enひかりの評判は最悪?利用期間なしのメリットとデメリットも解説

enひかりが気になる方は必見!本記事はenひかりのメリットとデメリットやキャンペーン情報などを解説しました。enひかりは解約金がなく、通信も安定していて料金も安価です。ただ工事費一括、スマホなどのセット割りがない弱点もあります。本記事は複雑な仕組みをわかりやすく解説します!
  • 2021年7月6日
  • by.annacom14

enひかり

この記事では、enひかりの評判について解説しています。

格安料金でインターネットが利用できると人気のenひかり。

また、定期縛りがなく、好きなタイミングで解約できるのも利点です。

インターネットの口コミを見てみると、利用者から高い評価を得ていました。

一方、「スマホとのセット割がない」「キャンペーンがない」などの気になる評判もないわけではありません。

そのため、本当にenひかりはお得なのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

そこで、インターネットの評判を調査し、enひかりのメリット・デメリットについてまとめました。

enひかりへの乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

enひかりのメリット
  • 戸建て4,620円・マンション3,520円の格安料金が魅力
  • 定期縛りなしでいつでも解約できる
  • 解約金もなし
  • 通信環境が安定している
  • v6プラス対応で高速インターネット接続が可能
  • ポケットWi-Fiが無料レンタルできる(3泊4日分)
enひかりのデメリット
  • スマホとのセット割がない
  • 工事費は一括払いのみ
  • 高額キャッシュバックや割引がない

トップ画像引用元:enひかり(公式)

enひかりとは

縁人

画像引用元:株式会社縁人

enひかりとは、株式会社縁人が提供する光コラボ回線。

光回線とプロバイダ料金がセットになっており、低価格で利用できるのが魅力です。

enひかりの月額料金
  • 戸建て:4,620円
  • マンション:3,520円

enひかりは業界最安値水準の月額料金で利用できることから、利用者から高い評価を得ています。

UQモバイルとahamoユーザーはさらにお得

enひかりでは、「勝手に割り」という割引サービスを実施中です。

対象の格安スマホ・格安プランを利用し、適用条件を満たている場合、enひかりの利用料金が毎月110円割引されます。

対象の格安スマホ・格安プランは以下のとおりです。

対象格安スマホ・格安プラン
  • UQモバイル
  • ahamo

したがって、UQモバイル・ahamoご利用の方は、戸建てなら月額4,560円、マンションなら3,410円で利用できますよ。

適用条件は以下のとおりです。

適用条件
  1. enひかり契約者または同居の家族名義で対象サービスを契約していること
  2. enひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請をした人
  3. 対象サービスの契約が確認できる資料の提示を求められた場合に都度提示できる人
  4. 対象サービスの契約がなくなった場合、1ヶ月以内にenひかりカスタマーサービスに申し出ることを約束できる人

いずれの条件も、特別難しい内容ではありません。

UQモバイル・ahamoご利用中の方は、忘れずに「勝手に割り」の申込を行いましょう。

初期費用

enひかりの初期費用は、以下のとおりです。

enひかりの初期費用
  • 転用または事業者変更の場合
    転用事務手数料2,200円
  • 新規の場合
    契約事務手数料3,300円
    工事費用2,200円~16,500円
    最大で合計19,800円

他社の光コラボからの転用または事業者変更の場合、初期費用は2,200円です。

他社で利用していた光ケーブルをそのまま利用できるため、工事費用はかかりません。

一方、新規契約の初期費用は、契約事務手数料3,300円と工事費用がかかります。

工事費用は、設置場所のNTT回線の設備状況によって異なります。

新規工事費用
  • 無派遣工事だった場合:2,200円
  • 訪問工事ありで屋内配線新設なしだった場合:8,360円
  • 訪問工事ありで屋内配線新設ありだった場合:16,500円

工事費用についての詳しい内容は、enひかりにお問い合わせください。

提供エリアは全国

enひかりの提供エリアは、フレッツ光と同じです。

フレッツ光は日本全国で利用できるため、enひかりのエリアも全国が対象です。

詳しい提供エリアについては、フレッツ光公式サイトのエリア確認ページでご覧いただけます。

enひかりの評判・口コミ

スマホを触って操作する
enひかりは業界最安値水準で利用できるため、ユーザーからの関心も強くネットではさまざまな口コミがあげられています。

ここでは、実際に利用した人のリアルな評判・口コミを集めました。

良い評判・悪い評判どちらもご紹介するので、乗り換えを検討している人は参考にしてみてくださいね。

enひかりの良い評判・口コミ

まずは、enひかりの良い評判・口コミから見ていきましょう。

良い評判・口コミ
  • シンプルな料金体系で安くてわかりやすい
  • enひかりクロスやv6プラスなどサービスが豊富
  • UQモバイルとahamoユーザーなら110円割引になってお得
  • 通信速度が安定している
  • 縛りがないからいつでも解約できる

口コミを見ると、シンプルで分かりやすい料金体系や通信速度が安定している点が評価されています。

また、enひかりは定期縛りがないため、いつでも解約できる点が魅力に感じている人も多いようです。

enひかりの悪い評判・口コミ

続いて、悪い評判・口コミについて見ていきましょう。

悪い評判・口コミ
  • 開通まで時間がかかる
  • 高額キャッシュバックがない
  • 工事費がかかる

enひかりでは、他社で行われているような高額キャッシュバックは実施していません。

他社のインターネットを解約して乗り換える場合、工事費用の残債金や解約金が発生する可能性があります。

そんなときキャッシュバックがあると、負担を抑えられるというメリットがあります。

しかし、enひかりではキャッシュバックがないので、乗り換えによる負担が大きくなってしまうかもしれません。

また、工事費用の割引キャンペーンなどを実施していないのも難点です。

新規契約時は初期費用がかさむ恐れがあるので注意が必要です。

enひかりのメリット

メリット
ここからは、enひかりのメリットについて紹介します。

enひかりは定期縛りがない・通信速度が安定しているなど、快適に利用できる魅力がたくさんあります。

enひかりのメリット
  • 利用期間なしでいつでも解約できる
  • 通信速度はフレッツ光と同じ
  • 日本国内用のモバイルWi-Fiが3泊4日分無料でレンタルできる
  • オプションサービスが豊富
  • キャンペーン実施中

それぞれの詳しい内容について見ていきましょう。

enひかりは利用期間なしでいつでも解約できる

enひかりの最大の特徴は、定期契約がないことです。

2年契約や最低利用期間がないので、いつでも好きなタイミングで解約できますよ。

もちろん解約金もありません。

したがって、引っ越しした先でフレッツ光が利用できない場合も、負担金なしで他社に乗り換えが可能です。

また、単身赴任などで一時的に利用したいときも安心して契約できますよ。

enひかりの通信速度はフレッツ光と同じ

enひかりはフレッツ光のケーブルを使用した光コラボです。

そのため、回線速度もフレッツ光と同品質。

最大1Gbpsの高速インターネット通信が可能です。

いつでも安定した通信環境で、快適に利用できますよ。

なお、enひかりでは、最大10Gbpsの「enひかりクロス」も提供しています。

通信速度でお悩みの人は、こちらのご利用も検討してみてくださいね。

日本国内用のモバイルWi-Fiが3泊4日分無料でレンタルできる

enひかりを運営する株式会社縁人では、モバイルWi-Fiも提供しています。

1日390円~レンタルでき、レンタル期間は1泊2日~2年まで自由に設定可能です。

そのモバイルWi-Fiが、enひかりご利用中の人は3泊4日分無料(往復送料870円は別途必要)で利用できます。

例えば、1泊2日の注文なら、5泊6日間利用が可能です。

引っ越しや入院など、一時的にインターネットが必要なときはぜひご利用ください。

16時までの注文なら最短翌日に届けてもらえますよ。

enひかりはオプションサービスが豊富

enひかりでは、さまざまなオプションサービスを提供しています。

オプションサービス
  • enひかり電話:月額550円
  • enひかりリモートサポート:月額550円
  • enひかりライフサポート:月額550円
  • enひかりテレビ:月額825円
  • enひかり固定IP:月額770円
  • enひかりv6プラス:月額198円
  • enひかりtransix:月額198円
  • enひかりWi2 300:月額398円

ひかり電話やテレビサービスが必要な人は、オプションへの申込が必要です。

また、パソコンや周辺機器の悩みついて電話で相談できるリモートサポートも提供しています。

困ったときはオペレーターが遠隔操作で解決してくれるので、パソコンに不慣れな人でも安心して利用できますよ。

従来より高速インターネット接続を提供する、v6プラスやtransixも利用可能です。

高画質動画サイトの閲覧や大容量のオンラインゲームを行う際はぜひご利用ください。

enひかりのキャンペーン

enひかりでは、高額キャッシュバックや割引サービスは行っていませんが、お得なキャンペーンを実施しています。

2021年7月現在、enひかりで実施中のキャンペーンは以下のとおりです。

enひかりのキャンペーン
  • 【v6プラス対応】無線LANルーター大特価キャンペーン
  • enひかりクロス新規工事費無料キャンペーン

各キャンペーンについて、詳しく解説していきます。

【v6プラス対応】無線LANルーター大特価キャンペーン

期間中にenひかりとenひかり「v6プラス」に新規申込みすると、対象無線LANルーターを格安で購入できます。

【v6プラス対応】無線LANルーター大特価キャンペーン
  • 期間:2020年12月26日~2021年7月31日
  • 開通期限:2021年1月20日~2021年9月30日
  • 対象無線LANルーター:NECプラットフォームズ社製 Aterm WG1200HS4
  • 割引後の価格:1,430円(別途送料880円がかかる)

在庫がなくなり次第終了となるので、ご希望の人は早めに申し込みましょう。

enひかりクロス新規工事費無料キャンペーン

期間中にenひかりクロス(月額料金6,270円)に新規申込みすると、新規工事費が無料になるキャンペーンを実施中です。

enひかりクロスとは、NTT東日本およびNTT西日本が提供するフレッツ光クロスを用いたコラボレーションモデル。

通信速度が最大10Gbpsの超高速インターネットが利用できます。

高画質な映像サービスやゲーム・VRなどを複数の端末で利用するなど、大容量の通信を必要とする人におすすめのサービスです。

enひかりクロス新規工事費無料キャンペーン
  • 期間:2021年5月14日~2021年7月31日
  • 開通期限:2021年9月30日までに開通工事を完了した人が対象
  • 割引額:訪問工事ありの場合は16,500円が0円・無派遣工事の場合2200円が0円

enひかりのデメリット

デメリット
続いて、enひかりのデメリットについても見ていきましょう。

enひかりは月額料金が安く、非常に魅力的なインターネットサービスです。

しかし、メリットだけでなくデメリットもいくつかあり、契約する際は注意が必要です。

自分に合っているのか、しっかりチェックしておきましょう。

enひかりのデメリット
  • 工事費は一括払いのみ
  • スマホ割がない
  • ルーターは有料レンタルまたは購入が必要

工事費は一括払いのみ

先ほど解説したとおり、enひかりで新規契約を行うと、工事費が2200円~16,500円かかります。

工事費用は一括払いのみとなっており、分割払いはできません。

したがって、初期費用が高額になる恐れがあるため、契約する際は注意が必要です。

スマホ割がない

enひかりでは、大手キャリアや格安スマホのような、スマホの月額料金を割引くサービスがありません。

例えばドコモでは、ドコモ光と対象プランをセットで利用した場合、月最大1,100円が割引になります。

それがenひかりに乗り換えてしまうと適用されなくなってしまいます。

セット割が適用されていた人は、スマホの利用料が高くなってしまうので注意してください。

ルーターは有料レンタルまたは購入が必要

他社では、高性能無線LANルーターを無料でレンタルできるサービスを提供しているところがあります。

無線LANルーターを自分で購入しなくて済むので、初期費用を抑えられるのが利点です。

しかし、enひかりでは、無線LANルーターは自分で用意しなければなりません。

enひかりは月額料金が安いうえに定期縛りなしで使えてお得!

パソコン
今回は、enひかりの評判やサービス内容、メリット・デメリットについて解説してきました。

enひかりのメリット
  • 戸建て4,620円・マンション3,520円の格安料金が魅力
  • 定期縛りなしでいつでも解約できる
  • 解約金もなし
  • 通信環境が安定している
  • v6プラス対応で高速インターネット接続が可能
  • ポケットWi-Fiが無料レンタルできる(3泊4日分)
enひかりのデメリット
  • スマホとのセット割がない
  • 工事費は一括払いのみ
  • 高額キャッシュバックや割引がない

enひかりは、戸建て4,620円・マンション3,520円の格安料金が魅力でした。

さらに、定期縛りなし・解約金なしで、いつでも好きなタイミングで解約できますよ。

通信環境についても、フレッツ光と同じ光回線を利用しているため、快適な速度でインターネットが利用できます。

一方、スマホとのセット割がないのがネック。

スマホとセットで利用している人は、乗り換えることでスマホの利用料が値上がりしてしまうので注意してください。

また、高額キャッシュバックなどのキャンペーンも行われていません。

とはいえ、その分基本料金が安くなっているので、月々のインターネット代を安く抑えたいとお考えの人にはおすすめです。

ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
annacom14
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!