どんなときもWifiの速度が遅い時の原因は何?確認すべきポイント

  • 2019年11月26日
  • by 
どんなときもWifiの速度が遅い時の原因は何?確認すべきポイント

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今回はどんなときもWiFiの速度が遅い時の原因や、主な対処方法について解説します。

どんなときもWiFiは、3日間10GB制限もなく完全に無制限で使える人気ポケットWi-Fiです。

多くの方はどんなときもWiFi1本で利用しているため、接続が不安定になったら困ってしまいますよね。

ここで遅い時・不安定な時の原因と対処をチェックして、快適に使えるようにしてくださいね!

トップ画像引用元:どんなときもWiFiの秘密|【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiが遅いと感じる時の原因と対処

どんなときもwifi
どんなときもWiFiが遅いと感じる場合の原因は様々ありますが、大抵は次のポイントをチェックすれば原因に行き着くはずです。

完全無制限のどんなときもWiFi公式サイトはこちら

遅い時に確認するポイント
  • 利用場所の電波が弱い・圏外
  • 短時間の大量通信等で制限された
  • キャリアやクラウドSIMシステムの障害発生
  • 端末のシステムトラブルによる接続不具合
  • 他のポケットWiFiとの速度差

簡単に解決するものもあれば、そもそもどんなときもWiFiから乗り換えを検討した方がいいものまでありますね。

原因別に主な対処をチェックしていきましょう!

利用場所の電波が弱い・圏外

どんなときもWiFiは利用場所や通信状況に応じて、ドコモ・au・ソフトバンクの回線を自動で切り替えてくれます。

そのため、地下や建物の奥でも、電波状況で困ることが少ないメリットがあります。

ただ、クラウドSIMの切替が何かしらの理由で上手くいかないと、電波の弱い回線のままという可能性があります。

また、上記3キャリアの全周波数が利用できるわけではないため、利用する場所によっては電波が弱くなり、最悪圏外ということもあります。

(参考)D1の主な対応LTEバンド
  • LTE-FDD:1/2/3/4/5/7/8/9/17/19/21
  • LTE-TDD:38/39/40/41

圏外の場合はWi-Fi表示ランプが消灯しているので、モバイルWi-Fiルーター本体をチェックしてみましょう。

電波状況がよくない時は、モバイルWi-Fiルーター本体を窓際など電波の届きやすい場所で利用することで改善する可能性があります。

また、何かしらの理由でクラウドSIMの切り替えがうまく行われていない可能性もあるので、再起動やリセットで改善することも。

D1のリセット方法

この2つを試しても改善しないなら、どんなときもWiFiが利用できない場所の可能性が高まります。

どんなときもWiFiの「電波圏外お問い合わせフォーム」に申請して、どんなときもWiFi側でも電波調査をしてもらった方が良いかもしれませんね。

公式調査を待てない場合は、どんなときもWiFiからの乗り換えも検討しましょう。

どんなときもWiFiを負担なしで解約・乗り換えするには?

短時間の大量通信等で制限された

どんなときもWiFiは月間総容量制限や3日間10GB制限のないポケットWi-Fiですが、次の条件に合致すると通信速度が大幅に制限されます。

制限される用途
  • ネットワーク占有レベルの大量通信
  • 不正利用の疑いがある場合

こうして見ると、普通に使っているなら制限が行われる可能性はほぼ無いと思って良いですね。

大量通信と聞いて不安になる方もいるかもしれませんが、1日中YouTubeを見続けたりしても上記の大量通信には引っかかりません。

なお、上記の制限に該当すると、通信速度が約384Kbpsに制限されます。

Web検索ならギリギリ利用できるでしょうが、動画や音楽のストリーミングは遅くてまともに使えないレベルになってしまいますね。

公式サイトを見ても制限を受けた場合の具体的な制限期間は不明です。

「制限を受けているかも?」と感じるほど遅いことが続くようなら、どんなときもWiFiに問い合わせて確認した方が良いかもしれませんね。

>どんなときもWiFiへの問い合わせはこちら

キャリアやクラウドSIMシステムの障害発生

どんなときもWiFi

画像引用元:どんなときもWiFiの秘密|【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは通信の仕組み上、複数の会社が絡んでサービスが実現しています。

どんなときもWiFiで利用しているのは
  • 3キャリアの通信回線
  • クラウドSIMシステム

そのため、利用している回線事業者側やクラウドSIMシステムの提供元に障害が発生すると、通信が遅くなったり接続が不安定になることに。

今までも、関連サービスの障害が原因で遅くなる・繋がらないというトラブルが発生したことがあります。

今までの障害例
  • 2019年9月:台風15号によるキャリアの設備障害による一部ユーザーの接続障害
  • 2019年8月:クラウドSIMのリソース不足による一部ユーザーの接続障害

どんなときもWiFiではお客様サポートのページや公式Twitterで、障害情報はすぐ確認できます。

普段利用できる場所で突然遅くなった・繋がらないという場合には、障害情報が出ていないか確認しましょう。

どんなときもWiFiお客様サポート
どんなときもWiFi公式Twitter

端末のシステムトラブルによる接続不具合

 

利用場所やどんなときもWiFiの通信環境に異常が無い場合でも、モバイルWi-Fiルーター本体のシステムに何かしらのトラブルが発生していると、接続が不安定になることがあります。

ほとんどの場合は再起動だけで改善しますので、まずは電源を入れ直してみましょう。

再起動で改善しない場合には、端末のリセットを試してください。

どんなときもWiFiの端末リセット方法

  1. どんなときもWiFiの端末の電源を入れる
  2. 電源ボタン上にあるリセットボタンを5秒以上長押し
  3. Wi-Fiランプが通常点灯するまで待つ

リセットを行うと工場出荷時の状態に戻ることで、大抵のトラブルは解消します。

ただ、SSIDの変更など手を加えていた場合には、全て再設定が必要なので気をつけてくださいね。

他のポケットWi-Fiとの速度差で遅く感じる場合

画像引用元:製品トップ│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

「どんなときもWiFiが遅い」と感じて検索する方の中には、結構WiMAXやY!mobileのポケットWi-Fiから乗り換えた方がいるようです。

もし、あなたもWiMAX等から乗り換えて遅いと感じたのであれば、そもそもの速度差で遅いと感じた可能性があります。

どんなときもWiFiはクラウドSIMを採用し、3日間10GB制限もなく利用できるメリットがあるポケットWi-Fiです。

その反面、利用するモバイルWi-Fiルーター自体の最大速度は、他のポケットWi-Fiより遅くなっています。

ポケットWi-Fi事業者のメイン端末比較

サービス端末最高速度
どんなときもWiFiD1150Mbps
WiMAX 2+W061.2Gbps
ワイモバイル803ZT988Mbps

実際に通信した時の速度は時間帯や利用場所によって変わりますが、どんなときもWiFiは基本的に少し遅めと思っていいでしょう。

この違いがあるため、WiMAXやY!mobileから乗り換えした直後はかなり遅く感じる方も。

速度重視ではなく、たっぷり安定して利用できるのがどんなときもWiFiの強みなので、どうしても合わない方は他のポケットWi-Fiへの乗り換えも検討した方がいいでしょう。

【制限なし】どんなときもWiFiは本当にお得?メリット5つとデメリット2つ

次のページでは、どんなときもWiFiを負担なしで解約する方法について解説します。

遅くなる・繋がらないというトラブルが解消しない場合は参考にしてくださいね。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi
この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ