【どんなときもWiFi VS GMOとくとくBB】徹底比較|最高のWiFiはどっち!?

  • 2019年9月16日
  • by 
【どんなときもWiFi VS GMOとくとくBB】徹底比較|最高のWiFiはどっち!?

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi

家のインターネットもモバイルWiFi一本という方が増えてきています。

工事が必要なく、もちろん外でも使えて、引っ越しにも即対応できることなどが主な理由です。

特に「どんなときもWiFi」と「GMOとくとくBB」の2つは人気が高く、どちらを本命とするか、決めかねている方も多いようです。

このページでは、「どんなときもWiFi」と「GMOとくとくBB」を料金プランや通信エリアなどの観点から比較し、ずばりどちらのほうがおすすめか結論を出したいと思います。

無制限に使えるポケットWi-Fiを比較|料金プランと速度でおすすめランキング

両モバイルWiFiの比較方法

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiとGMOとくとくBBを比較するにあたり、まずは観点を整理しましょう。

モバイルWiFiの比較ポイント
  • 料金プラン
  • 通信エリア
  • 通信速度・制限

料金プランの比較方法

通常の月額料金はもちろん、機種代金やキャッシュバック、割引キャンペーンなども含めたトータルの料金を考え、最終的には実際にユーザーが払う「平均月額」で比較します。

モバイルWiFiを扱う事業者には、最初の数ヶ月だけ安くした後は一気に値上げするところも多く、結局ユーザーが本当はいくら支払うのか分かりづらいところがほとんどです。

そこで今回は、キャッシュバックも割引もすべてを合わせた、契約期間中のトータルの負担額を算出し、それを契約期間で割ります。

そうすることで複雑な料金体系でも、払わなくてはいけない金額がひと目で分かり、比較が容易になるのです。

通信エリアの比較基準

モバイルWiFiを利用する上でもっとも重要なポイントと言える通信エリア。

どちらのほうがより広いエリアをカバーしているのかで比較します。

通信速度・制限の比較方法

通信がどれだけ速いのか、また制限があるのか否かも気になるところですよね。

契約したもののすぐ制限がかかって使い物にならない…、というのでは困ります。

一般的に、どのモバイルWiFiも速度・制限はほぼ同等であることが多いのですが、どんなときもWiFiとGMOとくとくBBではどうなのでしょうか。

どんなときもWiFi VS GMOとくとくBB 料金プラン対決

それでは、どんなときもWiFiとGMOとくとくBBの料金プランについて見ていきましょう。

どちらのほうが平均月額が安いのでしょうか。

どんなときもWiFiの料金

どんなときもWiFiのプランは以下のようになっています。

項目支払い
方法
月額料金
(1~24ヶ月目)
月額料金
(25ヶ月目以降)
初期
手数料
データ放題
プラン
クレジット
カード払い
3,480円3,980円3,000円
口座振替
払い
3,980円4,410円3,000円
通信量無制限
回線ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間2年契約

どんなときもWiFiでは機種代金がかかりません

初期手数料は3,000円。

月額はクレジットカード払いか口座振替かで変わります。

また、2年縛りで、25ヶ月目以降は月額が上ります。

どんなときもWiFiの解約金

使用期間解約料金
0ヶ月目~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月目以降9,500円
更新月の周期26ヶ月目以降は24ヶ月ごとに更新月

更新月(初回25ヶ月目)以外に解約すると解約金が発生してしまいます。

どんなときもWiFiの平均月額(初期手数料込・2年間)
  • クレジットカード:3,605円
  • 口座振替:4,105円

GMOとくとくBBの料金

GMOとくとくBBの料金プランは以下のようになっています。

項目支払い
方法
月額料金
(1~2ヶ月目)
月額料金
(3~24ヶ月目以降)
月額料金
(25ヶ月目以降)
初期
手数料
ギガ放題プランクレジットカード払い3,609円4,263円4,263円3,000円
通信量無制限
回線WiMAX2+・au
契約期間3年契約

現在は、機種代金分のキャッシュバックが行われるキャンペーンを実施しているため、GMOとくとくBBでも機種代金はかからないものとします。

初期手数料は3,000円。

支払いはクレジットカードのみです。

また、3年縛りがあり、3ヶ月目以降は月額が上ります。

GMOとくとくBBの解約金

使用期間解約料金
1ヶ月目~
24ヶ月目
24,800円
25ヶ月目以降9,500円

更新月(初回37ヶ月目)以外に解約すると解約金が発生します。

GMOとくとくBBの平均月額(初期手数料込・3年間)
  • 4,226円

どんなときもWiFiのほうが月621円も安い!

両モバイルWiFiの平均月額は次のようになりました。

差額は月621円です。

料金はどんなときもWiFiのほうが安い

  • どんなときもWiFi:3,605円(2年間)
  • GMOとくとくBB:4,226円(3年間)
  • 差額は月621円

GMOとくとくBBはクレジットカード払いにしか対応していないので、どんなときもWiFiもクレジットカード払いの料金で比較しています。

また、2年縛りと3年縛りの違いはありますが、どんなときもWiFiで3年間使うことを想定して計算し直した場合でも3,730円になりますから、やはりどんなときもWiFiのほうが安いです。

ただ、どちらも更新月以外の解約で解約金が発生するので、最初から3年間使うと決めている場合は、GMOとくとくBBのほうがいいでしょう。

au・UQモバイルユーザーならGMOとくとくBBで安くなる

画像引用元:auスマートバリュー mine| WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBB

GMOとくとくBB契約者は、auの「スマートバリュー mine」、あるいはUQモバイルの「ギガMAX月割」が適用されます。

auユーザーが使える割引サービス
  • スマートバリュー mine:auの月額料金から最大1,000円割引
  • ギガMAX月割:UQモバイルの月額料金から最大500円割引

つまり、auユーザーの場合は、トータルの出費額でどんなときもWiFiよりもお得になる可能性があるのです。

ただし、割引額や適用期間はauの契約プランによって変わるので、まずは自分の契約状態を確認しておきましょう。

どんなときもWiFiとネット固定回線を徹底比較|契約するならどっち?

次のページでは、通信エリアと通信速度・制限で比較します。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi
この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ