Essential Phoneレビュー|高度な耐久スペックに美しいデザイン

Essential Phoneレビュー|高度な耐久スペックに美しいデザイン

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

「Essential Phone」が日本からも購入できるようになり4ヶ月が経過しました。

しかし、「Essential Phone」と言われても聞きなれない方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にこそ「Essential Phone」を詳しく知っていただきたいので、その魅力を全力でお伝えします。

トップ画像引用元:エッセンシャルフォン

1 Essential Phoneとは


画像引用元:エッセンシャルフォン

Essential Phoneはアメリカのスタートアップである「Essential社」が開発・販売しているSIMフリースマホです。

しかし、スタートアップ企業から発売されているといっても、この「Essential社」はただのスタートアップ企業ではありません。

現在では、Googleの傘下となっているAndroidですが、当初はAndroid社としてスタートしていて、Android OSの開発に当たっていました。

Android OS開発におけるキーパーソンであり、Androidの生みの親であるアンディ・ルービン氏が、Google退社後にスタートアップしたメーカーが「Essential社」です。

その「Essential社」が発売するスマホの第一弾となるのが、今回ご紹介する「Essential Phone」というスマホなのです。

Androidスマホには「Nexus」「Pixel」というスマホがGoogleから販売されていますが、スマホ本体はサードパーティーが開発・製造を行っています。

Googleとしてハードとソフトの両方を自社開発しているスマホはありません。

なので、Essential PhoneはApple社のiPhoneに対抗できるメーカー純血の血統を持ったスマホとしての位置づけに近いかもしれません。

2 Essential Phoneのデザイン


画像引用元:エッセンシャルフォン

Essential Phoneは、その名の通り「必要不可欠」なデザイン=「洗練されたシンプルなデザイン」で、良くも悪くも飾り気は一切ありません。

しかし、手に取るとその美しさに惹かれるところがありますし、何よりも所有満足度が高まりまります。

2-1 Essential Phone | デザイン


画像引用元:エッセンシャルフォン

Essential Phoneは、驚くほどにシンプルで、美しく洗練されたデザインのスマホであることに間違いありません。

ほぼ全画面のディスプレイには小さなノッチがあるだけで他には何も見当たりません

最新スマホはノッチが流行りですが、他のスマホに比べて驚くほどに小さく、その奥に内蔵されているカメラやセンサーの類は外からは見えにくくなっています。

シンプルなデザインとこの小さなノッチの恩恵で、ディスプレイサイズ以上に広々とした画面に感じられます。

バックパネルもいたってシンプルでメーカーロゴなども見当たりません。

指紋認証センサーとデュアルカメラ、フラッシュなどが配置されています。

パネルの光沢も美しく指紋が付きにくい素材で構成されているので、日常でカバーやケースを使用しない場合でも、その美しさを保つことができるでしょう。

側面には、電源ボタンや音量ボタンが配置されていて、他のスマホとあまり変わりませんが、こちらもシンプルで全体のデザインに全く影響を及ぼさない美しさです。

Essential Phoneは究極のシンプルさと洗練された美しさを併せ持つAndroidスマホと言っても過言ではありません。

カラーの展開は、

  • ブラックムーン
  • ピュアホワイト
  • ステラーグレー

3色でいずれもモノトーン系でシンプルでカッコよさを引き立てます。

最新Androidが凄い!シェア率で勝るiPhoneの方が優れている点って何?

次のページでは、Essential Phoneのスペックを紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ