ドコモユーザーが語る!Androidを選んだ理由は『種類の豊富さ』

  • 2018年9月24日
  • by 
ドコモユーザーが語る!Androidを選んだ理由は『種類の豊富さ』

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

テレビを録画し、オフラインで再生できる

  • 女性
  • 専業主婦
  • 利用中のキャリア:ドコモ
  • 使用している機種:LYNX 3D SH-03C
  • 現在利用中のAndroidスマホの購入年月:2015/3/1
  • 使用しているAndroidスマホの評価:4点(5点満点中)
  • Androidスマホの利用歴:3年3か月

スマートフォンを使用し始めて8年目、Androidに関しては使い始めて6年目になります。1台目はAQUOS PHONE ZETA SH-01F、2台目はLYNX 3D SH-03Cとなり現在も使用中です。

LYNX 3D SH-03Cのメリット

Androidの中でもテレビ機能が気に入ったため購入を決めたのですが、そのきっかけとなったのは海外旅行です。

子供が産まれて子連れでハワイへ海外旅行へ行くことになったのですが、一番の悩みは長時間の飛行機での移動でした。

その移動時間を何とかしようとおもちゃをいろいろ用意したのですが、最終的には荷物になってしまうためほとんど持って行かないことにしました。

その当時、Xperiaのスマートフォンを2年ほど使用していたのですが、使い勝手があまりよくなく買い替えを考えていました。

おもちゃの代わりになるようなスマートフォンを探していたところ、LYNX 3D SH-03Cはテレビを録画出来てオフライン時にも録画がみられる機能があったため迷わずこの機種を購入しました。

テレビはワンセグとフルセグが見る事ができますが、録画に関しては録画番組数を増やしたい場合はワンセグでの録画が良いでしょう。

フルセグでは容量がすぐに一杯になってしまうので画質はきれいですがあまり録画数は稼げません。

文字の変換に関しては人の名前があまりうまく変換できませんが、何度か変換をすれば問題ありません。

画質に関しては機種にもよりますが、SHシリーズは大変美しく、カメラ機能に関しても自動補正のレベルも良く撮影だけではなく加工写真も楽しめるため自由度が高いように感じます。

また、スマホ上でファイルやデータの処理を行いたい人には、ファイル管理ができる部分は大変便利だと思います。

LYNX 3D SH-03Cのデメリット

動作に関しては少し遅いように感じています。データ容量が増えてくるとフリーズする事も増えてきます。

すぐにカメラ機能を起動したいときに待機となってしまう事もあるところは少し残念なところでもあります。

また、LYNX 3D SH-03Cに関しては、電波状況が悪い場合様にアンテナが付属品としてついていますが、見た目のカッコ悪さからあまり使用していません。

もちろんどうしても必要な場合はイヤホンジャックに接続して使いますが、見た目としては付属品のアンテナの使用はお勧めできません。

子供がいる方や移動が多い方でテレビが見られたら良いのにと考えている人にはLYNX 3D SH-03Cは大変おすすめです。

Androidの容量不足を解消|SDカードを利用して空き容量を増やす方法

ソフトバンクバナー

バッテリーの持ちがよく、短時間でフル充電できる

  • 男性
  • 43歳・歯科医師
  • 利用中のキャリア:ドコモ
  • 使用している機種:MONO
  • 現在利用中のAndroidスマホの購入年月:2017/7/1
  • 使用しているAndroidスマホの評価:5点(5点満点中)
  • Androidスマホの利用歴:10年

私がドコモのMONOを買ったのは、デザインが非常にシンプルであり、本体価格も他の機種に比べると、とても安かったことが一つ目の理由としてあります。

また、ほとんど使うことがないような余計なアプリが、ドコモのMONOには入っていないこともあげられます。

アプリがたくさん入っているとその分だけ、スマートフォン本体のメモリ容量を使うことになります。

また、それらのアプリのバージョンアップがあると、スマートフォンを使いたい時に非常に煩わしく感じてしまいます。

その点、ドコモのMONOは最初から最低限のアプリしか入っていないので、アプリのバージョンアップの頻度が少なくて良いです。

必要になれば、後から自分が使いたいアプリを入れれば済むだけです。

スマートフォンで常にガンガンとオンラインゲームを楽しみたい人や映画やドラマなどの動画を普段からたくさん見たい人なら、ドコモのMONOでは物足りないとは思います。

しかし、電話とラインとちょっとインターネットで調べ物をする程度にしか使わないライトユーザーにとっては、スペックとしては十分だと思います。

ドコモのMONOの一番良い点としては、バッテリーの持ちがかなり良いことです。特に普通に使っているだけなら3日間充電しなくても全く問題ありません。

少しインターネットを使った場合や電話で使用したなと思っても2日間くらいは、充電しなくても大丈夫です。

以前使っていたスマートフォンは、バッテリーの持ちがとても悪くて、いつも充電していないと、すぐにバッテリー切れを起こして、すぐに使えない状態になりました。

さらにドコモのMONOは、充電開始から充電完了までに要する時間が短い点も非常に良いところだと思っています。

朝、出勤する30分ほど前に充電しておくと、ほぼバッテリーが100%になっているので、時間がない時には非常に助かります。

あとは細かいところになりますが、画面の液晶がとても見やすいところも気にいっています。

またドコモのMONOは、タッチパネルの反応性の良さと操作性がとても優れています。

スマートフォン操作時に自分が思っていた所とは違う場所がタップされたなどのストレスがあまり感じないところも優れているところだと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

「MONO MO-01K」にお得に機種変更【docomo with対象スマホ】

編集部まとめ

今回はドコモのAndroidスマホを使用しているユーザーによる、機種レビューをまとめてみましたがいかがでしたか?

Androidの良さは種類の豊富さやカスタマイズ性の高さなど、それぞれ個人にあったスマホを見つけられる点だと思います。

今回のレビューはまさにそのAndroidの良さが生かされたレビューですよね。

Androidへの乗り換えを検討している方は、是非参考にしてみてください!

ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018夏モデル】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ