ドコモ光の料金は高い?他社との比較やお得なプランについても解説

  • 2022年1月3日
  • by.affiprecious

ドコモ光

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

2022年現在、光回線サービスは多数存在します。

ドコモも「ドコモ光」という光回線サービスを提供していますが、キャリアにはお高いというイメージがありますよね。

そこで本記事では、ドコモ光の料金を他社と比較

光回線サービス全体から見ると、ドコモ光の料金はどのくらいなのかを調査しました。

また、ドコモ光の料金が安くなる方法などについても解説しましたので、ドコモ光に興味がある方はぜひご覧ください。

ドコモ光で通信費をよりお得に
  • 料金はタイプAとタイプBに分かれており、タイプAの方が安い
  • ドコモ光セット割で携帯電話料金を節約できる
  • 2年定期契約なら月額最大1,650円の節約に。違約金には注意
  • プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ
  • dカード GOLDで料金を支払えば、税抜1,000円につき10%ポイント還元

トップ画像引用元:【ドコモ光公式】700万回線突破!おトクな公式2大特典/ご相談|NTTドコモ

ドコモ光の料金は高いのか?

IPv6

画像引用元:IPv6インターネット接続機能 | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の料金は、戸建てタイプとマンションタイプの2種類があります。

まずは、戸建てタイプの料金を見ていきましょう。

戸建てタイプの料金

戸建てタイプタイプAタイプB
2年定期契約5,720円5,940円
定期契約なし7,370円7,590円
差額1,650円
2年定期契約
の違約金
14,300円

戸建てタイプはタイプAとタイプBに分かれており、どちらに属するかは使うプロバイダによって分かれます。

プロバイダのタイプ
  • タイプA:ドコモnet・plala・SIS・hi-ho・エディオンネット・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・@ネスク・TiKiTiKi・光コアラ・GMOとくとくBB・DTI・Tigers-net.com・BIGLOBE・excite・andline・ic-net・@nifty
  • タイプB:@TCOM・OCN・TNC・AsahiNet・WAKWAK・@ちゃんぷるネット

戸建てタイプの月額料金は、光回線の料金としては平均的と言えます。

定期契約は2年間で、違約金もありますが、光回線のサービスとしては一般的な内容です。

次に、マンションタイプの料金です。

マンションタイプの料金

マンションタイプタイプAタイプB
2年定期契約4,400円4,620円
定期契約なし5,500円5,720円
差額1,100円
2年定期契約
の違約金
8,800円

マンションタイプも、タイプAとタイプBに分かれており、プロバイダによってどちらかに属することになります。

対象プロバイダや、タイプAの方が安いのも戸建てタイプと同じです。

なお、どちらのタイプのプロバイダも特に内容に違いはありません。

特別なこだわりがある場合はさておき、基本的には料金が安いタイプAのプロバイダがおすすめです。

他社のインターネット回線との料金比較

キャッシュバック

ドコモ光の料金が高いのか安いのかは、他社と比較すれば一目瞭然です。

人気の5社の料金と比較してみましょう。

回線名戸建タイプマンションタイプ
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,720円2,585円~5,500円
ソフトバンク光5,720円4,180円
フレッツ光
(1Gbps)
6,270円3,685円
BIGLOBE光5,478円4,378円
OCN光5,610円3,960円

いずれも2年定期契約を適用した場合の料金です。

ドコモ光の戸建て月額料金は他社とほぼ同じですね。

マンションタイプは他社と同じくらいかやや高めの料金設定です。

総合すると、ドコモ光の月額料金は標準的であると言えます。

ドコモ光の料金を安くする方法

ドコモ光のキャラクター

画像引用元:ドコモ光のお申込み | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の料金は高くもなく安くもない標準的な額ですが、安く利用する方法もあります。

ここからは、ドコモ光をできるだけ安く使うための方法を見ていきましょう。

ドコモ光を安くする4つのコツ
  • ドコモ光のセット割を利用する
  • 2年定期契約で契約する
  • 月額料金をタイプAで契約する
  • プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモ光のセット割を利用する

ドコモの携帯電話とドコモ光をセットで契約することで、ドコモの携帯電話料金が安くなる「ドコモ光セット割」が自動適用されます。

割引額は下表のとおりです。

スマホの料金プランドコモ光セット割に
よる割引額
ギガホ(プレミア)
5Gギガホ(プレミア)
-1,100円
ギガライト
5Gギガライト
~7GB-1,100円
~5GB-1,100円
~3GB-550円
~1GB0円

ドコモ光の料金を割引するものではありませんが、トータルでは月額最大1,100円割引されます。

また、家族でドコモを使っている場合、家族それぞれの月額料金が割引されるため、人数が多いほどお得に。例えば家族4人なら月額最大4,400円も割引されます。

2年定期契約で契約する

携帯電話の料金プランでは、2021年に廃止された2年定期契約の制度。

光回線サービスのドコモ光では現在でも利用可能です。

ドコモ光で2年定期契約を契約すれば、戸建てタイプは月額1,650円、マンションタイプは月額1,100円割引されます。

年額では戸建てタイプが19,800円、マンションタイプは13,200円の節約に。かなり大きい金額ですよね。

ただし、更新月以外に解約した場合、違約金がかかってしまいます。

その金額は、戸建てタイプが14,300円、マンションタイプは8,800円。決して安くはありません。

月額料金が安くなるのは非常に嬉しいことですが、2年未満の利用を予定している場合は、利用しない方が無難でしょう。

月額料金をタイプAで契約する

ドコモ光の料金プランはタイプAとタイプBに分かれています。

その違いは契約するプロバイダだけ。最大通信速度や料金に違いはありません。

プロバイダのタイプ
  • タイプA:ドコモnet・plala・SIS・hi-ho・エディオンネット・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・@ネスク・TiKiTiKi・光コアラ・GMOとくとくBB・DTI・Tigers-net.com・BIGLOBE・excite・andline・ic-net・@nifty
  • タイプB:@TCOM・OCN・TNC・AsahiNet・WAKWAK・@ちゃんぷるネット

特定のプロバイダのメールアドレスを使っているなど、何らかの理由がある場合を除けば、基本的には月額料金が安いタイプAを選んだほうがお得ですよ。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモ光のプロバイダは全24種類です。

タイプAだけでも18種類あるため、どれを選ぶべきか分からない方も多いのではないでしょうか。

迷ったときは、タイプAのGMOとくとくBBがおすすめです。

「2020年オリコン顧客満足度調査」のプロバイダ部門で2年連続No.1になったプロバイダで、ドコモ光ユーザーからも96%を超える高い満足度を得ています。

GMOとくとくBBのメリット
  • 新規工事料無料(公式キャンペーン)
  • dポイント2,000ptプレゼント(公式キャンペーン)
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 他社乗り換えで違約金を20,000円還元
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料
  • ドコモ光専用訪問サポート無料

最大20,000円のキャッシュバックがもらえるのは魅力的ですね。

また、他社からの乗り換えで違約金が発生した場合にも、20,000円のキャッシュバックを受けとることができます。

さらに、便利なWi-Fiルーターのレンタル料金も無料。

通信速度の改善をはかれるv6プラスも使えるWi-Fiルーターです。ネット環境がますます快適になりますよ。

GMOとくとくBBは、プロバイダ選びで悩んでいる方に真っ先におすすめできるプロバイダです。

申し込みはGMOとくとくBBサイトから

お得なキャンペーンが適用されるのは、GMOとくとくBB公式サイトからドコモ光を申し込んだ場合に限られます。

ドコモショップなどで申し込み、GMOとくとくBBをプロバイダとして選択しても、上記キャンペーンは適用されません。注意しましょう。

申し込みはこちらのサイトで受け付けています。

ドコモ光のお得な特徴まとめ

dポイントクラブ

画像引用元:dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ

ドコモ光には、他の光回線にはないお得な特徴があります。

特にdポイントを貯めている方にとっては、お得な特典が多いですよ。

ドコモ光はdポイントを貯められる

dカード GOLDで料金を支払えば、税抜1,000円につき10%ポイント還元されます

また、店舗によってはドコモ光の申し込みで大量のdポイントがもらえることも。

最も多くのポイントがもらえるのは、ドコモ公式サイトの専用ページです。

そのポイント数はなんと20,000ポイント

上述のGMOとくとくBBをはじめ、申し込み時にdポイントを付与しているプロバイダは他にもありますが、ポイント数が最も多いのはドコモ公式サイトです。

ただし、この特典を受け取るためには、ドコモの携帯電話回線が必要なのでご注意ください。

ドコモ光テレビオプションでさらにdポイントゲット!

ドコモ光では、ネット回線をテレビにつなぐだけで様々な放送を視聴できる「ドコモ光テレビオプション」を提供しています。

月額は825円で、地上デジタル放送・BSデジタル放送・FMラジオ放送が視聴可能に。

本オプションをドコモショップで契約すれば、dポイントが5,000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。

BS放送に興味がある方は、アンテナなしでも視聴できるようになる本オプションをぜひ試してみてください。

IPv6通信を無料で利用できる

ドコモ光では、IPv6通信を無料で利用できます

IPv6通信とは、とても簡単に言ってしまえば通信品質の良い回線のことです。

これを利用することで通信速度が改善することも多いため、ネットをますます快適に楽しめるようになりますよ。

ドコモ光は他サービスとの組み合わせでますますお得に!

本記事では、ドコモ光の料金について解説しました。

ドコモ光で通信費をよりお得に
  • 料金はタイプAとタイプBに分かれており、タイプAの方が安い
  • ドコモ光セット割で携帯電話料金を節約できる
  • 2年定期契約なら月額最大1,650円の節約に。違約金には注意
  • プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ
  • dカード GOLDで料金を支払えば、税抜1,000円につき10%ポイント還元

ドコモ光の月額料金は、光回線サービスとしては一般的な金額です。しかし、安く利用する方法は豊富にあります。

特にドコモの携帯電話を使っている方は、ドコモ光セット割が使えるため、新しくネット回線を契約するならドコモ光がおすすめですよ。

また、dカード GOLDで毎月の利用料金を支払えば、ポイント還元も受けられます。

ドコモ光に興味がある方や、ドコモの携帯電話を使っている方は、ぜひドコモ光を検討してみてください。
【2022年1月】契約期間縛りなし解約違約金0円の光回線おすすめ比較

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。