Galaxy Note8レビュー|鉛筆のような書き心地のSペンが大画面で活きる

Galaxy Note8レビュー|鉛筆のような書き心地のSペンが大画面で活きる

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Galaxy Note8 SC-01Kの外観

Galaxy Note8 SC-01Kを手に持った感覚

またGalaxy Note8 SC-01Kは大きめの端末です。コンパクトで軽い端末を求めている方にはあまり向いていません。手が小さい方は、実際に手にとって大きさを確認してから購入を決める方が良いかもしれません。Sペンを使って操作できるため、操作性が悪いことはありませんが重さも少し重めなので確認しておく方が使用感を実感できるでしょう。

Galaxy Note8 SC-01Kのカラーバリエーション

またカラーは2種類で、ミッドナイトブラックとメープルゴールドです。すっきりとした印象のカラーが主体で、可愛らしい雰囲気ではありません。どちらかと言えばスタイリッシュな端末を求めている方に向いています。

ソフトバンクバナー

Galaxy Note8 SC-01Kはやや価格が高め

ドコモでは、他社からのMNPで実質負担月額が1107円からGalaxy Note8 SC-01Kを利用することができます。2年間の実質負担額は26568円とかなりお得です。格安スマホと同等の価格で高品質な端末を手に入れられるため、積極的に利用を考えてみましょう。ただし機種変更や新規契約の場合は月額の実質負担は3186円です。どうせなら他社からMNPを考えた方がお得な端末になっています。

現在ドコモで契約している場合は、2年間で76464円の負担になることを理解した上で購入することが大切です。もちろん定価は126360円に設定されているため割引は十分あるのですが、安い機種を求めている方にはやや不向きと言えます。

Galaxy Note8 SC-01Kレビューまとめ

いかがでしたでしょうか。最大の特徴であるSペンの評価はやはり高いですね。
加えて、良くも悪くもスマホの大きさが使いやすさのカギとなっているようです。スマホが大きいことで携帯性は下がりますが、それを補って余りあるメリット(動画の迫力など)があれば高評価ですし、それがないとマイナスポイントとなっているようでした。
ただし繰り返しとなりますが、Sペンを最大限活かすためには、その土台となる大画面が必須なのです!

さて、それではまとめます。

  • メモやノート代わりに使える便利な端末
  • 画面サイズは6.3インチとやや大きめ
  • 手書きの文字を翻訳できるアプリも利用可能
  • カメラは手ブレ補正や多彩なモードを搭載
  • ハイレゾ音源に対応
  • バッテリーも3300mAhと大容量

ドコモのGalaxy Note8 SC-01KはMNPで契約するのがおすすめです。値引き額がほぼ10万円に近くなるため、実質負担額が2万円台とかなりお得に設定されています。他の契約方法では7万円以上の実質負担額に設定されているため、MNPを考えている方におすすめです。

もし大画面やメモ機能にこだわらない場合は、同系統のS8シリーズもおすすめできます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
よし松
よし松
山形出身。ゆとり第一世代に属し、大学4年の時は就職氷河期を味わう。ろくすっぽ就活をせずに麻雀に明けくれ新卒採用を逃す。中学3年生で初めて携帯を持ち、23歳でiPhone 4を購入。以後iPhone 6→iPhone XS。AirPodsとMacを持ってスタバにいくズブズブスタイル。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ