ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットはたくさんあります。頭金・事務手数料が0円のためドコモショップで購入するよりもネットの方が安くなります。またSIMのみ契約も可能になり、乗り換え(MNP)も便利に!開通までの流れや下取り・データ移行が難しそう、などの悩みも全て解決します。

  • 2020年9月14日
  • by.affiprecious

ドコモ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモオンラインショップで新型iPhoneなどに機種変更・乗り換え(MNP)する方が年々増えています。

ドコモオンラインショップを利用した機種変更は事務手数料無料・待ち時間0などメリットがたくさんあります。

そこで今回はドコモオンラインショップで機種変更をするメリットとデメリットについて徹底解説します!

また機種変更に加え、乗り換え(MNP)の方法も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

iPhone SE(第2世代)発売中!

iPhone SE(第2世代)64GB128GB256GB
ドコモ通常57,024円62,568円75,240円
スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常55,270円61,250円75,215円
かえトクプログラム28,750円31,970円39,215円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常57,600円64,080円78,480円
トクするサポート+(特典A)28,800円32,040円39,240円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常49,280円54,780円66,800円
詳細Apple 公式サイトを見るApple 公式サイト

トップ画像引用元:NTTドコモ 5G

ドコモオンラインショップのメリット

ドコモオンラインショップのロゴ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップには、実店舗であるドコモショップにはないメリットや特典が複数あります。

ここでは、ドコモオンラインショップのメリットを7つピックアップして紹介します。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 支払い時の頭金なし
  • 事務手数料がかからない
  • 待ち時間がない
  • 送料0円で自宅に届く
  • 家族をサポートできる
  • dポイントが使える
  • チャットで疑問を解決できる

ドコモオンラインショップの基礎知識としておさえておきたいのが、「ドコモが公式で運営している」ということです。

スマホの機種変更をネットでするのは不安!という方でも、ドコモが運営していると考えれば安心なのではないでしょうか。

それではドコモオンラインショップのメリットを、1つずつ詳しく見ていきましょう。

メリット1:支払い時の頭金なし!

頭金0円

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

スマホの頭金は通常と少し違い、端末料金とは別にかかる手数料のようなものです。

この頭金の金額は店舗ごとに違ったりするため、決まった価格はありません。

A店では3,000円、B店では5,000円などさまざまです。

この頭金は後から戻ってこないので、出来るだけ抑えたいポイントです。

ドコモオンラインショップならこの頭金がなんと0円になります!

ドコモオンラインショップは断然お得です!

メリット2:ドコモオンラインショップなら事務手数料がかからない!

事務手数料ゼロ

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

機種変更するときには事務手数料がかかります。

ところが、この事務手数料、なんとドコモオンラインショップでは無料です!

実際に機種変更の事務手数料はいくらくらいなのか、表にしたのが以下です。

契約状況ドコモショップ ドコモオンラインショップ
FOMA→FOMA2,000円0円
Xi→Xi2,000円0円
FOMA→Xi3,000円0円

ドコモオンラインショップはどんな機種変更方法でもすべて無料であることがわかります。

機種変更を少しでもお得にするには、こういったちょっとした2,000円〜3,000円の出費を抑えることが重要です。

2,000円あったらちょっと豪華なランチが楽しめますよね!

メリット3:ドコモオンラインショップなら待ち時間がない!好きなときにいつでも機種変更

待ち時間0分

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

機種変更では、ショップで長時間待つことは珍しくありません。

確かにドコモショップや家電量販店は多くの人が来店するため、自分の番が回ってくるのは1時間〜2時間後なんてことも普通にあります。

これは一人ひとりのお客様を丁寧に接客しているからですが、やはり休日の1時間〜2時間はとても貴重です。

ドコモオンラインショップなら待ち時間がないで、気軽に機種変更できます。

感染症の流行時でも人と接触せずに手続きできる

ドコモショップ(店舗)で機種変更をすると密閉空間で長時間待たされることになります。

感染症が流行している時期には感染するリスクが不安です。

しかしドコモオンラインショップでは人と接触することなく、手続きができます。

高齢者や乳幼児がいるご家庭などでは少しでもリスクを減らしたいと思いますので、ぜひご検討ください。

メリット4:ドコモオンラインショップなら送料0円(2,750円以上)で自宅にスマホが届く!

端末を配達している場面

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップで機種変更した場合、スマホは郵送で自宅に届けてくれます。

家から注文して、家に届く!まさにネットショッピング感覚ですね。

そこで気になるのが送料ですが、ドコモオンラインショップは送料無料(2,750円以上の買い物)です!

指定できる届け先

  • 自宅
  • 指定したドコモショップ

なんとドコモショップも指定できます。

店頭に出向いて機種変更するのとは違い、スマホを受け取るだけですから時間も短縮できますね。

自宅の受け取りは厳しい人はドコモショップを指定しましょう。

ドコモショップ受け取りにした場合は、設定方法などを聞くこともできますから不安な方は利用すると便利です。

※オプション品のみのご注文の場合、ドコモショップでの受取はできません。

※新型コロナウイルスの影響により、2020年7月現在ではドコモショップでの受け取りを停止しています。

エクスプレス配送で購入当日にお届け!

エクスプレス配送

画像引用元:ドコモオンラインショップ エクスプレス配送 | NTTドコモ

ドコモオンラインショップではより早く商品が届くエクスプレス配送を開始しました。

これはドコモオンラインショップで機種変更・契約変更(FOMA→Xi)の注文した商品が対象です。

ぐっと配送時間が短縮されて、ドコモオンラインショップの利便性も向上しました。

配送時間と届く時間の目安は以下です。

エクスプレス配送

画像引用元:ドコモオンラインショップ エクスプレス配送 | NTTドコモ

※新型コロナウイルスの影響により、2020年7月現在ではエクスプレス配送を停止しています。

メリット5:ドコモオンラインショップなら家族の機種変更もサポートできる

ドコモオンラインショップはパソコンやスマホで自宅にいながら機種変更ができるのがメリットです。

これの応用編として家族の機種変更をサポートすることができます。

例えば年配のご家族が機種変更するとき、機種変更を手伝うことが可能です。

店舗に行けばいいのでは?と思われがちですが、スマホに詳しくない方は店舗にいってもチンプンカンプンで機種変更をためらうことが多くあります。

店舗に同行すれば良いのですが、働いていたりすると中々時間を合わせるのも大変。

その点、ドコモオンラインショップならどんな時間でも一緒にパソコンから申し込みを手伝うことができます。

一緒にプランを見直してあげたり、機種選びのアドバイスをしてあげたり、これもドコモオンラインショップのメリットでしょう。

メリット6:ドコモオンラインショップでもdポイントが使える

ドコモオンラインショップはdポイントが2倍

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

dポイント」をご存知でしょうか?dポイントはドコモの利用料金でたまるドコモのポイントです。

またdポイントカードを持っていると、ドコモの利用料金だけではなくローソンなどの加盟店での利用金額に応じてdポイントを獲得することもできます。

貯まったdポイントはお買い物のほか、ドコモの通信料金の支払いや機種変更時の機種代金の一部として支払いにも充てられます。

携帯電話・オプション品のご購入はもちろん、送料やメール便手数料にも利用可能です。

そしてdポイントはドコモオンラインショップで利用することができます!

dポイントを使ってスマホの本体の購入にあてたり、スマートフォン用のケースや液晶保護フィルムなどのアクセサリの購入をしましょう!

ちょっと横道:dカード GOLDはとってもお得!

ドコモユーザーやドコモへ乗り換えを考えているならdカード GOLDがおすすめです。

ドコモオンラインショップで端末代金をdカードで決済するとdポイントが2倍になります。

そのほか、ドコモの携帯料金やドコモ光などではdポイントが10倍に!

また、ケータイ補償で最大10万円の無料サポートがつくので、万が一でも安心。

家族で利用できるので、利用していないと損をしているかもしれません。

メリット7:ドコモオンラインショップならチャットで疑問を解決!

開通手続き

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップのデメリットになりがちなのが、パソコンで機種変更するのは難しそう!ということ。

店舗ならば店員さんが親切丁寧にわからないことを教えてくれますが、ネットの場合は自分で操作しなければいけません。

ネットショップを利用したことがある人ならば簡単ですが、経験がない人は不安になることも。

それを解決すべく誕生したのが「チャットでサポート」です。

これは購入に関するお悩みなどをオペレーターがチャットでサポートしてくれる無料のサービスです。

お気軽にチャットでご相談ください。

と公式にありますので、分からないことはガンガン質問しちゃいましょう!

オンラインショップで機種変更してもdocomo withは継続できる?

現在ドコモ利用中でdocomo withが適用できなくなってしまうのではないかと不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップで機種変更してもdocomo withはそのまま継続されます。

ただ料金プランを変更したり解約してしまうとdocomo withの適用から外れてしまうので、そこだけ注意しましょう。

ドコモオンラインショップのデメリット

ドコモショップのメリットは十分理解できたことでしょう。ここからはドコモオンラインショップのデメリットを解説します。

ドコモオンラインショップのデメリット
  • 店員さんにプランやオプションの相談ができない
  • スマホを実際にさわって選ぶことができない

すべてが完璧!なんてことは世の中にはありませんので、デメリットも理解した上でドコモオンラインショップを利用することをオススメします。

それでは、以下で詳しく解説します。

デメリット1:店員さんにプランやオプションの相談ができない

ドコモオンラインショップでは、店員さんにプランやオプションの相談できません。

機種変更の際は分からないことが出てくるでしょう。

分からないことを解決してくれるのが街のドコモショップの店員さんです。

自分にとってどのプランが適切なのか、不要なオプションに入っていないかなどドコモショップではチェックしてくれます。

ただドコモオンラインショップの場合には、すべて自分で考えて決定しなければなりません。

プランがまったくわからない!なんのオプションに入ればお得なのかわからない!

そういった方にはやはりドコモショップが安心です。

解決策1:ドコモオンラインショップで店員さんに相談できないデメリットはチャットや151で解決!

ドコモオンラインショップで店員さんに相談できないデメリットを解決するには、

  • 事前にドコモホームページでプラン確認(料金シミュレーターあり)
  • チャットで相談を利用
  • 151に電話

以上の3つを組み合わせるのがオススメです。

面倒な方はドコモの携帯から151(ドコモの携帯からだと無料)へ電話することをおすすめします。

自分の質問に該当する番号をプッシュしてオペレーターと直接話すことで、ほとんどの疑問は解消されます。

私自身も151に電話して複雑なプランの説明など聞くことがありますが、プロの方ばかりなのでとても助かります。

ドコモのホームページも見ておくことでドコモオンラインショップでの機種変更がスムーズかつ、お得に機種変更できますよ。

解決策2:ドコモショップ受取にして初期設定をしてもらう(有料)

どうしても設定がわからい、でもドコモオンラインショップで機種変更したい!

そんな方は受取方法をドコモショップにし、店頭で初期設定をしてもらいましょう。

単にドコモショップで受け取るだけですと無料ですが、初期設定には3,300円かかります。

初期設定サポートでやってくれること
  • アカウント設定
  • ドコモサービス初期設定
  • データ移行

アカウント設定とはApple IDやGoogleアカウントの設定です。

ドコモサービス初期設定はドコモメールやiDなどのドコモ関連サービスの設定。

データ移行は電話帳、画像、動画、音楽など。

どうしても設定が難しい方は初期設定サポートを利用するのも手です。

デメリット2:スマホを実際にさわって選ぶことができない

ドコモオンラインショップはオンラインショップなので実際にスマホをさわって選ぶことができません。

やっぱりさわってから購入したい!という方には不向きですが解決策は当然あります。

解決策:スマホを触って購入したいなら家電量販店でチェックするのがオススメ

このデメリットを解消するためには、実際に触ることができる家電量販店でチェックすることがオススメです。

ドコモショップではすべての端末が揃っているわけではありません。

そのため、なるべく多くの機種を扱っている家電量販店がオススメです。

またiPhoneは店舗で実機が出ているのはごくわずかのカラーのみ。

色を確認したい場合はアップルショップがオススメです。

安い買い物ではありませんから、じっくり触って納得できる1台を選びましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更する流れ

続いてドコモオンラインショップで機種変更をする手順をチェックしましょう。

大まかな機種変更の流れは次の通りです。

機種変更の流れ
  1. 申込み準備
  2. ドコモオンラインショップで機種を選ぶ
  3. 申込み手続き
  4. 商品の到着を待つ

以下でそれぞれの手順について、詳しく解説していきます。

STEP1:申込み準備

ドコモオンラインショップでの機種変更には次の2つが必要です。

申込みに必要になるのは
  • 手続きするスマホに紐づいたdアカウント
  • 支払いに利用するクレジットカード or 銀行口座情報

dアカウントを忘れてしまった方や発行前の方は、事前に発行・再発行手続きが必要です。

加えて、ドコモオンラインショップではセキュリティ強化のため、dアカウントの2段階認証が必要になっています。

購入手続き前にdアカウントの2段階認証を設定しておきましょう。

また、クレジットカードや銀行口座の情報は、スマホの機種代金を一括払いにする場合や付属品を購入する場合に必要になります。

ただ、毎月のドコモ料金を請求書払いにしている方は、支払い方法をクレジットカード払い or 口座振替に設定する必要があるので注意しましょう。

STEP2:ドコモオンラインショップで機種を選ぶ

購入する機種の容量を選択

申込み準備が整ったら、ドコモオンラインショップで発売しているスマホのなかから、購入したい機種を選びます。

在庫切れや発売前のスマホは予約になるので、入荷したら次の手続きに進みましょう。

STEP3:申込み手続き

購入するスマホを決めたらカートに入れて購入手続きに進みましょう。
機種代金を確認し、[購入手続きに進む]をタップ

dアカウントに紐づいている情報は入力済みになりますが、ドコモの下取りプログラムの申込みなど漏れのないように進めていきましょう。

下取りを申し込む場合はチェックを入れる

申込みが完了すると受付番号が表示されるので、念のためメモを取っておいてくださいね。

STEP4:商品の到着を待つ

申込みが完了したら、最短2日で購入したスマホが届きます。

到着まで今までのスマホはそのまま利用できるので、必要に応じてデータのバックアップやアプリの引き継ぎをチェックしておきましょう。

ここまででドコモオンラインショップでの購入の流れは完了です。

新料金プランが適用されるタイミングはいつ?

ドコモオンラインショップで機種変更し、料金プランも変更した場合、いつから新料金プランが適用されるのでしょうか。

それはUIMカード(SIM)が同梱されているか否かでタイミングが変わってきます。

料金プラン適用のタイミング
  • UIMカード同梱あり
    「開通手続き日」の当月から新プランの適用・料金発生
  • UIMカード同梱なし
    「購入日」の当月から新プラン適用・料金が発生

細かな違いはありますが、料金プランの変更を伴う機種変更の場合には、基本的に月初に手続きを行うのが良いでしょう。

簡単に言うと日割り計算はされないってことです。

UIMカードが同梱されている場合

UIMカードが同梱されている場合は、開通手続き日から新しい料金プランが適用されます。

また料金に関しては、開通手続き日当月はじめから適応されていたことになります。

具体的には9/10に開通手続きを行ったら9/1から新料金プランを使っていたとみなされ、9月分の請求から新しい料金プランの金額になるということです。

UIMカードが同梱されていない場合

UIMカードが同梱されていない場合は、購入日の時点で新しい料金プランに切り替わります。

また、こちらも購入日当月はじめから新しい料金プランが適応されていたという体で料金が発生します。

9/10に購入した場合、9月分の請求から新しい料金プランになるということです。

購入日に関してはこちらでコントロールがしやすいので、料金プランと機種変更を一緒に行う場合は月初がベストなタイミングといえるでしょう。

オンラインショップの機種変更にかかる時間は?

申し込みから到着までには最低でも2日はかかりますが、機種変更の手続きだけであれば10分もあれば完了するでしょう。

素早く済ませるためには事前に欲しいスマホを決めておくこと、必要なIDやパスワードをすぐ出せる状態にしておくことが重要です。

ドコモオンラインショップの機種変更・乗り換えで使えるキャンペーン

ドコモオンラインショップでは、ドコモショップや家電量販店などの実店舗で使えるオプションに加え、ドコモ独自のキャンペーンを開催しています。

主なキャンペーンだけを見てもかなりの量がありますね。

それぞれのキャンペーン内容をしっかりチェックし、利用できるものはフル活用してお得に新しいスマホをゲットしましょう!

端末購入割引

ドコモ キャンペーン

画像引用元:端末購入割引

端末購入割引」は、ドコモへの新規契約・MNPで対象モデルを購入すると、大量のdポイントが還元されるキャンペーンです。

キャンペーン名に「割引」と入っていますが、新規契約・乗り換えの場合はdポイントによる還元になります。

2020年3月18日に改定がありましたが、4月1日にさらに改定がありました。

キャンペーン期間・概要
  • 2020年4月1日(リニューアル)~未定
  • 5,000〜22,000円割引・ポイント還元
  • ポイント進呈時期:開通月の翌々月
  • ポイント有効期限:進呈月を1ヶ月目として24ヶ月目の月末まで

キャンペーンの対象モデルは下記のとおり豊富にあり、iPhoneの最新モデルなども含まれています。

Androidの5G対応スマホなどは含まれていませんが、後述する「5G WELCOME割」でほぼ同じ内容の割引を受ける事が可能です。

対象モデル(2020年7月現在の一部抜粋)
  • iPhone SE(第2世代):22,000円(乗り換え)
  • iPhone 11:22,000円(乗り換え)
  • iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max:22,000円(乗り換え)
  • iPhone XR 64GB:22,000円割引(機種変更)
  • iPhone XS 64GB/256GB:22,000円割引(機種変更)
  • Xperia 10 II SO-41A:16,500円(乗り換え)
  • AQUOS sense3 SH-02M:16,500円(乗り換え)

5G WELCOME割

5G WELCOME割

画像引用元:5G WELCOME割

5G WELCOME割は、5G対応スマホの本体価格を割引してくれるものです。

割引額は機種毎ではなく契約形態によって異なり、5Gへの契約変更で5,500円、他社からドコモ5Gへの乗り換えで22,000円の割引が適用されます。

本割引の対象機種は下記のとおり。

5G WELCOME割の対象機種
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • AQUOS R5G SH-51A
  • Xperia 1 II SO-51A
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A
  • arrows 5G F-51A

5G対応スマホはハイスペックなものが多く、本体価格も高めです。気軽に利用できる割引があるのは嬉しいですね。

なお、本割引は、後述しているもう1つの端末割引「スマホおかえしプログラム」との併用も可能です。この2つを組み合わせれば、さらに安くゲットできますよ。

はじめてスマホ購入サポート

ドコモ キャンペーン

画像引用元:はじめてスマホ購入サポート

はじめてスマホ購入サポート」は、ガラケーを利用している方が対象スマホを購入すると最大110,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

ドコモのガラケーからの機種変更でも他社のガラケーからのMNPでも対象なので、はじめてスマホを利用する方はかなりお得になりますね!

キャンペーン期間・概要
  • 2020年3月18日(リニューアル)〜終了未定
  • 11,000〜110,000ポイント還元
  • ポイント進呈時期:開通月の翌々月
  • ポイント有効期限:進呈月を1ヶ月目として24ヶ月目の月末まで

こうしてキャンペーン内容を見ると、端末購入割引と同じような内容となっていますね。

ただ、はじめてスマホ購入サポートは最新スマホも対象になっているメリットがあります。

対象モデル(一部抜粋)
  • iPhone XS 512GB:110,000円割引
  • iPhone XS Max:110,000円割引
  • iPhone XR 128GB:99,000円割引
  • iPhone XR 256GB:88,000円割引
  • iPhone XR 64GB:55,000円割引
  • iPhone XS 64GB・256GB:55,000円割引
  • らくらくスマートフォン me:11,000円割引(ドコモのガラケーからの契約変更のみ)

初スマホをドコモで購入する方は、ぜひはじめてスマホ購入サポート対象モデルを選び、お得に機種変更してくださいね!

はじめてスマホ割

ドコモ

画像引用元:はじめてスマホ割

はじめてスマホ割」は、ガラケーからスマホへの変更をする方を対象とした割引サービスです。

ギガホ・ギガライトどちらも1,100円割引が最大12ヶ月間継続!

合計13,200円安くドコモのスマホが使えます。

キャンペーン期間・概要
  • 2019年5月22日〜終了未定
  • ガラケーからスマホへの変更をする方が対象
  • 他社からの乗り換えでも割引対象
  • ギガホ・ギガライトが最大12ヶ月間1,100円割引

なお、ドコモオンラインショップで他社から乗り換えと同時にはじめてスマホ割を申し込む際、利用中のガラケーに電話番号を表示した状態の写真が必要です。

デジカメや家族のスマホ等で撮影すればOKですが、撮影・アップロード環境がないと適用できないので注意しましょう。

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラム」は、36回払いで購入したスマホをドコモに返却することで、最大12回分の分割払いが免除されるキャンペーンです。

キャンペーン期間・概要
  • 2019年6月1日〜終了未定
  • 対象機種を36回払いで購入
  • ドコモに端末を返却することで12回分の支払い免除

ドコモは新プランの登場から分離プランになったので、今までより機種代金が高く感じてしまいますよね。

スマホおかえしプログラムを利用すれば、実質的に機種代金を2/3に押さえられます!

特に今まで2年毎に機種変更していた方は、スマホおかえしプログラムを活用すれば今までと同じ感覚で最新スマホを持ち続けられるでしょう。

なお、スマホ返却時は下取りプログラム同様に査定があります。

故障や水濡れなど下取り不可となる状態では返却できなくなるので、不安な方はケータイ補償サービスやdカード GOLDで万が一の故障に備えておきましょうね!

下取りプログラム

下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム

下取りプログラム」は、今まで利用していたスマホをドコモに下取りしてもらうことで、最大74,700ポイントが還元されるキャンペーンです。

下取りの際に故障がないか審査がありますが、画面割れや軽い機能不良があっても下取りしてくれます。

また、定額での下取りなので箱や付属品の欠品、生活傷で減額される心配がないのも大きなメリットでしょう。

iOS製品の下取り価格

モデル良品画面割れ機能不良
iPhone XS64GB
256GB
512GB
36,300円
47,800円
56,200円
10,900円
14,300円
16,900円
5,200円
6,000円
6,400円
iPhone XS
Max
64GB
256GB
512GB
46,100円
57,500円
66,900円
13,800円
17,300円
20,100円
6,400円
7,600円
8,000円
iPhone XR64GB
128GB
256GB
22,800円
34,000円
40,700円
6,800円
10,200円
12,200円
4,400円
5,200円
5,600円
iPhone X64GB
256GB
31,700円
36,000円
9,500円
10,800円
3,400円
3,800円
iPhone 8Plus64GB
256GB
28,900円
33,500円
8,700円
10,100円
2,400円
2,800円
iPhone 864GB
256GB
12,300円
26,300円
3,700円
7,900円
1,000円
1,400円
iPhone 7Plus32GB
128GB
256GB
16,500円
19,500円
22,000円
5,000円
5,900円
6,600円
1,400円
1,600円
1,800円
iPhone 732GB
128GB
256GB
11,000円
12,500円
14,500円
3,300円
3,800円
4,400円
200円
400円
600円
iPhone 6sPlus16GB
32GB
64GB
128GB
9,500円
11,400円
13,000円
14,500円
2,900円
3,400円
3,900円
4,400円
600円
600円
800円
800円
iPhone 6s16GB
32GB
64GB
128GB
5,800円
7,000円
8,000円
9,000円
1,700円
2,100円
2,400円
2,700円
200円
200円
200円
300円
iPhone 6Plus16GB
64GB
128GB
4,500円
6,500円
7,600円
1,400円
2,000円
2,300円
200円
300円
300円
iPhone 616GB
64GB
128GB
2,500円
3,500円
4,800円
800円
1,100円
1,400円
100円
100円
100円
iPhone SE
(第1世代)
16GB
32GB
64GB
128GB
4,400円
5,400円
6,400円
7,900円
1,300円
1,600円
1,900円
2,400円
100円
100円
100円
100円
※最新の下取り価格ドコモ公式サイトをチェック!

Androidの下取り価格

モデル良品画面割れ品機能不良品
Xperia 5
SO-01M
37,000円11,100円100円
Xperia 1
SO-03L
35,100円10,500円100円
Xperia XZ3
SO-01L
22,400円6,700円-
Galaxy Note10+
SC-01M
47,800円14,300円100円
Galaxy S10+
SC-04L
35,200円10,600円100円
Galaxy Note9
SC-01L
32,200円9,700円100円
AQUOS zero2
SH-01M
34,100円10,200円100円
AQUOS R3
SH-04L
25,000円7,500円-
AQUOS sense3
SH-02M
10,000円3,000円100円
Google Pixel 321,000円6,300円-
Google Pixel 3 XL22,000円6,600円100円
Google Pixel 3a15,000円4,500円-
HUAWEI P30 Pro
HW-02L
29,800円8,900円-
HUAWEI P20 Pro
HW-01K
18,500円5,600円-
arrows Be3
F-02L
1,500円500円100円
arrows Be
F-04K
1,500円500円100円
らくらくスマートフォン me
(F-01L)
2,500円800円100円
※最新の下取り価格ドコモドコモ公式サイトをチェック!

なお、下取り価格は月の変わり目や新製品の発売で随時更新されます。

最新の下取り価格はドコモ公式サイトでチェックするようにしましょう。

ギガホ増量キャンペーン2

ギガホ増量キャンペーン2」では、ドコモの新料金プラン「ギガホ2」のデータ量が2倍に増えて毎月60GB利用できるようになります。

キャンペーンの申込み期間・適用期間は今のところ終了未定なので、しばらくはギガホ2を60GB使えるプランと考えて良いでしょう。

キャンペーン期間・概要
  • 2020年5月1日〜終了未定
  • 期間中にギガホ2にプラン変更または利用中の方が対象
  • 定期契約あり・なしどちらも対象

なお、前身である「ギガホ増量キャンペーン」は本キャンペーンの開始を機に廃止となっています。

つまり、ギガホ増量キャンペーンの対象であった「ギガホ」プランは、現在では従来の30GBしか利用できなくなっているということです。

ギガホキャンペーン

画像引用元:ギガホ増量キャンペーン2 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

もし、ギガホをそのまま使い続けている方は、早めにギガホ2にプラン変更した方がお得になりますよ。

ドコモオンラインショップで機種変更に使えるクーポン

ドコモオンラインクーポン

続いてドコモオンラインショップで使えるクーポンを見ていきましょう。

ドコモでは様々なタイミングでクーポンを発行してくれますが、物によってドコモオンラインショップで利用できないこともあります。

現時点でドコモオンラインショップで利用できるのは、次の3種類のクーポンです。

オンラインショップで使えるクーポン
  • ダイレクトメールに添付される郵送クーポン
  • My docomoで不定期に発行されるクーポン
  • dカード GOLD年間利用額特典でもらえるクーポン

ダイレクトメールに添付される郵送クーポン

ドコモ郵送クーポン

ドコモは契約期間や利用端末、マイショップの登録状況に応じて様々なダイレクトメールを送ります。

特に最近は5Gのサービス開始前かつFOMAのサービス終了を発表したこともあり、ガラケーを利用している方にダイレクトメールが送られているようです。

そしてダイレクトメールの多くに新規契約・機種変更で利用できるクーポンが添付されています。

契約時にクーポンコードを入力すると5,000円〜10,000円割引が受けられます。

クーポン毎に利用できる機種が指定されていますが、機種変更前に送られてきたら積極的に活用するようにしましょうね!

My docomoで不定期に発行されるクーポン

My docomoのクーポン

ドコモのマイページ「My docomo」では、不定期に5,000円〜10,000円割引のクーポンを発行してくれます。

いつ・どんな条件で発行されるかは不明ですが、クーポンが発行されていればMy docomoにログインした直後にポップアップ表示されるので簡単にチェックできますね。

割引額は他クーポン同様に新規・MNP10,000円、機種変更5,000円です。

ドコモオンラインショップでしか使えないクーポンですが、機種変更前にMy docomoは必ずチェックするようにしましょう。

dカード GOLD年間利用額特典でもらえるクーポン

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモのクレジットカード「dカード GOLD」を利用している方は、年間の利用額に応じた還元特典が受けられます。

この還元特典の中に「ケータイ購入割引クーポン」があるので、年間利用額が基準以上になる方は積極的に狙ってみましょう!

年間利用額とクーポン割引額
  • 年間100万円〜200万円:10,000円割引クーポン
  • 年間200万円以上:20,000円割引クーポン

なお、ケータイ購入割引クーポンはドコモオンラインショップだけでなく、ドコモショップや家電量販店でも利用できるクーポンです。

ただ、実店舗で購入すると頭金や事務手数料が発生するので、クーポンのメリットを最大限引き出すならドコモオンラインショップ一択と言えるでしょう。

【2020年】機種変更・乗り換えにおすすめなドコモスマホ

ここからは2020年ドコモのおすすめスマホについて見ていきます。

機種変更や乗り換えでそれぞれお得な割引・キャンペーンが開催されているので、割引額も含めたコスパの良さでおすすめスマホを選びました。

2020年ドコモのおすすめスマホ

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)

画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)

まずおすすめしたいのは、2020年5月に発売されたiPhone SE(第2世代)です。

本体価格約57,000円(64GB)のミドルスペックスマホながら、10万円超えのiPhone 11 Proと同じCPUを搭載しています。

そのため、本来ミドルスペックスマホでは動かせないような3Dゲームアプリなどもサクサク動作。

別途「iPhone SE(第2世代)実機レビュー」でも詳しく解説しておりますが、「コスパ最強」と言っても過言ではない優れたスマホです。

iPhone SE(第2世代)の割引額
  • 乗り換え:端末購入割引で22,000円、スマホおかえしプログラムで11,675円割引
  • 機種変更:スマホおかえしプログラムで19,008円割引

ドコモで購入すれば上記の割引を適用できるため、もともと安い本体価格からさらに値引きできます。

64GBのiPhone SE(第2世代)であれば、乗り換えで23,349円、機種変更で38,016円に。これは利用しないと損です!

機種変更や乗り換えでそれぞれお得な割引・キャンペーンが開催されているので、割引額も含めたコスパの良さでおすすめスマホを選びました。

iPhone 11 64GB

アイフォンイレブン

まずはなんと言ってもiPhone 11でしょう。

ドコモのiPhone 11 64GBの割引額
  • 機種変更:スマホおかえしプログラムで29,040円割引
  • 乗り換え(MNP):端末購入割引で22,000円、スマホおかえしプログラムで21,707円割引

別途「iPhone 11 実機レビュー」でも詳しく解説していますが、iPhone 11は現在発売されているiPhoneの中でも最新のシリーズで、コスパが良いことにも定評があります。

割引を適用すれば機種変更で約3万円、乗り換えで約4万円安く購入できるため、機種変更・乗り換えを検討している場合は、まず選択肢にいれていただきたいスマホです。

iPhone 8 64GB

iPhone8とiPhone 8 Plus

画像引用元:iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

iPhone 8は2017年に発売された機種ですが、今だに人気のある機種です。

もっとも、iPhone 11・iPhone SE(第2世代)とコスパに優れた機種が立て続けに発売されたこともあり、2020年7月現在は、以前ほどの人気はありません。

しかし、現在でも十分通用するスマホですよ。

ドコモのiPhone 8 64GBの割引額
  • 機種変更:割引なし
  • 乗り換え(MNP):端末購入割引で22,000円割引

乗り換えで割引を適用すれば、新品のiPhoneが3万円台で購入できます。

当時iPhone 7の新品を72,800円で買った筆者からすると、「恐ろしい」の言葉しか出てきません。

iPhone 8はまだまだ現役で使えるスマホです。これから購入するという選択も十分アリだと思います。

AQUOS sense3

AQUOS sense3

画像引用元:最新スマホが大特価!14,800円〜|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

AQUOS sense3も非常におすすめです。

こちらは端末購入割引(乗り換え)のみとなってしまうのですが、割引額は16,500円と高め。

割引後の価格は15,180円と、半額以下の価格で購入できます。

2019年11月に発売されたにもにもかかわらず、いまだに多くのランキングで上位に君臨するAQUOS sense3。

そんな機種を半額以下で購入できるのは嬉しいですね。

このような機会はなかなかありません。ぜひ今すぐチェックしてみてください!

ドコモオンラインショップのメリットについて、よくある質問

ドコモオンラインショップのメリットについて、よくある質問に回答します。

ドコモオンラインショップのメリットは何ですか?

メリットはたくさんありますが、事務手数料がかからないことや待ち時間がないことは、実店舗と比べると大きなメリットになります。

ドコモオンラインショップではわからないことは質問はできますか?

分からないことはチャットで質問できるため、安心して利用できます。

ドコモオンラインショップは、送料が0円というのは本当ですか?

2,750円以上の買い物で送料0円になります。

ドコモオンラインショップで買ったものは自宅以外の場所で受け取れますか?

商品は自宅の他、ドコモショップで受け取ることもできます。

ドコモオンラインショップはメリットたくさん!

ここまで、ドコモオンラインショップで機種変更をする場合のメリット7つとデメリット2つをを紹介してきました。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 頭金が0円
  • 事務手数料が無料
  • いつでも好きな時間に機種変更
  • 送料無料で家や店舗に届く
  • 家族の機種変更も楽々
  • dポイント使えます!
  • チャットで相談
ドコモオンラインショップのデメリット
  • プランの相談ができず、設定も自分でやる
  • スマホを実際に触ることができない

iPhone SE(第2世代)発売中!

iPhone SE(第2世代)64GB128GB256GB
ドコモ通常57,024円62,568円75,240円
スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常55,270円61,250円75,215円
かえトクプログラム28,750円31,970円39,215円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常57,600円64,080円78,480円
トクするサポート+(特典A)28,800円32,040円39,240円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常49,280円54,780円66,800円
詳細Apple 公式サイトを見るApple 公式サイト

ドコモオンラインショップには圧倒的なメリットとたくさんのキャンペーンがあります。

次の機種変更の際にはドコモオンラインショップで手続きしてみてはいかがでしょうか。

機種変更がカンタンになったドコモオンラインショップで最新機種をお得に購入してください!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ