ドコモ光とソフトバンク光を比較|キャリアの乗り換えならどちらが得?

キャリアを乗り換えるなら、少しでもお得に安くしたいですよね。本記事ではドコモ光とソフトバンク光を徹底比較しました。あなたにはどちらのサービスが向いているでしょうか。本記事はスマホとセットで契約すると特にお得になることなど、知らなかったお得情報をお届けします!
  • 2020年1月3日
  • by.ユキチ

gifbanner?sid=3366649&

ドコモやソフトバンクといえば、やはりスマホやケータイ電話のイメージが強いものですが、実はそれぞれ自宅向けのインターネットサービスも提供しています。

とはいえ、「もう他の会社と契約してるし、今さら他の会社に乗り換えるもの面倒…」と思っている方も多いでしょう。

ところが、ドコモの「ドコモ光」やソフトバンクの「ソフトバンク光」では、スマホとセットで契約すると月額料金がお得になるケースがあるのです。

今回は、自宅のインターネット回線をよりお得に利用するための情報をお届けします!

画像引用元:ドコモ光dポイントプレゼント特典 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

「ドコモ光」と「ソフトバンク光」ってどんなサービス?

ドコモとソフトバンクがそれぞれ提供している光サービス、「ドコモ光」と「ソフトバンク光」。まずは1つずつ、その特徴を確認していきましょう。

ドコモ光とは

ドコモ光はドコモが提供する光インターネットサービスです。フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を利用しています。

通常、1,000円〜1,500円かかるプロバイダ料金込みで、月額4,000円から利用可能。

月額料金の詳細は、対応プロバイダによって変わってきます。

ドコモ光の月額利用料金
集合住宅4,000円 or 4,200円
(単独タイプは3,800円)
戸建住宅5,200円or 5,400円
(単独タイプは5,000円、ドコモ光ミニは2,700円〜5,700円)

スマホとセットで契約すると「ドコモ光セット割」が適用される

ドコモ光とスマホをセットで契約すると「ドコモ光セット割」が適用され、月々のスマホ代が100円~3,500円も安くなります

割引の幅が大きいのは、スマホ側で加入するプランの違いによるものです。

プランごとの割引額を一覧で確認してみましょう。

ドコモのスマホプランの違いによる割引額(1人向け)

使った分だけ支払うプランドコモ光セット割
ベーシックパック(〜20GB)
7,000円
-800円
ベーシックパック(〜5GB)
5,000円
-800円
ベーシックパック(〜3GB)
4,000円
-200円
ベーシックパック(〜1GB)
2,900円
-100円
定額プランドコモ光セット割
ウルトラデータLLパック
8,000円
-1,600円
ウルトラデータLパック
6,000円
-1,400円
ケータイパック
300円~4,200円
-500円

ドコモのスマホプランの違いによる割引額(家族向け)

使った分だけ支払うプランドコモ光セット割
ベーシックシェアパック(~30GB)
15,000円
-1,800円
ベーシックシェアパック(~15GB)
12,000円
-1,800円
ベーシックシェアパック(~10GB)
9,000円
-1,200円
ベーシックシェアパック(~5GB)
6,500円
-800円
定額プランドコモ光セット割
ウルトラシェアパック100
25,000円
-3,500円
ウルトラシェアパック
16,000円
-2,900円
ウルトラシェアパック
13,500円
-2,500円

割引額が最小・最大になるのはこの組み合わせ!

割引の最小・最大値
最小の100円割引「ドコモ光 戸建」または「ドコモ光 マンション」+「ベーシックパック(〜1GB)」に加入している場合
最大の3,500円割引「ドコモ光 戸建」または「ドコモ光 マンション」+「ウルトラシェアパック100」に加入している場合

基本料金が高いプランを選択している方ほど大きな恩恵を得られる仕組みになっています。

また、ほかにもこんな特典があるので要チェックです。

ドコモ光で得られる特典
  • dポイントクラブのステージが2nd以上で、「ずっとドコモ割プラス」:ポイント付与 or 毎月100円~2,500円割引
  • dカードGOLDに入る:毎月dポイント10%還元
  • ドコモ光定期契約プランを更新する度に、3,000ポイントプレゼント

次の章では、ソフトバンク光の特徴を確認し、ドコモ光と比較してどちらがお得なのか検討します。

▽ドコモ光を申し込むなら、キャッシュバック・工事費無料キャンペーンなどお得に利用しましょう!

ソフトバンク光とは

ソフトバンク光も、光回線を利用した自宅用のインターネット接続サービスです。集合住宅タイプなら月額3,800円で利用できます。

ソフトバンク光の月額利用料金

ソフトバンクのスマホプランによる割引額
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター永年毎月 -1,000円
データ定額 (3Gケータイ)永年毎月 -500円

スマホとセットで契約すると「おうち割 光セット」が適用される

ソフトバンクのスマホやケータイとセットで利用すると、「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)が適用され、家族のケータイ代が永年毎月最大1,000円割引されます。

ソフトバンクのスマホプランによる割引額の違い

ソフトバンクのスマホプランによる割引額
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター永年毎月 -1,000円
データ定額 (3Gケータイ)永年毎月 -500円

一緒に住んでいる家族のほか、離れて暮らしている方も割引の対象に。1人1人の月額料金をカットできるのは魅力的ですよね。割引料金もかなりシンプルで分かりやすいです。

また、ソフトバンク光には、ほかにもこんな特典があります。

ソフトバンク光で得られる特典
  • フレッツ光ネクスト利用中なら、のりかえ時の工事費用・解約時の違約金が不要に。
  • Wi-Fiにつなげば、最大1Gbpsでスマホがサクサク利用できる
  • Yahoo! BB基本サービス「プレミアム」プランなどのオプションが充実

「ドコモ光」VS「ソフトバンク光」どちらが安い?

お金

ドコモ光とソフトバンク光はほぼ同じ月額料金です。また、スマホとセットで契約することで割引が適用され、お得になるという点も一致しています。

しかし、細かく見てみると割引の対象や適用期間が異なるため、実はかなりの差が出てくるのです。

どちらが安くなるかは利用の仕方によって変わってきますので、複数のモデルケースで検証してみましょう。

1人で使う場合は2年目以降に差が出ることも

まずは、1人で利用する場合についてです。電話はかけ放題、ネットはそこまで利用しないという想定で、少な目の2GBで契約します。

ドコモ光を1人で利用する想定
ドコモ光5,200円
ドコモ光セット割(★)-500円
カケホーダイ2,700円
データSパック3,500円
SPモード300円
合計11,200円
ソフトバンク光を1人で利用する想定
ソフトバンク光5,200円
おうち割 光セット-500円
スマ放題2,700円
データ定額2GB3,500円
S!ベーシックパック300円
合計11,200円

もろもろの必要プランを含めると、このような結果になります。サービス名が違うだけで、まったく同じ料金になりますね。

ただし、これは1年目の料金です。

2年目からドコモ光セット割の恩恵がなくなってしまう

2年目以降は、★の「ドコモ光セット割」が1人向けプラン※の対象外となるため、毎月500円割引が存続しているソフトバンクに軍配が上がります。

※1人向けプラン:「データSパック」「らくらくパック」「ケータイパック」のこと。

ただ、ドコモは長年利用することで、割引もしくはdポイントが進呈される仕組みがあるため、ずーっと利用し続けることでお得になる機会が増える場合も。

家族で利用するならドコモが安い

続いては、上記と同じ設定で、家族5人でパケット10GBをシェアするケースについて考えてみましょう。

ドコモ光を家族5人で利用する想定
ドコモ光5,200円
ドコモ光セット割
-1,200円
カケホーダイ13,500円(2,700円×5)
シェアパック109,500円
シェアオプション2,000円(500円×4)
spモード1,500円(300円×5)
合計30,500円
ソフトバンク光を家族5人で利用する想定
ソフトバンク光5,200円
おうち割 光セット★適用不可
スマ放題13,500円(2,700円×5)
データ定額10GB9,500円
家族データシェア2,000円(500円×4)
S!ベーシックパック1,500円(300円×5)
合計31,700円

こちらのケースでは、ドコモの方が毎月1,200円も安くなります

これは、ソフトバンクの「おうち割 光セット」が、「データシェアプラス」の子回線、「家族データシェア」、iPad 向けの「スマホファミリー割(2回線目)」適用中の場合は対象外になってしまうため。

家族でデータシェアする場合は、年間で14,400円も浮かせるドコモ光がかなりお得ということですね!

次の章では、ドコモ光をさらにお得に利用できる「ドコモ光+GMOトクトクBB」について解説します。

▽ドコモ光を申し込むなら、キャッシュバック・工事費無料キャンペーンなどお得に利用しましょう!

「ドコモ光+GMOトクトクBB」ならWi-Fiルーターも付く!

2章で取り上げたモデルケースは、どちらもWi-Fiに関してはノータッチでした。

スマホで頻繁に動画を観たりゲームで遊んだりするなら、パケット量をオーバーさせないためにも、家ではWi-Fiを使えるようにしたいですよね。

そこで役に立つのが、ドコモ光と提携プロバイダが提供している「ドコモ光+GMOトクトクBB」です。

v6プラス対応Wi-Fiルーターが0円に

家にWi-Fiを設置するためには、ルーターの購入が必要です。

ドコモ光を利用するのであれば、「ドコモ光+GMOトクトクBB」に申し込むことで、Wi-Fiルーターをずっと無料でレンタルすることができます。

特別な設定も必要ありません。接続して30分放置するだけで、すぐに使えるようになります。

2種類のWi-Fiルーターから好きな方を選べる
  • 回線の混雑に強い大型可動式ルーター(BUFFALO製 WXR-1750DHP2)
  • スマートで高速なルーター(NEC製Aterm WG1900HP2)

どちらも、アクセス集中ポイントを解消するv6プラス対応で、ダウンロードもフレッツ光と同じくらいの速度です。

安く利用できる2つのオプション

「ドコモ光+GMOトクトクBB」は、電話とテレビのオプションも充実しています。

  • ドコモ光電話 (月額500円~)
  • ドコモ光テレビオプション (月額660円~)

ドコモ光電話

ドコモ光回線を使った固定電話のサービスです。

一般加入電話やひかり電話から乗り換える場合、電話番号と電話機はそのままでOK!知人に電話番号の変更を伝える必要もありません。

ドコモ光テレビオプション

ドコモ光でテレビが見られるサービスです。地デジや無料のBSを、アンテナ要らずで楽しめます。また、別途有料のBSやスカパー!との契約も可能です。

最大15,000円のキャッシュバックがある!

ドコモ光+GMOトクトクBBでは、現在キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

最大15,000円とかなり金額が大きいのでチェックしておきましょう。

キャッシュバック額
「ドコモ光(2年定期契約プラン(タイプA)」5,500円キャッシュバック
「ドコモ光(2年定期契約プラン(タイプA)」と「ドコモ光電話バリュー」15,000円キャッシュバック
適用条件はこちら
  • GMOとくとくBBの公式サイトから「ドコモ光(2年定期契約プラン(タイプA)」に申し込む
  • 2019年1月31日(木)までに開通すること
  • ドコモ光回線工事完了の翌月末日までに「キャッシュバック受け取り手続き」を完了すること

期間によっては、数千ポイントがもらえるキャンペーンをやっていることもあるので要チェックです。

ドコモ光でお得になるケースが多数!

ヒント

ドコモ光やソフトバンク光と、スマホ・ケータイをセットで利用すると、月々のスマホ料金を安くすることができます。

1人で契約する場合は料金にそれほどの差は出ませんが、家族でデータシェアするなら、ドコモ光の方が圧倒的にがお得です

そして、ドコモ光+GMOトクトクBBと契約すれば、快適なWi-Fiも付いてきてよりお得に。

この機会にインターネット周りの契約と周辺機器を、ひとまとめにしてみてはいかがでしょうか。

▽ドコモ光を申し込むなら、キャッシュバック・工事費無料キャンペーンなどお得に利用しましょう!

この記事を書いた人
ユキチ
ユキチ
モバイル市場・IT企業に携わって以降、気になるポイントを伝わりやすい言葉でご紹介しています。私生活は利便性よりセキュリティ&プライバシー重視、石橋を叩いて渡るタイプです。現在はiPhone XRを愛用中。