ドコモ2018年夏モデルの新機種を大胆予測!【新型Android】

  • 2018年5月12日
  • by 
ドコモ2018年夏モデルの新機種を大胆予測!【新型Android】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年5月16日にドコモの新機種発表会が行われます。
そこで発表される機種はどんな機種か?
気になる方は多いことでしょう。

「ドコモ2018年夏・秋モデルを大胆予測!【新型iPhone・Android】」と題して、
大胆予測してみましたので、ぜひ発表までの期待を膨らませてください!

あの人気機種の最新機種もラインナップされると予想されます!
それではいってみましょう!

iPhoneの新型は発表される?

新機種と聞いてまず気になるのがiPhoneです。
iPhoneの後継機種は様々な噂が出ています。

どんな機種が登場するのか予測!

  • iPhone X2?
  • iPhone X Plus?
  • iPhone 9?
  • iPhone SE2?

ホームボタンを廃止したiPhone Xシリーズの最新作や、小型端末であるiPhone SEの後継機種が出ると予想されますが、ドコモの新機種発表会で発表されることはほぼないでしょう。

秋モデルの前の機種としては十分に可能性があります。

iPhoneの新型はアップルの発表会でしか登場することありませんし、例年通りなら2018年9月が濃厚です。ドコモの新機種発表会で登場するのはAndroidになるでしょう。

新型のiPhoneはいつ発売が濃厚か?

例年通りに行けば、

  • 公開日予想:2018年9月12日(水)?
  • 予約日予想:2018年9月14日(金)?
  • 発売日予想:2018年9月21日(金)?

といった感じでしょうか。
アップルはリークに関して非常に厳しいので、招待状が届くまで正確な情報は誰にもわかりません。
あくまで予想ということで!

ドコモ2018年新機種発表会で登場しそうな注目のAndroidを予測!

ドコモは他キャリアに比べてAndroidに力を入れています。2018年の新機種として発売されそうなAndroidは以下になります。

どれも海外では発表済みで、フラグシップに位置する人気機種ばかり。

全て発売して欲しいスマホですが、結果がどうなるか大注目です。

次の章ではAndroidの王者・Xperia XZ2について予測します。

Xperia XZ2(ソニー)

画像引用元:SONY

まずドコモの筆頭に挙げられる機種がXperiaです。
Xperiaはフラグシップモデル、プレミアムモデル、コンパクトモデルを日本では展開してますが、今回もそれぞれの後継機種が登場するのではないかと予想します。

XperiaのフラグシップモデルであるXperia XZ1の後継機種がXperia XZ2で海外ではすでに発売されています。

ですから必ずドコモでも夏モデルの主力商品としてラインナップされるのではないでしょうか?
簡単なスペックとともに進化のポイントをみていきましょう。

Xperia XZ2のデザインは?

画像引用元:SONY

前モデルであるXperia XZ1は本体の角ばったデザインでいかにもソニー的な無機質なデザインでした。

最新モデルのXperia XZ2は四隅に丸みをもたせソフトな印象です。ベゼルが狭額縁設計(ベゼルレス)へと変化しました。

継ぎ目をなくしたシームレスデザインだったXperia XZ1も素晴らしいビジュアルでしたが、ガラッと印象を変えてきましたね。

ソニーファンの間ではソニーぽさが無くなったなどの声もありますが、個人的には好みのデザインです。

Xperia XZ2のディスプレイは?

Xperia XZ1は5.2インチのフルHD(1920x1080px)ディスプレイを搭載していましたが、「Xperia XZ2」は5.7インチのフルHD+(2160x1080px)へと解像度がアップしました。

ディスプレイ比率はXperia XZ1」が16:9なのに対し、Xperia XZ2」は18:9となり、より映画などの表示に適した比率へと変化しました。

Xperia XZ2の縦に長いディスプレイはWEBコンテンツの情報量を増やすのに一役買いそうです。また、持ちやすさも向上すると予想します。

Xperia XZ2の指紋認証は?

画像引用元:SONY

Xperia XZ1は指紋センサーが右サイドの電源ボタンでしたが、Xperia XZ2は背面の中央に位置しています。

電源ボタンにあるのは使いやすかった印象ですが、背面でも自然に解除できそうです。

Xperia XZ2のヘッドホンジャックは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ1は通常の3.5mmヘッドホンジャックが搭載されていましたが、Xperia XZ2では非搭載になりました。

USB Type-Cの変換アダプタを使用することでヘッドホンジャックが使用できます。ヘッドホンレス時代に突入したとソニーは認識したのかもしれませんが、これは賛否を呼びそうです。

充電しながら音楽を聴くことが容易でなくなるため、改悪と感じる方も多いことでしょう。iPhoneもヘッドホンジャックがなくなり賛否を呼びました。筆者的には充電しながら音楽を聴くことは稀なので、穴が減るのは大歓迎ですが。

Xperia XZ2のバッテリーは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ1のバッテリー容量は2700mAh。
一方のXperia XZ2は3180mAhへ向上し、ワイヤレス充電の「Qi」に対応しています。
バッテリーに関しては数字が大きい方が良いに決まっているので向上は大歓迎です。

Xperia XZ2のサイズは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ2はXperia XZ1より幅が1mm小さくなっていますが、高さは5mm増え、端末重量は42g増えています。

ドコモ版では多少の変更はあるかもしれません。液晶のインチが増えているので仕方ないところではあります。

Xperia XZ2のCPUは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ1は「Snapdragon 835」を搭載していましたが、Xperia XZ2は最新の「Snapdragon 845」が搭載されています。

CPU性能は30%、処理性能は3倍に向上したといわれています。順当なスッペックアップもしっかりとなされているようです。

Xperia XZ2レビュー|最高のAndroidの名に恥じぬ評価とスペック

次の章ではドコモオリジナルで有名なXperia XZ2 Premiumについて予測します。

Xperia XZ2 Premium(ソニー)

画像引用元:SONY

次にドコモのXperiaといえばXperia XZ Premium。

Xperia XZ Premiumはフラグシップモデルよりもさらにスペックの高いプレミアムなモデルとして大人気です。

発売から1年以上経っても人気は衰えず、新色が発売されるなど未だ不動の地位を気づいています。

またXperia XZ Premiumはドコモ限定のモデルになりますから、ドコモユーザーだけが持てるプレミアム感も持ち合わせています。

Xperia XZ Premiumが人気の理由は、後発されたXperia XZ1と同等以上のスペックを誇るところ。

値段は高額ですが、長く第一線をはれるという意味では貴重なスマホです。

その継機種にあたるのがXperia XZ2 Premium。こちらもドコモ限定で登場するのではないかと予想します。

Xperia XZ2 Premiumはすでに海外で発表されていますので、極めて登場の可能性が高いです。

Xperia XZ2 Premiumのデザインは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ2 Premiumのデザインは丸みを帯びた新デザインを採用しています。どうやらソニーはこの丸みのあるデザインで今年は攻めていくようです。

プレミアムモデルだけあり、全体的に高級感が漂っていますね。

Xperia XZ2 Premiumのスペックは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ2 Premiumは、Xperia XZ2と同様に「Snapdragon 845」が搭載されています。

注目のポイントはRAMが6GBと全てのXperiaの中で最も高スペック。

やはりスペック的にはXperia XZ2 Premiumが一段上のようです。

デュアルカメラを搭載しているのもXperia XZ2 Premiumのポイントです。

Xperia XZ2 Premiumのサイズは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ2 Premiumのサイズは158×80×6.4で5.8インチを採用した大型端末です。厚み11.9mm、重量は236gと中々の大きさです。

解像度は4K+ (3840×2160)とこちらも最高スペックです。画面が綺麗すぎて逆に疲れそうです笑。

Xperia XZ2 Premiumレビュー|最高スペックの世界初4K HDR対応スマホ

次の章ではコンパクトスマホの雄・Xperia XZ2 Compactについて予測します。

Xperia XZ2 Compact(ソニー)

画像引用元:SONY

Xperia3機種目はコンパクトモデルに位置するXperia XZ2 Compactが登場するかもしれません。

2017年冬モデルであるXperia XZ1 Compactは今までのコンパクトモデルから一気にスペックアップして、フラグシップにも劣らない大人気機種になりました。

またXperia XZ1 Compactにしかない超広角カメラを搭載するなど、オリジナリティにも磨きがかかっています。

大型化するスマホ業界の中でコンパクトスマホは一定の支持者がおり、Xperia XZ2 Compactが登場すれば人気は加熱すること間違いなしです。

こちらもすでに海外では発表されています。

Xperia XZ2 Compactのデザインは?

画像引用元:SONY

流線形で丸みを帯びたデザインを採用しています。

Xperia XZ2に非常によく似たデザインとなっていて、まさにXperia XZ2の小型版という位置付けに変更になったように感じます。

Xperia XZ2 Compactの方がマッドな塗装を施されている印象です。

Xperia XZ2 Compactのサイズは?

画像引用元:SONY

Xperia XZ2 Compactの最大のウリであるサイズは135 x 65 x 12.1mm。

さすがコンパクト!小さくまとまりました。このサイズで5.0インチの大画面というのが驚きです。2160 × 1080HDR対応という解像度は前機種を大幅に上回ります。

Xperia XZ2 Compactのスペックは?

画像引用元:SONY

CPUはXperia XZ2と同様の「Snapdragon 845」を採用しています。小型はスペックが劣るのはどうやら過去の話のようです。

Xperia XZ2の小型の認識でOK

Xperia XZ2 Compactは今までの小型端末とは一線を画します。スペックがフラグシップモデルと全く変わりません。

注意するならばドコモがどのくらいの価格で発売するのかということ。安ければ嬉しいのですが…。

ドコモ「Xperia XZ2 Compact」レビュー|小さいスマホの最高峰

次の章ではXperiaと双璧のGalaxy S9/S9+について予測します。

Galaxy S9/S9+(サムスン)

画像引用元:SAMSUNG

XperiaとともにAndroidを牽引しているのがサムソンから発売しているGalaxyシリーズです。

ドコモではフラグシップであるGalaxy 8とタッチペンで操作できる大型のGalaxy8 noteを展開しています。

それぞれ登場時期が分散していることもあり、今回のドコモの発表ではフラグシップであるGalaxy 9が登場するのではないかと予想します。

また海外ではすでに発表されている大型のGalaxy S9+がどうなるかも注目です。

Galaxy S9/S9+のデザインは?

画像引用元:SAMSUNG

Galaxy S9はS8の特徴であるInfinity Displayは引き続きデザインの根幹においているようです。

有機EL(Super AMOLED)ディスプレイを採用し、ディスプレイは18.5:9のアスペクト比。

映画館のようなダイナミックな視聴体験ができるのが特徴です。

Galaxy S9/S9+のサイズは?

画像引用元:SAMSUNG

Galaxy S9は5.8インチ、S9+は6.2インチを採用しています。どちらも発売されれば選択肢の幅が広がりそうです。

Galaxy S9/S9+は指紋と顔認証の両方を装備

画像引用元:SAMSUNG

指紋認証は変わらず背面に装備。顔認証と虹彩認証を組み合わせた便利な技術も搭載しているのでスムーズにロック解除ができます。

顔認証で情報が不足した時には、虹彩認証で補完するため暗い所でも生体情報を識別することができます。

Galaxy S9 / S9+レビュー|最高のデザインにフラッグシップのスペック

次の章ではドコモ2018年夏・秋モデルを大胆予測をまとめます。

docomo with端末はどうなる?

画像引用元:docomo with NTTドコモ

注目する点のひとつとして、docomo withに対応する機種が増えるかという点。
docomo withは永年1,500円割引かれるお得なキャンペーンです。
端末料金も抑えられているため格安スマホ並みの価格で維持できます。

現在は4機種対応ですが、もしかしたら数機種追加になるかもしれません。
ミドルレンジで十分な方には選択肢が増えることになりますので、是非とも追加して欲しいところ。
頼みますよ、ドコモさん!!

docomo withてお得?毎月1,500円割引と他のプランを比較してみた

ドコモ2018年夏・秋モデルは果たしてどうなる!?

予想まとめ
  • Xperia XZ2(ソニー)
  • Xperia XZ2 Premium(ソニー)
  • Xperia XZ2 Compact(ソニー)
  • Galaxy S9/S9+(サムスン)

の4機種は登場してくると予想します。

これら機種はすでに海外で発表されているので、ドコモから登場しても不思議ではありません。

特にプレミアムやコンパクトはドコモが独占して発売してきたモデルですから、当然夏モデルの目玉に持ってくるのではないでしょうか?

またGalaxy S9/S9+も大人気機種の後継モデルですから登場の可能性は極めて高いです。

その他、シャープのAQUOSシリーズや富士通のarowsのフラグシップも登場するのではないかと予想します。

ドコモはAndroidに力を入れているので、沢山の魅力的なスマホが発売されることを願うばかりですね!

ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018春モデル】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ