auからドコモ・ソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

auからドコモ・ソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

1年目でビッグキャンペーンが終わったauユーザーにとっては、サービス内容が大きく代わり映えせず乗り換えたい気持ちの人も多いはずです。

気がつけばドコモのベーシックパックやdocomo with(iPhone 6S対応)、ソフトバンクのミニモンスターなどピッタトプランよりもお得なプランが出揃い、通信料もかなり抑えられるようになりました。

さて、こうなると少しでもお得にMNPしたいと検討しているauユーザーも多いのではないでしょうか?

今回はauからドコモ・ソフトバンクへ乗り換え(MNP)を検討している方へ、乗り換えに不安な点や疑問への解決法をまとめてご紹介します。

また、スムーズに乗り換えができる手順も紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい!

auで機種変更するより断然MNPがお得!

auの料金プランのおいしいところは1年目の高待遇と、店舗でのキャッシュバックでした。となると、2年契約が終わる人には、ほとんど旨味がなくなっているのが現実です。

  • スマホの機種変更をしようとしたら今までより月額料金が高くなった
  • ガラケーからスマホにしたら支払いが高いのでなんとかしたい
  • 機種変更の際の、スマホの機種代金は割引が1番少なく高額で不満

また機種代金の支払いが終わって安くなると思っていたら、キャンペーンの適用も一緒に終了になったので高くなったりもします

機種変更で高いと思ったら、番号をそのままで携帯会社を乗り換える乗り換え(MNP)がお得なのです!

ガラケーからならソフトバンクのミニモンスターが狙い目

新しいプラン「ミニモンスター」であれば、ガラケー→スマホは1,980円まるまる割引で、なんとデータ通信量は12ヶ月間0円/月〜

店舗に持って行く手間はありますが、他社と比べても断然お得になります。

ガラケーで満足していたかがスマホに移ってもパケットを大量に消費する心配はないですから、初年度は0円/月〜で済むと思われます。


画像引用元:ミニモンスター

ただし、2GB以上使ってしまうとお得度が下がるので使い方は限定的です。

ドコモキャンペーンバナー

家族ならソフトバンクのウルトラモンスター+かドコモのベーシックシェアパック

特にサービスも充実して、パケット使い放題のウルトラモンスター+やデータ利用を家族でシェアできるベーシックシェアパックはおすすめです。

特にドコモは、今までは月額利用料金が1番高いイメージでしたが、家族で乗り換えればかなりお得なんです!

お得なサービス
  • ソフトバンクのミニモンスター
  • ソフトバンクのウルトラモンスター+
  • ドコモのベーシックパック
  • ドコモのベーシックシェアパック

ドコモへMNP乗り換えで最新機種をお得に購入する方法を詳しく紹介しています。
ドコモへ乗り換えて最新機種をお得にゲット!MNPキャンペーンを紹介

1 auを解約するタイミングは?

auを解約するタイミングは下記3点に気をつければOKです。

  • 月末の乗り換え
  • 契約更新月であるか
  • 現在利用中のスマホの支払い状況

auからドコモにのりかえる乗り換えの際は、当然auは解約ということになります。

過去においてauは解約の場合にかかる料金は月額の日割り計算でしたが、現在は1日利用しただけでも1ヵ月分まるまるの支払いをしなければいけません。

まず覚えておきたいのは、少しでもお得にするためには月末での乗り換えが最適という事です。

そして、2年間の縛りがなくなる「契約更新月」であるかという事。

auを利用し始めた月、もしくは現在利用しているスマホを購入した月から2年を迎えた「契約更新月」以外での解約、乗り換えでは契約解除料金が発生します。

また、現在利用中のスマホの支払いが終わっていない場合は、あとどれくらい支払いが残っているか確認しましょう。

auと契約中の機種代金と、解約後の機種代金では変わってしまうので注意が必要です。

それぞれどれくらいかかるのか?をわかりやすく解説していきます。

1-1 auの違約金はどれくらい?

いわゆる「2年縛り」がなくなる「契約更新月」は現在は契約満了月の次月から2ヶ月間となっています。

以前は契約満了月の次月1ヵ月間だったので余裕ができた事になります、契約月から25ヶ月目と26ヶ月目という事ですね。

契約更新月以外の解約の場合の「契約解除料金」は1契約につき9,500円です。

「契約更新月」のタイミングを逃すと、また2年間の自動更新となるので自分たちの更新月はしっかり把握しておきましょう。

一部例外があり、ガラケーユーザーに多いのですが10年以上auの利用歴があるユーザーの解約金は3,000円です。「年割」の利用ユーザーも同様に3,000円です。

「スマイルハート割引」を利用しているユーザーは、契約期間の廃止に伴い契約解除料金は発生しません。

家族全員が同時にauに乗り換えたのであれば、「契約更新月」は一緒ですが利用開始月が違ったり、途中で機種変更などスマホを購入していた場合はズレているでしょう。

ソフトバンクの利用は同居人であれば家族でなくても良いのと高額の紹介キャッシュバックがでもらえるので、複数人の乗り換えメリットが大きいです。

また、ドコモの利用は家族の台数がまとまっていたほうがよりお得になるので、できれば家族で乗り換えをした方がメリットが大きいです。

auの携帯を解約する方法|手続きの流れとMNP手数料と違約金のまとめ

1-2 機種代金が残っていたら注意!

もう1つauの乗り換えの際に注意しておかなければいけないのは、機種代金が残っていないか?

あと何ヶ月支払いがあるか?auを利用中であれば「毎月割」の割引がありますが、乗り換えをした場合割引がなくなってしまいます

機種代金の月額が実質0円だったとしても、料金が発生する場合もあります。例えば2015年に発売された「iPhone 6s」を例に見てみましょう。

発売当時の料金では

iPhone 6s 16GB/新規契約・乗り換え

分割支払金 月額3,510円 x 24回
毎月割 2,840円 x 24回
実質負担額 月額670円 x 24回 = 16,080円

支払い中の解約、乗り換えなどの場合にはこちらの「毎月割」が無くなってしまいます。

現在、支払い中の機種代金の月額の670円x残った月数ではなく、3,510円x残った月数分という計算です。

iPhoneの場合は割と機種代金が実は高めだったりするので、早期解約であるとびっくりするような料金が残る場合もあります。

利用中の機種代金があるようであれば、残りの月を確認しておきましょう。

また一括購入の場合でも「au購入サポート」を利用している場合は注意が必要です。

購入から12ヶ月間以上経過していない場合の解約の場合は最大20,000円の違約金が発生してしまいます。

12ヶ月以上、利用期間が経過しているようであれば問題ありませんが、確認しておきましょう。

au乗り換えの時の注意点
  • 違約金が発生しないか確認する
  • 機種代金が残ってないか確認する
  • 12ヶ月未満でないか確認する

1-3 機種代金の残高の確認の方法

それでは、auからドコモにお得に乗り換えするために自分の契約更新月や機種代金の残りなど、気になる点を調べる方法をご紹介します。

auカスタマーサービス

お電話で問い合わせができる「カスタマーサービス」なら不安な点もいろいろ聞くことができるので1番確実です。

お問い合わせ番号

au携帯電話 157(無料)
au以外の携帯電話、一般電話から0077-7-111(無料)
*上記番号がご利用になれない場合 0120-977-033

auカスタマーサービスですぐにオペレーターにつながるようには下記を参考にして下さい。

  1. 電話をする
  2. 音声ガイダンスが流れ出したら9番をプッシュ。(メニューにないお問い合わせなのでオペレーターに直接繋がります)

または、ちょっと裏技チックですが

  1. 音声ガイダンスが流れ出したら0番をプッシュ「番号が確認できません、もう一度操作して下さい」とガイダンスが流れる
  2. もう一度0番をプッシュして「番号が確認できません、もう一度操作して下さい」を3回繰り返す

こうするとなんとオペレーターに直接繋がります!

最寄のauショップで問い合わせをする

お近くのauショップの店舗で、解約金や機種代金の残額をお問い合わせできます。

混み具合によって待ち時間が発生してしまうのが難点です。最寄のauショップをスマホ or パソコンで検索する方法

  1. 契約情報紹介ページに遷移
  2. auIDとパスワードでログイン
  3. ご契約情報を押下して契約情報紹介ページで確認

1-4 auからドコモに乗り換えする最高のタイミングは

それではauからドコモへ乗り換えへの最適なタイミングをまとめましょう。

  • 契約更新月の2ヶ月以内である
  • 機種代金の支払いが完了している
  • 1ヵ月分の請求がかかるので、月末まで利用してから乗り換えしたほうがお得

という3点をクリアしていれば、最高のタイミングと言えるでしょう。

解約更新月ではなかったり機種代金が残っていたとしても、ドコモのキャンペーンや月額が今より安くなるようであれば乗り換えの方がお得になる場合もあります。

auに支払う金額や残金とドコモの月額のトータルを合算して、現在のままauを利用するのとどちらがお得になるのかを比較して最高のタイミングを見つけましょう。

ドコモからauに乗り換え(MNP)|お得に最新スマホを購入する手順

2 auからドコモ・ソフトバンクに乗り換えのための準備

auからドコモへの乗り換えのタイミングがわかったところで、こちらでは乗り換えの際にやっておくべきことと準備を紹介していきます。

ドコモのスマホに変わってから「しまった」とならないように万全な準備をしておきましょう。

現在使用している「@ezweb~」のauのメールアドレスは使えなくなります

ドコモ・ソフトバンクのメールアドレスも使えますが、今後スマホが変わっても困らないように「Gmail」や「Yahooメール」の利用をおすすめします。

2-1 auポイントの確認

画像引用元:au WALLET プリペイドカード

auから他社に乗り換えるのでauは解約、貯まっていたauポイントは当然無くなってしまいます

よく店舗でMNP予約番号取得時に、オペレーターに言われてから気付いてあきらめる方も多くいます。

auポイントは過去の名称で現在は「au WALLETポイント」といいます。

実際に持っているポイントが「auポイント」であれば「au WALLETポイント」に変更する必要もあります。

せっかく貯まったポイントを無駄にしないように方法として2つあります

auからドコモ・ソフトバンクに乗り換える前にau WALLETポイントを使ってしまう

auショップで新しく購入予定のスマホケースなどの購入に利用したり、ネットのショッピングで商品を購入もできます。

au WALLETプリペイドカードへチャージ

auを解約しても利用できる「au WALLETプリペイドカード」にチャージしておけば大丈夫です。

コンビ二や飲食店など色んな場所で利用できるのでおすすめの方法としてはこちらです。

お持ちでない場合はネットからの申し込みかauショップですぐに作ってもらうことができます。チャージもアプリかサイトから簡単に移せます。

au WALLET Marketの評判|キャンペーンを利用すればお得な通販サイト

3 auからドコモ・ソフトバンクへの乗り換え手順

乗り換えるための準備ができたら、次はドコモで必要となる書類などを用意しましょう。

3-1 auからドコモ・ソフトバンクに乗り換える時に用意するもの・かかる費用

ドコモ・ソフトバンクでかかる費用は契約事務手数料が3,000円とauにMNP転出料金が3,000円かかります。

ショップや家電量販店の実店舗によっては「頭金」や「持ち帰り料金」が別途発生する可能性があります。

ただし、ドコモオンラインショップを利用すれば契約事務手数料は0円ですし、ソフトバンクもおとくケータイ.netなどを利用すれば事務手数料も違約金も負担してくれます

強制オプションもないので、お得にスマホを購入するならまずドコモオンラインショップやおとくケータイ.netの活用をおすすめします!

ドコモ・ソフトバンクで契約の際に必要なものは下記2点です。

本人確認書類

運転免許証を用意しましょう。免許証をお持ちでない場合はマイナンバーカードでOKです。

健康保険証、住民基本台帳カード、在留カード又は外国人登録証明書の場合は補助書類が必要になる場合があります。

引き落としに利用するクレジットカードor銀行のキャッシュカード

上記をお持ちでない場合は通帳と印鑑が必要となります。

契約者が未成年の場合は家族の同意書と本人確認書類が必要になります。

3-2 MNP予約番号の取り方

もうひとつ必要なものは、電話番号をそのままでドコモに乗り換えるために、「MNP予約番号」を取得する必要があります。

「MNP予約番号」は発行しただけでは解約扱いではなく料金はかかりません取得から15日間の有効期限がありますが、何度でも無料で発行できます。

取得の際にも解約金や機種代金の残金の確認ができますので、早めの取得をして準備するのもいいでしょう。

auショップの店頭でも取得は可能ですが、電話の取得が便利なのでおすすめです。電話番号と暗証番号がわかれば問題なく取得できます。

お問い合わせ番号

MNP予約番号受付 0077-75470(無料) 受付時間 9:00~20:00

オペレーターに繋がったら「MNP予約番号の発行をお願いします。」とお伝え頂ければOKです。

予約番号は、ご利用中のケータイに完了後SMSで送信されますので、メモをとらなくても大丈夫です。

【全キャリア別】MNP予約番号の取得方法。手数料と手段を比較してみた

4 auからドコモに乗り換えてお得になるプランは?

ドコモがauと大きく違う点は家族でデータ通信量をシェアできる「ベーシックシェアパック」が利用できることです。

これまで別々に契約していたデータプランを、家族でシェアすることで大きくケータイ料金を抑えることが可能です。

家族3人がそれぞれ5GB利用すると仮定した時のデータ利用料金は、

auの場合

1GB 1,000円 のため 5,000円 x 3 = 15,000円

ドコモの場合

家族3人で分けあって使えるベーシックシェアパックなら15GBでも12,000円+シェアオプション1,000円

15,000円 – 13,000円 = 2,000円ドコモがお得!

テザリングオプションもドコモは無料なので、余裕のあるパケットパックを選択してもいいでしょう。

4-1 ドコモの乗り換え特典/キャンペーン

ドコモでも下取りがあります。ルールは他のキャリアと一緒で、新しい機種ほど高値で引き取ります。

ドコモはインターネットサービスであるドコモ光に力をいれているため、これとセットにするとお得になるキャンペーンを張っています。

下取りプログラム

現在利用中のスマホ、または使っていないスマホを下取りにだすと最大40,000円分の割引を受ける事ができます。

機種代金が安くなれば、月額も抑えられるのでぜひ利用しましょう。

ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

ドコモ光dポイントプレゼント特典


画像引用元:ドコモ光dポイントプレゼント特典

ご自宅のwifi環境に必須のインターネットサービス「ドコモ光」が工事費の最大18,000円が無料となるキャンペーンが5月7日までの申し込みで利用できます。

キャンペーンが終了していても「auひかり」を利用していた場合は、配線の撤去をしないようにして下さい。

「auひかり」と「ドコモ光」は同じ配線を利用できるので工事費がかかりません。

その他の光サービスやwifiなどのインターネットサービスを利用していた場合は、キャンペーンを利用してお得にインターネットも乗り換えましょう!

インターネットも「ドコモ光」にすることで「ドコモ光セット割」が適用されるので、ケータイの月額がお得になります。

ドコモ光を申し込みでdポイントが新規申し込みで10,000Pt、転用の申し込みで5,000Ptのプレゼントもありますのでこのチャンスをぜひ利用しましょう。

スマホ★光のりかえサポートキャンペーン

画像引用元:スマホ★光のりかえサポートキャンペーン

2018年3月9日~終了日未定

ドコモ光の申し込みと一緒にauの解約証明書の提出で解約金相当額10,260ptがプレゼントされます。

iPhoneをご検討なら今ドコモではお得に購入できるキャンペーンがあります。

docomo with

機種にこだわりがないのであれば、1番お得なプランは「docomo with(ドコモウィズ)」です。

指定機種を購入すれば、対象外機種への変更や解約などがない限りずっと-1,500円の割引を受けられます

機種代金の支払い後もずっと割引が続くので、ドコモの優良なサービスをお得に利用したいユーザーには最適なプランです。

docomo with(ドコモウィズ)の全て|対象機種の料金から見える真実

5 auからドコモへの乗り換えを最大限にお得にするには

家族とデータ通信量をシェアできるドコモは、家族みんなで利用すれば月額はかなりお得に利用できます

長期利用のユーザーに対して「ずっとドコモ割」のサービス拡充な、ど長く利用すればするほどお得になるようになっています。

そしてauからドコモへの乗り換えを最大限にお得にするには、「ドコモオンラインショップ」の利用をおすすめします。

お安く利用していくためには、値下がりしたお得な機種を選ぶことで月額を抑えることができます。

ドコモオンラインショップならドコモ直営店なので豊富にお得なスマホが選べます

頭金や持ち帰り料金なども不要、事務手数料も無料なので、ドコモショップなどの店舗と比べて1万円前後は確実にお得です。

「オプション加入」もまったくなし!ご自分のお好きなオプションのみお選び下さい。

24時間いつでも好きなタイミングで手続きができるので待ち時間なし!

受け取りもご自宅、コンビ二、ドコモショップがお選びできます。ドコモショップでの受け取りを希望すれば、わからない点を聞くこともできます。

auからドコモへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順
ドコモ訴求ポイント
  • 下取りプログラムを活用する
  • ドコモ光キャンペーンでさらに値引き
  • スマホ★光のりかえサポートキャンペーンでさらにお得

6 auからソフトバンクに乗り換えてお得になるプランは?

ソフトバンクがauと大きく違う点はウルトラギガモンスター+の存在です。以前からウルトラギガモンスターで50GBを使い放題をアピールしていました。

6-1 ソフトバンクのウルトラギガモンスター+とミニモンスター

今回のウルトラギガモンスター+は50GBという大容量に加え、YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Instagram、Facebookで使用したデータ使用量がノーカウントに。

プラン名月に使用したデータ量月額料金
ウルトラギガモンスター+50GBまで5,980円
ミニモンスター1GBまで2,480円
2GBまで4,480円
5GBまで5,980円
50GBまで6,980円

これらは「みんな家族割+」で割引されるので、さらにお得になる訳です。

人数割引額
1人0円
2人500円
3人1,500円
4人以上2,000円

ソフトバンクのスマホを契約している人数に応じて、月額料金が減額されます。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+の全て|新料金プランの真実

またテザリングオプションは600円かかりますが、Wi-fiルーター使用の方なら解約してスマホをWi-fiルーター代わりに使えば十分に元が取れます。

実際、50GBあれば映画を毎日見て、仕事中はずっとテザリングしていても容量オーバーになることは、ほとんどありません。

おとくケータイ.netならソフトバンクのキャンペーンと併用出来てキャッシュバックもあるのでお得に機種変更できます。

頭金や持ち帰り料金なども不要、事務手数料も無料なので、店舗と比べて3万円前後は確実にお得です。

「オプション加入」もまったくなし!ご自分のお好きなオプションのみお選び下さい。

24時間いつでも好きなタイミングで手続きができるので待ち時間なし!

6-2 ソフトバンクのキャンペーン

ソフトバンクのキャンペーンも複数あります。下取りは他のキャリアと同様に、新しい機種ほど高く引き取ってもらえ、画面が割れていたりすると価値が下がります。

機種変更先取りプログラムと半額サポート for iPhone /for Androidはお得ではありますが、それぞれ条件がありますのでご注意ください。

それでは1つづつ見ていきます。

下取りプログラム(機種変更)

ソフトバンクの下取りプログラム
画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

iPhone などの指定機種を機種変更で購入するお客さま向けに、下取り機種に応じて割引特典が付与されます。

例えばiPhone 7 Plusであれば最大40,800円割引となります。

乗り換えでのiPhone下取り価格

乗り換えでのAndroid、ガラケー下取り価格

ソフトバンクの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

機種変更先取りプログラム

機種変更先取りプログラムは、対象スマホを12ヶ月使用すれば、残りの機種代金が最大7ヶ月分、実質無料になるといったプログラムです。


画像引用元:ソフトバンク公式サイト

半額サポート for iPhone /for Android

半額サポートが適用されると、2年目以降に新しいスマホに変えた場合、残りの機種代金の支払いが不要となります。


画像引用元:ソフトバンク公式サイト

これには裏技があり実は1年で前倒し機種変更も可能です。ただし月々割は適用されません。

新機種の方に月々割が適用されます。

それでも分割価格の25%をソフトバンクが負担することになるので、画面が壊れたり、予期していない故障があった時などに修理代金と比較して活用も可能でしょう。

【機種変更先取りプログラム VS 半額サポート】お得なのはどっちか比較

話題のあのサービスも復活

9月にスーパーサンデー(SUPER SUNDAY)という新特典が始まりました。第一弾はクーポンゲットしてユニクロで3,000円以上買えば980円のヒートテックが実質無料に。

そして、ついにスーパーフライデーが10月から復活です。10月はおなじみの「31アイスクリーム」!

画像引用元:ソフトバンク公式

7 auからドコモ・ソフトバンクは乗り換えて損はない

iPhoneに強いソフトバンクと、ユーザー数が多いため大胆な値引きができるドコモ、どちらに乗り換えても「料金が高くなった」「機種代が高い」ということはありません

むしろ乗り換え(MNP)特典に力を入れているドコモ・ソフトバンクへ乗り換えた方が初年度の特典・割引も多いためお得です。

ぜひお得なケータイライフの参考にして下さい!

MNPキャッシュバックの定番|おとくケータイ.netの評判と使い方

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ