50代女性に聞いた!携帯電話が登場した時の印象と使ってみた感想

  • 2019年1月11日
  • by 
50代女性に聞いた!携帯電話が登場した時の印象と使ってみた感想

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今では当たり前のメールや電話機能の便利さに感動した

画像引用元:携帯電話の歩み/デジタル・mova D502i HYPER

  • 女性
  • 52歳・パート
  • 利用しているキャリア:au
  • 初めて携帯を持った年月:1999年33歳の時
  • 携帯を持ったきっかけ:当時交際していた相手に勧められて
  • 初めてのキャリア:ドコモ
  • 初めての機種:D502i
  • よく使った機能:メール、電話
  • 最初の機種変更まで何年使ったか:2年
  • 月々の携帯料金はいくらだったか:10000円くらい
  • メル友の人数:10人
  • どこで買ったか:ケータイショップ

私が最初に携帯電話を持ったのは、今から20年近く前のことです。

もちろん今のようにスマートフォンというものはなくて、いわゆるガラケーと呼ばれる携帯電話でした。

当時お付き合いをしていた男性から、連絡を取るのに便利だからという理由で購入を勧められて使用をし始めました。

はじめて携帯電話を持った感想ですが、凄く便利なものだなと思いました。

携帯電話がなかったころには家族で1台の家電を利用していました。

当然彼氏と電話をする時もその電話を使用していましたし、聞かれたくない内容だったら外の電話ボックスに行かなければなりませんでした。

それが携帯電話のお蔭で自分だけの電話となって、いつでもどこでも誰とでも話をすることができるようになったのですからとても便利だと思いました

また、メール機能がついていて、電話の相手がすぐに出られなくても要件が伝えられるという機能も大変優れたものだなと思いました

携帯電話を持ったことによってコミュニケーションの幅がとっても広がったという印象です。

それから今、20年近くたってスマホを持つようになりました。昔使っていたガラケーとの比較ですが、まったくの別のものという思いがあります。

ガラケーの場合は、コミュニケーションの幅を広げるものという印象でした。

しかし、スマホの場合はガラケーの機能もすべてありつつインターネットというものがついたことによって小さなパソコンという印象です

いつでもインターネットで自分の知りたい情報などを見たり、動画を見たりできて楽しむための道具といった感じです。

もちろんですがスマホの方がガラケーの機能も持ち合わせているのでスマホの方が使いやすいですし便利だなと思っています。

とはいえ、その当時はガラケーだけでも十分でしたし今もガラケーだけを持っているという人もいるくらいですからコミュニケーションツールとしては十分すぎるくらいのものだと感じています。

いずれにしてもどっちも便利なものだなと思います。

auのガラホでLINEを使える機種は?料金プランと合わせて解説

折り畳み式など新機種が出るたび欲しくなっていた

  • 女性
  • 55歳・主婦
  • 利用しているキャリア:au
  • 初めて携帯を持った年月:2000年
  • 携帯を持ったきっかけ:家族との連絡や仕事で必要だったため
  • 初めてのキャリア:J-PHONE
  • 初めての機種:J-T03
  • よく使った機能:メール、電話
  • 最初の機種変更まで何年使ったか:3年
  • 月々の携帯料金はいくらだったか:約4000円
  • メル友の人数:20人
  • どこで買ったか:ケータイショップ

初めて持った携帯はガラケーでした。それまではポケベルだったので、携帯を持った時は機能や便利さに凄く感動しました

いつでも電話できる!ポケベルみたいに公衆電話を探さなくてもよい!

毎月の使用料を考えてJ-PHONEにしたと思います。

フリーの派遣で仕事をしていたので登録先からの仕事の連絡をいつでも受けられるようにしていたかったのです。

連絡が取れない場合、他の派遣社員に仕事が回されてしまうこともあったので生活のためにも形態は必要でした。

最初はシンプルは機種でしたが、液晶画面や折り畳み型端末が発売されるとやはり新しい機種が欲しくなり2年ごとに機種変をしていったと思います

その後主人がドコモからauにキャリアを変更した際に私もauに変更しました。

カメラ機能が付いた機種にも感激しました。実家で飼っていた犬や猫を撮影したりしました。

10年ほど前に亡くなった父を撮影した携帯は今でも手元に置いてあります。スマホに変えたのは8年ほど前だと思います。

一足早くスマホに変えた主人のを見て持ってみたくなりました。

スマホに変えると毎月の使用料がぐんと跳ね上がったのには困りましたが、パソコンを使わなくてもネットに繋げられるしパソコンで行っていたことをある程度スマホでも可能なので便利さが勝ってます

一番の悩みは機種を変える度に毎月の使用料が上がっていっているのが現状ですね。携帯会社の長期ユーザーへの優遇がないのがとても不満です。

必要な機能は電話、メール、ネットだけなのでシンプルなガラホでも良いのではないかと思ってはいますが、なかなか機種変するまではいきません。

プランの見直しをしたりショップに相談にもいきますが、今の料金体系は複雑で、自分でもある程度調べていかないと損になるプランを勧められることもあります。

半年後にはまた機種変を考えていますがその頃には少しでも安い料金体系になっていて欲しいものです。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ガラケーからスマホへ写真や画像データ移行の方法【iPhone/Android】

編集部まとめ

今回は携帯電話が登場した時の印象と、初めて使った時の感想を調査してみましたが、いかがでしたか?

今では当たり前となっていますが、どこにいても通話できたり、いつでもメッセージを送れることは私たちの生活に革新的な変化をもたらしたと思います。

もうスマホがない生活なんて正直考えられないですよね…。

皆さんもこれを機に当時のことを思い出してみてください!

音声通話・ガラケーにこだわる人の携帯の乗り換えトップ3

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

主婦女性に聞いた!初めて携帯を持ったときの印象と当時の流行り... 電池パックのふたの裏にプリクラを貼るのが流行った 画像引用元:携帯電話の歩み/mova SH251i HYPER 女性 主婦 利用しているキャリア:UQモバイル 初めて携帯を持った年月:小学校6年生の時...
変わりゆくスマホの料金事情。本体価格やパケット代の劇的な変化とは... パケット定額制が登場し、ネットを利用しやすくなった 画像引用元:auケータイ図鑑|おもいでタイムライン 男性 29歳・会社員 利用しているキャリア:au 初めて携帯を持った年月:2003年16歳の時 ...
アンテナは手動で伸ばす!?初めて持った携帯のスペックと思い出... 手動で伸ばすアンテナで電波を確保していた 画像引用元:携帯電話の歩み 男性 32歳・デザイナー 利用しているキャリア:ドコモ 初めて携帯を持った年月:2002年15歳の時 携帯を持ったきっかけ:高校...
初めて持った携帯の機種は何だった?当時の携帯とこれからのスマホ... 画像引用元:auケータイ図鑑|おもいでタイムライン 最初は敬遠していたが、持った途端にハマってしまった 画像引用元:auケータイ図鑑|おもいでタイムライン 男性 33歳・会社員 利用しているキャリア:...