ドコモのらくらくスマートフォンme F-01L購入でイヤホンプレゼント!

  • 2019年8月27日
  • by 
ドコモのらくらくスマートフォンme F-01L購入でイヤホンプレゼント!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

現在ドコモオンラインショップでは、「らくらくスマートフォン me F-01L」を購入したユーザーを対象に、ハイレゾイヤホン/amadanaコラボモデルを先着500名にプレゼントするキャンペーンを実施しています。

このページでは、キャンペーンの概要や注意点についてまとめていきます。

トップ画像引用元:らくらくスマートフォン500万台突破記念キャンペーン

らくらくスマートフォンシリーズの500万台突破記念キャンペーン!

画像引用元:らくらくスマートフォン500万台突破記念キャンペーン

ドコモオンラインショップで「らくらくスマートフォン me F-01L」を購入すると、ハイレゾイヤホン/amadanaコラボモデル先着500名にプレゼントされます。

適用条件は、ドコモオンラインショップでらくらくスマートフォン me F-01Lを購入するだけです。

キャンペーンへのエントリーなど、ユーザー側でかかる手間は一切ありません。

本キャンペーンの注意点

ただし、このプレゼントキャンペーンには、以下の注意点があります。

キャンペーンの注意点
  • 景品がなくなり次第、キャンペーン終了
  • イヤホンがもらえるかは「らくらくスマートフォン me F-01L」が届くまでわからない
  • イヤホンの色(ブラック・ホワイト・ブラウン)は選べない
  • プレゼントされたイヤホンは保証対象外
  • 「らくらくスマートフォン me F-01L」はハイレゾに対応していない

景品がなくなり次第、キャンペーン終了

このキャンペーンでイヤホンがもらえるのは先着500名のみです。

自分が何番目か確認することはできません。

イヤホンがもらえるかは「らくらくスマートフォン me F-01L」が届くまでわからない

イヤホンは、らくらくスマートフォン me F-01Lと同梱されて届きます。

つまり、実際にスマホが届くまでは、自分がキャンペーン対象者になれたのかわからないということです。

スマホが届いたときにイヤホンが同梱されていなかったら、残念だったと諦める他ありません。

イヤホンの色(ブラック・ホワイト・ブラウン)は選べない

ハイレゾイヤホン/amadanaコラボモデルには、ブラック・ホワイト・ブラウンの3色ありますが、カラーを希望することはできません。

プレゼントされたイヤホンは保証対象外

このキャンペーンでプレゼントされるイヤホンはノベルティなので、保証対象外となります。

「らくらくスマートフォン me F-01L」はハイレゾに対応していない

購入したらくらくスマートフォン me F-01Lと、プレゼントされたハイレゾイヤホンを合わせてハイレゾ音源を堪能!…といきたいところですよね。

ところが残念なことに、らくらくスマートフォン me F-01Lはハイレゾに対応していません

もちろんプレゼントされたイヤホンは、らくらくスマートフォン me F-01Lに接続して使うことはできます。

ただし、その性能を十分に活かすことはできません。

ハイレゾイヤホンでハイレゾ音源を聴くためには、他のハイレゾ音源に対応した再生機器が必要となります。

イヤホン目当てで買うのはおすすめしません

上でも書きましたが、ハイレゾイヤホンがもらえるかは、らくらくスマートフォン me F-01Lを買って家に届くまでわかりません。

また、「先着500名」という条件も設けられています。

よって、ハイレゾイヤホン目当てでらくらくスマートフォン me F-01Lを買うのはおすすめできません。

さらに、ハイレゾイヤホンがもらえたとしても、らくらくスマートフォン me F-01L自体はハイレゾに対応していない点にも注意してください。

既にハイレゾ再生に対応した機器を持っているか、これから購入予定のある人でないと、イヤホンの性能を活かすことができません。

「らくらくスマートフォン me F-01L」は買いか?

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-01L – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

ハイレゾイヤホン/amadanaコラボモデルのプレゼントキャンペーンの概要及び詳細は以上です。

手続き不要ですし、もらえるならそれに越したことはないですよね。

ただそもそもの問題として、らくらくスマートフォン me F-01Lは、ドコモオンラインショップで購入するに値するスマホなのでしょうか。

ここからは、らくらくスマートフォン me F-01Lそのものについて見ていきましょう。

「らくらくスマートフォン me F-01L」のスペック

らくらくスマートフォン me F-01Lのスペックは以下のようになっています。

機種名らくらくスマホme F-01L
OSAndroid 8.1
SoC(≒CPU)Snapdragon 450
本体サイズ約143×70×9.3mm
重量約143g
ディスプレイ約4.7インチ
有機EL
解像度1,280×720
(FHD+)
アウトカメラ約1,310万画素
インカメラ約500万画素
バッテリー容量2,110mAh
内蔵ストレージRAM:3GB
ROM:32GB
外部ストレージmicroSD対応
(最大400GB)
防水・防塵IP68
生体認証指紋認証
おサイフケータイ対応
テレビワンセグ対応
ドコモ価格40,824円

らくらくスマートフォン me F-01Lは、富士通が開発しているシニア向けのスマホです。

【LG it VS らくらくスマートフォン me F-01L】初めてスマホを使うならどっち

次の章では、本端末の良いところとあまり良くないところをそれぞれまとめています。

「らくらくスマートフォン me F-01L」の良いところ

まずは良いところから紹介していきます。

文字が大きくて見やすい

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-01L 製品特長(見やすい) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

シニア向けというだけあって、らくらくスマートフォン me F-01Lは文字の見やすさに力を入れています。

文字サイズは最大1.35倍まで拡大可能です。

また、本体サイドのカメラキーが「おまかせズーム」のスイッチにもなっており、おまかせズーム起動中に見たい箇所をタッチすれば、最適な拡大率に自動調整してくれます。

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-01L 製品特長(見やすい) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

老眼などで悩んでいる方に嬉しい機能ですね。

独自の画面構成でわかりやすい

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-01L 製品特長(らくらく独自機能) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

らくらくスマートフォン me F-01LのOSはAndroid 8.1ですが、大きくアレンジされています。

アイコンにせよ文字にせよ、表示が通常のスマホより拡大されていて見やすいです。

それもただ拡大されているというだけでなく、配列やデザインもガラケー風になっており、Androidらしさが一切ありません。

好みは分かれるかもしれませんが、スマホに対する拒絶反応がある方にも勧めやすい画面構成だと思います。

防水・防塵・耐衝撃などなど、とにかく頑丈

らくらくスマートフォン me F-01Lの防水・防塵性能は、IP68という最高の保護等級となっています

耐衝撃や熱衝撃にも強く、とにかく頑丈です。

そのためアウトドア環境にも適しています。

頑丈であるというのは、シニア向けでなくてもほしい要素ですね。

おまけに泡タイプのハンドソープで丸洗いすることもできるようです。

防水性の高いスマホでも、洗うことまで推奨するものは滅多にありません。

らくらくスマートフォン me F-01Lの防水性は、同じ保護等級のスマホの中でもさらに格上であると言えます。

音声読み上げ機能付き

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-01L 製品特長(あんしん機能) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

らくらくスマートフォン me F-01Lには、画面を3本指でたたくことで表示中の画面を読み上げる機能がついています。

視覚障がい者に配慮した設計です。

また、Web読み上げやリピート読み上げにも対応しています。

こういった機能までついているスマホは、他には滅多にありません。

「らくらくスマートフォン me F-01L」のあまり良くないところ

では次に、らくらくスマートフォン me F-01Lのデメリットと言える部分をまとめていきます。

処理性能が低く、遅くてカクカク

らくらくスマートフォン me F-01LにはSoC(≒CPU)としてSnapdragon 450が搭載されています。

これは、今のSoCとしては最低クラスのスペックのものです。

スマホの総合的な処理能力を示すAnTuTuベンチマークでは約7万点を記録します。

ちなみに、最新ハイエンドモデルのAndroidスマホで約35万点です。

7万点は相当低いと言えます。

そのため、らくらくスマートフォン me F-01Lの動作は全体的に重いです。

確かにシニア層は、若者向けの激しいゲームはプレイしないかもしれませんが……。

他のスマホと違うから他人に教えてもらいにくい

らくらくスマートフォン me F-01LはAndroid 8.1を独自にアレンジしており、他のスマホと画面が大きく異なります。

そうなると、当然ながら使い方も異なるので、身近な人に操作方法を教えてもらえない状況になってしまうかもしれません。

らくらくスマートフォン me F-01Lのアレンジは、シニアのようなスマホ初心者のことを考えたものではあるのですが、実は「みんなと同じ」ほうが初心者には易しいのかもしれませんね。

イヤホンはもらえたらラッキーくらいの気持ちで

画像引用元:らくらくスマートフォン500万台突破記念キャンペーン

以上、ハイレゾイヤホン/amadanaコラボモデルのプレゼントキャンペーンと、らくらくスマートフォン me F-01Lについてでした。

ハイレゾイヤホンのプレゼントキャンペーンまとめ
  • 条件は、ドコモオンラインショップで「らくらくスマートフォン me F-01L」を購入すること
  • 先着500名にプレゼント
  • エントリー等の手続きは一切不要
  • キャンペーン対象者になれたかは届くまでわからない
  • らくらくスマートフォン me F-01L自体はハイレゾ音源に非対応

今回のキャンペーンは、ドコモオンラインショップでらくらくスマートフォン me F-01Lを購入すると、先着500名にハイレゾイヤホンがプレゼントされるというシンプルなものです。

エントリーの必要がないなど、ユーザー側でかかる手間は一切ありません。

その反面、もらえるかどうかは最後までわからないという不確かさもあります。

キャンペーンがあるかららくらくスマートフォン me F-01Lを購入するというのではなく、らくらくスマートフォン me F-01Lを購入するついでにラッキーでもらえるかも、という程度で考えるのがいいでしょう。

なお、らくらくスマートフォン me F-01Lはハイレゾ音源に対応していませんので、ハイレゾイヤホンがプレゼントされてもハイレゾで聞くことはできません。

注意しましょう。

【2020年】高齢者におすすめのシニア向けスマホ3選|ドコモ・au・ソフトバンク

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ