【どんなときもWiFi VS めっちゃWiFi】徹底比較|どっちがいいか?その理由

  • 2019年11月27日
  • by.ssisdk

めっちゃWiFi

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今回の記事では「どんなときもWiFi」と「めっちゃWiFi」の2社を、月額料金などの契約面からWi-Fiルーターのスペック、海外利用の可否も含めて徹底比較していきます。

提供しているWi-Fiルーターのデザインが酷似しており、月額料金もほぼ互角なのでどちらを選んだら良いか迷う方も少なくないようです。

そこで今回は2社を徹底的に比較して、共通点と差別点、その結果を基にどちらがおすすめかを紹介します。

ほぼ互角なだけに、ユーザー毎にベストな会社をより詳しく紹介します。

どんなときもWiFiのデメリットが致命的?最新の超おすすめを別途紹介
「どんなときもWiFi」と「めっちゃWiFi」の比較点とおすすめユーザーは誰か?
  • WiFiルーターのスペック・回線の種類・速度制限の条件で両社に違いはない
  • 口座振替に対応しているのは「どんなときもWiFi」のみ
  • 25ヶ月目以前の料金は互角、以降の月額料金は「めっちゃWiFi」の方が安くなる
  • 契約年数は同じ2年だが契約年数後の契約解除料は「めっちゃWiFi」だけ常時0円
  • 海外利用時の1日あたりの料金は「めっちゃWiFiの方が安い」
  • 総合的に見てお得に利用できるのは「めっちゃWiFi」
  • 口座振替を希望するユーザーなら「どんなときもWiFi」を選ぼう

トップ画像引用元:【公式】めっちゃWiFi | 速度制限はもう気にしない!月額3,480円 ずーっと定額!

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiの共通点は3つ!

どんなときもWiFI

画像引用元:D1|【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiには大きな共通点が3つあります。

  • モバイルWi-Fiルーターのスペック
  • 使用出来る回線の種類
  • 速度制限の条件

モバイルWi-Fiルーターを選ぶ際に、上記3つは大きな比較点ですが、どんなときもWiFiとめっちゃWiFiの2社には違いはありません。

提供しているモバイルWi-Fiルーターのスペックは同じ

提供しているモバイルWi-Fiルーターのスペックは下記表の通りで全く互角です。

項目めっちゃWiFiどんなときもWiFi
ルーターU2sD1
最大下り速度150Mbps150Mbps
最大上り速度50Mbps50Mbps
同時接続台数5台5台
重量151g151g
バッテリー容量3,500mAh3,500mAh
連続使用可能時間12時間12時間

見た目も全く同じなので、モバイルWi-Fiルーターのスペックでは2社を比較することは出来ません。

使用できる回線の種類も同じ

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiの使用する回線は、

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

の4G LTE回線を使用しています。

提供しているモバイルWi-Fiルーターが、エリアや電波状況で自動で回線を切り替える、次世代型のクラウドSIMを搭載している点も共通です。

回線の種類も同じ、クラウドSIMのシステムも同じなので回線の品質で2社を比較するポイントにはなりません。

速度制限の条件も同じ

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiは、どちらも通常利用では速度制限にかからない点を公式ホームページで記載しています。

  • 違法ダウンロード等のネットワーク回線の不正利用と判断される時
  • ネットワークの占有と思わしき大容量の通信を短時間で行った時

上記に該当するユーザーのみ速度制限の対象になる可能性だけ示唆されているので、一般的な使い方では2社で速度制限になることは無いでしょう。

どちらも速度制限とは無縁なので、毎日たっぷりデータ通信を行いたい人にはおすすめです。

比較ポイントは「月額料金」「契約年数と契約解除料」「海外利用」の3つ!

「モバイルWi-Fiルーターのスペック」「使用する回線の種類」「速度制限」の点で互角というのが分かりました。

したがって、2社を比較するポイントは「月額料金」「契約年数と契約解除料」「海外利用」の3つに絞られます。

この3点を徹底比較していきましょう。

どんなときもWiFiの月額料金と契約年数と契約解除料

どんなときもWiFi

画像引用元:料金プラン|【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiの月額料金と契約年数と契約解除料についてまとめたのが下記の表です。

料金プラン名データ放題プランベーシックデータ放題プラン
1~24ヶ月目までの月額料金3,480円3,980円
25ヶ月目以降の月額料金3,980円4,410円
契約年数2年2年
契約解除料9,500円~19,000円9,500円~19,000円
支払い方法クレジットカード口座振替

どんなときもWiFiは支払い方法によって契約できる料金プランが変わりますが、サービス内容に違いはありません。

月額料金が安さで、どんなときもWiFiの契約を考えているならクレジットカード払いで契約した方がおすすめです。

どんなときもWiFiはクレジットカード」と「口座振替」に対応!

どんなときもWiFiの決済方法はクレジットカードと口座振替に対応しているので、クレジットカードを持っていないユーザーでも契約可能です。

モバイルWi-Fiルーターを提供している会社にはクレジットカードでしか契約出来ない会社も少なくないので、口座振替を希望するユーザーには敷居が高くなりがちです。

どんなときもWiFiなら口座振替で契約できるので、クレジットカードを持ちたくない人や、様々な事情で持てない人にもおすすめできる会社です。

口座振替は月額で約700円高くなるので注意!

どんなときもWiFiは口座振替に対応していますが、クレジットカード払いと比較すると月額料金は高くなるので注意が必要です。

クレジットカード払いと口座振替の差額約500円と、口座振替手数料200円が上乗せされるので、クレジットカード払いと比べて約700円高くなります。

また、料金プランは契約時の支払い方法で決まるので、口座振替→クレジットカード払いに切り替えても月額料金は安くならないので注意して下さい。

契約年数後は月額料金が高くなるので2年時に一旦解約推奨

どんなときもWiFiの契約年数は2年ですが、2年後の月額料金は割引が無くなるので、引き続き安く利用したいなら、更新月で一旦解約をするのがおすすめです。

更新月を逃してしまうと解約時に契約解除料がかかってしまうので、安く利用し続けるには解約の手間を挟むので、ネットが使えない時期が出る可能性もあり、不便に感じるかもしれません。

解約の手間を考慮するとどんなときもWiFiは、

  • 利用は2年と決めているユーザー
  • 解約の手間を厭わないユーザー

に向いています。

めっちゃWiFiの「月額料金」「契約年数と契約解除料」

めっちゃWiFi

画像引用元:【公式】めっちゃWiFi | 速度制限はもう気にしない!月額3,480円 ずーっと定額!

めっちゃWiFiの月額料金と契約年数・契約解除料をまとめたのが下記の表です。

料金プラン名めっちゃWiFi料金プラン
月額料金3,480円
契約年数2年
契約解除料9,800円
※25ヶ月目以降は0円
支払い方法クレジットカードのみ

月額料金は常時3,480円で固定されているので、急に料金が跳ね上がったり、割引が適用されて急激に下がる事も無いので支払いの目途が立ちやすいのが特徴です。

めっちゃWiFiは「クレジットカード」のみで口座振替は未対応

支払い方法はクレジットカードのみ対応しており、口座振替ではめっちゃWiFiを契約することが出来ません

契約年数に限らず料金は常に3,480円で固定は嬉しいポイント

めっちゃWiFiの月額料金は契約年数に限らず3,480円で固定されており、契約年数に関わらず月額料金が上がることはありません。

どんなときもWiFiは契約して2年後に月額料金が上がるので、お得に利用したい人は一旦解約の手間を挟む必要がありましたが、めっちゃWiFiは解約する必要がありません。

その為、めっちゃWiFiは「2年以上の長期利用を考えているユーザー」におすすめです。

25ヶ月目以降は契約解除料0円なのでいつでも解約可能もメリット

めっちゃWiFiは2年間の契約期間を経過した後でも、契約解除料0円でいつでも解約できるのもメリットの1つです。

どんなときもWiFiは2年後に1ヶ月訪れる更新月を逃すと、再度2年契約となり解約時に契約解除料が発生してしまいます。

めっちゃWiFiは2年後には0円で解約できるので、更新月を逃しても好きなタイミングで乗り換えできるのは嬉しいポイントです。

次の章では、どんなときもWiFiとめっちゃWiFi、「月額料金」「契約年数と契約解除料」で比較するとどちらがおすすめなのかを考察してみました。

「月額料金」「契約年数と契約解除料」で比較するとどちらがおすすめ?

考える女性

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiの月額料金・契約年数・契約解除料の情報を基におすすめのユーザーは下記のようになります。

25ヶ月以上の長期利用なら「めっちゃWiFi」の方がお得に利用できる!

  • 契約して2年後も月額料金は3,480円で固定
  • どんなときもWiFiと違い、お得に利用する為に一旦解約する手間が無い

契約年数の2年後(25ヶ月目)も継続して利用を考えているユーザーは、上記の2点からめっちゃWiFiがおすすめです。

解約せず2年後も契約を続けると、どんなときもWiFiユーザーの方が支払う月額料金は増えていくので、お得に利用したいならめっちゃWiFiを選びましょう。

25ヶ月目以降の更新月以外に解約を考えているユーザーも「めっちゃWiFi」がおすすめ

  • めっちゃWiFiは25ヶ月目以降は契約解除料0円で解約できる
  • どんなときもWiFiは更新月の翌月、26ヶ月目以降から再度解約時に契約解除料が発生する

めっちゃWiFiは25ヶ月目以降は契約解除料0円で解約できるので、25ヶ月目以降に解約を考えているユーザーにもおすすめです。

「2年後に解約するかどうか分からない」と、思うかもしれませんが2年経過すれば新たにお得なWi-Fiを提供する会社が出ている可能性もあります。

そんな時でも契約解除料0円で乗り換えできるので、2年後も契約しているか分からないと考えているユーザーにも、めっちゃWiFiはおすすめです。

口座振替を希望するユーザーは「どんなときもWiFi」を選ぼう

口座振替に対応しているのはどんなときもWiFiだけで、めっちゃWiFiは口座振替には対応していないので、クレジットカードが必須です。

その点から口座振替を希望するユーザーには、どんなときもWiFiの方がおすすめになります。

ただし、口座振替の場合は、クレジットカード払いより月額料金が約700円程高くなる点は了承のうえで契約しましょう。

「どんなときもWiFi」と「めっちゃWiFi」の海外利用を比較

業者名どんなときもWiFiめっちゃWiFi
海外利用時の料金1,280円~1,880円/日850円~1,250円/日
1日あたりのデータ量1GB1GB
1GB使用後の通信速度384Kbps384Kbps

どんなときもWiFiとめっちゃWiFiは、どちらもクラウドSIMを利用して海外で利用出来る点をセールスポイントにしています。

特に事前のオプション申し込みは不要で、そのまま海外で使えるので、海外利用を考えているユーザーには、どんなときもWiFiもめっちゃWiFiも魅力的です。

では海外で利用する時にどちらがおすすめかを比較してみましょう。

使用出来るデータ量と速度制限後の通信速度は同じ

  • どんなときもWiFi・めっちゃWiFi共に使用できる1日のデータ量は1GBまで
  • 1GB利用後の通信速度は384kbpsに速度制限されるのも共通

どんなときもWiFi・めっちゃWiFi共に上記2点の共通点があるので、1日に使用出来るデータ量や速度制限時の速度では比較ポイントにはなりません。

1日単位当たりの料金は「めっちゃWiFi」の方が安い!

海外利用時に1日当たりの料金面で比較すると、めっちゃWiFiは1日あたりの料金が850円で利用出来る地域があるので、どんなときもWiFiよりお得です。

850円/日以外の地域でも最大料金は1,250円/日なので、どんなときもWiFiの最安値1,280円/日より安く利用出来ます。

特に下記の850円/日の国に赴く事が多い人には、どんなときもWiFiよりもめっちゃWiFiの方が断然おすすめです。

アジアに旅行するユーザーは料金が安いので「めっちゃWiFi」おすすめ

めっちゃWiFiでは下記アジアの国では850円/日で利用可能です。

  • 中国
  • 台湾
  • 韓国
  • 香港
  • マカオ
  • シンガポール
  • インドネシア
  • タイ
  • フィリピン
  • マレーシア
  • ベトナム
  • インド
  • ミャンマー
  • モンゴル
  • ラオス
  • カンボジア
  • バングラデシュ

アジア各国に旅行やビジネスで出張する機会の多い人には、めっちゃWiFiの方が特に安く利用できるのでおすすめになります。

総合的に「めっちゃWiFi」の方がお得!口座振替なら「どんなときもWiFi」を選ぼう!

ワイファイ

  • 2年の契約期間後の月額料金
  • 契約期間後はいつでも契約解除料0円で解約可能
  • 海外利用の料金が安い

以上の点を考慮すると、めっちゃWiFiの方が総合的に優れている部分が多いので、2社を比較して契約を考えているユーザーには、めっちゃWiFiがおすすめです。

一方のどんなときもWiFiには「口座振替で契約可能」というメリットがあるので、口座振替を希望するならどんなときもWiFiを選ぶのも良いでしょう。

「どんなときもWiFi」と「めっちゃWiFi」の比較点とおすすめユーザーは誰か?
  • WiFiルーターのスペック・回線の種類・速度制限の条件で両社に違いはない
  • 口座振替に対応しているのは「どんなときもWiFi」のみ
  • 25ヶ月目以前の料金は互角、以降の月額料金は「めっちゃWiFi」の方が安くなる
  • 契約年数は同じ2年だが契約年数後の契約解除料は「めっちゃWiFi」だけ常時0円
  • 海外利用時の1日あたりの料金は「めっちゃWiFiの方が安い」
  • 総合的に見てお得に利用できるのは「めっちゃWiFi」
  • 口座振替を希望するユーザーなら「どんなときもWiFi」を選ぼう

どんなときもWiFiもめっちゃWiFiもメリットはそれぞれにあるので、自分自身のニーズに合ったモバイルWi-Fiルーターを選びましょう。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ