Galaxy 比較

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い|比較して分かったそれぞれの良さは?

  • 更新日:2023年11月29日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年11月29日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

サムスンで開発されているGalaxyスマホはシリーズ数が豊富で、性能にこだわりたい人からコスパ重視の人まで幅広いニーズに対応している人気スマホです。

本記事では、Galaxyスマホの中でも特にメジャーで人気の高いSシリーズとAシリーズを比較し、それぞれの違いについてまとめました。

どちらのシリーズがどんな人におすすめなのかという点についても触れていくので、Galaxyスマホの購入を検討している人は是非参考にしてください。

その他おすすめスマホはこちらからご覧ください。

Galaxyおすすめ機種ランキング
順位1位2位3位4位5位
機種名Galaxy S23 Ultra

Galaxy S22 Ultra
Galaxy S23

Galaxy S23 SC-51D
Galaxy A54 5G

Galaxy A54 5G SC-53D
Galaxy Z Flip5

Galaxy Z Flip5
Galaxy A23 5G

価格 99,910円〜
※au割引適用時
49,300円〜
※ドコモ割引適用時
39,490円〜
※ドコモ割引適用時
81,620円〜
※ドコモ割引適用時
21,560円〜
※ドコモ割引適用時
特徴Sペン対応
最高性能モデル
最高峰の処理能力
暗所にも強い高性能カメラ
高コスパモデル
カメラ性能が高め
折り畳み式
大型ディスプレイ
基本性能が高い
コスパ抜群
エントリーモデル
公式サイトドコモ
au
ドコモ
au
ドコモ
au
ドコモ
au
ドコモ
au
Galaxy SシリーズとAシリーズを比較

※本記事の価格は全て総額表示

この記事を書いた人
bitWaveの校閲・編集を担当しています。 読者目線で、早く簡単にわかりやすく、有益な情報を届けることを心がけています。

Galaxyシリーズは5種類

Galaxyシリーズ
現在世界中で販売されているGalaxyシリーズは下記の通りです。

ちなみに、Mシリーズは今までインドなどを中心に展開されていましたが、2022年4月21日に「Galaxy M23 5G」が日本初上陸しています。

その後Mシリーズの新モデル追加はありませんが、今後新しいモデルが登場するかもしれません。

現行のGalaxyシリーズ
  • S:ハイエンドモデル
  • Note:大型ディスプレイ&ペン搭載のハイエンドモデル
  • Z:折りたたみスマホ
  • A:ミドルレンジモデル
  • M:ミドルレンジモデル~主にインドなどで展開

発売時に登場している最新かつ高性能CPUなどを搭載したSシリーズは高性能モデルとして定評があります。

同じ高性能モデルでも、より画面が大きく専用のペンでメモやイラストを書くことができるのがNoteシリーズです。

最近はSシリーズ最上位のUltraモデルが、Noteシリーズの代わりになってきています。

Mシリーズはインドをはじめとする海外を中心に販売されている機種であり、Aシリーズと同じく安価なミドルレンジスペックのシリーズだといわれています。

その他にもFeelやJなどのミドルレンジモデルのシリーズも日本で販売されていましたが、現在は同じミドルレンジモデルのAシリーズに統合されています。

吹き出しアイコン

今回はその中でも、国内で人気の高いSシリーズとAシリーズの2つにフォーカスして解説しています。

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い
まず、Galaxy SシリーズとAシリーズの違いについてまとめます。

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い

Galaxy SシリーズとAシリーズの大きな違いは価格と性能にあり、ハイスペックなのがSシリーズ、安価なのがAシリーズという特徴があります。

そのため、Sシリーズは比較的どのキャリアでも取り扱いがありますが(ソフトバンクのみGalaxyの取り扱い無し)、Aシリーズはキャリアだけでなく格安SIMでも取り扱われていることが多い傾向にあります。

また、ただ性能が違うということだけでなく、カメラ性能や生体認証・防水性能など細かな機能や特徴もシリーズによって異なります。

次の章にてスペックや価格、特徴の違いについて詳しく解説していくので、Galaxyスマホの購入を検討している人は是非参考にしてください。

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い|スペック

Galaxy S23

画像引用元:Samsung Galaxy S23(サムスン ギャラクシーS23) | Samsung Japan 公式

Galaxy SシリーズとAシリーズをまずスペックで比較しました。

Sシリーズで人気の高いGalaxy S23とAシリーズ最新モデルのGalaxy A54 5Gのスペックを表にまとめています。

機種/価格Galaxy S23Galaxy A54 5G
RAM8GB6GB
ROM256GB128GB
CPUQualcomm®
Snapdragon™8 Gen 2
Exynos 1380

高性能なSシリーズは、発売時点で最高峰のCPUを搭載しています。

加えて、最近はSシリーズはRAM 8GB、AシリーズはRAM 6GB搭載なので、処理能力に直結する性能は圧倒的にSシリーズの方が優秀です。

また、データを保存するROMも、Sシリーズは256GB、Aシリーズは128GBとSシリーズの方がアプリも写真・動画もたっぷり保存できます。

吹き出しアイコン

これまでの旧機種でも、Sシリーズの方が最新・最高峰性能、Aシリーズは価格重視で控えめの性能が搭載されていました。

性能の高さを重視したいならSシリーズがおすすめ!

前章で述べた通り、Sシリーズの方が搭載されているRAM・ROMの容量、CPUのバージョンが優れていることがわかりました。

そのため、より性能の高さや処理速度の速さを重視したい人はSシリーズの方がおすすめです。

また、3Dの容量の大きなゲームで快適に遊びたい・高画質な動画を長時間楽しみたいという人もSシリーズの方が適しています。

逆にAシリーズは、ネット検索やSNSをメインに使用しており、適度に動画や音楽を楽しみたい人向けだといえます。

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い|価格

Galaxy A54 5G

画像引用元:Galaxy A54 5G(ギャラクシーA54 5G) | Samsung Japan 公式

次に、SシリーズとAシリーズの価格について比較します。

この章でも、Galaxy S23とGalaxy A54 5Gの価格を表にまとめました。

機種/価格価格
Galaxy S23116,620円
※ドコモ
Galaxy A54 5G 69,850円
※ドコモ

Galaxy S23は発売時点で最新・最高峰のCPUを搭載していることもあり、どのキャリアでも10万円以上の価格設定です。

ドコモではオンラインショップおトク割対象となっていますが、割引込みでも機種代金は12万円弱と高額です。

一方で、Galaxy A54 5Gは安価なミドルレンジスペックのCPUを搭載し、スペックは決して高いとはいえないモデルです。

しかし、価格が約7万円と比較的リーズナブルなので、コスパ重視なら非常に魅力的な1台となっています。

コスパ重視の人にはAシリーズがぴったり!

Galaxy A54 5Gは通常価格が約7万円と、人によっては「高い」と感じるかもしれません。

しかし、各キャリアが行う2年返却の割引キャンペーンを利用すれば、実質価格は3万円台まで安くなります。

そのため、性能よりもコスパを重視したい人はAシリーズの方がおすすめです。

以前は「安いスマホは遅くて使いにくい」という声もありましたが、最近のミドルレンジモデルはかなり性能が安定しています。

重いことで有名な原神やFPSゲームなど、スペック重視のゲームプレイをするのでなければ、Aシリーズはコスパ良好なスマホと考えていいでしょう。

Galaxy SシリーズとAシリーズの違い|その他機能

Galaxy S23 UltraとSペン

画像引用元:Samsung Galaxy S23 Ultra(サムスン ギャラクシーS23ウルトラ) | Samsung Japan 公式

次に、歴代の機種も踏まえたSシリーズとAシリーズの特徴と機能についてみていきましょう。

Sシリーズは高性能+高機能

Galaxy Sシリーズは、最新CPU搭載で高性能かつ高機能です。

その分価格は高い傾向にありますが、今スマホでできることは使い尽くしたいなら、Sシリーズを選ぶことをおすすめします。

Sシリーズの機能
  • 機種代金は10万円以上
  • 上位モデルあり(通常価格は20万円以上)
  • 発売時の最新・高性能CPUを搭載機能を搭載
  • 大手キャリアで主に取り扱われる
    ※型落ちなら格安SIMにある場合も
  • プロが使用しているような高性能カメラ

特に、Galaxy Sシリーズはカメラにも力を入れ、なんとなく撮影した写真でもそのままSNSに投稿できます。

夜間撮影がキレイになるナイトグラフィや最大100倍ズームなど、上位モデルは突出した機能も多数搭載。

スマホで写真・動画撮影が多いなら、それだけでSシリーズを選んでも後悔しないでしょう。

Aシリーズは日常で十分な性能+低価格

一方で、Galaxy Aシリーズは、普段の使い方なら十分な性能を持つモデルです。

また、初心者向けのシンプルで見やすいホーム画面が使える「かんたんモード」搭載モデルが多く、初めてスマホを使う方でも安心でしょう。

Aシリーズの特徴
  • 機種代金は6〜7万円程度
  • 普段使いに十分な性能で低価格
  • 大手キャリアだけでなく格安SIMでも取り扱われる
  • カメラ性能も価格の割にいい
  • かんたんモードなど初心者向け機能をよく搭載

価格の割にカメラ性能も高めで、ハイエンドモデルと並べて比較しなければ、不満点を見つけられないかもしれません。

比較的安定した性能のスマホで、格安SIMでも販売されるシリーズのため、初スマホや操作に不安があるという人にもおすすめです。

より使える機能が多彩なのはSシリーズ

搭載されているCPUのバージョンも最新且つ高性能で、RAMやROMの容量も大きいことから、やはり機能の多彩さではSシリーズの方が優れています

細部までこだわることができるプロ並のスペックを備えたカメラ性能や、アプリの利用もゲームも快適に使える処理速度の速さなど、よりスマホを使う上で快適さを求める人やヘビーユーザーの人にぴったりです。

普段の自分のスマホを使う頻度や用途を振り返ってみて、どちらが自分に適しているか考えて選ぶと良いでしょう。

Galaxy Sシリーズのおすすめ機種「Galaxy S23」

Galaxy S23 SC-51D

画像引用元:Galaxy S23 SC-51D

Galaxy S23はSシリーズの最新モデルです。

2023年4月20日に発売された春夏モデルで、上位モデルの「Galaxy S23 Ultra」も同日に発売されています。

大画面でSペンでの手書きに興味があればS23 Ultraもおすすめですが、今買うならGalaxy S23に注目しましょう。

Galaxy S23
SoCSnapdragon 8 Gen 2
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146mm
幅:71mm
厚さ:7.6mm
重さ168g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量3,900mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラークリーム
ファントムブラック
ラベンダー
Galaxy S23の評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載の高性能モデル
  • 6.1インチで片手で使える
  • 手ぶれ補正強化
デメリット
  • micro SD非対応
  • イヤホンジャック非搭載
  • 顔認証はマスクNG

Galaxy S23には、最新のSnapdragon 8 Gen 2が搭載され、ゲームでも動画編集でもサクサク快適に動きます。

6.1インチの片手サイズで取り回しがよく、発熱は若干ありますがパフォーマンスを落とすことなく長時間使えます。

また、アウトカメラは広角 + 超広角 + 望遠のトリプルカメラ搭載で、広角カメラは5000万画素の高画素センサーが搭載されています。

高精細な撮影はもちろん、夜間でもクリアな写真を簡単に撮影できます。

吹き出しアイコン

一晩中ゲームで遊んだり1日中Vlog撮影をしたりと、スマホを使い倒す方におすすめの1台です。

Galaxy S23の価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ136,620円62,260円公式サイトを見る
au販売終了公式サイトを見る
楽天モバイル147,700円135,700円公式サイトを見る
※ ドコモはオンラインおトク割といつでもカエドキプログラム適用、楽天モバイルは乗り換えでプラン申し込み特典のポイント還元の場合
Galaxy
Galaxy S23

Galaxy Aシリーズのおすすめ機種「Galaxy A54 5G」

Galaxy A54 5G SC-53D

画像引用元:Galaxy A54 5G SC-53D

Galaxy A54 5GはAシリーズの最新モデルであり、2023年5月25日に発売されました。

Galaxy S23より若干新しいモデルで、スペックを控えめにしてコスパを上げた1台となっています。

Galaxy A54 5G
画面サイズ約6.4インチ
本体サイズ高さ:約158mm
幅:約77mm
厚さ:約8.2mm
重さ約201g
アウトカメラ広角:約5,000万画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
インカメラ約3,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUExynos 1380
認証指紋・顔
防水IP68
カラーオーサムバイオレット
オーサムホワイト
オーサムグラファイト
Galaxy A54 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能3.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 低価格で普段使いに十分な性能
  • メイン5,000万画素のカメラ搭載
  • 120Hzのリフレッシュレートで見やすい
デメリット
  • 重い3Dゲームには不向き
  • 1,080p/60fps動画撮影は手ぶれ補正NG
  • サイズの割に少し重い

Galaxy A54 5Gには、国内スマホに多いSnapdragonシリーズではなく、サムスン独自の「Exynos 1380」が搭載されています。

搭載チップの違いからスペックが不安と感じる方がいるようですが、普段使いから多少ゲームするくらいの使い方なら全く問題なく快適です。

また、カメラも5,000万画素の高性能なカメラを搭載し、写真や動画もかなりキレイに撮れます。

吹き出しアイコン

ドコモでもauでも2年返却で5万円以下なので、コスパ重視の方も大満足の1台となるでしょう。

Galaxy A54 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ49,830円31,350円公式サイトを見る
※ いつでもカエドキプログラム利用時
Galaxy
Galaxy A54 5G

GalaxySシリーズがおすすめな人の特徴

Sシリーズがおすすめな人の特徴
次に、これまで比較した結果をまとめて、GalaxySシリーズは一体どのような人におすすめなのか解説します。

Sシリーズは価格が10万円以上〜20万円以上と、とにかく高額です。

そのため、価格の高さよりも性能を重視したい人におすすめのシリーズとなっています。

Sシリーズがおすすめな人
  • 価格を気にしない人
  • 処理速度を重視したい人
  • ゲームなど容量の大きなアプリをたくさん使う人
  • カメラや動画の画質にこだわりたい人

性能に関しても、特にAシリーズと比べて処理速度が優れているので、容量の大きなアプリやデータをたくさん扱いたい人に向いているでしょう。

また、カメラや動画の性能も非常に高いので、スマホカメラにこだわりがある人や、とにかく画質の高さを重視したい人にもぴったりです。

GalaxyAシリーズがおすすめな人の特徴


次に、GalaxyAシリーズは一体どのような人におすすめなのか解説します。

Aシリーズは、スマホ価格が高騰したと言われる現在も、6〜7万円台とスペックの割に安い価格設定です。

そのため、安さ重視でスマホを選びたい方におすすめとなっています。

Aシリーズがおすすめな人
  • 性能よりもコスパを重視したい
  • カメラなど特定の機能にこだわりたい
  • そこまでスマホを使うことがない
  • 性能にこだわりがない

性能についてはSシリーズに劣るものの、SNSやネット検索、YouTube動画などを適度に楽しむ程度であれば充分快適に使えます。

また、Galaxy A54 5Gのように、カメラ性能も同じ価格帯のスマホの中では高いモデルが多数です。

全体的な性能よりも自分のこだわっている機能が優れているスマホが欲しい人にもぴったりです。

価格が非常に手頃で、性能も高すぎず低すぎずの一般レベルなので、スマホを初めて使う人など初心者の人にも向いています。

自分に合ったスペックのGalaxyシリーズを選ぼう

Galaxy Z Fold5

画像引用元:Samsung Japan 公式 | Samsung(ギャラクシー)ホーム

最後に、Galaxy SシリーズとAシリーズを比較した結果についてまとめます。

Galaxy SシリーズとAシリーズを比較
  • Galaxy Sシリーズ
    発売時の最新CPUや高性能カメラを搭載
    重いゲームや動画編集にピッタリ
    カメラ性能にこだわる方はSシリーズ一択
  • Galaxy Aシリーズ
    日常の用途では十分な性能
    スペックの割に安く高コスパ
    ネット検索やSNSアプリ中心ならAシリーズで充分

GalaxyのSシリーズとAシリーズは、日本で販売されているGalaxyスマホの中でも特に人気の高いシリーズです。

Sシリーズは、発売時の最新且つ高性能なCPUや機能を兼ね備えたハイエンドモデルであり、価格も10万円以上〜20万円以上と高額です。

一方で、Aシリーズは価格が5万円程度と非常にリーズナブルで、ごく一般的なスマホの性能を兼ね備えたミドルレンジモデルです。

つまり、性能にこだわりたい人はSシリーズ、価格を重視したい人にはAシリーズがおすすめです。

Galaxyスマホを購入する時は、自分はどんなスマホを購入したいのか考え、それに合ったシリーズを選ぶようにしましょう!