初めて持つクレジットカードをdカード GOLDにするのはどう?お得かな…

  • 2020年3月13日
  • by 
初めて持つクレジットカードをdカード GOLDにするのはどう?お得かな…

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

今回は、初めて持つクレジットカードをdカード GOLDにするのはどうなのかや、実際のところお得なのかどうかを、気を付けるべきポイントなども含めて解説します。

dカード GOLDは、特にドコモユーザーに必携と言われる程に強力なメリットのあるクレジットカードとして有名です。

ただ、年会費が必要なゴールドカードなので、初めて持つクレジットカードがゴールドカードだと手が出しにくく感じますよね。

これからクレジットカードを初めて持つ方は、ぜひこの記事を参考にして選んでいただけたら幸いです。

ドコモユーザーはdカード GOLDを!
  • スマホ利用料金から10%をdポイント還元
  • ケータイ補償特典が手厚い
  • 旅行保険や買い物保険があるから安心
  • ショッピング利用で高還元の加盟店が多い

トップ画像引用元:ドコモのクレジットカード

初めてクレジットカードを持つ上で気を付けるべきこと

クレジットカード
まずはdカード GOLDに限らず、これからクレジットカードを持つ上で気を付けるべきポイントをチェックしましょう。

クレジットカードの注意点
  • 支払い日を遅れないようにする
  • 高額支払いをする時は利用枠に注意
  • リボ専用カードにはご注意を

支払い日をチェックして遅れないように

クレジットカードは、契約するカード会社によって毎月の締め日と支払い日が異なります。

dカード GOLDなら毎月15日締め・翌月10日払いですね。

クレジットカードを契約する時には、この支払い日は忘れずに確認しておきましょう。

もし支払いが遅れたり支払い不能になると、様々なデメリットが生じる可能性があります。

未払いのデメリット
  • 他のクレジットカードを申込んでも審査が通らなくなる
  • スマホ分割払い審査が通らなくなる
  • 車や住宅のローンが組めなくなる

要は信用に傷がつくという事ですね。

クレジットカードを契約する時には支払日はしっかりチェックして、うっかり支払い忘れを起こさないようにしましょう。

高額支払いをする時は利用枠に注意

クレジットカードを初めて作った後は、作ったカードの利用枠はしっかり把握して利用しましょう。

どのクレジットカードも、契約時に家庭状況や収入、借入状況等を参考に利用可能な金額が決まります。

dカード GOLDの場合は20万円〜100万円になることが多いですね。

この利用枠を超えてしまうと、クレジットカードが利用できなくなるので十分に注意しましょう。

定期的な支払いをクレジットカード払いにしているなら特に注意

ケータイ料金や公共料金等をクレジットカード払いにしている場合、利用枠を超えて支払えないと利用停止になってしまいます。

カード会社によっては、定期的な支払いは多少利用枠を超えても承認してくれることもあります。

とはいえ、絶対に大丈夫というものではないので、高額な買い物をする時は利用枠を意識した方がいいでしょう。

利用枠ギリギリになってしまい、毎月の支払いで超える可能性がある時は、カード会社に相談して対処しましょう。

利用枠ギリギリになった時は
  • 一時的な利用枠の引き揚げを申請
  • ケータイ料金等の定期的な支払いは承認してもらえるように相談

リボ払い・リボ専用カードにご注意を

クレジットカードの支払い方法は「一括払い」「分割払い」など様々な方法があります。

クレジットカードの支払い方法
  • 一括払い:次の支払日に全額支払う
  • 分割払い:2回、12回など向こう何ヶ月かに分けて支払う
  • ボーナス一括払い:8月や1月など、ボーナスが入った後に一括で支払う
  • リボ払い:毎月決まった金額に分けて支払う

この中で、リボ払いには十分に注意が必要です。

リボ払いは毎月10,000円ずつといった支払いができるので、毎月の負担を少なくできる支払い方法です。

その反面、翌月以降の支払いに回した金額に対し、15%の年利がかかってしまいます。

この利率は、キャッシングをしているのと全く変わりません。

つまり、「リボ払い=お金を借りて買い物をしている」のと同じということですね。

また、リボ払いを何度も利用し続けると、この借金扱いの金額がどんどん大きくなってしまいます。

最終的にリボ払いの支払いを何ヶ月続けても全然減らない「リボ地獄」と呼ばれる状態になってしまう方もいます。

リボ払いを利用する際は、キャッシングと同じように計画的に毎月の支払額を決め、リボ地獄に陥らないようにしましょう。

クレジットカードの注意点まとめ
  • 毎月の支払日を確認して遅れないように注意
  • 利用枠を把握して超過しないように注意
  • リボ払いは借金と同じなので計画的に

初めてのクレジットカードでdカード GOLDがふさわしい理由

ドコモ

画像引用元:ドコモのクレジットカード

dカード GOLDには、次の3つのメリットがあります。

このメリットに魅力を感じる方は、初めてのクレジットカードにdカード GOLDがふさわしいと言えるでしょう。

なお、スマホや家のネットがドコモならdカード GOLD一択でOKです。

dカード GOLDのメリット
  • ドコモユーザー向けの特典がある
  • 買い物でもdポイントが高い還元率で貯まる
  • 旅行保険や買い物保険で安心

ドコモユーザー向けの特典がある

dポイントクラブ

画像引用元:dポイントご利用ガイド|d POINT CLUB

dカード GOLDには、ドコモユーザーに特化した2つの特典があります。

ドコモユーザーへの特典
  • ドコモの利用料金の10%がdポイントとして還元される
  • dカードケータイ補償が利用できる

この2つの特典が非常に強力なので、ドコモユーザーならdカード GOLDは必須レベルとなっています。

dポイント10%還元について

dカード GOLDでdポイント10%還元の対象となるのは、ドコモのスマホ利用料金とドコモ光の利用料金です。

スマホの機種代金は10%還元の対象外なので注意しましょう。

ギガホ・ギガライトのポイント還元

プランデータ量月額料金dポイント還元
ギガホ30GB6,980円600ポイント
ギガライト0〜1GB2,980円200ポイント
1〜3GB3,980円300ポイント
3〜5GB4,980円400ポイント
5〜7GB5,980円500ポイント

ドコモ光のポイント還元

住居形態タイプ月額料金dポイント還元
戸建タイプA5,200円500ポイント
タイプB5,400円
マンションタイプA4,000円400ポイント
タイプB4,200円

ドコモのスマホもドコモ光も利用している方なら、dポイント10%還元だけで毎月1,000ポイント以上も十分狙えますね。

→ドコモ光 公式HPはこちら

dカードケータイ補償について

dカード GOLDを持っていると、ドコモのスマホのケータイ補償がカードの特典として付いてきます。

補償内容はドコモオプションのケータイ補償サービスとは異なりますが、故障頻度が少ないならdカード GOLDのケータイ補償は役に立ちます。

dカード GOLDのケータイ補償内容

項目詳細
保証期間3年間の補償
補償利用回数年1回まで
補償対象偶然の事故による
修理不能・盗難・紛失
補償の自己負担10万円まで:無料
10万円以上:超過分のみ
交換端末新品(ドコモショップの在庫)

dカード GOLDのケータイ補償は、3年間の期間と年間1回までの回数制限があります。

その反面、ドコモショップの在庫から交換の交換のため必ず新品になり、交換端末が10万円以下なら自己負担が無いのもメリットです。

  • 今まで全然故障したことがない
  • リフレッシュ品との交換はイヤ

こうした方は、ケータイ補償サービスよりdカード GOLDのケータイ補償を併用しましょう。

買い物でもdポイントが高い還元率で貯まる

買い物でもdポイントが高い還元率で貯まる

dカード GOLDは、普段の買い物をクレジットカード払いすることでもdポイントが貯まります。

還元率は基本的に100円につき1ポイントですが、一部の加盟店は1〜3ポイントの追加ポイント還元があります。

合計すると2〜4%還元となり、かなり高い還元率になりますね。

dポイント高還元のお店
  • 高島屋:100円で2ポイント
  • BIGECHO:100円で3ポイント
  • 紳士服コナカ:100円で3ポイント
  • マツモトキヨシ:100円で3ポイント
  • ドトールコーヒー:100円で4ポイント

高還元になるお店の一部を見ても、結構身近なお店が多いですね。

普段の買い物をクレジットカード払いにできる方は、ザクザクdポイントが貯まるでしょう。

旅行保険や買い物保険で安心

dカード GOLDには、国内外の旅行保険や買い物保険といった特典も付いてきます。

年会費無料のクレジットカードにも同じような保険付きのものもありますが、dカード GOLDは補償額が高いので万が一の時も安心できますね!

旅行保険は最大1億円

dカード GOLDの旅行保険は、海外旅行なら最大1億円の保険金が受け取れます。

dカード GOLDの海外旅行保険内容

担保項目と保険金額本人会員/家族会員本人会員以外の家族
傷害死亡1億円1,000万円
傷害
後遺障がい
程度により400万円~
1億円
程度により40万円~
1,000万円
傷害・
疾病治療費用
(1事故/1疾病の限度額)
300万円50万円
賠償責任
(1事故の限度額)
5,000万円1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円
(1事故あたりの
自己負担額3,000円)
15万円
(1事故あたりの
自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円50万円
海外航空便
遅延費用特約
出航遅延/欠航による食事費用…1万円
乗り継ぎ遅延による宿泊/食事費用…2万円
手荷物遅延による衣類/生活必需品の購入…1万円
手荷物紛失による衣類/生活必需品の購入…2万円

本会員・家族会員だけでなく、カードを持っていない家族も保険の対象になるのは嬉しいですよね。

この海外旅行保険があるため、dカード GOLDを持っていれば他の保険に入る必要はありません。

買い物保険は最大300万円

dカード GOLDで買い物をした商品が、万が一の盗難や破損があった場合、90日以内なら補償してくれる「お買物あんしん保険」が付いています。

年間の補償金額も300万円までなので、高額商品を買った直後に何かあった場合も安心できますね。

お買物あんしん保険の条件
  • dカード GOLDで購入した商品
  • 偶然の事故や盗難による損害
  • 購入日or配送の到着日から90日以内
  • 1回の利用で3,000円の自己負担あり

dカード GOLDを持つべきでない理由はある?

dカード GOLDはメリットの多いカードですが、誰しもにぴったりな訳ではありません。

以下のデメリットを避けたいと強く思う方は、初めてのクレジットカードにdカード GOLDはふさわしくないでしょう。

dカード GOLDのデメリット
  • 10,000円の年会費がかかる
  • ドコモユーザー以外は特典をフル活用できない

特にデメリットが強く影響するのは、ドコモ以外のスマホを利用している方です。

10,000円の年会費がかかる

dカード GOLDは、利用の有無にかかわらず10,000円の年会費がかかります。

初めてのクレジットカードの方は、年会費が必要なカードは避けたいと感じてしまいますよね。

ただ、スマホがドコモなら、dポイント10%還元などの特典で簡単にペイできます。

逆にドコモ以外の方は、クレジットカード払いで貯まるポイントで年間10,000ポイント以上溜められないなら避けた方がいいかも知れません。

ドコモユーザー以外は特典をフル活用できない

ドコモ MNP

画像引用元:NTTドコモ ホーム

dカード GOLDのメリットで紹介したdポイント10%還元やdカード GOLDのケータイ補償特典は、あくまでドコモユーザー専用の特典です。

auやソフトバンク、格安SIMなど、ドコモ以外のスマホをdカード GOLDで支払っても、dポイントが多くもらえることはありません。

ドコモ以外のスマホを利用している方は、dカード GOLD全ユーザーが受けられる保険関係やショッピングで貯まるポイントが多いことを活用するしかありません。

先にお伝えした年会費も考えると、ドコモ以外の方はdカード GOLDのメリットは極めて薄くなってしまいますね。

この2つのデメリットが意外とネックになるので、利用しているスマホがドコモ以外の方が初めてのクレジットカードで持つなら、dカード GOLD以外の方がいいかも知れませんね。

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

初めて持つのにおすすめのクレジットカード

最後にdカード GOLD以外に初めてのクレジットカードとして持つのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

dカード GOLDのデメリットが許容できない方や、ドコモユーザーでは無い方は参考にしてくださいね。

初めてのクレジットカードにおすすめ
  • Yahoo! JAPANカード
  • 三井住友カード
  • 楽天カード

Yahoo! JAPANカード

ヤフーカード

画像引用元:Yahoo!カード公式HP

Yahoo! JAPANカードは、Tポイント加盟店での利用でクレジット利用のポイントとTカード提示でのポイントがダブルで貯まる年会費無料のクレジットカードです。

クレジット利用100円につき1ポイント貯まるので、還元率も高いですね。

一方、Tカード提示で貯まるポイントは100円〜200円につき1ポイントと、お店によってばらつきがあります。

とはいえ、Tポイントは加盟店が多く、ファミマやTSUTAYAなど身近に利用できるお店が見つけやすいですね!

また、Yahoo! ショッピングでの利用で3%還元とさらに高い還元率です。

Tポイントが使えるお店をよく利用する方や、Yahoo! ショッピングをよく利用する方なら、初めてのクレジットカードはYahoo! JAPANカードがお得でしょう。

三井住友カード

三井住友VISAカード

画像引用元:三井住友VISAクラシックカード/クラシックカードA|三井住友VISAカード

三井住友カードは、主要コンビニ3社とマクドナルドでポイントが5倍になるクレジットカードです。

ポイントが5倍になるお店
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド

なお、三井住友カードのポイント還元は、1,000円につき1ポイントです。

5倍になるお店では、この通常ポイントに加え、250円につき1ポイントが還元されます。

貯まったポイントはアイテム交換やギフト券等に交換することになり、交換先の多くは1ポイント5円単位です。

つまり、上記のコンビニやマクドナルドでは、常に2.5%のポイント還元率と考えていいですね。

通勤・通学でコンビニを利用する機会が多い方にとって、1番ポイントが貯めやすいクレジットカードと言っていいでしょう。

楽天カード

楽天カード 通常デザイン

画像引用元:楽天カード公式HP

楽天カードは、楽天カードマンのCMでもお馴染みのクレジットカードです。

年会費無料かつポイント還元率も100円につき1ポイントと高いため、初めてのクレジットカードでも気軽に使えますね。

また、楽天スーパーポイントは、楽天市場だけでなくマクドナルドやファミマなどの提携店が豊富です。

貯めたポイントの使い道に困ることがないので、お得に使いたい方にもおすすめです。

初めてのクレジットカードでdカード GOLDが最大限活かせるのはドコモユーザー

dカード GOLD VISA ポインコ

今回は、初めてのクレジットカードを持つ時の注意点と、dカード GOLDが初めてのクレジットカードにふさわしいかを解説しました。

初めてクレジットカードを持つ方は、今回紹介した注意点には十分気をつけて利用しましょう。

初めてのクレジットカードの注意点まとめ
  • 支払い日をチェックして遅れないように注意
  • 利用枠を把握して使えなくなることが無いように注意
  • リボ払いは借金と同じなので利用するなら計画的に

また、初めてのクレジットカードとしてdカード GOLDが最もお得なのはドコモユーザーです。

dカード GOLDのメリットまとめ
  • ドコモユーザーならdポイント10%還元とケータイ補償特典でお得
  • 旅行保険や買い物保険があるから安心
  • ショッピング利用で高還元の加盟店が多い

ドコモユーザー以外は年会費がペイできない可能性があるので、年会費無料のカードを持った方がお得になる可能性が高いですね。

ドコモユーザー以外におすすめ
  • 楽天カード
  • Yahoo! JAPANカード
  • 三井住友カード

これから初めてクレジットカードを持つ方は、今回の解説を参考に1番お得なクレジットカードを選んでくださいね。

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ