【2021年】ドコモのタブレットおすすめランキング|dtabの実力は?

2021年ドコモのタブレットおすすめランキングを紹介。いま現在発売されている人気機種を徹底比較します。dtab・iPadの新作は何位にランクインしているでしょうか。タブレットのスペックや価格、評判はもちろん、ドコモで使える割引・キャンペーンも!
  • 2021年5月12日
  • by.affiprecious

ドコモのタブレットおすすめランキング

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

今回は、現在ドコモで入手できるおすすめのタブレットをランキングで紹介します。

動画やSNS、ゲームなどさまざまなコンテンツが気軽に楽しめるタブレットが人気です。

スマホとタブレットの2台持ちも便利です。

動画など大きな画面で楽しみたいものはタブレット、通話やSNSの利用はスマホなど、用途に合わせて使い分けることも可能です。

より快適にサービスが利用できますよ。

ドコモでは多くのタブレットを販売しているので、ドコモユーザーはドコモのタブレットの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

2021年ドコモタブレットおすすめランキング
  • 1位:12.9インチiPad Pro(第5世代)
  • 2位:11インチiPad Pro(第3世代)
  • 3位:dtab d-41A
  • 4位:iPad(第8世代)
  • 5位:iPad Air(第4世代)
  • 6位:dtab Compact d-42A

ドコモのタブレットの料金プランやお得な契約方法についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【2021年】ドコモタブレットおすすめランキング

タブレットを持つ女性
早速2021年現在、ドコモオンラインショップで購入できるおすすめのタブレットを、ランキングで紹介していきます。

ドコモのタブレットは、価格が安いものや性能が良いものなどさまざまです。

各タブレットの特徴についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

2021年ドコモタブレットおすすめランキング
  • 1位:12.9インチiPad Pro(第5世代)
  • 2位:11インチiPad Pro(第3世代)
  • 3位:dtab d-41A
  • 4位:iPad(第8世代)
  • 5位:iPad Air(第4世代)
  • 6位:dtab Compact d-42A

1位:12.9インチiPad Pro(第5世代)

12.9インチiPad Pro(第5世代)

画像引用元:iPad Proを購入 – Apple(日本)

12.9インチiPad Pro(第5世代)は、2021年5月後半頃に発売されます。すでにドコモで予約受付中です。

まずは、12.9インチiPad Pro(第5世代)のスペックから確認していきましょう。

項目内容
本体サイズ高さ:280.6mm
幅:214.9mm
厚さ:6.4mm
重さ682g(Wi-Fiモデル)
ディスプレイサイズ12.9インチ
アウトカメラ広角:1,200万画素
超広角:1,000万画素
インカメラ超広角:1,200万画素
バッテリー駆動時間モバイルネットワークでのインターネット利用:最大9時間
ROM128GB/256GB/512GB/1TB/2TB
CPUM1
OSiPadOS 14
防水・防塵性能非対応
カラーシルバー・スペースグレイ

12.9インチiPad Pro(第5世代)で最も進化したのはディスプレイです。

本機のディスプレイは非常にサイズの小さいミニLEDを1万個搭載しています。

これにより、最大1,000ニトという高い輝度と100万:1という驚異的なコントラスト比を実現しました。

リフレッシュレートは通常の倍である120Hz。iPad史上最強のディスプレイとなっています。

チップセットはMac用のものを搭載

これまでのiPadには、CPUとして携帯機用のAシリーズが採用されていましたが、12.9インチiPad Pro(第5世代)にはMac用のCPU「Apple M1」が搭載されています。

このチップセットは、Appleの最新デスクトップパソコンである「24インチiMac」と同じもの。

つまり、12.9インチiPad Pro(第5世代)の処理性能はデスクトップパソコン並みということです。

処理性能の数値は、端末の使い勝手に直結します。デスクトップパソコン並みの処理性能を持つ本機なら、使い勝手の心配をする必要は全くないと言っていいでしょう。

インターフェース・アクセサリー

12.9インチiPad Pro(第5世代)のインターフェースは、前機種と同じUSB-Cです。

Thunderbolt 3に対応しており、6K解像度の映像出力をサポートするほか、最大40Gbpsでデータのやり取りができます。

また、12.9インチiPad Pro(第5世代)はMagic KeyboardやApple Pencilといった定番アクセサリーにも対応。

ただし、従来機種よりも厚さが0.5mm増加したため、旧型のMagic Keyboardは利用できません。

本機でMagic Keyboardを利用するためには、新型のものを購入する必要があります。

12.9インチiPad Pro(第5世代)の価格

容量価格分割払い
128GB147,312円4,092円/月
256GB159,192円4,422円/月
512GB183,744円5,104円/月
1TB231,264円6,424円/月
2TB279,576円7,766円/月
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

最安の128GBモデルでも14万円台です。さすが最上位機種といった価格ですね。

とはいえ、タブレット最高峰の性能を備えている本機。妥当な価格と言えるでしょう。

12.9インチiPad Pro(第5世代)のポイント
  • 2021年5月後半頃に発売
  • ディスプレイは、最大1,000ニトの高い輝度と100万:1という驚異的なコントラスト比を誇る
  • Thunderbolt 3に対応
  • 旧型のMagic Keyboardは使えない
  • 本体価格:147,312円~

2位:11インチiPad Pro(第3世代)

11インチiPad Pro(第3世代)

画像引用元:iPad Proを購入 – Apple(日本)

11インチiPad Pro(第3世代)は、上述した12.9インチiPad Pro(第5世代)と同じく2021年5月後半頃に発売されます。

こちらもすでにドコモで予約受付中です。

まずは、11インチiPad Pro(第3世代)のスペックから確認していきましょう。

項目内容
本体サイズ高さ:247.6mm
幅:178.5mm
厚さ:5.9mm
重さ466g(Wi-Fiモデル)
ディスプレイサイズ11インチ
アウトカメラ広角:1,200万画素
超広角:1,000万画素
インカメラ超広角:1,200万画素
バッテリー駆動時間モバイルネットワークでのインターネット利用:最大9時間
ROM128GB/256GB/512GB/1TB/2TB
CPUM1
OSiPadOS 14
防水・防塵性能非対応
カラーシルバー・スペースグレイ

本機と12.9インチiPad Pro(第5世代)の主な違いは下記のとおりです。

11インチiPad Pro(第3世代)と12.9インチiPad Pro(第5世代)の違い
  • ディスプレイ性能
  • ディスプレイ・本体サイズ
  • バッテリー容量

特にディスプレイ性能は大きく異なります。

12.9インチiPad Pro(第5世代)のディスプレイは最大輝度1,000ニト、コントラスト比100万:1と驚異的な性能ですが、11インチiPad Pro(第3世代)には、ここまでのスペックはありません。

最大輝度は600ニトにとどまります。コントラスト比は非公開ですが、12.9インチiPad Pro(第5世代)ほどの性能はないでしょう。

では、ディスプレイが綺麗ではないのかと言われれば、もちろんそんなことはありません。全タブレットのなかでも最高峰の性能を持っていると言えます。

なお上記3つ以外の性能はほぼ同じです。

11インチiPad Pro(第3世代)も、12.9インチiPad Pro(第5世代)と同じ「Apple M1」を搭載しています。そのため、処理性能はデスクトップパソコン並みです。

カメラやインターフェースも変わりません。使えるアクセサリーもすべて同じです。

少し違う点といえば、本機は従来機種と厚みが変わらないことでしょう。従来のMagic Keyboardも使えます。

11インチiPad Pro(第3世代)の価格

容量価格分割払い
128GB112,464円3,124円/月
256GB124,344円3,454円/月
512GB148,104円4,114円/月
1TB196,416円5,456円/月
2TB244,728円6,798円/月
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

最安の128GBモデルは11万円台で購入できます。12.9インチiPad Pro(第5世代)と比べると、およそ3万円ほど安いです。

両者の大きな違いはディスプレイ性能にあります。とはいえ、11インチiPad Pro(第3世代)のディスプレイも十分ハイレベルです。

ディスプレイに徹底的にこだわりたい場合を除けば、コスパが良い11インチiPad Pro(第3世代)の方がおすすめですよ。

11インチiPad Pro(第3世代)のポイント
  • 2021年5月後半頃に発売
  • ディスプレイ性能は12.9インチiPad Pro(第5世代)に劣るが、十分ハイレベル
  • カメラやインターフェースは12.9インチiPad Pro(第5世代)と同じ
  • 従来のMagic Keyboardが使える
  • 本体価格:112,464円~

3位:dtab d-41A

ドコモ d-tab d-41A

画像引用元:dtab d-41A | タブレット | 製品 | NTTドコモ

dtab d-41Aは、2020年8月28日に発売されました。

10.1インチの大画面でコンテンツが楽しめて高い防水性能も有した、いつでもどこでも使える便利なタブレットです。

項目内容
本体サイズ高さ:170mm
幅:246mm
厚さ:8.2mm
重さ491g
ディスプレイサイズ10.1インチ
アウトカメラ800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー6,500mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 665
OSAndroid 10
防水・防塵性能IPX5/8・IP6X
カラーホワイト・ブラック
詳細dtab d-41Aのレビュー

dtab d-41Aは、みんなが楽しめるよう、簡単に使える「かんたんホーム」が搭載されています。

タブレットを初めて使うシニアも迷わず操作ができるので、初心者向けのタブレットと言えるでしょう。

子どもが使用するときは、「あんしんフィルター」を設定することで利用を制限できますよ。

初心者だけでなく、ビジネス用としてもおすすめです。

WordやExcelなどのファイルを大画面で閲覧できるため、外出先でいちいちPCを起動しなくてもスムーズに資料が確認できます。

ユーザーの生活パターンに合った、天気や交通情報などの情報をお知らせしてくれる「my daiz」にも対応しています。

必要な情報を素早くチェックできて便利です。

性能も、必要十分なメモリ容量を搭載し、通信速度も受信時最大400Mbpsと高速です。

6,500mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、1回の充電でたっぷり使えますよ。

dtab d-41A の価格

dtab d-41Aの本体価格は49,896円(1,386円×36回)です。

10.1インチの大型ディスプレイのタブレットが5万円以下で購入できるのはかなりお得ですよ。

大画面で動画を楽しみたいなら、十分使えるスペックです。

ドコモのタブレット選びで迷ったら、ぜひチェックしてみてください。

dtab d-41Aのポイント
  • かんたんモード搭載で初心者にも使いやすい
  • WordやExcelなども素早く閲覧できてビジネスシーンでも活躍
  • 高い防水・防塵性能対応で屋外や水回りでも安心して使える
  • 本体価格:49,896円

4位:iPad(第8世代)

iPad 第8世代

画像引用元:10.2インチiPad – Apple(日本)

iPad(第8世代)は、2020年9月23日に発売されたモデルです。

iPhone XSなどに搭載されていたA12 Bionic搭載で、前モデルより性能がアップしました。

直感的に使えてサクサク動き、iPhoneとの相性が良いので、iPhone利用者に特におすすめしたいタブレットです。

項目内容
本体サイズ高さ:250.6mm
幅:174.1mm
厚さ:7.5mm
重さ495g(Wi-Fiモデル)
ディスプレイサイズ10.2インチ
アウトカメラ8MP
インカメラ1.2MP
バッテリー駆動時間携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間
ROM32GB/128GB
CPUA12 Bionic
OSiPadOS 14
防水・防塵性能非対応
カラーシルバー・スペースグレイ・ゴールド

Apple Pencilに対応しているため、イラストや文字などを自由に書くことができますよ。

また、Smart Keyboardにも対応しているので、PCと同じように快適なタイピングが可能です。

iPad(第8世代)なら、PCがなくても外出先でスムーズに作業ができるでしょう。

性能も高いので、ゲームも快適に操作できます。

また、Bluetooth対応のXboxワイヤレスコントローラや、PlayStation DualShockコントローラなどをペアリングすることも可能です。

コントローラを利用すれば、iPad(第8世代)がまるでポータブルゲーム機のように使えますよ。

iPad(第8世代)の価格

iPad(第8世代)の本体価格は、32GBは55,440円(1,540円×36回)です。

容量価格分割払い
32GB55,440円1,540円/月
128GB67,320円1,870円/月
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

iPadの中では比較的リーズナブルな価格といえます。

メモリ容量は少なめで、防水にも対応していないという難点はありますが、安くiPadを手に入れたいという方におすすめです。

また、イラストなどをタブレットで書いてみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。

iPad(第8世代)のポイント
  • 動画もゲームもスムーズに操作できる安定のスペック
  • Apple Pencil・Smart Keyboard対応で手書きもタイピングも快適
  • 本体価格:55,440円~

5位:iPad Air(第4世代)

iPad Air

画像引用元:iPad Air(第4世代)・11インチiPad Pro(第2世代)用Smart Keyboard Folio – 日本語 – Apple(日本)

iPad Air(第4世代)は、2020年10月27日に発売されました。

iPhone 12シリーズと同じA14 Bionicを搭載しており、Proシリーズに引けを取らない高いパフォーマンス性能が魅力のタブレットです。

また、Proモデルよりも重量が軽いため、持ち運んで使用するのに最適ですよ。

項目内容
本体サイズ高さ:247.6mm
幅:178.5mm
厚さ:6.1mm
重さ460g(Wi-Fi+Cellularモデル)
ディスプレイサイズ10.9インチ
アウトカメラ12MP
インカメラ7MP
バッテリー駆動時間携帯電話データネットワークでの
インターネット利用:最大9時間
ROM64GB/256GB
CPUA14 Bionic
OSiPadOS 14
防水・防塵性能非対応
カラーシルバー・スペースグレイ・ローズゴールド・グリーン・スカイブルー

iPad Air(第4世代)はデザインが一新され、ホームボタンが存在しないオールスクリーンのデザインとなっています。

Touch IDは電源ボタンに搭載されているので、よりスピーディーにロックの解除ができるようになりました。

もちろんApple PencilやMagic Keyboardにも対応しています。

Apple Pencilでは、PDFやウェブページにも簡単にメモを書き込めますし、Magic Keyboardでは、軽快なタイピングでサクサク作業が進められますよ。

iPad Air(第4世代)の価格

iPad Air(第4世代)の本体価格は、64GBは86,328円(2,398円×36回)です。

容量価格分割払い
64GB86,328円2,398円/月
256GB104,544円2,904円/月
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

性能が良いだけあって、価格も高めになっています。

価格重視の方には少々手が出にくい価格のため、ランキングは3位となりました。

しかし、性能だけで比べるならおすすめ度は非常に高いです。

性能重視でタブレットを選びたい方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

iPad Air(第4世代)のポイント
  • A14Bionic搭載の高性能モデル
  • 10.9インチ大画面ディスプレイを搭載
  • 本体価格:86,328円~

6位:dtab Compact d-42A

dtab Compact d-42A

画像引用元:dtab Compact d-42A | タブレット | 製品 | NTTドコモ

dtab Compact d-42Aは、2020年12月18日に発売した新型モデル。

ディスプレイサイズが8.0インチで重量が326gの小型軽量モデルで、鞄に入れて持ち運びしやすいのが特徴です。

項目内容
本体サイズ高さ:198mm
幅:122mm
厚さ:8.3mm
重さ326g
ディスプレイサイズ8.0インチ
アウトカメラ800万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 665
OSAndroid 10
防水・防塵性能IPX3・IP5X
カラーネイビ・ゴールド
詳細dtab Compact d-42Aレビュー

こちらのタブレットには、安全に子どもが使える「キッズモード」が搭載されています。

子どもの指紋や顔を登録すれば、簡単にキッズモードを起動できますよ。

キッズモードでは、ウェブサイトやアプリの制限が可能です。

さらに、シンプルメニューも搭載されているので、シニアや初心者でも簡単に操作できます。

シンプルメニューでは、文字は大きく見やすく、アイコンもシンプルで分かりやすいメニュー画面で利用できますよ。

初めてタブレットを使う子ども・シニアにピッタリです。

初心者向けのタブレットですが、基本性能もしっかりしています。

メモリ容量は、RAM4GB/ROM64GBを搭載。

CPUはSnapdragon 665を搭載しているので、SNSやウェブサイトの閲覧などはスムーズにできますよ。

防水IPX3・防塵IP5Xに対応しているので、水回りでの使用や屋外でも安心して使えます。

dtab Compact d-42A の価格

dtab Compact d-42Aは、本体価格が35,640円の低価格なのも魅力の1つです。

分割払いの場合は、月々990円×36回払いで購入できますよ。

子どもやシニアでタブレットを持ちたい方、小型のタブレットをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

dtab Compact d-42Aのポイント
  • 8.0インチの小型軽量モデル
  • 子どもが安全に使えるキッズモード搭載
  • シニアでも簡単に操作できるシンプルメニューを搭載
  • SNSや動画視聴ならスムーズに操作できる基本性能
  • 本体価格:35,640円

ドコモのタブレットに使える割引・キャンペーン

ここからは、ドコモでタブレットを購入するときに使える割引・キャンペーンを紹介します。

ドコモでは、直接タブレットが安くなる割引やキャンペーンなどは開催されていません。

しかし、以下のキャンペーンはタブレット購入時でも適用になるため、少しでもお得にタブレットを購入したいならぜひご利用ください。

現在タブレットで利用できる割引・キャンペーンは以下の通りです。

ドコモのタブレットに使える割引・キャンペーン
  • dtab Compact d-42A購入キャンペーン
  • 下取りプログラム

dtab Compact d-42A購入キャンペーン

dtab Compact d-42A購入キャンペーンは、期間中にdtab Compact d-42Aを購入すると、先着2,000名を対象に充電スタンドが貰えるキャンペーンです。

dtab Compact d-42A購入キャンペーン
  • 期間:2020年12月15日~なくなり次第終了
  • 条件:ドコモオンラインショップで対象機種を購入

こちらのキャンペーンは、ドコモオンラインショップ限定となっています。

下取りプログラム

ドコモでタブレットを購入するなら、下取りプログラムも活用しましょう。

下取りプログラムとは、お持ちのスマホやタブレットなどをドコモに下取りに出すと、機種に応じてdポイントが貰えるサービスです。

下取りは、ドコモのスマホやケータイ、タブレット、データ通信製品などの幅広い機種が対象になっています。

また、他社で購入したiPhoneやiPad、SIMフリーのiPhone・iPadも対象です。

iPadの買い替えを検討している人は、dポイントを貰ってお得にタブレットの買い替えができますよ。

ドコモオンラインショップでの購入がお得

ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモのタブレットは、ドコモオンラインショップで購入するのがおすすめです。

ドコモオンラインショップには以下の6つのメリットがあり、店頭よりもお得にタブレットが購入できますよ。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 事務手数料無料
  • 2,750円以上で送料無料
  • 最短2日で届く
  • 待ち時間なし・24時間手続き可能
  • dカード利用でポイント2倍

事務手数料無料

通常ドコモでスマホやタブレットを購入する場合、

  • 新規契約(のりかえ含む)・契約変更時は3,300円
  • 機種変更時は2,200円

の手数料がかかります。

しかし、ドコモオンラインショップで購入する場合に限り、事務手数料が無料となっています。

つまり、店頭でタブレットを購入するのと比べ、最大3,300円も安く購入できるのでお得ですよね。

2,750円以上で送料無料・最短2日で届く

ドコモオンラインショップでは、2,750円以上の商品を購入する場合、全国一律送料無料で配送してもらえます。

ドコモのタブレットはどれも2,750円以上なので、実質送料無料です。

また、商品が発送されれば、最短2日で自宅に届きます。

待ち時間なし・24時間手続き可能

オンラインショップはネットですべて手続きするため、ショップのように待ち時間がありません。

また、営業時間もありませんので、24時間いつでも注文・手続きできますよ。

dカード利用でポイント2倍

ドコモオンラインショップでタブレットを一括で購入する際、dカードで支払うとdポイントが2倍たまります。

通常dカードは税抜き100円ごとに1%のポイント還元ですが、さらに1%還元されるので、通常のお買い物の2倍ポイントがたまってお得です。

例えば、50,000円の商品を購入すれば、1,000円分のdポイントが還元されますよ。

一括でタブレットを購入するなら、dカード払いが断然お得です。

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大18,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

タブレット向けのドコモ料金プラン

ギガホ・ギガライト

画像引用元:これからはシンプル2択。ギガホ、ギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

続いて、ドコモでタブレットを購入したときの料金プランについて解説します。

ドコモのタブレットの料金プランは以下の3つから選べます。

タブレット向けドコモ料金プラン
  • ギガホ
  • ギガライト
  • データプラス

ギガホ・ギガライトは、ドコモのスマホ向けプランです。

ドコモではタブレットもスマホと同じプランを利用します。

タブレット単体で契約する場合、利用する通信量に合わせてこの2つのプランから選択します。

ただし、音声通話はできません。

ドコモユーザーの場合は、タブレット単体でギガホ・ギガライトを契約するよりも、スマホとセットで利用するデータプラスがおすすめです。

データプラスの料金

データプラスは、月額1,100円で加入できるオプションサービスです。

データプラスはギガプラン(ギガホ・ギガライト)に追加でき、ギガプランのデータ容量を他の端末でシェアできるというもの。

例えば、スマホをギガホで契約している場合、30GBのデータ通信が可能です。

データプラスを利用すれば、そのデータ容量をスマホとタブレットで共有することが可能となります。

わざわざタブレットでギガプランを契約しなくても、1,100円のオプション料を追加するだけでタブレットでもデータ通信が可能になってお得です。

ただし、スマホとタブレット合わせての通信量となるため、データ量を超過するとどちらでも通信速度が制限されてしまうので注意してください。

ギガホの料金

スマホでたくさんの通信量が必要、タブレットでもたっぷり使いたいという方は、ギガホの契約がおすすめです。

項目内容
月額料金(定期契約適用時)7,678円
利用可能データ量30GB
データ量超過後の通信速度最大1Mbps

月額7,678円で30GBまでたっぷりデータ通信が行えます。

通信量を超過した後も、制限速度は最大1Mbpsです。

ウェブサイトの閲覧やSNSなら問題なく利用できますし、動画も低画質なら視聴できます。

制限後も比較的快適にデータ通信は行えますので、外出先でタブレットを利用する頻度が高い人も安心して利用できますよ。

ギガライトの料金

ギガライトは、使ったデータ量に応じて通信料を支払う従量課金制のプランです。

項目利用可能データ量内容
月額料金
(定期契約適用時)
~7GB6,578円
~5GB5,478円
~3GB4,378円
~1GB3,278円
データ量超過後の通信速度最大128kbps

利用できる通信量は最大7GB。

ドコモユーザーではなく、いつもは自宅でWi-Fi接続で利用するという方におすすめです。

ギガホ・ギガライトならドコモのロング学割の対象

タブレットをギガプランで契約し、利用者が22歳以下の場合、タブレットでも「ドコモのロング学割」が適用されます。

ドコモのロング学割は、例えばギガホを契約した場合、料金プランから最大3,388円を最大6ヶ月間割引します。

さらに、7か月目以降も23歳の誕生月まで、毎月最大1,100円をずっと割引してくれますよ。

利用者の年齢が低いほど長く割引が続く、お得なキャンペーンです。

ドコモのロング学割の適用条件
  • 対象者:利用者年齢が22歳以下
  • 対象手続き:新規契約(のりかえ含む)・機種変更・契約変更
  • 対象プラン・5Gギガホ・5Gギガライト・ギガホ・ギガライト

各プランの割引額は以下の通りです。

料金プラン割引適用開始から6ヶ月間割引適用開始から7ヶ月目以降
5Gギガホ3,850円1,100円
ギガホ3,388円1,100円
5Gギガライト・ギガライト1,100円
+2GBのデータ量追加
550円
+2GBのデータ量追加

ドコモタブレットの契約方法

ドコモ
続いて、ドコモタブレットをドコモオンラインショップで契約する方法について解説していきましょう。

なお、今回はデータプラスで契約する手順を紹介していきます。

この項の画像引用元:docomo OnlineShop

  1. ドコモドコモオンラインショップで購入するタブレットを選ぶ
    ドコモオンラインショップ手続き
  2. カラー・購入方法・支払回数を選択
    ドコモオンラインショップ手続き
  3. 「カートに入れる」をタップ
  4. 「購入手続きに進む」をタップ
  5. 購入前の確認事項の内容を確認して同意する
    ドコモオンラインショップ手続き
  6. 契約者情報・支払方法を入力
    ドコモオンラインショップ手続き
  7. 本人確認書類をアップロード
    ドコモオンラインショップ手続き
  8. ネットワーク暗証番号を入力
  9. データ通信専用プランを選択
    ドコモオンラインショップ手続き
  10. 「データプラス2」を選択
  11. ファミリー割引に加入希望の場合チェックする
  12. 【必須】ペア設定にチェック
    ドコモオンラインショップ手続き
  13. ペア設定する携帯電話番号を入力
  14. オプションサービスを指定する
  15. 支払情報を入力
    ドコモオンラインショップ手続き
  16. 同意事項を確認して同意する
  17. 契約内容を確認

タブレットを契約する手順は、スマホを契約する手順とほぼ同じです。

機種を選択し、契約者情報や料金プラン・オプションを選択し、支払方法を入力していきます。

ただし、料金プランでデータプラスを選択する場合、ペア設定が必要となるので注意してください。

ペア設定とは、どの番号のスマホとデータ容量を共有するのか、データ容量を共有する回線を指定することです。

ペア設定で登録できる電話番号は1回線だけです。

ここで指定した電話番号のデータ容量をタブレットでも利用することになりますので、登録する電話番号を間違えないように注意してください。

ドコモタブレットの解約方法

次に、ドコモタブレットを解約する方法についても紹介しておきます。

タブレットの解約は、電話やネットでは手続きできません。

ドコモショップでのみ手続き可能です。

ドコモショップは非常に混み合いますし、事前予約が推奨されていますので、来店予約をしておきましょう。

来店予約は、ドコモの公式サイトで行えますよ。

解約手続きを行う際、本人確認書類とタブレットに入ったSIMカードが必要です。

タブレットの電話番号も必要になりますが、本人確認書類とタブレットを持って行けば問題なく手続きできますよ。

ドコモタブレットの中古価格

イオシス

画像引用元:イオシスが選ばれる理由 | 中古スマホ販売の【イオシス】

ドコモタブレットは、ドコモショップだけでなく中古店でも販売されています。

ドコモタブレットは、街角の中古販売店やネットの中古店でも比較的多く販売されているので、中古品も手に入りやすいですよ。

中古のスマホやタブレットを販売する「イオシス」のドコモタブレットの中古価格を一覧にしました。

新品じゃなくてもいいから安くタブレットを手に入れたいという方は、チェックしてみてください。

中古のドコモタブレット参考価格
  • docomo datb compact d-02K:22,800円
  • docomo dtab compact d-02H:12,800円
  • docomo dtab d-01K:23,800円
  • docomo dtab d-01G:3,980円
\中古で買うならこちらがおすすめ!/

ドコモのタブレットが無料で手に入る方法はある?

以前は、タブレットを購入すると料金プランが割引になり、実質無料というケースがよくありました。

しかし、2019年10月に電気通信事業法が改正されたことにより、機種代金を料金プランの割引で相殺できなくなっています。

そのため、端末そのものを割引ことができず、タブレットを無料で手に入れるというのはほぼ不可能です。

稀に、ドコモショップが独自キャンペーンを行い、0円で販売しているケースもあります。

しかし、独自に行われているものなので、いつどこでキャンペーンが行われるのかはわかりません。

基本的にはタブレットを無料で入手することはできないと思っておいた方が良いでしょう。

ドコモのタブレットdtabは安くて便利!オンラインショップでお得に購入しよう

ドコモのタブレットのおすすめランキングを紹介しました。

2021年ドコモタブレットおすすめランキング
  • 1位:12.9インチiPad Pro(第5世代)
  • 2位:11インチiPad Pro(第3世代)
  • 3位:dtab d-41A
  • 4位:iPad(第8世代)
  • 5位:iPad Air(第4世代)
  • 6位:dtab Compact d-42A

2021年5月後半に発売される12.9インチiPad Pro(第5世代)と11インチiPad Pro(第3世代)は、間違いなく現時点で最高峰の性能を持つタブレットです。

その処理性能はデスクトップパソコン並み。あらゆるアプリがサクサクと動くでしょう。

また、dtabは、価格が安くて誰もが簡単に操作できる便利機能が搭載されたタブレットです。

シニアや子どもなどの初心者にも、ビジネス用としても使えますよ。

スペックはそこまで高いわけではありませんが、50,000円台で購入できるので、安くタブレットを手に入れたいという方にピッタリです。

また、スペックを重視するなら、ドコモでもiPadが購入できますよ。

ドコモでタブレットを購入した場合、月々1,100円のデータプラスを申込むだけでデータ通信が可能です。

ドコモならタブレットもお得に使用できるので、ぜひドコモでタブレットの購入を検討してみてくださいね。

【2020年最新】タブレットおすすめランキング|iPadからAndroidまで

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB、2021年9月~)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

この記事を書いた人
affiprecious
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。