【Galaxy A30 VS HUAWEI P30 lite Premium】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Galaxy A30 VS  HUAWEI P30 lite Premium】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumは、auで取り扱われる2019夏モデルの中でも、高コスパなスマホとして定評があります。

どちらも5万円以下で購入できる低コストスマホでありながら、ミドルレンジクラスのスペックと高性能なカメラを搭載しているので、ミドルレンジスマホの中でも非常に注目度が高いです。

そんなGalaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumの共通点は下記の通りです。

Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumの共通点
  • RAM4GBのミドルレンジクラスのスペック
  • 6インチ以上の大画面スマホ
  • どちらもデュアルレンズ以上の高性能な広角カメラ

色々と似ている点が多いGalaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumですが、今回はそれぞれのスペックや特徴をまとめた上で、どのような違いがあるのか検証してみました。

併せて、どちらの機種がおすすめなのか考えてみたので、是非参考にしてください。

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30の特徴

ギャラクシーエー30

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

まず、Galaxy A30の特徴について見ていきましょう。

簡単にGalaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumを比較したスペック表を作ったので、確認してみてください。

項目HUAWEI P30 lite PremiumGalaxy A30
価格未掲載
※発売日未定
(2019年7月8日時点)
43,200円
ディスプレイ6.1インチ6.4インチ
バッテリー容量3,340mAh3,900mAh
RAM/ROM4GB/128GB4GB/64GB
CPUHUAWEI Kirin 710
オクタコア
Exynos7904
ヘキサコア
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
カメラ背面カメラ
2,400万画素
800万画素
200万画素

前面カメラ
2,400万画素
背面カメラ
1,300万画素
500万画素

前面カメラ
800万画素
防水×生活防水
キャリアau公式ショップau公式ショップ
UQ mobile公式ショップ
J:COM MOBILE

Galaxy A30は名前の通りサムスンの人気スマホ「Galaxyシリーズ」のスマホです。

基本的にハイエンドスマホが多いGalaxyシリーズの中でも、Galaxy A30はリーズナブルな価格帯で購入できるGalaxyシリーズのスマホとして注目が集まっています。

価格は43,200円

Galaxy A30の価格は43,200円と5万円以下の大変リーズナブルなスマホです。

通常のGalaxyシリーズのスマホのほとんどが10万円を超えるハイエンドスマホである中で、Galaxy A30は比較的リーズナブルに手に入るGalaxyシリーズのスマホだと言って良いでしょう。

後述しますが、スペックも5万円以下と思えないほどに高性能なので、かなりコスパの良いスマホとしても人気があります。

ほぼフレームレスの6.4インチの大画面スマホ

フレームの少ない6.4インチのスマホなので、フレーム面積の多い6インチスマホと比べるとコンパクトなサイズ感が特徴です。

そのため、大画面スマホでありながら片手でも扱いやすいコンパクトさが魅力です。

手の小さな女性や子どもにも、比較的扱いやすいのではないでしょうか。

RAM4GB/ROM64GBのミドルレンジクラスのスペック

実行できるアプリの容量であるRAMは4GB、本体に保存できるデータやアプリの容量であるROMの容量が64GBと、スペック自体はミドルレンジクラスです。

他のGalaxyシリーズのスマホがRAM6GB/ROM128GBと大容量なのと比べると少なく見えますが、ごく普通にスマホを使う人であれば申し分ない程度のスペックです。

負荷のかかるアプリを大量に使いたいというヘビーユーザーでもない限り、支障なく使うことができるでしょう。

ガラス素材を使った光沢のある上品なデザイン

背面ボディはガラス素材を使った光沢と透明感のあるデザインが特徴です。

5万円以下のスマホには思えない程に上品なデザインですし、リーズナブルなスマホにありがちな「安っぽさ」が一切ありません。

カラーもホワイトやブラックの定番色に加えて、ブルーやレッドなどの鮮やかなカラーバリエーションとなっています。

レッドもブルーもとても色鮮やかなので、透明のスマホカバーに入れてあえてスマホ本体の色味を目立たせるのも良いですし、飽きたら別のカラーのスマホカバーを利用することもできますね。

123°の超広角カメラとF値1.9の明るいレンズを搭載したカメラ

Galaxy A30に搭載されているカメラは、123°の広角レンズを搭載しています。

さらに、F値1.9の明るいレンズを搭載しているため、黒潰れや白飛びを抑えた鮮明な写真の撮影が可能です。

広角レンズ搭載なので、普段はレンズ内に入りきらないような広大な景色の撮影にも重宝するでしょう。

スマホで簡単に高クオリティな写真を撮影したい人にもおすすめです。

19の撮影シーンを自動で認識するAI機能

Galaxy A30のカメラにはAI機能も搭載されており、19の撮影シーンを自動認識して適切に調整してくれる働きが期待できます

そのため、どんなシーンでも自分で設定を調整する必要なく、簡単に高クオリティな写真を撮影することができるでしょう。

撮り直しアラートで最適なタイミングに撮影が可能

さらに、Galaxy A30には撮り直しアラートと呼ばれる機能も搭載されています。

撮り直しアラートとは、カメラに映る被写体が目を閉じていたり動いている時など、事前に「今撮っても失敗するかもしれないよ」と教えてくれる機能です。

逆光で上手く撮影できない場合も教えてくれるので、最適なタイミングで写真を撮ることができます。

そのため、何度も撮り直す手間がなく、一度で最高の写真を撮ることができるのです。

Galaxy A30のスペックと特徴
  • 価格は43,200円で現在発売中
  • ほぼフレームレスの迫力ある6.4インチスマホ
  • RAM4GB/ROM128GBのミドルレンジスマホ
  • 123°の超広角カメラで迫力ある写真撮影が可能
  • 撮り直しアラートが最適な撮影タイミングを教えてくれる
auのGalaxy A30 SCV43に機種変更|お得に購入する完全ガイド

次の章では、HUAWEI P30 lite Premiumの特徴の特徴について詳しく解説します。

HUAWEI P30 lite Premiumの特徴

ピー30ライトプレミアム

画像引用元:HUAWEI P30 lite , スリムデザインにトリプルカメラ、どんなシーンでも思いのままに。 | HUAWEI Japan

次に、HUAWEI P30 lite Premiumの特徴について見ていきましょう。

もう一度先ほどの表を確認してみてください。

項目HUAWEI P30 lite PremiumGalaxy A30
価格未掲載
※発売日未定
(2019年7月8日時点)
43,200円
ディスプレイ6.1インチ6.4インチ
バッテリー容量3,340mAh3,900mAh
RAM/ROM4GB/128GB4GB/64GB
CPUHUAWEI Kirin 710
オクタコア
Exynos7904
ヘキサコア
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
カメラ背面カメラ
2,400万画素
800万画素
200万画素

前面カメラ
2,400万画素
背面カメラ
1,300万画素
500万画素

前面カメラ
800万画素
防水×生活防水
キャリアau公式ショップau公式ショップ
UQ mobile公式ショップ
J:COM MOBILE

HUAWEI P30 lite Premiumは、HUAWEIの2019夏モデルのスマホです。

4,000万画素の超高性能カメラを搭載したスマホ「HUAWEI P30」の廉価版として開発されました。

同じようにHUAWEI P30の廉価版である「HUAWEI P30 lite」との大きな違いはROM容量にあります。

HUAWEI P30 liteのROMは64GBですが、HUAWEI P30 lite Premiumは128GB搭載しています。

HUAWEI P30 lite Premiumの価格と発売日は未定

7月8日時点では価格は未掲載となっています。

夏モデル発表の際に一度発表され、5万円以下で購入できる低コストスマホということでしたが、予約も停止していて未掲載となっています。

HUAWEI P30 lite Premiumは、Galaxy A30と並んで今期auの高コスパスマホとして非常に話題になっていました。

しかし、前述のように発売日未定でしかも、予約も受付停止となっています。

理由はアメリカの禁輸措置です。そのため、いつ発売になるか正直わからない状態が続いています。

ただ、6月末にアメリカ大統領が「HUAWEI製品販売を認める」という旨の発言をしたことから、MVNOであるインターネットイニシアティブ(IIJmio)はHUAWEI製品の販売を再開しています。

従って、HUAWEI P30 lite Premiumがauで発売される可能性も決して0ではないことがわかります。

ブルーライトカットモード搭載の大画面ディスプレイ

HUAWEI P30 lite Premiumは6.1インチの大画面ディスプレイを搭載しており、なんとブルーライトカットモードが搭載されています。

ブルーライトとは、スマホやPCなどの液晶だけでなく、自然界にもある波長が短く強い光だといわれています。

ブルーライトがなければ色を青と認識することができないので、100%悪者というわけではありません。

しかし、過度にブルーライトを見ていると目の負担が大きくなることも知られています。

そのため、スマホやPCに長時間向き合っていると目が疲れるなどの症状が出るのです。

HUAWEI P30 lite Premiumのディスプレイはブルーライトカットの機能が搭載されているので、通常のディスプレイよりも目の負担を軽減させることが可能です。

5万円以下でROM128GB搭載の大容量スマホ

HUAWEI P30 lite Premiumは本体に保存できるデータやアプリの容量であるROMが128GB搭載されています。

5万円以下のスマホでありながら、ROM128GBというのもかなり珍しいです。

さらに512GBまでのSDカードに対応しているので、よりROMの容量を重視したい人にもおすすめです。

グラデーション加工が施された鮮やかなカラーリング

HUAWEI P30 lite Premiumのカラーリングはホワイトとブラックの定番色に加えて、ブルーの鮮やかなカラーも用意されています。

ブルーに関しては、グラデーション加工が施されており、まるで海のような綺麗なデザインとなっています。

ホワイトやブラックが無難なカラーではありますが、少し違う色味のスマホが欲しいという人にもおすすめです。

焦点距離17mmの広角レンズでより広大な景色の撮影が可能

P30 ライトプレミアム

画像引用元:HUAWEI P30 lite , スリムデザインにトリプルカメラ、どんなシーンでも思いのままに。 | HUAWEI Japan

焦点距離17mm(約104°)の広角レンズを搭載しているHUAWEI P30 lite Premiumのカメラは、広大な景色をより美しく撮影できます。

また、トリプルレンズ搭載なので、より深みのある写真に仕上げることができるでしょう。

顔の形やタイプに合わせてAIが自動調整してくれるセルフィー

HUAWEIは元々セルフィーに定評のあるスマホです。

以前からセルフィーの補正モードの性能が高く、今回のHUAWEI P30 lite Premiumも顔の形やタイプに合わせてAIが自動調整してくれます。

より綺麗にセルフィーを撮りたい人にもぴったりです。

HUAWEI P30 lite Premiumの特徴
  • 発売日未定でいつ手に入るかわからない
  • ブルーライトカットモード搭載で目にも優しい設計
  • ROM128GBの大容量スマホ
  • 広角レンズ搭載でより広大な景色が撮影できる
  • 顔の形やタイプに合わせた美麗セルフィー
HUAWEI P30シリーズ徹底比較!lite premium、Pro正解はどれ?

次の章ではこの2モデル、Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumの違いを徹底比較します。

Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumを徹底比較

HUAWEI P30 ライトプレミアム

画像引用元:HUAWEI P30, Leicaトリプルカメラ,ローライト撮影,スーパーズーム|ファーウェイジャパン

これまでGalaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumの特徴について解説してきましたが、次にそれぞれのスマホの共通点と違いについて紹介します。

価格もスペックもほぼ同レベルの2機種ですが、ROM容量やカメラの性能など細かい部分で異なる点がいくつかあります。

そこで、それぞれの機種の違いを挙げた上で、どちらの機種がおすすめなのか検証してみました。

ROM容量はHUAWEI P30 lite Premiumの方が多い

価格もRAM容量も同じなので、基本的なスペックはそこまで変わらないと思われます。

しかし、ROMだけはHUAWEI P30 lite Premiumの方が128GBと多いので、より本体にデータやアプリを保存したい人はHUAWEI P30 lite Premiumの方がおすすめです。

より高クオリティなセルフィーが撮りたいならHUAWEI P30 lite Premium

セルフィーに定評のあるHUAWEIシリーズのHUAWEI P30 lite Premiumですから、セルフィー重視ならHUAWEI P30 lite Premiumがおすすめです。

Galaxy A30は123°という超広角レンズを搭載しているので、どちらかといえば旅行先の風景などの撮影に向いているといえます。

HUAWEI P30 lite Premiumの広角レンズは約104°なので、Galaxy A30の方がより広い範囲を写真に収められます。

画面サイズがより大きいのはGalaxy A30

たった0.3インチの違いですが、画面サイズが大きいのはGalaxy A30です。

そのため、より大画面のスマホが欲しいという人はGalaxy A30がおすすめです。

現在確実に手に入るのはGalaxy A30

ギャラクシーエーサーティ

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

「HUAWEI P30 lite Premiumの特徴」で述べた通り、現在HUAWEI P30 lite Premiumの発売日は未定となっています。

理由が理由なだけに、いつ禁輸措置が緩和されるかわかりません。

しかし、既に日本国内でもHUAWEI製品を発売しているMVNOがあるように、発売される可能性は決して0ではないでしょう。

ただ、それがいつになるかわからないので、現在確実に手に入るという点ではGalaxy A30となります。

同一価格の高コスパスマホならGalaxy A30

最後に、Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumを比較した結果についてまとめます。

Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumを比較した結果
  • 価格とRAM容量はほぼ同一なのでスペックはほぼ変わらないと判断できる
  • ROM容量に関してはHUAWEI P30 lite Premiumの方が多い
  • セルフィー目的ならHUAWEI P30 lite Premiumの方がおすすめ
  • 画面サイズがより大きいのはGalaxy A30
  • 発売日未定のHUAWEI P30 lite Premiumよりも確実に手に入るのはGalaxy A30

Galaxy A30とHUAWEI P30 lite Premiumは同価格帯とされています。

搭載されているRAMの容量も同じと、その他のスペックをみても共通点の多いスマホです。

スペックも細かい部分では異なると思いますが、普段使っていく上で気になるほどの違いはないでしょう。

セルフィーの性能にこだわりたい人は、美麗セルフィーに定評のあるHUAWEIシリーズのHUAWEI P30 lite Premiumがおすすめです。

レンズの数が多いので、より深みのある写真を撮るという点ではHUAWEI P30 lite Premiumの方が上かもしれません。

しかし、現段階でHUAWEI P30 lite Premiumはいつ手に入るかわからない状態が続いています。

そのため、確実に手に入るという点ではGalaxy A30となるでしょう。

今後、HUAWEI P30 lite Premiumが発売されることに期待したいですね。

auおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年2月】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ