【Galaxy S9 VS iPhone X】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

  • 2018年6月30日
  • by.Iris777

dcb100a02af5cf8eb44f6b78027fd840

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

世界シェア1位のスマホメーカー「Samsung」とiPhoneを作る「Apple」は永遠のライバルともいわれます。

そこで、この記事では両社の最新スマホ「Galaxy S9」と「iPhone X」を比較して紹介します。

どちらのスマホが特にオススメかを詳しくみていきますので、迷っている人は必見です!

トップ画像引用元:スペック | Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

【Galaxy S9 VS iPhone X】スペックを比較


画像引用元:iPhone X – Apple

まずは最も気になるスペックを比較していきます。どちらもハイエンドスマホですが、細かく見ていくと違いがあるので必見です!

Galaxy S9 VS iPhone Xスペック比較表

 Galaxy S9iPhone X
発売日2018年5月2017年11月
CPUSnapdragon 845
または
Exynos 9810(海外モデルのみ)
Apple A11
OS(発売時点)Android 8.0(Oreo)iOS 11
RAM容量4GB3GB
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
128GB、256GBは取り扱っていない市場あり
64GB/256GB
ディスプレイ解像度2960x14402436x1125
ディスプレイサイズ5.8インチ5.8インチ
バッテリー容量3000mAh2716mAh
アウトカメラ12.2メガピクセル12メガピクセル(広角+望遠)
※デュアルレンズ
インカメラ8メガピクセル7メガピクセル

一覧表でチェックしてみると両者の違いがよく分かるのではないでしょうか?

Galaxy S9とiPhone Xは搭載しているCPUの系列やOSが異なるので、直接スペックを比較することができません。

そのため性能の違いを見ると同時に、「実際に使ってどう感じるか」を比較していきましょう。

OSの違い

Galaxy S9とiPhone Xの根本的な違いが搭載しているOSです。

Galaxy S9はAndroid 8.0、iPhone XはiOS11を搭載しています。どちらが使いやすいかは個人差が大きいため、店舗などで実際に触って確かめてみましょう。

基本的に、Androidの方が機能が多く、iOSがそれを後追いしている状況です。しかし、2018年時点ではその差がどんどん縮まっています。

そのため、Web閲覧やメール、SNSなどの一般的な利用では機能の差を実感しにくいかもしれません。

なお、Androidのほうがシェアが高く(全体の70%前後)、利用者が多いためOS関連のトラブルが起きたときに情報がみつかりやすいというメリットがあります。

ただし日本はiPhoneのシェアがAndroidを圧倒しています。

CPU性能の比較


画像引用元:Qualcomm® Snapdragon™ | Qualcomm

まずはGalaxy S9とiPhone XのCPUを比較していきます。

Galaxy S9の搭載CPUには2種類あり、日本国内で発売されているものにはSnapdragon 845が搭載されています。

並行輸入品を購入した人などはExynos 9810が搭載されているものかもしれません。

この2種類のCPUは、GPU性能の差でSnapdragon 845のほうがやや高スペックになっています。

一方iPhone XはA11というCPUが搭載されています。こちらも最新CPUで、前モデルのA10より高性能になっています。

Galaxy S9もiPhone XもハイエンドCPUを搭載しているので、実用面で違いはほとんど感じられないでしょう。

ただし、ゲームをプレイする場合はアプリが最適化されていることの多いiPhone Xの方が快適にプレイできるかもしれません。

RAMを比較

続いてGalaxy S9とiPhone XのRAM容量を比較してみていきましょう。

iPhone XのRAM容量は公式発表されていませんが、3GBであることが判明しています。

一方、Galaxy S9は4GBなので単純な容量ではGalaxy S9のほうが勝っています。

RAM容量は多いほうがマルチタスク性能が上がり、さまざまなアプリを同時に起動しても快適に動作します。

バックグラウンドで複数のアプリを起動させておくような使い方をする場合、Galaxy S9の方が向いているかもしれません。

なお、GalaxyシリーズにはRAMを6GB搭載した上位機種「Galaxy S9+」も存在しています。RAM容量が不足して重くなりがちな人はこちらもチェックしてみてください。

Galaxy S9 / S9+レビュー|最高のデザインにフラッグシップのスペック

ストレージを比較

ストレージ容量はGalaxy S9が64GBのみなのに対し、iPhone Xは256GBもラインナップされています。

これだけみるとiPhone Xのほうが多いようにみえますが、Galaxy S9はmicroSDを挿入できますので簡単に容量を増やせます

Galaxy S9は公式発表で400GBまでのmicro SDに対応しています。大容量データを保存したい人はGalaxy S9の方がオススメといえるでしょう!

基本的にiPhoneシリーズはストレージ容量が増やせないので充分注意してください。頻繁に写真や動画を撮る人や音楽を聴く人はその差を実感できるでしょう。

ディスプレイを比較

ディスプレイはGalaxy S9、iPhone Xともに5.8インチのOLEDディスプレイを搭載しています。

Galaxy S9のほうが解像度が高いため、より高画質な映像を表示できます。

少しでも高画質な映像を楽しみたい人はしっかりチェックしておきましょう。

カメラ性能を比較

最後にカメラをチェックしてみましょう。

Galaxy S9は12.2メガピクセルのシングルレンズカメラですが、iPhone Xは広角と望遠のそれぞれ12メガピクセルのデュアルレンズカメラを搭載しています。

綺麗な写真にこだわりたい人はiPhone Xの方がオススメといえます。

なお、上位機種のGalaxy S9+はデュアルレンズ搭載機種ですので、カメラにこだわる人はこちらもチェックしてみることをおすすめします。

このように細かくチェックしていくとどちらもハイエンドスマホであるものの、細かい点で違いがあることがわかります。

自分のスマホの使い方をよく考えて最適な方を選ぶのがオススメです。

スペック表からみえてくるポイント
  • CPUの性能差はほとんど感じられない
  • マルチタスク性能はGalaxy S9が優れている
  • カメラ性能はiPhone Xが優れている
  • 大容量データを保存するならGalaxy S9
  • OSの違いは好みがあるので実際に店舗などで触ってみよう!

次の章ではデザインの違いと価格を徹底比較します!

続いてGalaxy S9とiPhone Xのデザインの違いを見ていきましょう。

【Galaxy S9 VS iPhone X】デザインを徹底比較


画像引用元:Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

ここではサイズやカラーなど、デザイン面での違いをチェックしていきます。

 Galaxy S9iPhone X
本体サイズ(mm)
縦x横x厚さ
147.7x68.7x8.5143.6x70.9x7.7
重量163g174g
ディスプレイサイズ5.8インチ5.8インチ
カラーラインナップミッドナイトブラック
チタニムグレー
ライラックパープル
スペースグレイ
シルバー

まずは上記の表からわかることをみていきましょう!

サイズと重量

サイズはGalaxy S9の方がやや縦長になっています。一方でiPhone Xは少し薄くなっていることがわかります。

横幅が狭めの方が持ちやすいものの、その差はわずか2.2mmなのでほとんど違いを感じません。

また重量は11gの差となっています。こちらも秤で計測しないとわからない程度の差なので使っていて違いを感じることはほぼありません。

Galaxy S9とiPhone Xのサイズと重量はほぼ同じで優劣はないといえるでしょう。

ディスプレイサイズ

ディスプレイは先ほども少しみていきましたが、サイズは全く一緒であるものの解像度が違い、Galaxy S9の方が高くなっています。

しかし、もう1つ忘れてはならないのがiPhone Xのディスプレイ上部にあるノッチです。

ノッチとは切り欠きのことで、iPhone Xはディスプレイの上部が少し欠けています。その理由はこの部分にインカメラなどを搭載したことによるもののようです。

ディスプレイ上部は通常、通知領域として用いられるため、iPhone Xはノッチの分狭くなっています。

また、アプリによってはここに何かが干渉する可能性がありますので充分注意してください。

Galaxy S9にはノッチはありませんので、ベゼルレスディスプレイで高精細な映像を楽しめます!

カラーラインナップ

カラーラインナップはGalaxy S9の方が多くなっています。特に、ライラックパープルはスマホではあまりない色なので、珍しいカラーを狙っている人にオススメです。

また、iPhone Xはカラーバリエーションが少ないところは残念です。

背面デザイン

最後に背面デザインをチェックしてみましょう。Galaxy S9もiPhone Xもよくまとまっていて落ち着いた感じになっています。

背面は両方ともガラス素材でできています。そのため、落下や衝撃に弱いので注意してください。

うっかり落とすとディスプレイだけでなく背面まで割れてしまうこともあります。スマホを落としがちという人は保護ケースなどを活用して割れないように対策することをオススメします。

ここまででGalaxy S9とiPhone Xのデザインを比較していきました。特徴をまとめると次の通りです。

デザインの注目ポイント
  • サイズと重量はほとんど変わらない
  • iPhone Xはディスプレイにノッチあり
  • カラーラインナップはGalaxy S9のほうが豊富
  • 背面がガラスなので破損に注意!

【Galaxy S9 VS iPhone X】価格を比較


画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

購入時には価格が気になるものです。次にGalaxy S9とiPhone Xの価格をチェックしてみましょう!

2018年6月22日時点の販売価格は次の通りです。

  • Galaxy S9: 99,792円(ドコモオンラインショップ販売価格)
  • iPhone X: 121,824円(Apple Store販売価格)

Galaxy S9のほうが22,000円程度安いことがわかります。安価にハイスペックスマホが欲しいと思っている人はGalaxy S9がオススメです。

なお、上位機種のGalaxy S9+は111,456円(ドコモオンラインショップ)となっていますので、こちらも参考にしてみてください。

価格を比較
  • Galaxy S9の方が安価
  • 上位機種Galaxy S9+はほぼ同じ価格
  • この価格差をどう見るかはあなた次第!

次の章ではGalaxy S9とiPhone Xそれぞれの優れている点を紹介します。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」を徹底比較|どちらが買いか?

Galaxy S9とiPhone Xそれぞれの優れている点は?

ここまででみてきたさまざまな違いを押さえてそれぞれの優れている点をみていきましょう。

Galaxy S9の優れている点


画像引用元:Galaxy S9 and S9+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy S9のメリットとして挙げられるのは次のポイントです。

  • マルチタスク性能に優れている
  • SDカードが利用できる
  • ディスプレイ解像度が高い

1つずつチェックしてみましょう

マルチタスク性能に優れている

Galaxy S9はRAMの容量が多く、マルチタスク性能に優れています。

バックグラウンドで音楽を再生しながらブラウザでWebを閲覧するという使い方をした場合、Galaxy S9の方がRAM不足を感じにくくなっています。

また、Parallel Spaceなどのアプリを利用してブラウザを2つ起動させ、マルチウィンドウで同時利用する際も快適に利用できます。

SDカードが利用できる

Galaxy S9はSDカードが利用できるため、ストレージ容量が不足してもすぐに増やせます。

写真や動画などをたくさん保存する場合、容量が簡単に増やせるのは大きなメリットです。

ディスプレイ解像度が高い

Galaxy S9はiPhone Xとディスプレイサイズは同じであるものの、解像度が高くなっています。そのため、より高精細な映像を楽しめます。

また、解像度が高いということは表示される情報が多いということなので、Web閲覧時などはスクロールする回数を減らすことができます。

解像度の高いディスプレイはとても便利なので、可能であれば店頭などに展示されている実機でチェックしてみてもいいかもしれません!

iPhone Xの優れている点


画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

続いてiPhone Xの優れているポイントをみていきましょう。iPhone Xのメリットには次のようなものがあります。

  • 安定性が高い
  • 最適化されているアプリが多い
  • カメラの性能がいい

こちらもそれぞれのポイントを詳しくチェックしてみましょう!

安定性が高い

基本的にiPhoneシリーズは安定性が高いスマホとして知られています。Galaxy S9も安定しているスマホではありますが、細かいところでフリーズしたりすることがあります。

iPhone Xではこのようなことがあまり発生しないため、より快適に利用できるといえるかもしれません。

最適化されているアプリが多い

特にゲームアプリにおいて、iPhone Xの方が最適化されていることが多く、快適にプレイできます。

ゲームアプリ以外でもGalaxy S9では頻繁にクラッシュして使いにくいものの、iPhone Xでは安定して動作するものもあります。

そのため、アプリの快適性を求める人にオススメといえます。

カメラの性能が高い

iPhone Xのカメラは12メガピクセルの広角レンズと望遠レンズを搭載しているデュアルレンズカメラです。

そのため、シングルレンズカメラのGalaxy S9より高画質な写真を撮影できます。SNSにアップロードする写真を頻繁に撮影するなど、カメラの性能にこだわりたい人にオススメです。

双方のメリットを簡単にまとめると次のようになります。

Galaxy S9とiPhone Xそれぞれのメリット
  • マルチタスク性能を求めるならGalaxy S9
  • ストレージの拡張性を求めるならGalaxy S9
  • ゲームをプレイするならiPhone X
  • カメラ性能を求めるならiPhone X

次の章では用途別にどちらのスマホがオススメかをまとめます。

【Xperia XZ2 VS Galaxy S9】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

前のページまででGalaxy S9とiPhone Xの違いとそれぞれのメリットを詳しく見ていきました。

続いてスマホの主な利用方法ごとにどちらがオススメかをチェックしていきます。まだ迷っている人はぜひ、参考にしてください!

【Galaxy S9 VS iPhone X】どちらがオススメ?

ここまででさまざまな違いを比較しながら特徴をチェックしてきました。「違いはよくわかったけどどちらがいいのだろうか?」と思っている人も多いかもしれません。

結論からいうと、どちらがいいのかはあなたがスマホをどのように使うかによって違ってきます

そこで、主なスマホの利用方法ごとにGalaxy S9とiPhone Xのどちらがオススメなのかをみていきます。これから購入しようと思っている人はぜひ、参考にしてみてください!

3Dゲームを頻繁にプレイする場合

3Dゲームなど重いゲームをプレイする場合、スペックの高いGalaxy S9のほうが良さそうにみえます。

しかし、スペックには劣っていてもゲームアプリが最適化されているiPhone Xの方が快適にプレイできます。

プレイ中にアプリがクラッシュするとゲームにならないので、そのようなことが起きにくいiPhone Xの方がオススメといえます。

Web閲覧やSNSなどがメインの場合

Web閲覧やSNSなどがメインの場合、どちらを利用しても変わらないといえます。

強いていえば、Galaxy S9のほうが解像度が高く、一度に多くの情報が表示できるのでオススメです。

また、Androidの特徴ですが、アプリ間連携がしやすいというメリットがあります。そのため、他のアプリからさまざまな情報を直接SNSに投稿できるようになっています。

ニュースアプリやクラウドストレージから簡単に共有できるのもメリットの1つです。

スマホで写真をよく撮る場合

写真を撮る場合はカメラ性能の高いiPhone Xがオススメです。

性能の良いカメラを利用するとより美しい写真を撮ることができますので、きっと満足できるでしょう!

さまざまな用途で利用する場合

スマホの利用が広範に渡るという人もいることでしょう。さまざまな用途に幅広く利用する場合、Galaxy S9のほうがオススメです。

これは、Galaxy S9というよりはAndroidの特徴になりますが、アプリストア外のアプリなども利用できるため、できることが多くなっています。

iPhone XにできないけどGalaxy S9にできることがありますが、その逆はほとんどないためさまざまな用途に利用する場合はGalaxy S9がオススメです。

【Galaxy S9 VS iPhone X】徹底比較のまとめ

この記事ではハイスペックスマホの代表として知られるGalaxy S9とiPhone Xを徹底比較していきました。

それぞれに特徴があり、メリット・デメリットが存在しています。あなたがスマホをどのように使うかによって、オススメのスマホは異なります。

これから購入を考えている人はぜひ、この記事を参考にしてピッタリの方を選んでください!

ピッタリのスマホを選べばスマホライフがもっと楽しくなることでしょう!

iPhone X/ iPhone8の評判|乗り換える理由、買わない理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ