhoneの配送先は自宅の他、近くのドコモショップを指定することもできます。

「初期設定はやっぱり不安だから、店員さんと一緒に進めたい」という方は、ドコモショップでの受け取りを選びましょう。

ドコモオンラインショップでらくらく予約

以上、ドコモオンラインショップでiPhoneを予約して機種変更する方法でした。

ドコモオンラインショップで予約・機種変更まとめ
  • 実店舗よりドコモオンラインショップがおすすめ
  • dアカウントでログインして予約手続き開始
  • 予約申し込み完了メールを受信
  • 予約商品入荷のメールを受信
  • 入荷メールから7日間以内に購入手続きを行う
  • 商品到着後、利用開始手続きを行う

手続きの途中で、ドコモからは予約申し込み完了メールと予約商品入荷メールの2通が届きます。

特に予約商品入荷メールは購入手続きに必要となるので、必ず熟読し保管しましょう。

画面やメールの内容に従っていれば、手続きは簡単に進められます。

困ったことがあったらチャットサポートを利用して、オペレーターに相談しましょう。

iPhoneが届いたら利用開始手続きを行ってください。

これが面倒な方は、届け先として近くのドコモオンラインショップを指定し、店員さんにお願いしましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ