ドコモの機種変更でかかる時間を短縮|必要なものと事務手数料の料金

  • 2019年2月28日
  • by.Iris777

gifbanner?sid=3366649&

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモを利用している人の中には「そろそろスマホを買い替えたい」と思っている人もいるかもしれません。

スマホを買い換える際には機種変更の手続きをするのが一般的です。

しかし、ドコモショップで手続きしようとすると待たされることが多いのでどうにかして時間を短縮したいと思っている人も多いでしょう。

この記事では、ドコモでの機種変更手続きにかかる時間をできる限り短縮する方法をチェックしていきます。

これらの方法を知っておくだけで、無駄な時間を使わないで済むので機種変更を検討している人は必見です!

また、同時に手続きに必要なものと手数料もチェックするので、しっかりみておいてください。

【2020年10月】ドコモ機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

1 ドコモの機種変更でかかる時間を短縮する方法

NTT docomo

画像引用元:コーポレートアイデンティティ | 企業情報 | NTTドコモ

最初に、機種変更手続きにかかる時間を短縮する主な方法をチェックしておきましょう。

以下の2通りの方法があるので、状況に応じて適切な方を使ってください。

押さえておきたい時間短縮方法
  • ドコモオンラインショップを活用する
  • 来店予約を利用する

基本的には「ドコモオンラインショップでの手続き」が最も時間を短縮できるのでオススメです。

ドコモオンラインショップの機種変更で必要なもの
  • dアカウント
  • クレジットカード

ドコモオンラインショップでの機種変更で必要なものの詳細は後述します。

メリットがたくさんあるので積極的に活用していきましょう!

何らかの事情でドコモオンラインショップを利用できない場合に限り、ドコモショップを利用するのがいいでしょう。

この記事では、それぞれの方法について詳しくみていきます。

2 ドコモオンラインショップでの手続き方法とメリット・デメリット

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

それでは、早速ドコモオンラインショップを利用して機種変更する方法をチェックしていきましょう。

ショップでの待ち時間は一切発生しないため、20分程度で手続きが完了します。

2-1 手続き方法

まずは手続き方法をみていきます。
初めてドコモオンラインショップを使う人は、ぜひチェックしておいてください。

手順は次の通りです。

ドコモオンラインショップにアクセスする

docomo Online Shop

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

まずはドコモオンラインショップにアクセスしてください。

なお、dアカウントを取得していない人は手続きに必要になるので最初に取得しておきましょう!

dアカウントの設定方法とログイン通知が来た時に確認すること「info@wdy.docomo.ne.jp」

購入したいスマホを選択する

docomo Online Shop

画像引用元:機種をさがす | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップにアクセスしたら、続いて購入したいスマホを選択します。

スマホは「商品をさがす」と書かれた部分の右側にある「機種を探す」のボタンをクリックして探すのが最も便利です。

次に、購入したいスマホの機種名(Galaxy Note9など)をキーワード検索に入力すると当該機種が表示されます。

ただし、スペースの有無などを含めて正確に入力しないとヒットしないので注意してください。

購入したいスマホの詳細ページで機種変更を選択し、カラーやオプションを決定して次に進みましょう。

機種変更手続きをする

docomo Online Shop

画像引用元:ショッピングカート | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

スマホを選んだらdアカウントでログインし、下部に表示される「ご注文手続きへ」をクリックしてください。

その後、表示されたページに表示される指示に従って機種変更手続きを行います。

基本的に受け取り方法は「自宅配送」にすることをオススメします。

これによってドコモショップに行く必要は一切なくなるので、待たされる心配はありません。

手続きが完了したら確認メールが送信されるので、間違いがないかを確認してください。

回線切替の手続きをする(必要ない場合もあり)

Smartphone change

SIMカードの変更を伴う機種変更の場合は開通手続きをする必要があります。

必要な場合は、新しいスマホが到着した後にドコモのサイトにアクセスし、回線切替の手続きを行いましょう。

回線切替をした時点で古いSIMカードは利用できなくなります。

なお、SIMカードの変更を伴わない機種変更の場合はこの手続きは必要ありません。

配送時にSIMカードが同封されたいた場合のみ行うと覚えておいてください。

無事に回線切替が完了したら機種変更完了です!

新しいスマホでより快適なデジタルライフを送りましょう。

2-2 ドコモオンラインショップのメリット

Good

次に、ドコモオンラインショップを使うメリットをチェックしていきます。

これから手続きする人はしっかりみておいてください。

頭金(販売店手数料)がかからない

ドコモショップで機種変更をすると、頭金という名の販売店手数料を取られます。

3,240~8,640円程度であることが多く、この分余計な費用を払わなければなりません。

しかし、ドコモオンラインショップでは頭金を徴収していないので、より安価に購入できます。

事務手数料が無料

ドコモショップで契約する場合、事務手数料として内容に応じて2,160~3,240円が徴収されます。

こちらもドコモオンラインショップでは徴収していないため、事務手数料を取られることはありません

前述の頭金と合わせて10,000円程度安く購入できることもあるので、かなりお得です。

3キャリアの携帯機種変更(MNP含む)でかかる事務手数料|無料はどこ?

いつでも手続きできて時間がかからない

ドコモオンラインショップではメンテナンス時を除き、24時間手続きが可能です。

さらに、20分程度で完了できる内容になっているのでちょっとした隙間時間を利用して機種変更することもできるでしょう。

毎日忙しい生活を送っている人にとって、余計な時間がかからないというのは大きなメリットです。

2-3 ドコモオンラインショップのデメリット

caution

ドコモオンラインショップには以下のデメリットがあるので注意してください。

使えない場合がある

基本的に機種変更に関連する全ての手続きができるドコモオンラインショップですが、未成年者が契約する場合など、契約状況によっては使えないことがあります。

その場合はドコモショップに行かなければならないので、後ほど紹介する来店予約を活用してください。

メンテナンスが実施される

ドコモショップがメンテナンス中になっている場合、全ての手続きができません。

この場合はメンテナンス終了後に再度アクセスして機種変更をしてください。

メンテナンスの告知があった場合は日時をしっかりチェックしておきましょう。

とはいえ、基本的にデメリットよりメリットのほうが大きいので積極的にドコモオンラインショップを活用してください!

ドコモオンラインショップで機種変更|メリット/キャンペーン/流れを解説

次の章では来店予約をする方法をチェックしていきます。

3 来店予約を利用して待ち時間を短縮しよう!

何らかの理由でドコモオンラインショップを利用できない場合は、残念ながらドコモショップに行く必要があります。

ドコモショップは何も対策しないで訪問すると数時間待ちになることがあるため、あらかじめ来店予約をしておきましょう。

3-1 来店予約の手順

reserved

画像引用元:ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

最初に来店予約の手順をチェックしていきます。オンラインショップより分かりにくいので、しっかりみておいてください。

ドコモショップのページにアクセスする

画像引用元:ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

まずはドコモのトップページ上部にある「ドコモショップ」をクリックしてドコモショップのページにアクセスしてください。

その後、店舗名称や住所がわかっている場合はそれを入力して検索して予約したいドコモショップのページを開きます。

店舗名などがわからない場合は地図から選択できるので、最寄りのドコモショップを選択してください。

予約手続きをする

reserve

画像引用元:ドコモショップ品川店 | ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

訪問するドコモショップのページを開いたら、「この店舗の来店予約をする」をクリックして手続きを進めてください。

表示されたページの指示に従い、機種変更で来店予約をしましょう。

もし、購入するスマホが決まっている場合は「オンライン予約」を利用すると在庫を確保してから連絡してくれるので在庫切れを防げます。

特に購入するスマホが決まっていない場合は「このまま来店予約をする」をクリックして手続きしましょう。

実際にドコモショップに行く

shop

予約した日時になったら実際にドコモショップに行き、機種変更の手続きをしてください。

ただし、来店予約をしていても混雑状況などによっては多少の待ち時間が発生することがあります。

あくまでも優先案内サービスの1つなので、注意しておいてください。

3-2 来店予約のメリット

time is money

来店予約をしてからドコモショップに行くメリットは次の通りです。

この方法を使おうと考えている人は、あらかじめチェックしておきましょう。

待ち時間を短縮できる

来店予約の最大のメリットは待ち時間の短縮です。

予約無しでドコモショップに行くと、混雑状況によっては2時間以上待たされることもあるので、ドコモショップに行くなら予約しておきましょう。

ただし、前述の通り若干の待ち時間が発生することはあるので注意してください。

予約時に表示される表をチェックして空いている時間に予約を入れるのが待ち時間をさらに短縮するためのコツです。

在庫切れを防げる

予約時にオンライン予約を利用すれば、お目当てのスマホの在庫をショップ側で確保してから連絡してくれるので「ドコモショップに行ったら売り切れだった」という事態を防げます。

絶対に購入したいスマホがある場合はこちらも活用してください。

3-3 来店予約のデメリット

caution

もちろん、来店予約にもデメリットがあるのでしっかりチェックしておきましょう。

ドコモオンラインショップより時間がかかる

来店予約があるとはいえ、実際にドコモショップを訪問しなければならない分オンラインショップでの手続きに比べて時間がかかります。

そのため、あくまでもオンラインショップでの手続きを基本として、何らかの事情によってオンラインショップが使えない場合に限って来店予約を利用するのがいいでしょう。

ドコモオンラインショップの方が時間も費用も節約できるのでとてもオススメです。

余計な費用がかかる

来店予約の場合、ドコモショップでの機種変更手続きになるので頭金(販売店手数料)や契約事務手数料がかかります。

ドコモオンラインショップ利用時に比べて出費が増えるので、こちらも計算しておいてください。

どうしてもドコモショップに行かないと機種変更の手続きができない場合は、来店予約を活用して待ち時間を短縮していきましょう。

ドコモショップ予約方法|来店時に必要なものと予約なしとの比較

次の章では機種変更手続き全般についてみていきます。

4 機種変更する時の注意事項

ここでは機種変更する時の注意事項をみていきます。

忘れがちなポイントもあるので、しっかりチェックしておきましょう。

4-1 手続きに必要なもの

機種変更をする場合以下のものが必要なのであらかじめ準備しておいてください。

ドコモオンラインショップ利用時

  1. dアカウント
  2. クレジットカード

ドコモオンラインショップで機種変更する場合は上記の2点が必要です。

dアカウントは誰でも簡単に取得できるので、あらかじめ取得しておきましょう。

すでに取得している場合はIDやパスワードを忘れていないかを確認してください。

クレジットカードはスマホの機種代金を支払うために利用します。

よりお得に購入するためにはdカードを利用するのがオススメです。

dカード GOLDのメリット|ドコモユーザー最強のカードを徹底解説

ドコモショップ利用時

  1. 本人確認書類
  2. 契約中のSIMカード
  3. 費用

ドコモショップで機種変更する場合は上記の3点が必要になるので、忘れずに持参しましょう。

ドコモショップの場合、販売店手数料や機種代金などをその場で支払わなければならないのである程度の現金が必要です。

ただし、事務手数料は翌月の請求に合算されます。

また、本人確認書類の提示を求められることが多いのでこちらも忘れないようにしましょう。

4-2 バックアップを忘れずに

backup

機種変更して新たなスマホを利用する場合、古いスマホのデータをバックアップするのを忘れないようにしてください。

ドコモオンラインショップを利用する場合、スマホが届くまである程度時間がかかるのでその間に準備しておくのがオススメです。

特にゲームやメールアカウントなどのバックアップをしっかり取っておかないとデータが消えたり、設定が大変になったりするので注意してください。

必要な準備をしっかり整えた上で、万全の体制でスマホの到着を待ちましょう!

5 ドコモの機種変更でかかる時間を短縮する方法まとめ

Smartphone

今回は何かと時間がかかりがちなドコモの機種変更を短時間で行う方法をチェックしていきました。

ドコモオンラインショップをうまく手続きすればかなりの時間短縮になるので、積極的に活用しましょう。

今回紹介した重要なポイントを振り返ると次の通りです。

手続きにかかる時間を短縮する方法
  • 最も早いのはドコモオンラインショップを利用する方法
  • ドコモショップへの訪問が必要な場合は必ず来店予約をしよう

ドコモオンラインショップで手続きするのが基本で、どうしてもオンラインで手続きできない場合のみドコモショップを利用するということを覚えておきましょう。

さらに、ドコモショップに行かなければならない場合はあらかじめ来店予約をすることで待ち時間を短縮できます。

これらの方法をうまく活用して、無駄な時間を使わないようにしていきましょう!

機種変更時の注意事項
  • 必要なものをしっかり準備しておこう
  • 古いスマホのバックアップを忘れないようにしよう

機種変更をする際にはいくつか必要なものがあります。

特に、ドコモショップで手続きする場合に必要なものを忘れると出直しになる可能性が高いため、行くまでに全て準備したかを忘れずにチェックしてください。

また、あらかじめ古いスマホのバックアップを取っておけばスムーズに新しいスマホに移行できるでしょう。

バックアップは忘れがちなので、しっかり準備しておくことをオススメします。

ドコモでは快適かつ便利に機種変更できるようにオンラインショップを整備しているので、うまく活用してより快適なデジタルライフを送っていきましょう。

これから機種変更を考えている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ドコモオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ