福岡(博多)エリアのおすすめデータ復旧業者と業者を選ぶポイントを解説

PCやHDDが故障した場合に頼りになるのがデータ復旧業者ですが、データを低費用かつ高確率で復旧するためには技術力の高いデータ復旧業者への依頼が必要です。この記事では、福岡(博多)エリアのおすすめデータ復旧業者や、技術力の高い復旧業者選びのポイントについて紹介していきます。
  • 2022年11月25日
  • by.bitdds

HDD福岡

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

「HDD・PCが故障した」「九州にあるデータ復旧業者に依頼したい。」「どのデータ復旧業者に依頼していいか分からない」

データ復旧業者を選ぶ時に、データを確実に復旧するためには技術力の高いデータ復旧業者への依頼するのが一番重要です。

データ復旧業者を選ぶ基準を間違えてしまうと、取り出せたはずのデータまで取り出せなくなってしまうかもしれません。

この記事では、福岡(博多)エリアのおすすめデータ復旧業者や、技術力の高い復旧業者選びのポイントについて紹介していきます。

ぜひ参考にしてください。

福岡(博多)で信頼できるデータ復旧業者を選ぶポイント
  • データ復旧業者は復旧率や口コミを参考にして選ぶ
  • 初めてのデータ復旧には個別プラン制がおすすめ
  • 福岡(博多)でおすすめのデータ復旧業者はデジタルデータリカバリー
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

福岡(博多)でデータ復旧業者を選ぶ時に

データ復旧業者に依頼する時に、九州にあるデータ復旧業者や、より近場な県内のデータ復旧業者に依頼したほうが安心でき依頼しやすいため、しっかりと調べないままデータ復旧業者に依頼してしまうことがあります。

しかし、データ復旧業者に依頼する時に一番優先すべきなのは「確実にデータを復旧すること」です。

身近なデータ復旧業者に依頼してデータが取り出せなければ、また別の業者に依頼することになり、結果的に時間もお金も二度手間になってしまいます。

データ復旧業者は技術力に差があるため、同じ機器を依頼したとしても発生している症状や機器の種類によっては復旧できない・対応していない業者もあります。

HDDは郵送での依頼も可能ですので、福岡(博多)でデータ復旧を検討している方は、まずは距離で選ぶのではなく、技術力の高いデータ復旧業者に相談しましょう。

口コミ・評判からわかる優良・悪質業者の傾向

データ復旧業者を選ぶ際に、まず参考にするものが口コミではないでしょうか。

実際にデータ復旧を依頼した方の口コミから、起きてしまったトラブル事例やデータ復旧業者のおすすめできるポイントは必ず確認しましょう。

福岡(博多)の実際のユーザーのトラブルの口コミ・評判

福岡はデータ復旧業者の数が比較的多く、その復旧技術やサポート体制も様々なので比較がしやすいです。

実際に依頼した方に起きた主なトラブルの口コミとして、以下の3点が挙げられます。

主なトラブルの口コミ
  • データが取り出せなかった・復旧不可で状態が悪化してしまった
  • A社では復旧不可と診断されたが、B社では復旧できた
  • 東京での復旧作業に対応していない

上記のようなトラブルを避けるためにも、口コミは必ず確認するようにしましょう。

データを取り出せなかった・復旧できず状態が悪化してしまった

データ復旧業者に依頼したが、データを取り出せなかったということが最も多いトラブルです。

1番復旧できる可能性が高い方法はデータ復旧業者に依頼をすることですが、機器や保存しているデータの状態によってはデータが取り出せない・一部しか取り出せない可能性があります。

特に技術力が低い業者では、データが復旧できずに無駄に時間とお金がかかり、一度作業の手が加わることによって機器の状態が悪化してしまったという事例も多いです。

技術力の高い業者は最初の診断の段階で、どの程度のデータが復旧できそうかを判断できるため、曖昧な診断結果が返ってきたときには注意しましょう。

A社では復旧不可と診断されたが、B社では復旧できた

データ復旧業者によって技術力には大きく差があり、A社では復旧不可と診断された機器であっても、B社ではすぐに復旧することができたという口コミも多いです。

ここで一番避けたいのは、一番最初に技術力の低い業者に依頼することによって、データが取り出せなくなってしまうことです。

データ復旧作業では機器を解体して内部の状況を確認するため、手を加えるほどに機器に負荷がかかり、最悪の場合には2度とデータが取り出せなくなってしまう場合があります。

一番最初にデータ復旧依頼をする業者は復旧実績をしっかり公開しており、復旧率や復旧技術の高いデータ復旧業者を選ぶようにしましょう。

福岡(博多)での復旧作業に対応していない

自社ラボがあるデータ復旧業者で、さらに直接機器の持ち込みが可能な業者であればスムーズに復旧作業を行うことができます。

福岡のデータ復旧業者に持ち込んでも、福岡で復旧作業を行っていない業者の場合は機器を別の場所に配送して復旧作業を行うため、緊急で早くデータを復旧をしたい場合には不便です。

また、機器の持ち込みができる業者の中の一部の業者では、復旧ラボを見学出来るなどの業者自身の多くの情報を公開しているため、信頼して機器を預けることができるでしょう。

福岡(博多)に自社ラボがあり持ち込み可能なデータ復旧業者はとても少ないので、対応している業者に依頼することをおすすめします。

こんな口コミのあるデータ復旧業者に依頼すべき

データ復旧業者を選ぶうえで、発生したトラブルや悪評を確認することも大切ですが、逆に感謝や評判の口コミもチェックしましょう。

復旧実績と口コミ・評判の傾向を調査すると、口コミの中でも感謝や評判が多い業者は復旧実績が豊富で、優良なデータ復旧業者の可能性が高いという関連性がありました。

技術力の高いデータ復旧業者によくある口コミ
  • 欲しかったデータが復旧できた
  • 自社の設備を公開していて、データ復旧の様子がイメージしやすかった
  • データ復旧の過程で数々サポートが受けられた
  • データ復旧の対応スピードが速く、短い復旧期間で復旧が完了した

このような口コミが多い業者の場合には、一番最初にデータ復旧を依頼するのにふさわしい業者である可能性が高くなります。

福岡(博多)で技術力の高いデータ復旧業者を選ぶ際のポイント9選

福岡(博多)でデータ復旧業者を選ぶ際、より技術力の高い業者を選ぶことでデータを確実に復旧できる可能性が高まります。

依頼する際にデータ復旧業者を見極めるポイントとして、以下の9点を挙げて解説していきます。

福岡(博多)でデータ復旧業者を選ぶ際のポイント
  • データ復旧率が高い
  • データ復旧のスピードが速い
  • 公的機関や大手企業からの依頼を受けている
  • セキュリティ対策が徹底されている
  • 復旧設備への持込み・見学が可能である
  • 土日祝日に対応可能・24時間受付を行っている
  • 初期費用が無料
  • 対応できる機器・障害の幅が広い
  • 好立地で直接持ち込みできる

結論から言うと、上記の9つのポイントで比較した結果、編集部が本当におすすめできるデータ復旧業者はデジタルデータリカバリーです。

デジタルデータリカバリー


公式HPデジタルデータリカバリー

✔11年連続データ復旧国内売上No.1のデータ復旧サービス

復旧率最高値95.2%の技術力

✔自社内復旧・最先端設備の自社復旧ラボをすべて公開

✔官公庁・大手法人を含む相談件数29万件以上の実績

✔国際標準規格ISO27001/ISMS認証を取得した万全なセキュリティ体制

✔データ復旧依頼の8割を48時間以内に復旧するスピード対応

✔相談・初期診断・見積無料など豊富なサポート体制

今回おすすめするデジタルデータリカバリーは国内最大手のデータ復元業者の1つです。

他社で復旧できなかった機器の復旧実績が多数あるため技術力は間違いありません。

データ復旧業者に依頼をする場合はまずこちらのデジタルデータリカバリーに相談すると間違いないでしょう。

復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

データ復旧率が高い

データ復旧率はデータ復旧業者を選ぶうえで大切な指標の一つであるため、データ復旧率が高い業者に依頼しましょう。

データ復旧率が90%を超えている業者であれば復旧できる症状や機器が多いことが予想でき、他社不可の案件でも復旧できるような技術力が高い業者である可能性が高くなります。

また、データ復旧率が非公開な業者は、競合と比較してデータ復旧率が低いことや、非公開にする後ろめたい理由がある可能性が高く、依頼者に対して親切とは言えません。

確実にデータを復旧したい方は、データ復旧率が高い信頼できる業者に依頼しましょう。

データ復旧のスピードが速い

納期のあるデータや、業務上重要なデータを紛失した場合、気になるのが復旧業者のスピードです。

復旧スピードが速い業者の特徴
  • 交換用の部品を大量に保有し、部品調達の時間をカットしている
  • 土日祝日も復旧対応をしており、復旧エンジニアの人員が多い
  • クリーンルーム等の設備導入が進んでおり、復旧できる台数が多い

また上記に加え、機器の持ち込みが可能な業者の場合には復旧スピードが速い業者であることが多いので、困った場合には相談してみましょう。

公的機関や大手企業からの依頼を受けている

公的機関や大手企業からの依頼実績、表彰歴なども、技術力をはかる指針となります。

特に、一般の団体ではなく自治体や政府機関・警察などからの表彰歴・感謝状の受賞歴があるデータ復旧業者は、それだけの実績を残していることを信頼してもよいでしょう。

復旧業者を選ぶ際は、HPに掲載されている相談実績や表彰歴などを確認してみてください。

セキュリティ対策が徹底されている

企業データや技術データなど、外部に知られてはいけないデータを復旧しなければいけない場合もあります。

そのような場合は、各専門業者のセキュリティ対策を確認しましょう。

大手企業や官公庁からの依頼がある企業はセキュリティ対策が万全である業者が多いです。

ほかにも「ISO27001」や「Pマーク」など、世界基準で規定されているセキュリティ認定取得や、防犯カメラや外部部機器の持ち込み制限など、情報漏洩対策がしっかりされているかを確認しても良いでしょう。

ISO27001・Pマークとは

ISO27001(Information Security Management Systems)とは、組織における情報管理のセキュリティ、管理方法、マネジメント方法について定めた規格です。

Pマーク(プライバシーマーク)とは日本国内の規格で、こちらも個人情報保護マネジメントシステムを運用していることの証明となります。

個人情報保護法よりも対象とする情報の範囲が広く、国際的に統一された規格なので、Pマーク、ISO27001/ISMSの認証を取得している企業であれば、大切なデータを預けても安心です。

復旧設備への持込み・見学が可能である

データ復旧業者の中にはWebサイト上に掲載している社内風景と実態が異なる怪しい業者も存在します。

大切なデータを預ける上で、信頼できる業者か心配な場合は「作業現場の見学は可能ですか?」「設備を自分で確かめたい」等を相談するといいでしょう。

セキュリティ等を理由に断られた場合、その業者への依頼を避け別の業者を選びましょう。

土日祝日に対応可能・24時間受付を行っている

急ぎでデータが必要な場合や、仕事で平日の相談が難しいといった場合も、土日祝日対応の業者であれば安心です。

業者によっては24時間受付を行っている業者もあるため、緊急時や急ぎの復旧依頼を行いたい場合は、営業時間を確認するといいでしょう。

初期費用が無料

依頼時は機器を配送して診断・見積もりしてもらうため、初期費用が発生しないデータ復旧専門業者へ相談するのがおすすめです。

初期費用というのはデータ復旧の作業に着手するまでの費用のことを指します。

データ復旧依頼前に請求される可能性のある初期費用
  • 症状の相談
  • 機器の配送料金
  • 機器分解料金
  • 初期診断・見積費用

データ復旧専門業者を選定する場合は、必ず上記の初期費用の発生しない専門業者へ相談をしましょう。

対応できる機器・障害の幅が広い

対応できる機器・障害の幅が広いデータ復旧業者では、様々な症状の依頼を日々復旧しているため、復旧実績が豊富で技術力が高い業者が多いです。

特に物理障害に対応しているデータ復旧業者は少なく、論理障害も障害によっては復旧対応ができない場合があるため、業者に依頼する際には症状に対応できるかを調べる必要があります。

また、機器の種類に関しても対応していない業者では依頼することができないので、申し込み前に機器に対応しているかを確認しておきましょう。

好立地で直接持ち込みできる

都内でデータ復旧業者に依頼したい場合は、直接機器の持込みができるデータ復旧業者に依頼すると便利です。

また、社内の復旧設備を公開している業者に機器を持ち込めばデータ復旧の作業やセキュリティを具体的に知ることができ、安心して任せられます。

機器の配送時間を短縮することもできるので、急ぎの場合や復旧環境を知りたい場合は、好立地で機器の持ち込みが可能な業者を探しましょう。

データ復旧業者の料金のおすすめプラン

データ復旧業者の料金のおすすめプランを紹介します。

初めてのデータ復旧には個別プラン制がおすすめ

最初に相談するのは、依頼ごとに機器の状態を個別に診断した上で見積を出してもらえる「個別プラン制」の業者がおすすめです。

最初から定額制・完全成果報酬制を謳っている業者は、その大半が復旧率を非公開にしており、どれだけの確率で復旧に成功/失敗しているのかを明らかにしない傾向があります。

初めに一律料金制や、完全成果報酬制の業者に依頼した場合、業者の技術力が低いために復旧失敗されてデータが取り戻せなくなっても取り返しがつきません。

個別に丁寧な診断で、復旧作業プランを提示してくれる業者であれば、このような失敗は避けられます。

一社目でもし予算が見合わなければ、依頼をキャンセルして他の業者にも相談することもできるので、最初の段階では一番復旧確率が高い業者に相談するのがいいでしょう。

福岡(博多)のおすすめHDDデータ復旧業者

ここで、編集部おすすめのデータ復旧業者の特徴やサービス内容について解説していきます。

データ復旧の依頼を検討している人はぜひチェックしてみてください。

デジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリートップページ

デジタルデータリカバリーは、国内売上11年連続No.1のデータ復旧業者です。(第三者機関調べ/2007年~2017年)

技術力は国内トップクラスで、データ復旧率の最高値は95.2%(※2018年2月)と高い実績を持っています。さらに、ハードディスク、PC、スマホ、USB、sdカード、ビデオカメラ等の幅広い機器に対応しています。

官公庁・法人からの依頼実績も多数あり信頼できるだけでなく、相談窓口は年中無休の24時間365日受け付けているので、急なデータトラブルが発生しても安心のサポート体制が整っています。

デジタルデータリカバリーのおすすめポイント
  •  11年連続データ復旧シェアNo.1
  • データ復旧実績は95.2%!
  •  初期診断無料で安心して相談できる
  •  365日営業・最短即日でデータ復旧対応可能
  •  国際水準のセキュリティ対策で信頼できる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

デジタルデータリカバリーのサービス特徴

項目デジタルデータリカバリー(DDR)
営業時間・相談窓口年中無休 24時間受付 夜間の電話相談あり
持込・宅配・出張 への対応持込:◎
宅配:◎
出張:◎
ラボ見学も可能
初期診断
費用:無料
最短5分で診断完了
配送料無料
(キャンセル時の返送料金のみお客様負担)
実績✓復旧率最高値95.2%
✓ご相談件数29万件超
✓ご依頼の約8割を48時間以内に復旧
設備クリーンルーム クラス100
ドナーHDD 7,000台以上
セキュリティ認証ISO27001/ISMS
Pマーク
従業員数164名
(エンジニア40名以上在籍)
拠点5ヶ所
本社:東京
運営会社デジタルデータソリューション株式会社
詳細公式サイトを見る
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

データ復旧復元が可能な機器とデータの種類

データ復旧業者で対応している機器は以下のようなものがあります。

データ復旧業者で対応している機器例
  • スマートフォン
  • ビデオカメラ
  • PC(デスクトップ・ノート)
  • 外付けHDD・SSD
  • NAS・サーバー
  • レコーダー
  • USBメモリ
  • SDカード
  • CFカード等

また、データ復旧業者で復元してもらえる可能性があるのは以下のようなデータです。

復旧できるデータの種類の例
  • Excel
  • Word
  • PowerPoint
  • PDF
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • メール
  • メモ帳・テキストファイル

依頼しようとしている業者が故障した機器やデータに対応しているか、事前に確認するようにしましょう。

福岡(博多)のデータ復旧・HDD復旧業者を選ぶポイントまとめ

福岡(博多)のデータ復旧・HDD復旧業者を選ぶポイントやおすすめのデータ復旧・HDD復旧業者について紹介しました。

HDDやPCなどのデジタル機器は精密機器であるため、故障の際にはなるべく早めの対処が必要です。

また、データ復旧は何度もできる作業ではないため、一番最初に技術力の高いデータ復旧業者に依頼を行うことが重要になります。

確実にデータが復旧したい場合は、技術力の高いデータ復旧業者を選ぶ9つのポイントを参考にデータ復旧業者に依頼しましょう。

信頼できるデータ復旧業者を選ぶポイント
  • データ復旧業者は復旧率や口コミを参考にして選ぶ
  • 初めてのデータ復旧には個別プラン制がおすすめ
  • 福岡(博多)でおすすめのデータ復旧業者はデジタルデータリカバリー
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。