【2018年秋のドコモの割引】人気のiPhone 8を1万円台でGET!

【2018年秋のドコモの割引】人気のiPhone 8を1万円台でGET!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモの秋の商戦に向けた9月1日からのお得な割引について説明します。

1番の目玉はiPhone 8、iPhone 8 Plusの割引増額でしょうか。

iPhone 8といえば新型iPhoneは全モデルでホームボタンがなくなると噂ですので、ホームボタンを搭載した最後のiPhoneになるかもしれません。

そんなiPhone 8、iPhone 8 Plusの全容量が機種変更、乗り換え(MNP)、新規契約全ての契約方法で割引が増額されます。

その他3つの施策についても解説します。

iPhone 8、iPhone 8 Plusの割引増額


画像引用元:iPhone 8 Plus 256GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

冒頭でもお話しましたがiPhone 8、iPhone 8 Plusの全容量で割引が増額します。

割引の詳細については下記の表をご覧ください。

iPhone 8の割引前後

モデル容量変更前後割引前価格実質負担金
MNP新規機種変更
(F→Xi)※1
機種変更
(Xi→Xi)
iPhone 864GB変更前88,776円22,680円31,104円31,104円31,104円
変更後※210,368円19,440円19,440円19,440円
256GB変更前106,920円40,824円49,896円49,896円49,896円
変更後28,512円38,232円38,232円38,232円

※1 F=FOMA
※2 変更後とは9月1日以降

iPhone 8 Plusの割引前後

モデル容量変更前後割引前価格実質負担金
MNP新規機種変更
(F→Xi)
機種変更
(Xi→Xi)
iPhone 8 Plus64GB変更前100,440円34,344円43,416円43,416円43,416円
変更後22,032円31,752円31,752円31,752円
256GB変更前118,584円52,488円61,560円61,560円61,560円
変更後40,176円49,896円49,896円49,896円

上記のようにかなり安くなっています。どれも大体1万円くらいの割引になっています。

また、他社からの乗り換えが他の契約より約1万円くらい安くなっています。それだけ他社からの乗り換えに力を入れている証拠です。

1番安くなるのはiPhone 8を乗り換え(MNP)した時で約1万円で手に入れることができます。

1番高いiPhone 8 Plusの乗り換え(MNP)以外でも5万円を切っています。

次はドコモの2018年夏モデルのHUAWEI P20 Proの割引について説明します。

HUAWEI P20 Proの割引

画像引用元:HUAWEI P20 Pro HW-01K | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

HUAWEI P20 Proといえば2018夏モデルの中でも最高性能を誇っていたといえます。

どのAndroidもカメラ機能に力を入れていましたが、そのカメラ機能が圧倒的に優れていました。他がデュアルカメラの中、トリプルカメラで4,000万画素と他の追随を許さない性能です。

HUAWEI P20 Proのスペック

項目/詳細スペック詳細
メーカーHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD.
本体サイズ約155(H)×74(W)×7.9(D)mm
[最厚部約9.5mm]
重さ約180g
CPUHUAWEI Kirin 970(オクタコア)
2.4GHz/クアッドコア+
1.8GHz/クアッドコア
OSAndroid 8.1
ストレージ(ROM)128GB
メモリ(RAM)6GB
画面サイズ約6.1インチ
フルHD+/有機EL
解像度2,240×1,080(FHD+)
カメラ画素数【メイン(トリプル)】
カラーセンサー(CMOS):約4,000万画素
モノクロセンサー(CMOS):約2,000万画素
望遠(CMOS):約800万画素

【サブ】約2,400万画素
カラーミッドナイトブルー、ブラック

そんなHUAWEI P20 Proの割引きが増額します。

HUAWEI P20 Proの割引前後

モデル変更前後割引前価格実質負担金
MNP新規機種変更
(F→Xi)
機種変更
(Xi→Xi)
HUAWEI P20 Pro変更前84,024円22,680円57,024円57,024円57,024円
変更後22,680円44,712円44,712円44,712円

見ての通りとなりますが、今回は乗り換え(MNP)の時の割引額は増額していません。それ以外は12,312円安くなっています

2018年夏モデルのAndroidではイチオシ性能のスマホの割引増額は嬉しい限りです。

9月1日以降のドコモの端末下取り価格

9月1日以降のドコモの端末下取り価格に変更があります。下記の表をご覧ください。

内容機種名変更前変更後※1
iPhoneiPhone 6s11,000円10,000円
iPhone SE10,000円9,000円
AndroidV20 PRO L-01J15,000円8,000円
Disney Mobile DM-01J7,000円6,000円
Disney Mobile on docomo DM-02H5,000円3,000円
AQUOS ZETA SH-04G5,000円3,000円

※2 変更後とは9月1日以降

市場価格を考慮してのことですが、変更後で高くなっている機種はなく、安くなった機種ばかりです

よほどのことがない限り、スマホの価値は年が経つほど下がるようです。

次の家族まとめて割が継続になったことについて説明します。

ドコモの「家族まとめて割」の継続

画像引用元:家族まとめて割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

家族まとめて割を下記の期間継続することが決まりました。

2018年9月1日~2018年11月31日

家族まとめて割とは何ぞや?という方のために説明します。

ドコモの「家族まとめて割」とは

家族と一緒にシェアパックに加入して、なおかつ対象機種を購入すると受けられるキャンペーンです。

1台あたり5,184円の割引が受けられます。

ドコモの「家族まとめて割」適用条件

  • 「シェアパック」「シェアオプション」のいずれかを契約すること
  • キャンペーン期間中に2台以上の対象機種を購入すること
  • 下記プランのどれかに契約すること

「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」

家族で対象機種を購入すればかなりお得になるプランですので、自分が該当していないか是非ご確認ください!

ドコモの秋の割引施策まとめ

秋と言えば新型iPhoneの発表がある季節です。日本のiPhoneシェア率は異様に高いため、スマホが最も注目される時期の一つです。

それに合わせてか1つ前のモデルであるiPhone 8の割引が実施されました。iPhoneは1つ前のモデルであっても、余裕で使うことができるでしょう。

また、ホームボタンがあった方がよいという方にもおすすめです。

さらにHUAWEI P20 Proはずば抜けた性能に関わらず割引が増額されています。スペックの割に安い機種といえるので高性能のAndroidが欲しい方にはおすすめのスマホです!

iPhone、Androidの人気機種も割引を増額するあたりドコモは、いやドコモさんはやはり太っ腹ですね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
よし松
よし松
山形出身。ゆとり第一世代に属し、大学4年の時は就職氷河期を味わう。ろくすっぽ就活をせずに麻雀に明けくれ新卒採用を逃す。中学3年生で初めて携帯を持ち、23歳でiPhone 4を購入。以後iPhone 6→iPhone XS。AirPodsとMacを持ってスタバにいくズブズブスタイル。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ