【Galaxy S9 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

【Galaxy S9 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2 【Galaxy S9 VS AQUOS R2】デザインを徹底比較!


スペックも大切ですが、実際に利用するにあたってデザインもとても重要です。

続いてGalaxy S9とAQUOS R2のデザインを詳しくみていきます。

スマホのデザインは使いやすさにも直結する大切な部分です。そのため、デザインにもこだわりたいという人も多いかもしれません。

Galaxy S9とAQUOS R2のデザインをしっかりチェックして自分にピッタリのスマホを選びましょう。

デザイン比較表

 Galaxy S9AQUOS R2
本体サイズ(mm)
縦x横x厚さ
147.7x68.7x8.5156x74x10
重量163g181g
ディスプレイサイズ5.8インチ6インチ
カラーラインナップミッドナイトブラック
チタニムグレー
ライラックパープル
プラチナホワイト
プラミアムブラック
コーラルピンク

本体サイズ

まず気になるのが本体サイズです。Galaxy S9に比べてAQUOS R2はやや大型のスマホといえるでしょう。

ディスプレイサイズがやや大きい分大型になっているといえます。

持ちやすさを重視する人は横幅がやや狭いGalaxy S9のほうがオススメです。

ディスプレイと前面デザイン


画像引用元:Samsung Galaxy S9 and S9+ – The Official Samsung Galaxy Site

続いて前面デザインをチェックしてみましょう。

Galaxy S9はSamsungのベゼルレスディスプレイであるInfinity Displayが搭載されています。

また、ナビゲーションバーもディスプレイ上に搭載されており、フルスクリーンアプリを利用するときには隠れる仕組みになっています。

さらに、インカメラも上手く上部のベゼル内に収められています。そのため、より没入感のある映像を楽しむことができるでしょう!


画像引用元:AQUOS R2 SH-03K | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

一方でAQUOS R2は下部にセンサーが搭載されており、その分ベゼルが広くなっています。

また、上部はベゼルレスデザインになっていますが、インカメラが中央に配置されておりディスプレイに干渉しています。

これによってディスプレイの上部にノッチができており、フルスクリーンアプリなどを利用する際に干渉する可能性があるので注意してください。

背面デザイン


画像引用元:Samsung Galaxy S9 and S9+ – The Official Samsung Galaxy Site

背面デザインにも注目してみましょう!

Galaxy S9は前モデルのGalaxy S8と同様に曲線主体のデザインとなっています。

そのため、どこか柔らかい印象を持ちます。さらに、突起などもなくとてもシンプルなデザインになっています。

また、背面のSamsungのロゴも主張しすぎず落ち着いた感じになっています。

今後長く使っていく上で飽きずに使えるデザインといえるかもしれません!


画像引用元:AQUOS R2 SH-03K | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

一方でAQUOS R2の背面デザインはカメラが上部に寄っているのが印象的です。

また、カメラ部分が出っ張っているので、実用面で問題はないものの気になる人は気になるかもしれません。

とはいえこちらもよくまとまっている印象です。

デザイン面は好みが大きいので、購入前に実機をしっかりチェックしてみることをオススメします。

端子・ボタン類


画像引用元:Samsung Galaxy S9 and S9+ – The Official Samsung Galaxy Site

続いて端子とボタンの配置を少しみてみましょう。Galaxy S9で気になるのは左側面のボリュームボタンの下にあるBixbyボタンです。

こちらはその名の通りBixbyを起動するためのボタンですが、活用しない人も多いかもしれません。

また、スマホを使っている間に間違えて押してしまいやすい位置にあるので人によっては不便に感じるでしょう。

このボタンは、アプリを活用すれば別の機能を割り当てることができるので邪魔に感じる人はぜひ、活用してみてください。

また、Galaxyシリーズといえば戻るボタンがホームボタンの右に配置されていることで有名です。

しかし、Galaxy S9ではGalaxy Note 8と同様にAndroid標準の配置に入れ替えることができるので自分に合った方に配置して快適に利用してください。


画像引用元:AQUOS R2 SH-03K | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

一方でAQUOS R2のボタン配置はオーソドックスなものですので迷わずに利用できるでしょう。

注目したいのは前面にある指紋センサーです。

こちらは指紋センサーとしてだけではなく、設定によってホームボタンやナビゲーションバーの代わりとしても利用できます。

HUAWEIのスマホに似たような機能が搭載されているので使ったことがある人なら違和感なく使えるでしょう。

もちろん、従来のナビゲーションバーとセンサーによる操作は好みがある部分ですので実際に試してみることをオススメします。

さらに、Galaxy S9もAQUOS R2もイヤホンジャックを搭載しています。

Xperiaのようにイヤホンジャックを廃止するスマホも存在していますが、両機種とも搭載されているので音楽をよく聴く人にもオススメできます。

Galaxy S9とAQUOS R2についてもっと詳しく知りたい人はこちらもチェックしてみてください。

Galaxy S9 / S9+レビュー|最高のデザインにフラッグシップのスペック

AQUOS R2レビュー|動画専用カメラを搭載した高スペックスマホの評価

次のページではGalaxy S9とAQUOS R2の価格をチェックします!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ