折りたたみスマホの評判やメリット・デメリット|丈夫?壊れやすい?

  • 2021年10月14日
  • by.sekai

Galaxy Z Fold3 5G

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

テレビCMでGalaxy Z Fold3 5GやGalaxy Z Flip3 5Gなどの折りたたみスマホが登場しはじめています。

折りたたみスマホの前衛的なデザインは話題を呼び、注目を集めています。

この記事では、折りたたみスマホの評判やメリット・デメリットについて解説します。

折りたたみスマホのことが気になっている方はぜひ、チェックしてみてください。

折りたたみスマホってどんなスマホ?
  • 横折り型と縦折り型が存在する
  • 大画面の端末を小型化できる
  • 従来の半分の大きさで持ち運べる
  • マルチタスクが便利になる
  • 壊れにくくて丈夫
  • 分厚くて重く、高価格
  • 読書や作業にぴったりなスマホ
  • デコレーションなど新たな楽しみ方も

トップ画像引用元:Galaxy Z Fold 3 5G(ギャラクシーZフォールド3 5G)|Galaxy公式(日本)

折りたたみスマホとは

Galaxy Z Fold3 5G

画像引用元:Galaxy Z Fold 3 5G(ギャラクシーZフォールド3 5G)|Galaxy公式(日本)

折りたたみスマホはその名の通り、折りたたむことができるスマホです。

スマホはiPhoneシリーズのような折りたたまないデザインが主流なので、折りたたみスマホはとても斬新なアイデアです。

折りたためるようになったことで様々な機能を実現できるようになった、新世代スマホともいえる端末です。

折りたたみスマホには、以下の2種類があります。

折りたたみスマホは2種類
  • 横折り型
  • 縦折り型

これら2種類の折りたたみスマホについて、1つずつみていきましょう。

横折り型

Galaxy Z Fold3 5G

画像引用元:Samsung US

Galaxy Z Fold3 5Gなどの横折り型スマホは、本のように開閉することで折りたたみができます。

開くことで大画面になり、iPadなどのタブレットのように扱うことができます。

タブレットとスマホを同時に持つような感覚になるので、スマホで作業や読書をしたい方などにオススメです。

縦折り型

Galaxy Z Flip3 5G カバー

画像引用元:Galaxy公式(日本)

Galaxy Z Flip3 5Gなどの縦折り型スマホは、ガラケーのように折りたたみができます。

そのため、一般的なスマホの半分のサイズで持ち運びができるようになります。

手軽にスマホを持ち運びたい方には縦折り型スマホがオススメです。

折りたたみスマホのメリット

Galaxy Z Flip3 5G 機能

画像引用元:Galaxy Z Flip3 5G SC-54B | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

折りたたみスマホには、以下のようなメリットがあります。

折りたたみスマホのメリット
  • 大画面の端末を小型化できる
  • コンパクトなデザイン
  • マルチタスクが便利になる
  • 壊れにくくて丈夫

これらのメリットを、1つずつみていきましょう。

大画面の端末を小型化できる

Galaxy Z Fold3 5Gなどの横折り型スマホは、開くことでタブレットのような大画面になります。

日頃持ち歩くスマホが大画面になることで、通勤時の読書や作業などが快適になります。

特に読書好きの方などはタブレットを持ち運ぶ必要がなくなるため、大きなメリットです。

コンパクトなデザイン

Galaxy Z Flip3 5Gなどの縦折り型スマホは、一般的なスマホの半分のサイズに折りたたむことができます。

そのため非常にコンパクトなデザインになっており、持ち運びがとても快適です。

小さいデザインは可愛らしさもあり、ガラケーで流行ったデコレーションのような文化も一部で生まれています。

マルチタスクが便利にになる

折りたたみスマホは、2画面に分けて操作することができます。

そのため複数のアプリを同時に起動することができ、マルチタスクが大変はかどります。

機能面でもメリットがあるのは嬉しいポイントですね。

壊れにくくて丈夫

折りたたみスマホをみると気になるのは、やはり壊れやすさの面でしょう。

デザイン上折り目が発生するため壊れやすいのではないかと懸念されますが、折りたたみスマホは十分に耐久性が高く丈夫です。

むしろ折りたたむことで画面が守られるため、壊れにくくなっています。

折りたたみスマホのデメリット

Galaxy Z Fold3 5GとSペン

画像引用元:アクセサリー|Galaxy Z Fold 3 5G(ギャラクシーZフォールド3 5G)|Galaxy公式(日本)

折りたたみスマホには、以下のようなデメリットがあります。

折りたたみスマホのデメリット
  • 分厚くて重い
  • 値段が高い

これらのデメリットを1つずつみていきましょう。

分厚くて重い

Galaxy Z Fold3 5Gなどの横折り型スマホは、大画面を実現してくれる代わりに折りたたんだ際に分厚くて重いデザインになっています。

手軽にスマホを持ち運びたい方には縦折り型がオススメですが、厚みが気になる方には薄く小型のスマホがオススメです。

Galaxy Z Fold3 5Gのスペック

Galaxy Z Fold3 5G
サイズ高さ:158.2mm
幅:128.1mm
厚さ:6.4mm
サイズ
(折りたたみ時)
高さ:158.2mm
幅:67.1mm
厚さ:14.4~16.0mm
重量271g
メインディスプレイ7.6インチ
カバーディスプレイ6.2インチ
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
インカメラ約400万画素
バッテリー4,400mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証指紋
カラーファントムブラック(ドコモ・au)・ファントムシルバー(日本取扱無し)・
ファントムグリーン(au)
詳細Galaxy Z Fold3 5Gのレビュー

折りたたんだときの厚みは14.4~16.0mmと分厚いことがわかります。

値段が高い

折りたたみ式スマホは、価格の高さもデメリットの1つです。

特に横折り型スマホは20万円を超える価格なので、手軽に買うのは難しいですよね。

現状折りたたみスマホは高額ですが、一般的なものになれば安いモデルが登場するかもしれません。

値段が気になる方は購入を待ってみるのも手です。

Galaxy Z Fold3 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ237,600円142,560円ドコモドコモ公式サイトを見る
au237,565円158,125円au公式サイトを見る

※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auはスマホトクするプログラム適用時の場合

Galaxy Z Fold3 5Gはドコモの場合、端末価格は237,600円です。

いつでもカエドキプログラムを利用しても142,560円と高額です。

折りたたみスマホの評判

Galaxy Z Flip3 5G まとめ

画像引用元:Galaxy Z Flip3 5G(ギャラクシー ゼット フリップスリー ファイブジー)SCG12 | スマートフォン(Android スマホ) | au

折りたたみスマホはまだ一般的ではないので、実際の口コミが非常に気になりますよね。

折りたたみスマホの評判をみていきましょう。

スマホで便利に読書ができるのは大きなメリットですね。

ガラケーのような独特な操作感が新鮮で面白いですね。

折りたたみスマホは壊れにくいが高価格!新世代スマホを手に入れよう

折りたたみスマホには様々なメリットがあって、心配されている壊れやすさにも問題がないことがわかりましたね。

値段は高いですが、折りたたみスマホが将来一般的なものになれば廉価版の登場にも期待できます。

折りたたみスマホを手に入れて、時代を先取りしてみるのもいいですね!

折りたたみスマホの評判、メリット・デメリットまとめ
  • 横折り型と縦折り型が存在する
  • 大画面の端末を小型化できる
  • 従来の半分の大きさで持ち運べる
  • マルチタスクが便利になる
  • 壊れにくくて丈夫
  • 分厚くて重く、高価格
  • 読書や作業にぴったりなスマホ
  • デコレーションなど新たな楽しみ方も
最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2021年】



キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。