DTI光の料金・工事費・評判・申込、解約方法|本当に早くなる?

  • 2020年8月18日
  • by.a-sato

DTI光

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

DTI光は、数多くあるコラボ光回線の中でも通信品質に定評があり、通信速度の速さを重視したい人におすすめだといわれています。

そこで今回は、DTI光のプラン料金や初期費用、通信速度などサービスの特徴などを詳しく解説します。

あわせてDTI光を実際に使っている人の口コミも調べてみたので、契約を検討している人はぜひ参考にしてください。

DTI光のサービスの特徴
  • ファミリー5,280円・マンション3,960円の料金プラン
  • IPv6(IPoE)接続方式の対応で回線速度が改善したという声も
  • 契約の縛り・違約金は一切なし
  • 開通まで最短2週間
  • auのスマホやタブレットとセットで使うと最大1,320円割引
  • キャッシュバック最大19,000円で工事費が実質無料

※本記事中の価格は全て税込み表示

トップ画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

DTI光の基本情報

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

DTI光の基本情報は下記の通りです。

DTI光
プラン料金DTI光ファミリータイプ5,280円
DTI光マンションタイプ3,960円
事務手数料新規880円
転用1,980円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用通常:0円
最大速度を変更する場合:2,200円
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーンキャッシュバック最大19,000円
ADSL回線契約者限定で工事費無料
詳細DTI光 公式サイトへDTI光

DTI光は株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営しているコラボ光回線です。

通信速度が速いと定評があり、料金も他社と比べてリーズナブルだといわれています。

次の章では、DTI光の通信速度が速いといわれている理由である「IPv6(IPoE)」について詳しく解説していきます。

DTI光のメリット:IPv6 IPoE接続に対応

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

DTI光は、IPv6(IPoE)と呼ばれる接続方式に対応しています。

インターネットにはそれぞれIPアドレスがあり、そのIPアドレスを管理しているものをプロトコルと呼び、インターネット上の膨大な情報を管理する役割を持っています。

プロトコルごとに管理しているIPアドレスの量が決まっており、現在一般的に利用されているIPv4が将来使い尽くされてしまうということで、新たにIPv6が誕生しました。

IPv4は約43億個のIPアドレスを管理していたようですが、IPv6は約10の36乗個ものアドレスを管理できるので、IPv6であれば今後枯渇することはまずないといわれています。

そのため、IPv6が使える状態だとインターネットの混雑を避けることができ、より快適にネットを利用できるようになります。

IPv6(IPoE)に対応しているDTI光の通信速度が速いといわれていることにも納得できますよね。

実際、他社の回線からDTI光に変えて通信速度が改善したと感じる人も非常に多いです。

その他のDTI光のメリット

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

前章でDTI光がIPv6(IPoE)に対応していることについて触れましたが、この章ではIPv6以外のDTI光のメリットについて触れていきます。

DTI光には通信速度以外にもたくさんのメリットがあります。

DTI光のメリット
  • 契約期間の縛り・違約金がない
  • 申し込みから開通まで最短2週間
  • 今なら最大19,000円キャッシュバック
  • auスマホとのセット割がお得

契約期間の縛り・違約金が一切ない

DTI光は契約期間や違約金などが一切なく、いつでも解約することができるおすすめの光回線です。

他の光回線の多くは2年や5年の自動更新があり、更新月に解約しないと1万円程度の違約金がかかります。

DTI光ならいつ解約しても違約金がかからないので、サービスが合わないと感じた時にもすぐにやめられます。

申し込みから開通まで最短2週間

DTI光は申し込みから開通までの期間が非常に短く、すぐに使えると定評のある光回線です。

公式サイトでは最短2週間でネットが使えるようになると記載があるので、なるべく早くネットを使いたい方にも向いています。

筆者は現在別のコラボ光回線を申し込み中ですが、申し込みから1ヶ月以上経った今もまだ開通できていません。

スピーディーな対応ができるDTI光はとても魅力的だと思います。

今なら最大19,000円キャッシュバック

DTI光ではお得なキャンペーンも開催されています。

通常工事が伴う契約(新規)で申し込むと、最大19,000円のキャッシュバックがもらえます。

※DTI ひかり電話の加入の有無やファミリー・マンションによってキャッシュバック額が異なります。

新規の工事費が最大19,800円なので、キャッシュバックで工事費が実質ほぼ0円になるのでかなりお得です。

初期費用を抑えたいという人にもおすすめの光回線といえるでしょう。

auスマホとのセット割がお得

auのスマホやタブレット、ケータイとセットでDTI光を利用すると、550円または1,320円の割引が適用されます。

※auスマートバリューとはまた別の割引であり、併用することはできません。

割引額はプランによって異なりますが、auのスマホやケータイを使っているだけで割引が適用できるので、auユーザーの人にもおすすめです。

DTI光の料金・工事費・機器レンタル料

DTIおトクなセット割

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

次に、DTI光でかかる料金について詳しく見ていきましょう。

この章では、DTI光のプラン料金・初期費用・工事費・機器レンタル料金などについて触れていきます。

新規や転用、事業者変更の違いについても解説するので是非チェックしてください。

新規・転用・事業者変更とは何か

光回線を契約する際、「新規・転用・事業者変更」などの言葉を聞いたことがあると思います。

これらは契約種別のことであり、新たに回線の契約を検討しているユーザーの現在のネット利用状況によって異なります。

光回線を契約する時は、申し込み時にこれらの契約種別を選ばないといけないので、必ず違いを知っておきましょう。

光回線の契約種別
  • 新規:現在光回線を使っていないユーザーが新たに契約すること
  • 転用:フレッツ光を契約中のユーザーが他社の光回線を契約すること
  • 事業者変更:他社のコラボ光回線を利用しているユーザーが契約すること

新規は携帯電話の契約と同じように、光回線の既存契約がない状態で新たに契約する方法となります。

転用は携帯電話の契約でいう乗り換え(MNP)と同じであり、フレッツ光を既に契約している人であれば工事不要でコラボ光回線を契約できます。

※契約状況によって工事が必要となる場合もあります。

事業者変更は機種変更のようなものだと思ってください。

既にコラボ光回線を使っている人が他社のコラボ光回線に変えることをいいます。

DTI光ファミリータイプ

DTI光のファミリータイプの料金は下記の通りです。

DTI光新規転用事業者変更
プラン料金5,280円
事務手数料880円1,980円
工事費19,800円通常:0円
最大速度を変更する場合:2,200円
機器レンタル料330円
詳細DTI光 公式サイトへDTI光

プラン料金は契約種別によって変わることはありません。

事務手数料や工事費に関しては新規と転用・事業者変更で異なるので注意してください。

転用・事業者変更の工事費は基本的に発生しませんが、最大速度を変更する場合は2,200円かかります。

無線LAN利用の場合はホームゲートウェイのレンタル料金が月額330円かかります。

DTI光マンションタイプ

DTI光のマンションタイプの料金は下記の通りです。

DTI光新規転用事業者変更
プラン料金3,960円
事務手数料880円1,980円
工事費16,500円通常:0円
最大速度を変更する場合:2,200円
機器レンタル料330円
詳細DTI光 公式サイトへDTI光

ファミリータイプと同じく、プラン料金は変わりませんが事務手数料と工事費は契約種別によって大きく異なります。

マンションタイプも同じように、無線LANを使いたい場合はホームゲートウェイのレンタル料金が330円かかります。

DTI光の評判

考える男性

次に、実際にDTI光を使っている人の評価や口コミを調べてみました。

良い口コミとイマイチな口コミの両方に触れていくので、DTI光を利用したいと考えている人は是非チェックしてください。

良い口コミ

まず、DTI光の良い口コミについてまとめます。

DTI光の良い口コミ
  • 料金が安い
  • 契約の縛りが一切ないので気軽に解約できる
  • 通信速度が速い・以前使っていた光回線よりも改善した
  • キャンペーンがお得

他社の光回線と比べて料金が安いという点と、契約の縛りがないということで気軽に契約できる光回線という声が多い印象にありました。

また、IPv6に対応していることもあり、通信速度が速いと感じる人はもちろん、以前契約していた回線よりも速度が改善したという声も多かったです。

イマイチな口コミ

一方でイマイチな口コミには、「通信速度が遅い」というものがありました。

通信速度が速い、今まで使っていた回線よりも速くなったという声が多い中でも、遅いという方がいます。

通信速度が遅い原因はエリアや環境の問題だと思われます。

というにも光回線はエリアや住んでいる場所の環境によって通信品質が左右されることが多いです。

たとえエリア内だとしても、どこでも同じクオリティでネットが使えるわけではありません。

そのため、DTI光がすごく快適だという人もいれば、エリアや環境が合わず「遅い」と感じる人がいるのも頷けます。

契約してから「前よりも遅くなった」ということを少なくするためにも、事前に自分の住んでいる地域のユーザーの口コミなどを調べてみると良いでしょう。

DTI光の評判【良い口コミ】
  • 料金が安い
  • 契約の縛りが一切ないので気軽に解約できる
  • 通信速度が速いor今まで使っていた回線よりも速くなった
  • キャンペーンがお得

DTI光はこんな人におすすめ

DTI光

画像引用元:DTI 光×auセット割|オプション|DTI 光|最低利用期間なし、違約金なしで安い!

次に、どのような人にDTI光はおすすめなのか解説していきます。

現在、別の光回線を契約している方も是非チェックしてみてください。

ゲームや高画質動画を思う存分楽しみたい

インターネットの混雑を避けて快適なネット通信ができるIPv6に対応しているので、ゲームや高画質動画など大容量のデータのダウンロードもサクサク進みます。

そのため、オンラインゲームを普段からプレイしている人や、YouTubeをはじめとする動画サイト・アプリで映画を楽しむ方にぴったりな光回線だといえるでしょう。

今の回線の遅さが気になる方

前章でも述べた通り、DTI光はIPv6(IPoE)接続が可能なので、通信速度が速くなる可能性が非常に高いです。

そのため、今使っている回線の速度が気になる人にもおすすめです。

ただし、イマイチな口コミの章でも述べた通り、エリアや環境によってDTI光が必ずしも快適に使えるとは限りません。

ネットで口コミを調べたり、近隣に住んでいる人にネット回線について聞いてみるなどして、自分の住んでいるエリアで問題なく使えるか確かめてから契約を検討しましょう。

auのスマホ・タブレット・ケータイを使っている方

メリットの章でも解説しましたが、auのスマホやタブレット、ケータイを持っている人はセット割でお得に使うことができます。

最大1,320円、最低でも550円の割引が適用されるので、auユーザーの方はDTI光の契約を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、auスマートバリューとの併用ができないため、auスマートバリューでの割引額と比較してどちらが安くなるのか確かめてから契約に進むことをおすすめします。

2年以内に解約する可能性のある人

DTI光には契約の縛りが一切ありません。

契約期間がなく違約金も発生しないため、短期で使いたい方も気軽に利用できます。

他社の光回線の多くは2年~5年契約なので、2年以内で解約する前提の方や契約に縛られたくないという方はDTI光を契約することをおすすめします。

いつ解約しても違約金が発生しないので、とりあえずDTI光を試してみたいという方にもおすすめです。

DTI光はこんな人におすすめ
  • ゲームが高画質動画を快適に思う存分楽しみたい
  • 今使っている回線の速さに不満がある方
  • auのスマホ・タブレット・ケータイを持っている方
  • 2年以内に解約する可能性がある方

DTI光の申し込み方法

パソコンを操作する女性

では次に、DTI光の申し込み方法について見ていきましょう。

現在、電話での申し込みを中止しているため、ネット申し込みのみとなります。

DTI光の申し込み

  1. 公式サイトの「お申し込み」を選択
  2. 必要な情報を入力する
  3. 「注意事項」と「個人情報の取り扱いについて」を確認して同意の上、「確認する」を選択
  4. DTI光からの折り返しの電話が来たら申し込み完了
  5. 新規の契約の場合は開通工事・転用と事業者変更はDTI光から送られてくる書類を確認して接続設定する
  6. 完了

ネット申し込みの際に、フレッツ光からの転用の場合は「転用承諾番号」が必要となるため、事前に用意するようにしてください。

ネットで申し込んだ後にDTI光から登録した電話番号宛に電話が来るので、電話確認を終えて申し込み完了となります。

新規契約の場合は開通工事がありますが、転用と事業者変更の場合は送付された書類に従って自分でパソコンへの接続設定を行います。

もしDTI光を解約する場合

次に、解約の手順について解説していきます。

解約の場合はネットまたは電話から申し込むことができます。

DTI光の解約

  1. 電話またはインターネットで解約の申し込みをする※インターネットの場合は後日DTI光から電話がきます
  2. 必要な場合は撤去工事を行う
  3. レンタルしていた機器を返却する
  4. 必要に応じて解約証明書をもらう

解約処理が完了するまで約1週間かかります。

当月内で解約できる締め日は25日なので、解約したい日の10日~15日前には解約の申し出するようにしてください。

また、解約後は期日内にレンタルしていた機器の返却を行いましょう。

返却期限を過ぎたり、機器に損傷がある場合は別途損害金が発生する恐れがあります。

回線速度が気になる方はDTI光に乗り換えを検討しよう!

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

最後に、DTI光のサービスの特徴についてまとめます。

DTI光のサービスの特徴
  • ファミリー5,280円・マンション3,960円で使える
  • IPv6(IPoE)接続方式に対応│回線速度が改善したという声も
  • 契約の縛り・違約金は一切なし
  • 開通まで最短2週間
  • auのスマホやタブレットとセットで使うと最大1,320円割引
  • キャッシュバック最大19,000円で工事費が実質無料

DTI光は非常に料金がリーズナブルで、IPv6(IPoE)に対応していることもあり通信品質にも定評があります。

そのため、今使っている回線の速度に不満がある方は、乗り換えの検討をおすすめします。

契約の縛りや違約金は一切ないので、サービスが合わなかったとしてもすぐに辞めることができます。

また、auのスマホやケータイとセットで使うと最大1,320円の割引が適用できるので、auユーザーの方も利用を検討してみてください。

新規の場合はキャッシュバックが最大19,000円もらえるので、工事費が実質無料となり大変お得です。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ