document.writeがイベントタイミングによって挙動が違う

document.writeがイベントタイミングによって挙動が違う

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

# HTMLソース記述

→実行結果
<head>タグ内に記述 → 問題なし

<body>タグ内に記述 → 問題なし

イベントに記述 → 問題なし

全てのタイミングで問題なく実行されることが確認できました。

結論

loadイベントの判定でreadyStateを使うと、ブラウザ毎に返ってくる値が違う場合があるので、色々と調べたところ、onload後に「complete」という値は、あのエンジニアを悩ませ続けたIE6でも問題なく返って来た値なので、会社のサービスとしては、これで安定するというお墨付きができました。

この危険な「document.write」という関数は、使わない方がいいように思うかもしれませんが、onload前であれば、実はこの機能でしか実装できない事もあるため、避けては通れない機能でもあり、こういったDOM構造の動的対応という事を把握しておかなければ、他の命令でも、痛い目を見るという事も同時に提唱したいと思います。

さて次は、「setInterval」でも調べますか・・・

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

仮想環境で『Ansible』を使ってサーバ構築... 最近、サーバ構築を実施する必要がありました。 まずは仮想環境を作り、サーバ構築を……と思ったのですが、私はインフラ周りの経験が浅く、色々困ったことが頻出してしまいました。 今回の記事では、私と同じような “サーバ構築ビギナー” ...
「Puppeteer」+「LINE Notify」でサイトの更新時のみ通知を受け取ってみる... 前回の記事では閲覧数向上が期待できそうなキーワードの「Puppeteer」と「LINE Notify」のそれぞれの解説、およびサイトのサムネイルを通知してみるといった試みを実施してみました。 <bitWave関連記事『「Puppeteer...
Vue.jsで社用登録データフォームを作ってみた... 今回は社内用データ登録フォームを作ろうと思い、初めて「Vue.js」を試してみることにしました。 「Vue.js」は使い方、書き方も簡単で、初心者もすぐ活用できるjsだと思いましたので、この場を借りて共有させていただきます。 なお、...
「Puppeteer」+「LINE Notify」でサイトのサムネイルを通知してみる... 今回は記事閲覧数が期待できそうなキーワードを用いて、ブログを書いてみようかと思います。 そのキーワードとは…… 「Puppeteer」と「LINE Notify」。 「Puppeteer」って何? 「LINE Notify」って...