ドコモの料金プラン「ドコモ光 セット割」を最大限お得に乗り換える方法

ドコモの料金プラン「ドコモ光 セット割」を最大限お得に乗り換える方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone XSやiPhone XS Max、iPhone XRの発売から少し時間が経ち、ネット上には実際に購入してみたユーザーたちのレビューが出揃ってきました。

それらを見て、「やっぱり新型iPhoneって良いな、買おうかな」と考えている方も多いのではないでしょうか。とはいえ、新型iPhoneの機種代金はどれも非常に高額ですよね。

そんな中、ドコモでは新型iPhoneをよりお得に入手することができるサービス「ドコモ光セット割」を提供しています。

しかも、このサービスは他の多くの割引サービスと併用することも可能なのです。今回は、そんなお得なドコモ光セット割について解説していきます。

画像引用元:速いドコモ光なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 のドコモ光プロバイダー

1 ドコモ光セット割とは?

ドコモ光セット割は、一言でいえば、データプランの月額料金が割引されるサービスです。

ドコモ光セット割は、ドコモの月額料金を安くする方法の1つとなります。まずは表で本サービスの割引額を見てみましょう。

ひとり向けデータプランの割引額

ドコモのデータプランはひとり用のプランと家族用のプランに分かれており、割引額もそれぞれ異なります。

データパック月額料金サービス適用後の月額料金割引額
ウルトラデータLLパック8,000円6,400円-1,600円
ウルトラデータLパック6,000円4,600円-1,400円
ベーシックパック ~20GB7,000円6,200円-800円
ベーシックパック ~5GB5,000円4,200円-800円
ベーシックパック ~3GB4,000円3,800円-200円
ベーシックパック ~1GB2,900円2,800円-100円

割引額が大きいのは定額のウルトラデータパックで、1,000円以上の割引となります。逆に、データを使った量で料金が決まるベーシックパックは割引額が低めです。

家族向けのデータプランの割引額

データパック月額料金サービス適用後の月額料金割引額
ウルトラシェアパック10025,000円21,500円-3,500円
ウルトラシェアパック5016,000円13,100円-2,900円
ウルトラシェアパック3013,500円11,000円-2,500円
ベーシックシェアパック ~30GB15,000円13,200円-1,800円
ベーシックシェアパック ~15GB12,000円10,200円-1,800円
ベーシックシェアパック ~10GB9,000円7,800円-1,200円
ベーシックシェアパック ~5GB6,500円5,700円800円

こちらのシェアパックでは、家族の代表が親回線を契約して、ほかの家族は子回線として契約します。

よって、表の割引額は親回線のみに適用されますので、契約者全員の月額料金が減額されるわけでない点には注意が必要です。

ドコモ光セット割を利用するには

ドコモ光セット割を適用したい場合は、ドコモ光という光回線を申し込む必要があります。

申し込み自体は簡単なのですが、光回線は開通するまでにさまざまなトラブルが起きがちです。このトラブルについてはまた後述します。

2 ドコモ光セット割ではお得なキャンペーンも実施中!


画像引用元:スマホのりかえサポート | キャンペーン | NTTドコモ

ドコモ光に申し込むことで、ドコモ光セット割に加えて、スマホのりかえサポートというお得なキャンペーンも適用することができます。

このキャンペーンは、スマホやケータイを他社から乗り換える際、ドコモ光に申し込むことで、他社の解約金相当額となるdポイントを、10,260pt受け取ることができるというものです。

「乗り換え」が条件の1つになっているため、対象者は必然的に、現在ドコモ以外でスマホを契約している方になります。

ちょっと豆知識:ドコモユーザーは必須レベル!?「dカード GOLD」

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているゴールドカード「dカード GOLD」をご存知ですか?

「dカード GOLD」は、ドコモの利用金額の10%がポイント還元される、お得なカードなのです。月に8,000円の携帯料金なら800円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと9,600ポイントにもなります。

他にも、ドコモオンラインショップで端末代金をdカードで決済するとdポイントが2倍ケータイ補償で最大10万円の無料サポートがつくので、万が一でも安心。家族で利用できるので、利用していないと損をしているかもしれません。

年会費は1万円(税抜)なので、一見高く感じますが、携帯料金の10%が還元される上に、ローソンでは最大5%お得、マクドナルドでは最大2%お得になります。また、他の特約店でもご利用額に応じて1%以上の特約店ポイントがたまります。

年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

dカード GOLDを最大限利用したら年間5万円以上もお得になる話

では、本キャンペーンの適用条件について詳しく見ていきましょう。

2-1 スマホのりかえサポートの適用条件

スマホのりかえサポートに申し込む際の条件は以下の3つです。

【条件①】スマホ契約後、5ヶ月以内にドコモ光を開通すること

スマホの契約から5ヶ月以内にドコモ光を使える状態にするだけですから、一見簡単な条件の様に見えますよね。

もちろん多くの場合は何事もなくクリアできるのですが、光回線の開通は思わぬところでつまづきやすく、無駄に時間がかかりがちです。

ドコモ光の申し込みから開通までは、早ければ2週間から1ヶ月で完了しますが、トラブルがあった場合は数ヶ月を要することもあります。

ドコモ光は利用できる物理的な範囲が決まっている

最も多いトラブルが、ドコモ光を利用したい場所(住所)がそもそもサービスの対象外だったというものです。

ドコモ光を使えないということは、当然ながらドコモ光セット割やスマホのりかえサポートの恩恵を受けることもできません。

スマホを契約する前に、ドコモ光を利用する予定となっている場所の住所が、サービスの対象内であることを事前に確認しておくようにしましょう。

また、光回線を利用するのが一戸建ての場合、建物の構造によっても時間がかかる場合があります。

これについては、ユーザーが事前に対策できることは何もありません。できるだけ早めに申し込むことが唯一の手段です。

ドコモ光を引越し先で利用する場合の費用と事前準備から当日までの流れ

【条件②】ドコモ光の開通から5ヶ月以内に他社解約証明書を提出すること

まず、他社解約証明書とは、以下の項目を確認できる書面のことです。

  • auやソフトバンクなどの他社の会社名
  • 2年契約解除料金の金額と項目
  • 違約金や解除料の発生月(請求月)
  • 携帯電話番号
  • 契約者の氏名と住所

上の条件のうち、携帯電話番号はドコモにMNPした際の電話番号と同じである必要があります。また、契約者の氏名も、ドコモで契約した名義と同じでないといけません。

結局、何の書類を出せば良いの?

2年契約解除料金の請求書や領収書は、他社解約証明書として有効です。これらの書類のコピーを用意して提出しましょう。

【条件③】適用判定日までにクリアすべき条件がある

スマホのりかえサポートに申し込んだユーザーは、「適用判定日」までに以下の条件をクリアする必要があります。

適用判定日とは、条件①②を満たした翌月の1日目のことです。

  • ドコモのスマホ、ケータイ、らくらくホンを利用していること
  • カケホーダイ、カケホーダイライトまたはシンプルプランを契約していること
  • 対象の携帯番号でドコモ光のセット割に加入していること
  • 個人名義であること

ユーザーが新たに何らかの対応をしなければならないものはなく、どちらかといえば確認に近いものばかりです。

基本的に、契約したスマホを通常通り使用してれば、特に意識しなければならない内容はありません。

スマホのりかえサポートの適用条件まとめ
  • スマホ契約後、5ヶ月以内にドコモ光を開通すること
  • ドコモ光の開通から5ヶ月以内に他社解約証明書を提出すること
  • 適用判定日までに所定の条件を全てクリアしていること

2-2 スマホのりかえサポートの注意点

本キャンペーンでもらえるⅾポイントは、期間・用途ともに限定されています。

通常のdポイントよりも使用できる期間が短く、またドコモの利用料金の支払いには使用できません。

一方で、ローソンなどのコンビニやドコモ系のオンラインショッピングでは通常どおり使うことができますし、充電器などのスマホアクセサリーの購入にも利用できます。

期間・用途限定ポイントの利用優先順位は自動的に最上位に設定されるので、とにかく早めにdポイントを使って買い物などをすれば、損することはありません。

ドコモ「スマホのりかえサポート」キャンペーンの適用条件と注意点

次の章では、ドコモ光セット割と併用できる、ずっとドコモ割プラスについて解説します。

3 ドコモ光セット割は、ずっとドコモ割プラスが併用可能!

ずっとドコモ割プラスとは、ⅾポイントクラブのステージに応じて、データプランの月額料金から割引を受けられるサービスです。

ドコモ光セット割と併用できるため、さらに月額料金を安くすることができます。

1人用データプランの月額割引額

表の1行目はⅾポイントクラブのステージを表しています。

データパック1st2nd3rd4thプラチナ
ウルトラデータLLパック--200円-400円-600円-800円
ウルトラデータLパック--100円-200円-600円-800円
ベーシックパック
~20GB
--100円-200円-600円-800円
ベーシックパック
~5GB
--100円-200円-600円-800円
ベーシックパック
~3GB
-----600円
ベーシックパック
~1GB
-----200円

家族用データプランの月額割引額

データパック1st2nd3rd4thプラチナ
ウルトラシェアパック100--1,000円-1,200円-1,800円-2,500円
ウルトラシェアパック50--800円-1,000円-1,200円-1,800円
ウルトラシェアパック30--600円-800円-1,000円-1,200円
ベーシックシェアパック
~30GB
--600円-800円-1,000円-1,200円
ベーシックシェアパック
~15GB
--600円-800円-1,000円-1,200円
ベーシックシェアパック
~10GB
--400円-600円-800円-1,000円
ベーシックシェアパック
~5GB
--100円-200円-600円-900円

最も恩恵が大きいのはウルトラシェアパックであり、プラチナステージの場合は2,500円の割引を受けられます。

次に、プラチナステージのずっとドコモ割プラスとドコモ光セット割を合計した月額料金について見てみましょう。

1人用データプランの月額料金

データパック月額料金ドコモ光セット割
割引額
ずっとドコモ割プラス
割引額
割引後の月額料金
ウルトラデータLLパック
(30GB)
8,000円-1,600円-800円5,600円
ウルトラデータLパック
(20GB)
6,000円-1,400円-800円3,800円
ベーシックパック
~20GB
7,000円-800円-800円5,400円
ベーシックパック
~5GB
5,000円-800円-800円3,400円
ベーシックパック
~3GB
4,000円-200円-600円3,200円
ベーシックパック
~1GB
2,900円-100円-200円2,600円

30GBのデータを使えるウルトラデータLLパックと、20GBまでのデータを使えるベーシックパックがほぼ同等の料金に。

さらに、20GBのデータを使えるウルトラデータLパックと、5GBまでのデータを使えるベーシックパックの月額がほぼ同等となり、相対的にウルトラデータパックがお得になっているのがわかります。

家族用データプランの月額料金

データパック月額料金ドコモ光セット割
割引額
ずっとドコモ割プラス
割引額
割引後の月額料金
ウルトラシェアパック10025,000円-3,500円-2,500円19,000円
ウルトラシェアパック5016,000円-2,900円-1,800円11,300円
ウルトラシェアパック3013,500円-2,500円-1,200円9,800円
ベーシックシェアパック
~30GB
15,000円-1,800円-1,200円12,000円
ベーシックシェアパック
~15GB
12,000円-1,800円-1,200円9,000円
ベーシックシェアパック
~10GB
9,000円-1,200円-1,000円6,800円
ベーシックシェアパック
~5GB
6,500円800円900円4,800円

こちらで目につくのは、ウルトラシェアパック30の月額料金でしょう。同じデータ量である30GBまでのベーシックシェアパックより、およそ2,000円も安くなっています。

ウルトラシェアパック50も30GBまでのベーシックシェアパックより安く、こちらもウルトラシェアパックの方がお得です。

なお、ⅾポイントクラブのステージについてですが、これはドコモ回線の継続利用期間や、ⅾポイントの6ヶ月間の累計獲得数によって決まってきます。

dポイントクラブのステージ基準

 1st2nd3rd4thプラチナ
ドコモ回線
継続利用期間
4年未満4年以上8年以上10年以上15年以上
ⅾポイント獲得数
(6ヶ月累計)
600pt未満600pt以上1,800pt以上3,000pt以上10,000pt以上

ドコモへ乗り換える場合、意識すべきⅾポイントステージ条件はⅾポイントの獲得数に絞られます。多くの方は1stからのスタートなることでしょう。

3-1 割引だけじゃない!dポイントとして受け取ることもできる

実は、ずっとドコモ割プラスでは、料金割引額の1.2倍のdポイントを受け取るという方法も選択できるのです

例えば、プラチナステージの人が1人でベーシックパック(5GB)を利用した場合、通常は毎月800円の割引が適用されますよね。

しかし、dポイント受け取りを選べば、800×1.2=960ポイントのdポイントが毎月付与されるということです。

本サービスはスマホを契約すると自動的に適用されますが、ⅾポイントとして受け取る場合は別途申し込みが必要になります。

申し込みはドコモオンライン手続き、ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)とドコモショップで受け付けています。

ドコモ光セット割を使うためにはドコモ光回線を契約する必要があります。

そしてプロバイダの選定も必要です。選ぶ理由は様々ありますが、おすすめはキャッシュバックが高く、速度に定評のある「DTI」です!

DTI公式サイトはこちら

もちろん他のプロバイダと比較することも大切ですので、こちらの記事も参考にしてください。

ドコモ光のプロバイダでおすすめ6社を比較!料金・速度共に優れているのは

次の章では、ドコモオンラインショップの特典について解説します。

4 ドコモオンラインショップの特典も魅力的!

スマホの契約は、実店舗であるドコモショップか、ネット上のドコモオンラインショップで行う必要があります。このうち、よりお得になるのはドコモオンラインオンラインショップの方です。

ドコモオンラインショップでは、以下2つの特典が付いてきます。

4-1 【特典①】機種代金が割引に!

ドコモオンラインショップから、対象機種を新規かMNPで購入した場合、機種代金が5,184円が割引されます。

この対象機種は非常に幅広く、つい最近発売されたiPhone XSやiPhone XS Max、iPhone XRも対象になっています。

条件は、新規かMNPの手続きを行い、基本プランとデータプラン(パケットパック)かシェアオプションに加入すること。

しかし、これはスマホを普通に契約すれば自然に満たしてしまうものなので、特に意識する必要はありません。

4-2 【特典②】秋のサン9キャンペーン!

期限:2018年11月30日の午後8時まで

オンラインショップ限定のキャンペーンです。

本キャンペーンでは、オンラインショップで10,000円以上の購入した方を対象に、抽選で99人に1人にⅾポイント9,999ptがプレゼントされます。

当選者へのポイント進呈は、2019年1月上旬の予定。なお、このキャンペーンは申し込み不要です。

4-3 利便性でも勝るオンラインショップ

ドコモオンラインショップの魅力は上2つのキャンペーンだけではありません。

実店舗のドコモショップに比べ、ドコモオンラインショップは契約時の利便性についても大きく勝っているのです。

オンラインショップでは、店舗で必ず発生する事務手数料や頭金が一切なく、スマホを契約する際のオプション強制加入も行われません。

また、店舗では手続きに4~5時間かかることも珍しくありませんが、オンラインショップには待ち時間が一切ないため、比較的短時間で契約を終えることができます。

オンラインショップで購入したスマホ本体は、自宅やコンビニのほか、最寄りの店舗でも受け取ることが可能です。

一方で、オンラインショップでは設定や操作のサポートが受けられないというデメリットもあるのですが、これについては購入したスマホの受け取り先を店舗に指定することで解決できます。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

5 ドコモ光セット割は多くの特典を併用できるお得な割引サービス!

ドコモ光セット割と、併用できる割引サービスや特典について解説してきました。ここで一気におさらいしておきましょう。

1まずは、下2つのサービスによって、月額料金を割引くことができます。

  • ドコモ光に加入することで適用されるドコモ光セット割
  • スマホを契約するだけで適用される、ずっとドコモ割プラス

これらのサービスを組み合わせれば、最大6,000円もの割引が可能に。

2次に、ドコモ光を申し込むことで、スマホのりかえサポートに加入できます。このキャンペーンでは、ⅾポイントを10,260ポイント受け取ることが可能です。

3また、オンラインショップから新規かMNPでスマホを契約すれば、機種代金が5,184円割引されます。

4さらに、スマホを契約することで購入額が10,000円を超えるので、秋のサン9キャンペーンに自動的にエントリーされ、これに当選すれば、ⅾポイントを9,999ポイントゲット!

ドコモへのMNPでは、多くの割引や特典を受け取ることができます。

条件が複雑に見えるかもしれませんが、自動的に満たされるものも多いため、ぜひドコモの新規購入やMNPにチャレンジしてみてくださいね。

ドコモ光のキャンペーン比較|どこにいつ申し込めば1番お得なの?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ