eSIMとは?iPhone XSで実装されたけど日本のキャリアは対応してる?

  • 2019年7月31日
  • by 
eSIMとは?iPhone XSで実装されたけど日本のキャリアは対応してる?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

eSIMのデメリット……

次にeSIMのデメリットですが、「端末に埋め込まれているから抜き出せない」ということが、そのままデメリットになり得ます。

例えば、スマホを他人に譲渡する場合、SIMカードなら抜いた後にスマホ本体を初期化すればすぐ譲渡できますし、抜いたSIMカードは新しいスマホに挿し込めばまた使えます。

しかし、eSIMではスマホを譲渡したり機種変更したりする際、いちいち通信事業者に手続きしなくてはなりません

これは、スマホの中に通信の情報も全部入っているためです。

メリット・デメリットをまとめると、eSIMは通信の切り替えを得意とする一方、スマホ本体の切り替えは少し面倒なSIMと言えるでしょう。

国内初!IIJmioがeSIMのデータ通信サービスを開始

画像引用元:データ通信専用SIM eSIMプラン(ベータ版) | IIJmio

iPhone XS / iPhone XS Max、iPhone XRにeSIMが埋め込まれていても、国内でeSIMのデータ通信サービスを提供している事業者はこれまでありませんでした。

そんな中、2019年7月18日から、IIJmioが国内初のeSIMによるデータ通信サービスを開始。

これにより、iPhone XSにドコモやau、ソフトバンクのSIMカードを入れつつ、IIJmioとも契約して使うということが可能となりました。

IIJmioの「eSIMプラン(ベータ版)」の内容

IIJmioが提供しているeSIM用のプランは、現在「eSIMプラン(ベータ版)」のみです。

これはデータ通信のみのプランで、音声通話プランはありません

つまり、eSIMで電話番号を取得することはできず、デュアルSIMでの運用が前提となります。

eSIMプラン(ベータ版)の料金とデータ量

eSIMプラン(ベータ版)月額料金 他
初期費用3,000円
ライトスタートプラン
(6GB)
1,520円
データオプション20GB3,100円
データオプション30GB5,000円
回線ドコモ

国内でデュアルSIMにするメリット

eSIMの電話番号が持てないとなると、正直なところ、まだ国内で使うメリットは少ないと言わざるを得ません。

現状では、以下のような活用法を挙げることができます。

大手キャリアのプランを最安にして、普段のデータ通信はIIJmioで行う

大手キャリアの通信料金は、IIJmioのような格安SIMと比べると割高です。

しかしキャリアメールアドレスなどを使っていて解約はしたくない、という方もいますよね。

このような場合は、大手キャリアのデータプランを最安のものにしつつ、普段のデータ通信はIIJmioで行うようにするのがおすすめです。

大手キャリアと契約しているメリットと、格安SIMを使うメリットのいいとこ取りができます。

一例として、auユーザーのケースを考えてみましょう。

auの「新ピタットプラン」は1GBまでなら月額2,980円、IIJmioの「eSIMプラン(ベータ版)」は6GBまでで月額1,520円です。

すると、合計7GBまで月額4,500円で使える計算になります。

auの「新ピタットプラン」だけで7GB使うと5,980円ですから、1,480円の節約になりますね。

しかも、auユーザーとしてのサービスは変わらず享受できるのです。

2社と契約することでリスク回避になる

IIJmioが「eSIMプラン(ベータ版)」で提供している回線はドコモ回線です。

よって、もしあなたがauかソフトバンクのユーザーであれば、デュアルSIMにすることで、2社の回線を使えるようになります。

これにより、一方に通信障害が発生したとしても、もう一方の回線につないで通信を継続するという使い方が可能になります。

次のページでは、大手キャリアのeSIMへの対応について紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ