LINEMOと楽天モバイルを併用したデュアルSIM運用の料金シミュレーション

  • 2021年10月25日
  • by.a-sato

楽天モバイル

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルは料金がお得といわれる一方で通信エリアの狭さがネックとなっており、他社のSIMとデュアルSIM運用することがおすすめです。

そこで今回は、楽天モバイルとLINEMOを併用した場合の料金をシミュレーションしてみました。

LINEMOはソフトバンク回線を使うことができ、最安990円で使える格安通信ブランドです。

それぞれの会社の料金プランやサービスの特徴について詳しく解説していくので、スマホの料金を抑えたい・もっと快適に使いたいと考えている人は是非チェックしてください。

人気記事

この記事では、デュアルSIMでおすすめの組み合わせを3つ紹介します。 2018年からiPhoneがnanoSIM+eSIMに対応したことと、2020年辺りからeSIM対応の通信サービスが増えたことで、デュアルSIMがぐっと実現しやすい[…]

楽天モバイルとドコモのデュアルSIM
楽天モバイルとLINEMOを併用する時のポイント
    • 楽天モバイルは通話無料でかけ放題が可能
    • 楽天モバイルは通信エリアの狭さがネック
    • LINEMOならソフトバンクの回線を最安990円で使える!
    • 楽天モバイルとLINEMOのデュアルSIM運用がお得!
\ ミニプランなら3GB990円 /

※本記事の表示価格は全て総額表示です。

トップ画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルが何故デュアルSIM運用におすすめなの?

楽天モバイルの通話料が無料じゃない時の原因

画像引用元:Rakuten Link | オプションサービス | 楽天モバイル

楽天モバイルは、デュアルSIM(1つのスマホで2つのSIMを使うこと)運用に適しているといわれています。

それは何故なのでしょうか?理由について詳しく解説していきます。

ネットの利用量が1GB未満なら月額0円

楽天モバイルは、月額0円~3,278円で利用することができます。

利用量が20GB未満であれば使った分だけ料金が上がる仕様となっており、1GB未満の場合はなんと0円です。

20GB以上使った場合も、無制限で3,278円で使えるのでかなりリーズナブルです。

つまり、利用量が1GB未満であれば毎月0円で維持することが可能なのです。

Rakuten Linkアプリを使えば通話料も無料

また、通話料も非常にお得です。

専用アプリであるRakuten Linkを使用すれば、無料で国内通話がかけ放題となります。※一部無料対象外の番号もあります。

ネット回線を使用して通話する仕様なので、1GB未満で抑えることが課題となりますが、Wi-Fiを積極的に使えば簡単にデータの節約を行うこともできます。

通信エリアの狭さがネック

ただし、楽天モバイルはまだサービスが始まって1年半程度のキャリアなので、通信エリアの狭さがデメリットといわれています。

そのため、楽天モバイルを1GB未満で抑え、ネットを他の安いSIMを使って利用することで、料金を最低限に抑えることが可能となります。

今回は、ネット用SIMとしてLINEMOをおすすめします。

今なら1回線目のプラン料金が3ヶ月無料!

楽天モバイルと組み合わせるならLINEMOがおすすめ!

LINEMO 料金プラン

画像引用元:LINEMOの料金プラン|【公式】LINEMO – ラインモ|格安SIM

次に、LINEMOの料金プランやサービスの特徴について見ていきましょう。

楽天モバイルを0円で抑え、LINEMOでネットを使うことで最安990円で運用することが可能となります。

選べるのは3GBか20GBのプラン

LINEMOの料金プランは下記の通りです。

LINEMOの料金プラン
  • 3GB:990円
  • 20GB:2,728円

LINEMOには2つの料金プランがあり、3GBと20GBのいずれかを選ぶことができます。

3GBと20GBの中間のプランが欲しいという声も少なくありませんが、20GBという大容量を使うヘビーユーザーだけでなく、最低限しか使わないライトユーザーにもお得な仕様になっているといえます。

最安1,000円以下で使えるのはかなりリーズナブルですよね。

使えるのはソフトバンクの回線

格安SIMの回線の場合、キャリアから回線を借りているため、時間帯によっては通信が不安定になることがあり、それがネックで格安SIMに変えることができないという人も少なくありません。

LINEMOはソフトバンクが運営している格安通信ブランドであり、ソフトバンクの回線を使うことができます。

格安SIMのようにソフトバンクの回線を借りているのではなく、そのまま利用することができるため、ネットの通信品質も大手キャリアとほぼ同じということなります。

つまり、LINEMOは通信品質が気になる人も快適に使うことができるサービスだといえます。

LINEアプリの通信量がノーカウントに

また、LINEMOではLINEアプリの通信量がノーカウントになります。

LINEアプリのトークはもちろん、1時間で1GBは消費するLINE通話もノーカウントになるので、LINE通話をよく利用する人にもおすすめです。

エリア外でRakuten Linkアプリが使えない時や楽天モバイルの通信量を抑えたい時など、LINEアプリの通話を利用することで通話料を0円に抑えることができます。

\ ミニプランなら3GB990円 /

LINEMOと楽天モバイルを併用した時の料金をシミュレーション

LINEMO

画像引用元:【公式】LINEMO – ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

次に、LINEMOと楽天モバイルを併用した時の料金をシミュレーションしていきます。

楽天モバイルを0円で維持する前提なので、主にLINEMOのプラン料金の解説となりますが、ライトユーザー・ヘビーユーザー別に触れていきます。

ネットを最低限しか使わない人は月額990円の3GBプランがおすすめ

ネットを最低限しか利用しない場合は、3GBプランで充分だといえます。

最低限というのは、ネットは主にWi-Fiを使っており、モバイル通信で使うのは地図や検索程度です。

モバイル通信でSNSやスマホゲームをよく利用する場合は、アプリの更新による通信量などを考えると3GBでは足りない恐れもあります。

3GB990円は、モバイル通信をほぼ使わないライトユーザーにおすすめです。

普段からSNSやゲームをそれなりに使う人は月額2,728円の20GBプランが◎

スマホには自動更新と呼ばれる、最新の状態に自動的にアップデートする機能があり、その通信量だけで月1GBは消費することもあります。

そのため、動画や音楽だけでなくSNSやゲームをそれなりにモバイル通信で使う人も20GBあった方が無難でしょう。

20GBだとしても月額2,728円と、3,000円以下で抑えられるのは嬉しいですよね。

ネットはLINEMO・通話は楽天モバイルがお得!

楽天モバイル eSIMキャンペーン

画像引用元:お申し込み後、約5分で乗り換え!eSIM×eKYCで最大21,000円相当分ポイント還元! |  楽天モバイル

最後に、楽天モバイルとLINEMOを併用する時のポイントについてまとめます。

楽天モバイルとLINEMOを併用する時のポイント
  • 楽天モバイルは通話無料でかけ放題が可能
  • 楽天モバイルは通信エリアの狭さがネック
  • LINEMOならソフトバンクの回線を最安990円で使える!
  • 楽天モバイルとLINEMOのデュアルSIM運用がお得!
デュアル運用にオススメ!

楽天モバイルはネット利用量が1GB未満で0円、通話も専用アプリを使えば無料で無制限かけ放題となる一方で、通信エリアの狭さがデメリットといわれています。

そのため、通話は楽天モバイル・ネットは他社のSIMを使うデュアルSIM運用がおすすめです。

今回は、ネット用SIMとしてLINEMOを紹介しました。

3GBまたは20GBのプランを使うことができ、LINEアプリの通信量はノーカウントとなります。

料金を抑えたいという人は、是非デュアルSIMを使ってみることを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。