ドコモオンラインショップで機種変更時に旧スマホを下取りしてもらう方法

ドコモオンラインショップで機種変更時に旧スマホを下取りしてもらう方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモで機種変更をする場合、それまで使ってきた旧スマホを下取りに出すことで最大38,000円も割り引いてもらうことができる「下取りプログラム」を実施しています。

ドコモで機種変更をする方法はドコモショップの他にドコモオンラインショップで行うこともできますが、ドコモオンラインショップで手続きをした場合に旧スマホをどのように下取りに出すのかという疑問が湧いてきます。

ここでは、ドコモオンラインショップで機種変更をした際に適応可能な下取りプログラムで旧スマホを下取りに出す方法を詳細にお伝えします。

ドコモでお得に機種変更をする方法をお探しの方や、ドコモの下取りプログラムの利用を検討中の方は是非参考にしていただけたらと思います。

ドコモで機種変更するならドコモオンラインショップがオススメです。ドコモオンラインショップなら、機種変更にかかる時間や費用が大幅に削減できるのでメリットがたくさんあります。
詳しくは、ドコモオンラインショップで機種変更する6つのメリットとデメリット

1 契約方法により異なる下取方式と特典


画像引用元:下取りプログラム | キャンペーン | NTTドコモ

ドコモショップで機種変更をする場合と、ドコモオンラインショップで機種変更をする場合とで、下取りプログラムでの旧スマホの下取方式と特典の選択肢が異なります。詳細は以下の通りとなります。

ドコモの選べる下取り方式

下取り方式ドコモショップドコモオンラインショップ
店頭方式×
郵送方式

ドコモショップで機種変更などの手続きをする場合には、その場で旧スマホの査定と引き取りをする「店頭方式」と、機種変更などの手続きのあとに郵送にてドコモの「下取り窓口」と書類や旧スマホのやり取りをする「郵送方式」の2通りがあります。

ドコモショップでは店頭方式と郵送方式どちらかを選択することができるのに対して、ドコモオンラインショップでは郵送方式のみが選択可能となっています。

ドコモの選べる特典

ドコモショップドコモオンラインショップ
特典内容値引きまたはdポイントdポイント

特典の種類は旧スマホの下取り金額相当を、機種変更による新たな機種の購入代金から割引くか、dポイントとして受け取るかの2通りがあります。

店頭方式では進呈してもらったdポイントをその場で、新たに購入したスマホの機種代金から値引きしてもらえるのに対して、郵送方式ではdポイントを進呈してもらえても新たに購入したスマホからの値引きとしては使えないという違いがあります。

2 ドコモの旧スマホの下取り方法【郵送方式の場合】

前述の通り、ドコモオンラインショップで機種変更手続きをし、下取りプログラムを利用する場合の旧スマホの下取り方法の選択肢は「郵送方式」のみとなります。

具体的にどのような流れで下取りをするのかというと以下の通りとなります。

◇旧スマホの回収の申し込みをする

機種変更などの手続きをする段階で下取りプログラムの申し込みをし、旧スマホの回収の申し込みをします。

※ドコモオンラインショップで手続きをする場合には、郵送方式での回収のみ選択が可能です。

◇送付キットの受け取り

機種変更などの手続きが完了してから1週間程度で新たに購入したスマホとは別でドコモから「送付キット」が日本郵便の本人限定受取郵便で届きます。

本人限定受取郵便を受け取るための手順は以下のようになります。

  1. 郵便局から「本人限定受取郵便到着のお知らせ」という、本人限定受取郵便が届いていることをお知らせする通知書が送付されます。
  2. 郵便局の窓口に取りに行くか、自宅に届けてもらうかを選択し通知書に記載のある受け持ち郵便局に連絡をします。
  3. 本人限定受取郵便を自宅への郵送または窓口に取りに行くことになりますが、その際には通知書と本人確認書類が必要になります。

※日本郵政の本人限定受取郵便は、受取人本人のみが受け取り可能な郵便物で受取時には以下のような本人確認をするための公的な書類が必要となります。

運転免許、日本国旅券(パスポート)、個人番号カード、健康保険証等

無事に送付キットを受け取ると中には以下のものが入っています。

  • 携帯電話・ポイント交換申込書
  • 手順書
  • 返信用封筒
  • エアクッション

まずは、手順書を見ながら送付キットの内容物が全て揃っているのかを確認しておきましょう。

新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知ってた?

次のページでは郵送方式の場合の手続きのつづきを説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモの学割をiPhoneに適用した時の月額料金をシミュレーション... 今回はドコモの学割でiPhoneを購入する場合の月額料金と2年間の総額を料金シミュレーションします。 これから中学生・高校生になるお子さんがいるご家庭では、「iPhoneが欲しい」と言われてしまいますよね。 ただ、iPhoneは...
ドコモのiPhone XRが大幅割引!iPhoneデビュー割&端末購入サポート... 2018年10月26日に発売された最新iPhone「iPhone XR」。 なんとNTTドコモでは、同機種の実質値下げを既に開始しています! これにより、「iPhoneデビュー割」と「端末購入サポート」を利用すれば、64GBモデ...
ドコモのiPhone XR×学割×デビュー割なら機種代金込みで月額1,480円!... ドコモの学割がなんと12月から始まります。これまでの学割は2月にスタートすることが多かったのですが、今年はかなり早いスタートとなりました。 12月から開始されるドコモの学割で注目すべきはiPhone XR。 なんとiPhone ...
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。 今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。 そこで今回は...