docomo Wi-Fi使い方ガイド|利用条件・設定方法・対応エリアとは

docomo Wi-Fi使い方ガイド|利用条件・設定方法・対応エリアとは

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

NTTドコモは、自社ユーザー向けの公衆Wi-Fiサービスとして「docomo Wi-Fi」を提供しています。

docomo Wi-Fiは小売店や飲食店などの店舗や駅・列車内などの鉄道施設、さらにはホテルなどの宿泊施設をメインに展開しており、全国各地で利用できる便利な公衆Wi-Fiサービスです。

ドコモユーザーなら簡単に利用できるので、安定した通信回線が必要な場合やスマホの通信量を節約したい場合に役立つことでしょう。

そこで、この記事ではdocomo Wi-Fiの使い方や利用条件、初期設定の方法、対応エリアをチェックしていきます。

これからdocomo Wi-Fiを利用しようと考えている人は必見です!

トップ画像引用元:docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ

1 docomo Wi-Fi利用時に押さえておきたいポイント

docomo Wi-Fi

画像引用元:docomo Wi-Fiの機能 | サービス・機能 | NTTドコモ

最初にdocomo Wi-Fiを利用する時のポイントを簡単にチェックしておきましょう。

利用条件
  • docomo Wi-Fi ISPオプションを契約する
  • docomo Wi-Fi 月額300円プランを契約する
  • docomo Wi-Fi for visitors(プリペイド)を契約する

ドコモの回線契約がない場合でも、月額300円プランやプリペイドプランを契約すれば利用できるのは嬉しいポイントの1つです。

自分の使い方にピッタリの方法で利用しましょう。

設定方法
  • SIM認証を利用する
  • ユーザID/パスワード認証で利用する

docomo Wi-Fiを利用するためには上記のいずれかの方法で認証する必要があります。
利用するデバイスの対応状況に応じて適切な方で認証しましょう。

また対応エリアも広く、日本国内のさまざまな場所で利用できます。

多くの人が集まる店舗や鉄道関連施設、空港やイベント施設などで利用できるので、積極的に使ってみてください。

なお、公式サイトからエリアを検索することができるので、出かける前にチェックしておくことをオススメします。

それでは、次の部分から利用条件・設定方法・対応エリアについて詳しくみていきましょう!

これからdocomo Wi-Fiを利用しようと考えている人は、ぜひチェックしてください。

2 docomo Wi-Fiの利用条件を詳しくチェック

docomo Wi-Fi

画像引用元:サービスプラン | サービス・機能 | NTTドコモ

docomo Wi-Fiを利用するためには以下の利用条件のうち、いずれかを満たす必要があります。

それぞれ利用できるデバイスが異なるので、自分の利用シーンに最適なものを選びましょう。

2-1 docomo Wi-Fi ISPオプション

ドコモプラン

画像引用元:docomo Wi-Fi ISPオプション | サービス・機能 | NTTドコモ

docomo Wi-Fi ISPオプションはドコモの回線契約があるスマホやタブレットを利用するためのプランです。

このプランではPCや回線契約のないタブレットは利用できないので注意してください。

プラン

docomo Wi-Fi ISPプランを利用する場合は「spモード」か「mopera U」のいずれかと組み合わせて契約する必要があります。

契約中のスマホがspモードとmopera Uのどちらを契約しているかによって組み合わせるべきプランが異なるのでしっかりっチェックしてください。

利用料金

docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン

画像引用元:docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン | キャンペーン | NTTドコモ

利用料金はspモードプランもmopera Uプランも月額300円です。

ただし、2019年2月時点で「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」が実施されているので、条件を満たしている限り無料で使うことができます。

一般的な契約種別の場合、以下の表にある組み合わせで契約すると永年無料キャンペーンの対象となり、条件を満たしている限りdocomo Wi-Fiの利用料金(月額300円)が無料になります。

ISP契約プランパケットパック
spモードdocomo Wi-Fi(spモード)ベーシックパック
ウルトラデータパック
ベーシックシェアパック
ウルトラシェアパック
mopera Udocomo Wi-Fi(mopera U)コース

現行の契約ではほとんどの場合でこれらの条件を満たすので、無料で利用できます。

昔から契約している人はXiパケ・ホーダイなどを契約しているかもしれませんが、こちらも対象になっているので安心してください。

2-2 docomo Wi-Fi 月額300円プラン

docomoWi-Fi月額300円プラン

画像引用元:docomo Wi-Fi月額300円プラン | サービス・機能 | NTTドコモ

docomo Wi-Fi 月額300円プランは、毎月300円を支払うことによってPCや回線契約のないタブレットなども利用できる料金プランです。

出先でノートPCなどを利用する場合はこちらのプランがオススメです。

もちろん、回線契約のあるデバイスも接続できるので、ISPオプションの無料キャンペーンが適用できない場合はこちらを契約するのがオススメです。

利用料金

docomo Wi-Fi 月額300円プランの利用料金は月額300円で、無料キャンペーンはありません。

利用料金が無料にならないものの、さまざまなデバイスでdocomo Wi-Fiが利用できるのでとても便利なプランといえるでしょう。

2-3 docomo Wi-Fi for visitors

docomo Wi-Fi for visitors

画像引用元:docomo Wi-Fi for visitors | 日本国内向けWi-Fiサービス

docomo Wi-Fi for visitorsは短期利用に特化したプランで、プリペイド方式で提供されています。
1日、1週間、3週間のプランがあるので、必要な期間に応じて契約してください。

なお、このプランはドコモの回線契約がなくても利用できます。

利用料金

利用料金は契約期間によって異なり、以下の表の通りです。

契約期間利用料金
1日388円
1週間972円
3週間1,404円

1日から利用できるので、モバイルルータの契約変更などで一時的に使えない期間がある場合などに活用できるでしょう。

必要な時に必要なだけ契約できるので使いやすいプランです。

次の章ではdocomo Wi-Fi利用時の設定方法を詳しくみていきます。

【東京周辺】無料の公衆無線LANスポットでフリーWi-Fiを使う方法

3 設定方法をしっかり理解しておこう

setting

画像引用元:docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ

docomo Wi-Fiを利用するためには、契約した後にデバイスの設定を行う必要があります。

ここでは設定方法を詳しくみていくので、初めて利用する人はしっかりみておいてください。

3-1 SIM認証

SIM

SIM認証に対応しているデバイスを利用している場合、docomo Wi-Fiの契約があればIDやパスワードを入力せずに認証を通すことができます。

とてもシンプルな方法で迷わず使えるので、対応デバイスを持っている場合はこちらがオススメです。

SIM認証対応エリア内での設定方法

SIM認証対応エリアでは以下の手順で設定を行います。
手順自体はシンプルなのでしっかり覚えておきましょう。

  1. スマホの設定画面を開く
  2. 無線とネットワークを選択する
  3. Wi-Fiの設定画面を開く
  4. 「0001docomo」をタップする
  5. EAP方式を選び、AKA´をタップする
  6. 設定完了

設定画面から指定のSSIDを選んで設定するだけなのでとてもシンプルです。
設定が完了すれば利用できるようになるでしょう。

SIM認証対応エリア外での設定方法

SIM認証対応エリア外では多少設定が複雑になりますが、以下の手順で設定できます。

  1. スマホの設定画面を開く
  2. 無線とネットワークを選択する
  3. Wi-Fiの設定画面を開く
  4. 右上の「+」ボタンをタップする
  5. SSIDに「docomo0001」と入力する
  6. セキュリティ欄に「802.1xEAP」と入力する
  7. EAP方式を選び、AKA´をタップする
  8. 設定完了

SSIDを手入力したり、セキュリティを選択したりする必要がありますが基本的には認証エリア内での設定と同じです。

この設定をしておけば対応エリアに入った時に自動で認証され、docomo Wi-Fiが利用できるようになります。

3-2 ID/パスワード認証

SIM認証に対応していないデバイスを接続する場合や何らかの事情でSIM認証が利用できない場合はID/パスワード認証を利用してください。

設定手順は次の通りです。

ID/パスワードを確認する

Sign on

まずは接続設定に必要なIDとパスワードを確認しましょう。

spモード利用時

spモードで回線契約をしている場合は以下の手順で必要事項を確認できます。

  1. dメニューにアクセスする
  2. My docomoをタップ
  3. 設定画面を開く
  4. ネットワーク関連(docomo Wi-Fi設定)をタップ
  5. 契約時に設定したネットワーク暗証番号を入力する
  6. 暗証番号確認をタップ
  7. SSID、セキュリティキーをチェックする

設定時に確認した情報を使うので、メモするかスクリーンショットを撮影するかして保存しておきましょう。

mopera U利用時

mopera U利用時は多少手順が異なるので、利用している人はしっかりチェックしておいてください。

  1. mopera Uで指定されているアクセスポイントに接続する
  2. mopera U初期設定サイトにアクセスする
  3. 契約時に設定したネットワーク暗証番号を入力してログイン
  4. SSID、セキュリティキーをチェックする
  5. パスワードを忘れた場合は再設定する

spモード利用時と異なり、mopera U初期設定サイト経由で確認するので迷わないようにしてください。

デバイスへの設定方法

SSIDやセキュリティキー、docomo Wi-FiのユーザーID、パスワードを確認したらデバイス側の設定を行いましょう。

詳しい設定方法は次の通りです。

  1. 設定画面を開く
  2. Wi-Fiの設定画面に移動する
  3. 「+」をタップする
  4. SSIDとセキュリティキーを入力して保存する
  5. ブラウザを開いて「docomo Wi-Fiログイン画面」にアクセスする
  6. docomo Wi-FiユーザIDとパスワードを入力する
  7. ログイン完了画面を確認したら設定完了

docomo Wi-FiユーザIDとパスワードを入力した後にログイン情報を保存するにチェックを入れておくと、次回以降IDとパスワードを入力せずにdocomo Wi-Fiを利用できます。

より快適に利用したい人はこちらも使ってみてください。

なお、利用しているデバイスによっては対応エリアに入った時点で自動的にログイン画面が表示されます。

その場合は画面の指示に従ってログインするだけでdocomo Wi-Fiを利用できるでしょう。

次のページは対応エリアと検索方法をみていきます。

2019年おすすめポケットWi-Fi|料金・速度制限・評判から徹底比較

4 docomo Wi-Fiの対応エリア

サービスエリア

画像引用元:サービスエリア | サービス・機能 | NTTドコモ

最後にdocomo Wi-Fiの対応エリア(サービスエリア)をチェックしていきましょう。

対応エリアはdocomo Wi-Fiの公式サイトで公開されているので、以下の手順を参考にして使えるかどうかをチェックしてください。

4-1 エリア検索サイトにアクセスする

docomo Wi-Fiエリア検索

画像引用元:docomo Wi-Fiエリア検索

Googleの検索窓に「docomo Wi-Fi エリア検索」と入力して検索するとエリア検索サイトがヒットします。

エリア検索サイトから全ての対応エリアをチェックできるので、そちらにアクセスしてみましょう。

4-2 サイト内の検索を活用して対応エリアを探す

サービスエリア検索

画像引用元:検索結果 | docomo Wi-Fiエリア検索

エリア検索サイトでは、「地図から探す」、「フリーワードで探す」、「最寄り駅で探す」、「業種で探す」などのさまざまな検索方法が利用できるので、最適なものを使って検索しましょう。

地図から検索すれば近くで対応しているエリアを調べることができ、フリーワード検索を利用すれば行きたい所が対応しているかどうかを調べられます。

近くでdocomo Wi-Fiが利用できる場所を探しているのか、これから行く所の対応状況を知りたいのかによって最適な検索方法が異なるので、うまく活用してください。

4-3 施設に貼られているステッカーも参考に

画像引用元:docomo Wi-Fiエリア検索

町中で上記のステッカーが貼られている施設を見つけたら、その施設はdocomo Wi-Fiに対応しています。

新たに対応したエリアなどが検索サイトに反映されていないことがあるので、町中のステッカーなども参考にして対応している施設を探してみてください。

また、エリア検索サイトにはdocomo Wi-Fiに対応している代表的な施設も掲載されているので、こちらも参考にしてみましょう。

自分が普段よく行くエリアの対応状況をあらかじめ調べておけば、安定した回線を利用したい場合やスマホの通信量を節約したい場合に役立つことでしょう。

docomo Wi-Fi使い方ガイドまとめ

searching

この記事ではdocomo Wi-Fiの使い方を詳しくみていきました。

契約方法から設定方法、対応エリアの検索方法をチェックしていったので、これから利用しようと考えている人はぜひ参考にしてください。

今回チェックしたポイントをまとめると次の通りです。

docomo Wi-Fiを使うために必要な手順
  • サービスプランを契約する
  • デバイス側で認証設定を行う
  • 対応エリアに行く
  • docomo Wi-Fiに接続する

手順を簡単にチェックすると上記の通りになります。

サービスプランにはISPオプションや月額300円プラン、プリペイドプランなどがあるので自分の利用シーンに最適なものを選んで利用しましょう。

ISPオプションは永年無料キャンペーンを実施しているので、うまく活用すれば追加料金を支払わずにdocomo Wi-Fiを利用できます。

認証設定にはSIM認証やID/パスワード認証があり、デバイスによってどちらを使うかが異なります。
自分の持っているデバイスに最適な方を選んで設定してください。

さらに、対応エリアは「エリア検索サイト」ですぐにチェックできるのであらかじめブックマークしておくことをオススメします。

一度設定さえ行えば、対応エリアに行くだけで簡単にdocomo Wi-Fiを利用できます。
うまく活用して通信量の節約やスマホゲームなどに役立てていきましょう!

docomoのポケットWiFiに無制限プランはないからおすすめ教えて!

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ